弟の「コウくん」が5/15に生まれて、6/17から朝9時~
14時まで保育園に通い出した「ケイくん」の卒園式に、
3/28朝から出席。

母親だけの出席予定が、当日朝、園長先生から「狭いです
がおばあちゃんもブンちゃんもどうぞ・・・」とお誘い
を頂いた。
a0052666_17352384.jpg

火曜と木曜は夕方までのお守りを兼ねて、ほとんど14時
迎えは「こっこばあちゃん」担当だった功績だろうか。

親子で保育室いっぱいになったが、園長の挨拶に始まり、
卒園証書授与、子供たちの楽器演奏と歌、先生方全員で
絵本や遊具を使った楽しいお話など・・・終始、暖かい
雰囲気
で式は終わった。

そんな中、わが家の「ケイくん」、上靴は噛み出すわ、
床に座り込むわ、寝そべってしまうわ、楽器演奏の
“鈴”もちゃんと振らないし、歌もところどころだけ。
a0052666_1736999.jpg

先日の幼稚園体験入園はいたって真面目だったと
いうのに、「ケイくん4月から幼稚園だよ。
大丈夫かい?」

天衣無縫も良いけれど、決めるところは決めようよ!!
a0052666_17364069.jpg

一方、姉の「ブンちゃん」は尼崎・アルカイックホール
で3/29(土)16:15からヤマハ音楽教室の発表会で、
Shinkyo スプリングコンサート」と称して、日ごろの
成果を発表した。
a0052666_17371964.jpg

まずは、同じクラスに通う11人の仲間と先生でエレク
トーン演奏「さんぞくのうた」。

2グループ合同24人で歌「ドラムだ!ドラネコ」
エレクトーンもみんなちゃんと合って上手だったし、歌も
大きく口を開けて元気に歌えました!
ちょっと心配だったけれど、どちらも上手に出来ました!
a0052666_17375351.jpg

最後のエンディングは#21プログラム出演者全員で、
「My Friend Music」の大合唱!!

初めての発表会、みんなでお揃いのドレスを調達して、
ブンちゃん」初演奏会の感想はどうだった?
a0052666_17381749.jpg

ケイくん」、「コウくん」はほとんどロビーに連出して、
ブンちゃん」以外のプログラムはモニターで楽しませて
貰っていたけれどね。

明31日は、久しぶりに「モンカンちゃん」とUSJ
行ってくるわね。
a0052666_17384244.jpg

ブンケイくん」もいつか一緒に行こうね!!
a0052666_1739135.jpg

by kokko48513 | 2014-03-30 17:38 | 孫 5人 | Comments(0)

12月末に受けた『胃カメラ検査』で、「ついでにピロリ菌検査
しておきましょう・・・」と言われ、その結果、菌が発見され、
いまは投薬で除去できるので怖くありません」と、1月に7日間
の除去のための投薬。
1か月半後しか結果が出ないという。

3/5に、この投薬の結果を、大きく息をひと吹きして検査、3/17
に出た結果は“アウト!”
a0052666_11535586.jpg

数値がまだ高くて、再度3/20から3種類の内の1種類を変更して
7日間、朝・夕食後1日2回、絶対に欠かさず、その間『禁酒』で
頑張った。

と、思っていたのに、大きなミスを続けていたことが昨日判明!

昨日は病院ボランティアの日、朝食を摂って、降圧剤2種類と共に
飲もうとして開けた袋、2種類は昨日の分が2錠残っているだけな
のに、あとの1種類が「なんでこんなにたくさんあるの?」という
状態。

思い込み”は怖い!
これらとは別に貰っている1種類の胃薬も含めてすべてが一回に
飲む量が1錠
で、薬袋や薬局の説明書をちゃんと確認すればこんな
間違いは無かったのに、3種類の内1種類は1回の量が3錠だった。
a0052666_11563836.jpg

「もっと早く気がつかないのは大バカもいいところ。私、馬鹿だわ
これぞ!つくづくの大間抜け者!!

