「モンちゃん」と久しぶりに西宮の娘を訪問。

夫婦揃って「暮の大掃除」で大忙しなのにお邪魔して
しまい、迷惑をかけてしまったが、「モンちゃん」
合い間合い間に相手をしてもらって大喜び!
a0052666_12019100.jpg

邪魔ばかりしても・・・と、近所の戎神社へ二人で出かけたが
水かさの増した池には当然「亀」は冬眠中でいないし、
全く姿が無かった。鯉も「冬眠?」 勉強しよう。

そばの茶店には相変わらず「えさ」は置いてあるが・・・
「甘酒」を一杯いただいて「モンちゃん」と半分こ。350円也。
a0052666_121950.jpg
a0052666_1213848.jpg

境内はすっかり『初詣』の準備も整い、露店もすでに立ち並び
商売物を準備する人たちの声が飛び交っていた。
今冬一番の寒さになりそうだが、22-23時間後には大賑わい
になるのだろう。

「十日戎」も間もなくで、テレビでいつも放映される神事
“福男”のポスターも張り出されていた。
a0052666_122956.jpg
a0052666_1224244.jpg

ここしばらく、この界隈は全国から集まる善男善女で埋め
尽くされるのだろう。

新しい年はどんな年になるのやら・・・
良い話は聞こえてこないが、今年よりは少しでも
「いい年」
になってほしいと思う。
a0052666_1242589.jpg

by kokko48513 | 2007-12-31 01:24 | 孫 5人 | Comments(0)

鳥羽・桃取の友人から「生牡蠣とむき牡蠣」がドッサリ届いた。
子ども達が中学時代にPTAの役員を一緒にやった17-8年来の友。

昨夜はその牡蠣を持ち込んで、「モンちゃん」宅で『鍋と焼牡蠣』
の大ごちそう。

a0052666_13172048.jpg

“握り箸”ながら上手に箸とフォークで食事をするようになった
「モンちゃん」に、「おいしい?」と聞くと、「オイシイ!」
いつものように答えたあと、今まで耳にしたことのない言葉を
口にした。

「メッチャうまい!」
私が大嫌いな言葉。テレビから仕入れたものだが、
一方通行のテレビというものは恐ろしい
と思う。
子どもはすぐに“鵜呑み”にする。
2才でその意味を理解しているのは凄いと思うが・・・
a0052666_13183351.jpg

男女平等の世の中とはいえ、『言葉』には“共通語”と共に
“男言葉”“女言葉”
がある。
最近のマスコミでアイドルや女性タレントほか、この人が?という
ような女性が平気で「うまい、うまい」を連発する。
他の言葉や態度も“男”か“女”か疑う人が多いこと。
苦々しく思う

「めっちゃ」も今年の言葉として広辞苑にも採用されるというが、
私はこの言葉も大嫌い。
“とても”“もの凄く”という日本古来のきれいな言葉がある。

“番組”を作る人も出演する人も、常に「子どもも見ている」という
ことを忘れないでほしい。
a0052666_1352416.gif

親や周りの者は「番組を選んで」、『躾』もしっかりと、
『善し悪し』を判断できる“おとな”に育て上げましょう!

“男言葉”を使ったからといって、偉くなったわけでも、強くなった
わけでもカッコいいわけでもない

女性が“女性らしい言葉”を使っているのが一番綺麗で素敵なこと。
その人の『品性』が問われる言葉を使うのはやめましょう!!

