読売・日帰りバス旅「丹後・夕日ヶ浦温泉で味わうかにづくし料理」

昨5日(日)、病院ボラ&パソコンABC仲間6人で例年参加している、読売旅行の
日帰りバス旅行で、昨年と同じ夕日ヶ浦「海花亭・花御前」へ・・・

当初9名で参加予定だったのが、Iさんは町内の出合いがあって会計を務める関係
で駄目になり、ボラのHさんは股関節症が長引き断念、82才のHさんは、昨年
家の中で転倒したあたりから遠出には自信がなくなっているのか、3日前からの
発熱もあってキャンセル料30%を払う時点で取消となり、6名で参加。
a0052666_15104834.jpg

朝8:10、宝塚駅前の出発時点では予報通り“雨”が降っていたのだが、道中
降ったりやんだりの1日ながら、降車場所ではいい塩梅に傘のいらない状態で
我ら「晴れ女」の効力ありか・・・

参加者44名、男性はひと桁で圧倒的に女性が多い。

偶然、ボランティアをやる市立病院の看護師他職員の皆さん10名もご参加で、
一緒ににぎやかに昼食を頂けると楽しみにしたのだが、昨年と違い、宴会場は
確保できなかったようで、4部屋に10名前後ずつ分かれての会食となった。
a0052666_1521828.jpg

去年のカニはみんなが大絶賛のカニを頂いたが、今年もやはり、よく身の詰まった
おいしい立派なカニを甘エビと共に頂くことができた。

“かに一番”「北畿水産」直営の強みなのだろう・・・

食の細いAさんと隣り合わせになったお陰で、甘えびもカニも回ってきて、ビール
と共にたらふく頂いた。

昨日は日曜日ということもあってか、ランチタイムに7台の観光バスがひしめき
合う状態で、食後の温泉の入浴タイムも大混雑で、私たちがあがった頃は脱衣場
にも入りきれずに人が溢れかえっていた。
a0052666_15183643.jpg

去年はYさんひとりだけが入浴したが、今年はNさんも私も温泉を楽しんだ。
露天風呂にただ浸かっただけだったが、温泉はやはり素晴らしい!!

ABCの3人は例年通り誰も入浴せず。

あとは、いつもの「出石散策」や「かに一番」、「道の駅 但馬のまほろば」での
買い物タイムがあって、19時前に宝塚駅前に無事に帰着した。
a0052666_15124341.jpg

「出石そば」、バス車内での予約で、昼食後すぐということで、我らとあと1組が
申し込んだだけだったが、「一人3皿」を「一皿ずつなら食べられるわよ」と
無理にみんなを引っ張り込んで二人分頼んだ。

おつゆは6人分で用意して頂いて、あっという間に完食。「おいしいね・・・!」
誰言うともなく、「あと一皿食べたいわ」で、Aさん以外が一皿140円をお願い
して、「そば湯」もタップリ出していただき、「美味しかった!!」

「出石城山ガーデン」さん、我がまま聞いていただいてありがとうございました。
a0052666_1513745.jpg

旅行に関してはいつも私が予定を立てるのだが、今までいつも日帰りで行っていた
この「蟹旅」、来シーズンからは時間を気にしないで、ゆっくりカニを堪能して
食べて、温泉もタップリ楽しめる「泊り旅」に変更しようかと思う。

宝塚についてから、西宮へ帰るOさん、Yさんと3人でソリオの「中華・眠眠」で
夕食をとり、「Windows10」を使いかねているらしいお二人とパソコン話
や、旦那は全く下戸なのに、週に5日は続けてお酒を飲むというOさんに「毎日
は駄目よ!せめて1日おきにしなさいな!」なんて話にも花を咲かせて、「写真、
メール添付で送るからね・・・」「うまく取り込めないの」なんて会話もあったが、
この人たちも「パソコン」とは15年以上の付き合いがあり、年齢は3人ともあと
2-3年で80才を迎える後期高齢者。
a0052666_1513298.jpg

格闘しながらでも、「パソコン人生」を楽しみましょうよ!!
ボケ防止にもなると思うわよ!!

外したはずのネームバッジを外していなかったり、段差がないバスの中で段差がある
・・・と思い込んで“たたら”を踏んだり、“年”を感じることも多々あるけれど、
まだまだ「旅行」もしましょうね!!
a0052666_15172083.jpg
 
次は桜の頃4月、泊りの予定を立てるからね!!
by kokko48513 | 2017-02-06 15:14 | 旅のつれづれ | Comments(0)