ボランティアの合間を縫って受診、状況を説明して6日間の薬
改めて頂き、昨日から7日間、再び“禁酒”して投薬を続けることに
なった。

この結果は6月に判明する。

年と共に何もかもが危ぶくなる。
“思い込み”、“信じ込み”にはくれぐれも気をつけよう!!
by kokko48513 | 2014-03-27 11:56 | 雑記帳 | Comments(0)

3/24朝、「今日、夕方から何か予定ある?」娘からの電話。

先月末から心臓関係の疾患でしばらく入院生活をされていた
ブンケイコウ」のおじいちゃんが快気祝いに、芦屋の
寿司の「竹」へ私もお招き下さるという有難いお話。

先程、美味しいお寿司や料理を頂いて帰ってきた。
ピロリ菌退治の投薬中(3/20から7日間、朝・夕食後)で、
この間は『禁酒』厳守で、呑めなかったのは残念だが・・・
a0052666_1163217.jpg

23日は、気温も緩み、天気も良好と言うので、前日から
相談をして、「モンちゃん」に行き先を選択させ、「モン
カンブンケイ」の四人を連れて久しぶりの王子動物園へ。

宝塚9時スタート、西宮10時前出発で「ケイくん」が冬の間
もずっと「動物園行こうね」を繰り返していたが、やっと約束
を果たせた。
a0052666_1203841.jpg

この時間なら駐車場もスムーズに入れるだろうと向かったが、
すでに路肩に動物園を巡って入場をまつ長い車列が出来ていて
最後尾に並ぶ。

春を感じているのか、動物たちの動きも違う

求愛のポーズ”というが、白孔雀が偶然羽根を広げているの
に遭遇してみんな感激!
今までお目にかかったことがなかったので大喜び・・・
a0052666_134713.jpg

入口近くのフラミンゴと象、クジャク等の鳥類を見て、「モン
ちゃん
」が「おばあちゃん、遊園地で先に少し遊びたい」という。

ケイくん」はそばの「パンダが見たい」というが、もの凄い
行列が出来ていて、「最後にみんなで観覧車に乗るでしょう、
夕方ならこんなに込まないからその前にパンダを見せてあげるか
らね」と約束したが、結局、観覧順路の都合で今回はパンダは
見ずじまい
だった。
a0052666_13147.jpg

帰宅した途端に母親に訴えていたし、今日月曜の保育園登園時も
先生に「パンダ見なかった」と訴えていたらしい。
次は必ず、見せてあげるからね」と約束したんだけどね・・・

お姉ちゃんたちが2回目の滑り台を楽しんでいる時、「ケイくん
とおばあちゃんは、丁度“ペンギン”の餌やりの時間にあって、
たくさんのフンボルトペンギンが一斉に水から上がって餌を貰うの
も見られたし、その間、王様ペンギンが飼育係のおじさんの膝を嘴
で「チョンチョン」とつついて「早くご飯頂戴!」と何回も言って
いるらしいのも見られたじゃない。
a0052666_11185097.jpg

ブンちゃん」も15時からの、“こどもの国”のウサギを
抱っこしたかったのに、「モンカンちゃん」と休憩用の段差の
大きなスタンド席を跳び下りて遊ぶのとすべり台に熱中したのと、
ケイくん」がこの時ウンチをして、トイレに行っても行列
すぐに“おしめパンツ”を替えられず、時間は過ぎて、これも
次の約束』になってしまった。

遊園地の乗り物は、女3人は苦手なものはあっても結構いろいろ
なものがこなせるが、「ケイくん」は相変わらず「怖い!」もの
が多くて、私と一緒に乗ったのは「飛行機」と「コーヒーカップ」
と「大観覧車」
の3つ。「メリーゴーランド」もいやがる。
a0052666_1223854.jpg

ジェットコースター・ドラゴン」の音がもの凄いのと、走る様
も迫力があって、これが観覧車の隣にあり、「ケイくん」が
怖がって私にしがみつき、「大丈夫よ!」と言っても離れず、
歩かず、しまいには「抱っこ!!」と泣きだし大騒動だった。
これは女3人も敬遠するが・・・ 
ケイくん眠気もあったのかもね。でも最後までよく歩いたね!