最近“世の中”とても『変!』・・・と、
思うのは『私』だけ?002.gif022.gif

a0052666_13194199.jpg
a0052666_2112777.jpg

by kokko48513 | 2007-12-28 13:24 | 孫 5人 | Comments(0)

今日26日は「病院ボランティア水曜班」今年のご用納めの日

早番で皆さんより30分早出をする当番の日だが、どうも
身体が重い。

「おかしかったら診てもらえばいいわ!」と、とにかく出勤。
昨夜から喉が痛く“痰”に少し血が混じったりしていたが、
何年も熱を出したことも無く、買い置きの風邪薬を飲んで
外来フロアでは“マスク”もして・・・
a0052666_1453942.jpg

今日という日は私が「病院ボランティア」に入るきっかけと
なった、平成2年から17年間もボランティアを続けられた
Sさんが「75才になったから・・・」という理由でお辞めになる
最後の日。

まだまだ頭も柔らかく、かくしゃくとされているのに、規約に
年齢の上限が『75才くらい』となっていて、この『くらい』
おぼろげなことだし、人間同じ75才でも十人十色だから、
「もうちょっと頑張ってくださいよ」という皆の意見にも
「今が潮時よ」と去っていかれた。a0052666_2183989.jpg
a0052666_1502250.jpg

このSさんの『お別れ会』を、仕事が終わってから残れる者
だけで「やりましょう」と、病院内のレストランから出前で
『サンドウィッチとコーヒー』をとってボラ室で2時間ほど
いろんな場面へ出て行くことの大切さや、17年間の思い出話に
花が咲いた。

水曜のみんなに『印傅の根付』をわざわざご用意くださって・・・

元副看護師長のHさんからも立派な花束が届き、私たちが
用意した花とともにSさんのご自宅まで車でお送りした。
a0052666_152171.jpg
   
                 グロリオサの花

Sさん、長い間本当にお疲れ様でした。有難うございました。
また『旅行』などご一緒しましょう!

帰宅してから、最近ない身体のだるさに熱を測ってみたら
普段は低いほうだが、“37度” 微熱だ。
熱を測るのも何年ぶりだろう。

7度台は今までだと普通に動けたが、やはり“年”のせいか・・・

「モンちゃん」面会は避けたほうがいいな。
“プール”にも入りにいけないな・・・
早く寝ないといけないな・・・と思いつつ、いつもと同じように
『明日』になったのに、こんな事をしている。

ひとりの気楽さか、自由に時間を使えるありがたさ・・・か。
でも、もう寝ましょう!!

手が熱い。21時時点でまだ37度。
明日は「熱が下がっていますように・・・」042.gif
by kokko48513 | 2007-12-27 01:52 | 病院ボランティア | Comments(0)

昨日23日はおばあちゃんの68才の誕生日。

西宮の伯母ちゃんたちは、おばあちゃんの希望を
聞いて“セーター”を三宮へ一緒に買いに行って
プレゼントしたんだって。
a0052666_150385.jpg

私のお父さん、お母さんは、焼肉やさんの「あしん」
夕食に招待して、最上のメニューをご馳走したの。
(おばあちゃんは、お父さんの建築設計のお仕事が
順調なんだな・・・と思っているんだって)
a0052666_152438.jpg

今、宝塚では「あしん」が焼肉やさんでは“最高!”って
おばあちゃんたちの評価。

今日24日はクリスマス・イヴでお母さんが腕によりをかけて
夕食を用意する
のに、おばあちゃんが私を午後連れ出して、
昆陽池や電気屋さんの買い物、ホテルに頼んであった“ケーキ”
も引取りに行って夕方まで二人で走り回っていたんだけど、
どこもかも車もイッパイ人もイッパイ
a0052666_1525476.jpg

私のマンションの近くのお家の綺麗なXマスイルミネーション
も見に行ってちょっと疲れたけど、とても良かったよ!
歩きながらおばあちゃんといろいろお話しして「お話し上手ね!」
って誉めてもらって、嬉しかった!楽しかった!!
a0052666_1534175.jpg
a0052666_154729.jpg
おばあちゃんから“ままごとのベジタブル”伯父・伯母ちゃん
からお話しできる“ペア電話”、父母からは“プーさんの
仕掛け絵本”
をプレゼントして貰ったんだけど、サンタさん
今夜眠っている間に『私が良い子』だったらプレゼント持って
きて下さるんだって。
a0052666_1545620.jpg

私、“良い子”だと思うのよね。
だから、明日起きるのが「楽しみ、楽しみ!」
サンタさん、なにを持ってきてくださるかな・・・?