ジエットコースター怖かった!」も保育園で言ってたらしい。

駐車位置も遠く、何だかんだで走りだしたのは閉園時間になって
しまい、阪神高速もずっと渋滞で、18時前にやっと帰り着いた。
a0052666_1254771.jpg

走り出す前に「ケイくん」は寝いってしまい、みんなの面倒を
見てくれた「モンちゃん」も途中から寝込んだが、「カンブン
2人は賑やかにずっとおしゃべり・・・

8カ月違いで年が近いと話題も繋がり、パンフレットを基に
交互に『創作ナレーション』なんかも楽しんでいた。
運転しながら聞いていると、これが結構おもしろい・・・
a0052666_11333219.jpg

今日の夕方、私の顔を見た途端、「動物園、楽しかった!!」と
ケイくん」が言ってくれたが、他の3人もきっと楽しい一日
だったんだろうね・・・

春休みの間にまた行こうね!!
a0052666_12722100.jpg

by kokko48513 | 2014-03-25 00:48 | 孫 5人 | Comments(0)

昨日19日は「カンちゃん」の6才の誕生日と
卒園式
が重なっためでたい日。

病院ボラの日だが、休みを貰って参列。

今日20日の真冬に逆戻りの寒さとは雲泥の差で、
晴天に恵まれ、穏やかに115名の卒園式が無事
終了した。
a0052666_118658.jpg

いや、無事ではなかった・・・
式の後半、壁際に立って参列していたひとりの父親
突然倒れ、救急車を呼ぶ事態にはならなかったが、
仕事の過労と寝不足と食事抜きと言う三悪が重なり
大変なことになるところだった。

人間、まず「食べること」が基本。
食べないとダメでしょう!! ちゃんと食べましょうよ!

若いお父さん、お母さん、気をつけましょうね
幼い子供を置いて旅立ってはいけませんよ!
a0052666_1183936.jpg

年少で入園した当時のことを思うとずい分成長して
頼もしくなり、4月からの小学校での生活には不安と
期待
がイッパイだろうが、友達をイッパイ作って、
これからも元気に、明るく成長していってほしい。

3年間、よく頑張りました。

ばあちゃん忙しくて、一緒に買いに行こうと言って
いるお祝いの品もまだだけど、何か「これ!」という
決めたものがあるようで、近いうちに行こうね!!
a0052666_1191345.jpg

夜のお祝いの食事は「何が良い?」と先日尋ねたら、
カンちゃん渋い!「焼肉が食べたい!」と言う。

あいにく、いつもの「あしん」は水曜は定休日。

宝塚に住み出した頃に1-2度行ったことのある
逆瀬川の『牛角』にしようということになり、予約を
入れておいた。
a0052666_1194853.jpg

“90品食べ放題・飲み放題”で2時間ほど・・・
ぐるなびクーポン」を持参して、呑み放題1380円
のところ、ひとり500円

食べ放題”は小学生「モンちゃん」とシニアの私は半額
幼児「カンちゃん」は無料に設定されていて、「あしん」の
千屋牛には及ばないが、店内は大盛況だった。


往復はタクシーにして、タップリ呑んだ。
a0052666_120697.jpg

孫たちに便乗して美味しいものを食べたり呑んだり
一緒に遊んで楽しませて貰ったり・・・

感謝!感謝!! ありがとうね!!
これからも、よろしくね!

a0052666_1201958.jpg

by kokko48513 | 2014-03-22 00:48 | 孫 5人 | Comments(0)

わが家の購読紙は昔は朝日新聞だったが、娘が“読売系”に
就職した関係で、あの『阪神淡路大震災』の年から、「読売
新聞
」に変わり今もそのまま・・・

この読売新聞の1面のコラムで『編集手帳』という欄がある。

去る3/16(日)の記事が何とも切なくてジンと来て、許さ
れるのかどうか・・・だが、そのままご紹介しようと思う。
a0052666_115108.gif

「福島の復興は、あきらめの復興なんです」。原発事故から
4度目の春を迎えた被災地を訪ねた。そのとき聞いた、地元
弁護士のつぶやきが忘れられない◆福島では今も、13万人
以上の被災者が不便な避難生活を強いられている。近く一部の
地域で避難指示が解除されるものの、除染作業は遅れており、
まだ多くの市町村で帰還のめどが立たない◆ふるさとに帰り
たくても帰れない。とはいえ、仮の暮らしはいつまでも続け
られない。眠れぬ夜に何度も逡巡(しゅんじゅん)した末、
新たな土地に終(つい)の棲み処(すみか)を求める被災者が
増えているという。帰郷の願いを断ち切るつらさ、悔しさ・・。
弁護士はそんな被災者の無念を「あきらめ」という言葉で伝え
たかったのだろう◆精神科医でエッセイストの斎藤茂太さんは
生前、<人生の達人>と呼ばれた。その著書に「あきらめること
は弱い人間がやることでもなければ、いままでの努力が水の泡
になることでもない」との一文がある◆もうすぐ4月。年度
替わりを機に、新たな一歩を踏み出す人は少なくないだろう。
身を切るような決断をしたにちがいない、その背中を温かく
見送りたい
≫  ***「編集手帳」より原文そのまま拝借***
a0052666_11523896.gif

打ちこんでいたら、また涙が溢れてきた・・・

事情は全く違うが、わが家は転勤族だった。
転居17回の“ベテラン”だが、北は東京・田園調布から南は
石垣島まで、私も子どもたちもどこへ行ってもその地へ早く
とけ込もうと努力し、その地の生活をエンジョイしていた。

何処へ行かれても、『あなた』なりの人生を楽しんで頂きたい!
夢と希望と勇気と笑顔≫を忘れないでほしい!!

a0052666_1153398.jpg

by kokko48513 | 2014-03-18 11:53 | 雑記帳 | Comments(0)

日曜日の京都・妙心寺への団体参拝から始まった今週も、
一日も空けずに出かけっぱなしの一週間だった。
a0052666_16144516.jpg

明日曜は、一昨年亡くなった5歳年長の実兄の“三回忌”
寝屋川まで出かける予定で、あとは「カンちゃん」の卒園式
と誕生日
、「ケイくん」の幼稚園の“体験入園”やプール
の付き添いなど、今日10か月を迎えた「コウくん」の
守りが中心なのだが、先日やってもらった『ピロリ菌
の検査結果のための通院などなど、相変わらず、休む暇も
ない感じ
3月が過ぎて行く。
a0052666_1611361.jpg

1年の4分の1が早や過ぎようとしている。
元気に忙しく過ごせるというのは有難いことだが、早い!

2/14から取りかかった、この時期にいつも作成している
「ブログ」のカテゴリ「5人の孫」を基にした「ブログ本
ブログこっこ亭の中の孫たち」もほぼ完成し、あとは
表紙やあとがきの作成だけ・・・
230ページくらいになりそう・・・
a0052666_1624398.jpg

出来れば税金5%の今月中に“印刷屋さん”に製本に持ち
込みたいと思っているが、うまくいくかどうか・・・≪本日より印刷開始!≫

印刷屋さんも世間一般年度末学校や幼稚園・保育園の
学年末
の需要があって多忙な時期に、こんな個人から持ち
込まれるのは迷惑かも知れないが・・・お許しあれ!!
a0052666_021849.jpg

楽しみにしてくれている「動物園」や「USJ」行きは、
春休みまで辛抱して頂戴ね!!
by kokko48513 | 2014-03-15 16:12 | 孫 5人 | Comments(0)

小保方晴子さん、追いつめられていますね。
生き続けてくださいね。

これからも、「科学者」として未来を切り開くために
頑張って下さいね。
a0052666_17214662.gif

by kokko48513 | 2014-03-14 17:26 | 雑記帳 | Comments(0)