おばあちゃん、もうすぐ弟か妹が生まれるから、元気で私の面倒
これからもよろしくお願いします。
a0052666_1552820.jpg

〔12.28追記〕
イヴの夜、サンタさんから届いたプレゼント。
これも「絵本」で『たいこでドン!ドン!』
ボタンを押すとメロディが流れ、それに合わせて歌を歌いながら、
太鼓を叩いて楽しめる。(バチ行方不明)
a0052666_2126835.jpg
a0052666_21221583.jpg

by kokko48513 | 2007-12-25 01:55 | 孫 5人 | Comments(0)

クラリネットの北村英治さんのコンサート「HYOGO クリスマス・
ジャズ・フェスティバル」
兵庫県立芸術文化センターで拝聴。

a0052666_1143270.jpg
















梅田のロイヤル・ホースでの月一のジャズライブには
“陶芸”の金曜とぶつかるせいもあって「北村さん」には
ずっとご無沙汰。

ピアノ竹下清志、ベース荒玉哲郎、ドラムス石川潤二おなじみ
三氏のトリオをバックにアンコールの3曲もあり、2時間余りを
久しぶりにスウィング・スウィングで堪能させていただいた。

ミュージックは良いですね!!

a0052666_0213145.jpg
a0052666_0222319.jpg

a0052666_0225019.jpg

心うきうきと2階のホールへ降り立ったら、何やら甘ーい香り・・・
「ヘンゼルとグレーテルの世界」と題して『西宮スィーツハーモニー
・ミュージアム』
が開催されていて、パティシエや学生さんの作品が
ズラリと陳列されている。
a0052666_0421862.jpg

a0052666_0234136.jpg
a0052666_0242017.jpg
楽しい楽しい“メルヘンの世界”
残念ながら12/24迄だが、一度足を運んでみる価値あり。
入場無料。
a0052666_0455596.jpg
a0052666_0251844.jpg
a0052666_213928.jpg
a0052666_233687.jpg

得をしたようなひと時。 ありがとう!!
by kokko48513 | 2007-12-23 00:25 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

19日朝、東京から帰宅後、「モンちゃん」母子とUSJへ。

一緒に行く予定だった「お父さん」は仕事が忙しくて
今回も同行できず
・・・お気の毒。
a0052666_9203324.jpg

ゲートを入ったところでポパイとオリーブ、ベティや
ウッドペッカー
がお出迎え。
a0052666_921359.jpg
a0052666_9221140.jpg

a0052666_9225156.jpg

初めてのポパイとオリーブに大人のほうが大喜び!

少し進むとシートを敷いて場所取りをしている人たち・・・
セサミストリートの“ドリーム オブ ダンシング”
間もなく始まる。
a0052666_9241299.jpg

何度見ても楽しい。
「モンちゃん」乗りに乗って、周りのどの子よりも一番
激しく身体を振ったり、手拍子で踊りまくっている。

「エンジェル」や「おもちゃの兵隊」
も町に飛び出して
来ててなかなかのものだが、「モンちゃん」にとっては
薄気味悪いらしい。
a0052666_925157.jpg

前回『拒否』したショー・アトラクションなどはちゃんと
おぼえていて前を通りかかると「これ恐いの見ないの」
とか、「これモンちゃん、嫌やの」とか、いつになったら
平気で見られるようになるだろうね・・・
a0052666_9253642.jpg

メリーゴーランドにも今まではボックスの4人掛けばかりで
単独にまたがって乗れなかったけど、今日はお母さんに
支えてもらってバアチャンと隣りどおしで「オズの魔法使い」
“蛙”に跨って乗れたしね。
a0052666_9261265.jpg
a0052666_9265540.jpg