前日8日の姫路での会合に続いて、3/9(日)6:30起きで
京都妙心寺兵庫教区の本山団体参拝に、西宮で娘母子と合流し、
9:00出発のバスで、寒いながら青空のもと、一路京都へ・・

ブンたちの父親」も一緒に参加予定だったのが、楽しみにして
いたのに、檀家さんのお葬式で行けなくなってしまった。
a0052666_157384.jpg

大人ばかりの中に子どもは「ブンケイコウ」の3人だけ

バスの中でも、ご本山でも特に3才になったばかりの「ケイくん
が賑やかで、冗談が多く、「コウくん」も後半むずかって、大方丈
での厳粛な団体参拝の後半、皆さまにご迷惑になっては・・・と、
母親が外の廊下へ連出したが、その廊下を走り回っている足音や声
が賑やかなこと・・・障子近くの私の耳には届いていたが・・・

一番最初に入った我ら、バス7台分250人ほどがお堂に揃うまで
ずい分時間がかかったせいもあって、孫たちには酷だったかも・・
a0052666_23252975.jpg

5才の「ブンちゃん」、さすがに状況がわかっていて賢いが、それ
でもさすがに最後の方では「おばあちゃん、私もケイくんのとこへ
行ってもいい?
」と小声で尋ね、「そっとよ」で、外へ出て行った。

微妙殿」での昼食時は、「コウくん」が寝てしまっていて、起きて
いたら食欲旺盛で大騒動になるところだが、これはこちらとしては
食事がスムーズに運び、おとなと同じ献立だが、「ブンケイくん
も、食べられるものを選り分けて、しっかり食べることが出来た。

コウくん」も、途中で起こされて食べていた。
a0052666_157325.jpg

「法堂(はっとう)」の狩野探幽作の、見る場所によって登り竜にも
下り竜にも見え、どの位置からも目が合う「雲龍」を観賞して、ここ
からは観光目的の嵐山へ。

同じ臨済禅宗の「天竜寺」へ・・・
自由に庭園散策と、法堂(はっとう)のこちらは平成9年(1997)
天龍寺開山夢窓国師650年遠諱記念事業として、日本画家加山
又造画伯
により描かれた「雲龍図」を観賞。
これも、どの場所からも睨まれているように見える「
a0052666_15112029.jpg

16:30出発までの余った時間は、まだハイシーズン前とはいえ、
観光客でごった返すお寺界隈を少しだけウロウロ。

疲れたね。ひと休みしたいね」で、渡月橋際の喫茶「さくら」
入って小休止。
どの店も行列が出来ていたが、大テーブルにタイミング良く入れた。
a0052666_15492298.jpg

「さくら餅」や「わらび餅」がおいしかった!!
食べ終わって、急いで駐車場へ。
他の店を覗くひまが無かったのが、ちょっと残念!
a0052666_15125996.jpg

市内を抜けて、初めて通る大原野ICから高速に上がり、無事18時
過ぎに帰着。

楽しみにしていた「お父さん」が行けなかったのは残念だけど、連日
忙しい中、孫たち母子と楽しい一日を過ごせたことに感謝!!
」がいろいろかばってくれたけれど、ちょっとにきています。
a0052666_1512084.jpg

夕食までご馳走してもらって、春一番予報の風が吹き始めた中を帰宅。

皆さん、いろいろとお世話になりました。 有難うございます!!

子連れにとって、“晴天の一日”が何よりでした。 感謝!感謝!!
a0052666_15132465.jpg


去る3/6(木)には、15:30から西宮・プレラホールで開催された
『0才からのはじめてのコンサート「ピアノとうたの贈り物」』を、
ケイくん」と二人で観賞。

母親は「ブンちゃん」の幼稚園関係の親子での集まりがあり、ピンチ
ヒッター
で私の出番となる。
a0052666_1514561.jpg

阪急西宮ガーデンズで昼食を済ませ、少し遊ばせてから行こうと家を出て、
ケイくん、お昼何をたべようか・・・」の問いに、即答で「お寿司!
と返ってきた。
しぶい!生意気な!!「ケイくん」!

どの店も昼時で行列が出来ている。
特にお寿司の「大起水産」は長蛇の列で、取った予約番号は“56”その
時点で32番の人が入ったばかり。

他のお店にしようよ・・・と、いろんなウインドウを見せても「ケイくん、
お寿司食べたいの
」と譲らず、隣の本屋さんへ何度も往復したり、その辺
でブラブラ遊んだり・・・
a0052666_15145148.jpg

カウンターが1時間ほど待ってやっと空き、好きな「マグロ」と「いくら」
だけをチョイスして他の物はどんなに勧めても「これでいいの」と、完食は
したが足りたのかな?
(3才で贅沢な!!だが、そういえば、母親も1才の頃から“いくら”が大好
きだった。貧しいサラリーマン家庭で、決して贅沢はさせていなかったが)

コンサートまでの余った時間も、阪急に行き、玩具売り場の「えほんのへや
で、また、タップリ絵本の読み聞かせをして、15時回って、「そろそろ
コンサートに行こうか

a0052666_15145699.jpg

朝から3回の公演で、300人収容に120~130人前後だろうか・・・
お題目通り、赤ちゃん連れの若いお母さんたちが多く、賑やかなコンサート

両サイドは空席で、最初はちゃんと聞いていた「ケイくん」、慣れてくると、
隣の席へ移動したり、シートをバタンバタンやりかけたりを叱って止めて、
プログラムの順番を大きい声で確認して来たり・・・「小さい声で話してね
3才になったばかり、こんなもので仕方ないのかも・・・
a0052666_15163298.jpg

クラシック曲が中心だったが、「音楽教室」の大好きな「ケイくん」共々
楽しい1時間だった。

乳・幼児を連れて行ける「コンサート」なんて滅多にない。
こういう機会がもっと増えれば良いのに・・・
a0052666_15175662.gif

by kokko48513 | 2014-03-10 15:19 | 孫 5人 | Comments(0)

髪の毛が細くて柔らかいせいか、朝起きると髪の毛は
爆発状態が多くて、メーカーによって、「リセット
ウオーター」とか「ヘアウオーター」とかいろいろな
命名をしている『寝ぐせ直し』を、もう何十年も愛用
している。

以前、これを使った後の洗面所に靴下を履いた状態で
入って、滑りやすくなっていることに気づき、最近は
お風呂場に入って使う事にしていた。
a0052666_0443726.gif

ブラシかけもそのままやると、洗面所に髪の毛も散乱
することなく、滑りもなく一挙両得というところ・・

今朝、急いでいてわずかな時間を惜しみ、洗面所
これをやって、数分後、歯を磨きに靴下で入った途端、
スルッと滑り背中をドアにぶつけ、辛うじて、ひっくり
返り後頭部を打つことは免れたが、怖かった!!
a0052666_0483384.png

メーカーさん、こういう事わかっておられるのかしら?
改良を望みます!!


もうひとつ、運転をする人へ・・・

今日8日は午後から姫路で妙心寺「花園会」の会合があって、
高速を使って往復したが、トンネルが多い。
a0052666_23425310.jpg

そのトンネル走行で、長いトンネルでもライトを点けない
の多いこと。

壁に灯りはあっても、特に長いトンネルは前が暗くて見え
にくい。

a0052666_0532966.gif

私の前を走っていた2台前の乗用車は全く灯りを点けない
すぐそのうしろを走る軽乗用車もスモールライトしか点けて
いない。

見ていたら、「軽」が「普通車」にえらく接近していく。

目の前になって気がつき、急ハンドルをきっていたが、こう
いう事態が“トンネル内での事故”を招くのだろう。
a0052666_0562943.gif

どこを走っていても思うのは、一番見えにくいという夕闇
中、なかなかライトを点灯しない人も多い。

わずかなガソリン代をけちって事故を起こし、を落とした
り、大事故の原因になってから後悔しても遅い。

日は長くなったが、早目に点灯しましょうよ!!