今日はもうひとつ嬉しいことがあった。
「モンちゃん」3回目にして初めて「ハローキティの
ドリーム・ワールド」
に遭遇。
a0052666_9275453.jpg

これも歌と踊りに合わせて踊りまくっていた「モンちゃん」
アトラクションには入れなくとも今日も楽しかったね!!
a0052666_9283937.jpg
a0052666_9292882.jpg

お母さんが一緒だとすぐに甘えてしまうけど、バアチャンと
二人の時は「モンちゃん」結構、頼もしいんだよ。

また行こうね!!
a0052666_9394076.jpg

a0052666_238319.jpg

“バアチャンの友人Nさん”からのXマスプレゼントをつけて
大喜び!!(12.22追加)
by kokko48513 | 2007-12-21 00:48 | 孫 5人 | Comments(0)

17日大阪駅23時発の高速バスで東京へ。

歌舞伎座で、応援している猿之助歌舞伎『澤瀉屋』の
右近さん
始め若手の皆さんが、玉三郎さん、勘三郎さん
他豪華メンバーでの「十二月大歌舞伎」に出演中。
a0052666_14341025.jpg

今、歌舞伎座でしか拝見できない演目と出演者。

前後に予定もあり、安く上げたい・・・ということもあり、
今回は往復とも高速バスでの夜行便。

東京駅到着は渋滞で20分遅延。
それでも朝8時前には駅内レストランで朝食を摂り、
昼の部11時開演までの僅かな時間を有効に使おうと
いつも通りに浅草へ。
a0052666_1451345.jpg

途中、上野へ立ち寄って、公園でしばしの『森林浴』
人通りは少なく、空気もまだ綺麗。
ただし、“ホームレス”の人たちがあちこちに・・・
(ムンク展もフィラデルフィア展もやっているのに残念!)
a0052666_15293675.jpg

浅草寺門前では暮の恒例「羽子板市」が17.18.19日の
三日間だけ呼び込みも賑やかに開かれている。
a0052666_1530278.jpg


どれもお値段は高く手が出ない。
そんな中で、片隅に子ども時代に使っていた『少女絵』
の安い羽子板
が羽根が2個付いて売られていて、500円で
「モンちゃん」の為に入手。
a0052666_14353625.jpg

これと全く同じものが、店によって1000円だったり、
1500円だったり。

羽根の付いていない『板』だけが750円だったり。

気をつけないといけない。
こういうものは「値段があって無いような物」
あとで『歯ぎしり』しなくていいように・・・
a0052666_14361324.jpg

昼・夜通しの観劇には“お弁当”を持ち込んで、幕間に頂く
ことになる。

今回の夜の終演は、歌舞伎では珍しく9時半。
22:10発のバスに乗り遅れないために、終演5分前に劇場を
後にする。

ちょっと“せわしない”今年最後の上京だったが、時々『東京の
空気』
を吸いに行くのも「私」にとっては『活力剤』のひとつ・・・

来年も元気に『おのぼりさん』を続けましょ!!
by kokko48513 | 2007-12-20 14:36 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

今日は、病院ボランティア仲間6人で日帰りの読売ツアー
「名湯・湯村温泉でカニ2.5枚使用の『カニフルコース』
の昼食&入浴」
に参加。
a0052666_2343269.jpg

Nさんの「蟹を食べに行きたい!」が発端で、食べること
大好き人間がすぐに集合!

今回は全く「食べるだけのコース」立ち寄りの観光は無し
a0052666_235497.jpg
とはいえ、『夢千代日記』で有名な湯村温泉。
風情もあり、何か懐かしさを感じる町並み。
a0052666_2353712.jpg

滞在3時間というゆっくりの設定に、食事も町の散策も
入浴も楽しむことができた。

散策のあとで入った露天風呂は、我らだけの貸しきり
状態でとても良いお湯でした。『最高!!』
a0052666_2393252.jpg

でもいつか、ゆっくりと泊りがけで来てみたい町だ
a0052666_2362856.jpg

98度の源泉の湧く「荒湯」は人・人・人。
紐で吊るして“温泉玉子”の出来上がりを待つ人たちで
大賑わい。
a0052666_2371232.jpg
a0052666_2375180.jpg