a0052666_0574947.gif

by kokko48513 | 2014-03-09 00:58 | 雑記帳 | Comments(0)

1月と8月以外は毎月第一土曜に開催の「坐禅会」。

ブンケイコウ」の父親(住職)がご本山関係や大学の
所用、檀家さんへのお参りに加えてお通夜やお葬式の依頼、
土・日は法事が何件も入り、超多忙な日々が続いていた。
a0052666_163691.jpg

娘が嫁いでからは、手伝いやお守りにずっと関わってきたが、
今回3/1(土)の「坐禅会」は初めて中止となり、予定され
ていた皆さんには大変申し訳ない事態となった。

大人数のご法事に「ブンケイ」がなだれ込んでは一大事と
寒い中を公園やえべっさんに連出したり、「ブンちゃん」の
補助輪を外しての自転車の練習や、「ケイくん」のランニング
バイク・ストライザーの練習など、日々進歩する二人にいつも
感心する。
ふたりとも上手に乗れるようになってきた。
a0052666_0364861.jpg

9か月の「コウくん」も目覚ましい成長を遂げていて、食欲
逞しく、まだ歩けないが動きは素早く、こちらが遊んで貰って
いる感の時がある。
最近は、すぐに顔を触ってくるヤンチャさんで、笑顔にいつも
癒されている

a0052666_0133417.jpg

水曜の病院ボランティアや車の車検、「ブンケイコウ」の
お守り、「ピロリ菌検査」も受けて、神戸東灘の老人施設に
入っている「レディスABC」パソコン仲間Yさんの訪問も、
Iさんと久しぶりに決行出来て「良かったね」の、月末から
今月初めの忙しい日々だった。

a0052666_018503.gif

先週火曜25日は「ブンちゃん」スイミングの2カ月に1回
行われる「進級テスト」の日。

幼児クラス・級名「カメ」から始まり最後が「イルカ」の
6つの動物の名前を終わると「15級」から本格的に「水泳
らしくなるのだが、「ブンちゃん前回12月15級での
一回目の試験には不合格だった。

贔屓目に見ても、泳ぎだしはちょっと進んでも、『泳ぐ』と
言うより『漂っている』感じで、必死で手足を動かしていても
プカプカと浮いている状態だった。
a0052666_028726.jpg

しばらく現場で見ていなかったが、本人にすれば、もの凄く
進歩しているように思えるらしく、25日は「ケイくん」にも
見せたいのと、「絶対に合格する!」という自信満々の
ブンちゃん
に私も付いていった。

準備室に入っていく時も、鼻息荒く、意気揚々と自信に満ちた
顔で、大きくハイタッチ
して入って行った。
a0052666_0144088.jpg

3-4回落ちて、やっと受かるわよ」というお友達のお母さん
もおられて、「ブンちゃん」のあの様子では、もし、落ちた時
の“ショック!”
はさぞかし大きかろう・・・と、家にいる間
も、車で走っている時も、もし不合格でもなるべくショック
小さいようにと、いろいろ予防線を張っておいた。

ところが、不思議や不思議!受かってしまった!!
足の動かし方も上手になっていたのか、以前より
スムーズに前に進んでいたものね・・・
a0052666_0313999.jpg

ブンちゃんおめでとう!! 14級へ進級だ!嬉しいね!」
当初は「イヤや・・・」で泣いていたのが、最近は楽しくて仕方
ないらしい。

挫折しなくて良かったよ。
挫折癖がついては今後の人生にとって良くない・・・と、心を
揺らしながら辛抱させた両親もつらかったかもね。立派!! 

ちゃんと泳げるようになるまで頑張りなさいね。「ブンちゃん」!
a0052666_0222593.gif

by kokko48513 | 2014-03-06 00:22 | 孫 5人 | Comments(0)