楽しみだった「蟹のフルコース」は食べきれないぐらいの
量で、それでも「勿体ない」とすべて頂いたが、ひとつ
残念だったのは、“焼き蟹”の無かったこと。

御やど『ゆもと』さん!
「お値段も結構出しているんですから、ここんとこ何とか
希望を叶えて下さいな!!」

a0052666_2310228.jpg

by kokko48513 | 2007-12-16 23:10 | 旅のつれづれ | Comments(0)

欠かさず拝見してきた“神戸ルミナリエ
今年は開催期間が短く、見せていただけるか・・・と危ぶんだが
昨夜やっと懐かしい“灯り”に再会できた。
a0052666_1903612.jpg

「モンちゃん」一家と行く予定が、先日来風邪気味で鼻水が
止まらず、加えて「モンちゃん父さん」の建築設計の仕事が
超多忙で、天気も不安定ということもあって、私ひとりで
ブラブラと『元町ウィンドゥショッピング』と、夕食は
中華街の私が大好きなYUNYUNという“ビーフン料理”
メインのお店で頂いて、久しぶりの神戸を楽しんだ。
a0052666_1911353.jpg

協賛企業が年々減り、来年の開催が危ぶまれているが、
ひとり100円
の募金をすると続行可能という。


a0052666_19374397.jpg
a0052666_19381973.jpg

私は毎年、これだけのものを見せていただいて、募金箱の前を
素通りはできない。


“感謝”の気持を込めてわずかでも『募金』をしている。
今年も沿道に立つ若い人たちの『募金箱』、公園に立つお嬢さん
『募金箱』にも、未来永劫の開催を念じて些少な金額だが
「有難う、ご苦労さま」と入れてきた。
a0052666_1914358.jpg

震災の年“灯り”には、本当に『大きな勇気と希望』
を頂き、今もずっと『元気』と共に頂き続けている。

a0052666_1939149.jpg
a0052666_19392837.jpg

今年は12/17(月)が最終日。あと今日も入れて4日間

心洗われる“灯り”に接してみませんか?
どうか『募金』をお忘れなく・・・!!

a0052666_1922850.jpg
by kokko48513 | 2007-12-14 18:01 | 季節の話 | Comments(0)

ドトールさん、有難う!

今日は夕方から『メロウ倶楽部関西』の忘年会

大阪・京橋のホテル京阪・レストラン「ロレーヌ」で盛大に
開催された。

ここは6月にもお邪魔しているが夕食タイムというのに安い
会費でとりどりのご馳走をお腹イッパイ頂いて飲み物類は
飲み放題。ビールをたらふく頂いた。
a0052666_085986.gif

オードブルからデザートまでとても美味しかった
次々と立たれる皆さんのお話しも楽しく、大賑やかに
盛会の内に終わった。
お世話役の皆さんに感謝、感謝。

先ほど帰宅したが、帰りのJRの中で、往きにしていった
「私の気にいりのウールのマフラー」を忘れてきたことに
気づき、ホテルへ電話したがどこにも見当たらず、あとは
友人Iさんと一杯のコーヒーが飲みたくて、電車に乗る前に
立ち寄ったホテルの近くの「ドトールコーヒー京橋店」が
頼みの綱
a0052666_0124654.gif

インターネットで電話番号を調べて“かけるだけかけよう!”
と先ほど電話。

「ありました!!」

座った場所と形状を言ったら、かわいい声の電話口のお嬢さん
が即答してくださった。
a0052666_0262924.jpg

「うれしい!ありがとう!!」すぐに行けないかもしれないので
置いといてください・・・と言うと「ちゃんと置いときますから、
いつでもどうぞ・・・」
のお返事。

嬉しくて、心ほのぼの。
皆さん、お忙しいのに本当に有難うございました。
感謝!感謝!!
a0052666_0452111.jpg

by kokko48513 | 2007-12-11 23:59 | 雑記帳 | Comments(0)