「病院ボラ」と「藤山直美さんのお芝居」

昨22日(水)の市立病院ボランティア、私がお相手をした方で、折角通院され
ながら受診せずに受付の段階で帰られたご婦人が3名おられた。

個人医院だと発生しない「紹介状」の無い患者さんの初診時の「選定療養費」、
歯科口腔外科では3240円、それ以外の科は5400円という金額が診療費
に上乗せして加算される。

a0052666_1935465.png

過去6か月以内にいずれかの科に通院されているとこれは請求されないのだが、
3名の方は初診だったり、10年ぶりの方々で、この金額の説明をして、
緊急でなければ、かかりつけ医院から紹介をして貰うことをお勧めしたら
3名とも帰って行かれた。

年金生活者の私なんかもこの5400円は大きい!と思う。 

a0052666_1223973.jpg

午後は5/26まで松竹座で公演中の、復活を待ち望んでいた「藤山 直美さん」
の『笑う門には福来たる~女興行師 吉本 せい~』のチケットを購入していて、
院内レストランでランチをとってから一旦車を自宅に置きに帰り、16:00
開演に間に合うようにバス・阪急電車・大阪メトロを乗り継いで松竹座へ。

家で一息つきすぎて、開演時間に遅れるかもしれない状態になったが、宝塚駅で
JRにするか阪急にするかで10分おきにある阪急を選び、改札口で4分違いで
出る「梅田」直行の16:00発か西宮北口乗り換えの15:56発の2者択一
で、頭の中で計算して、楽な直行よりしんどいけれど階段上り下りの北口経由を選び、
北口からは特急連絡がスムーズにあり、地下鉄難波で降りた後は、いつもの
パチンコ屋さんの2階トイレを使わせてもらって、7分前に余裕(?)で到着した。

a0052666_12145532.jpg

元気になられた直美さんの相手を務める新派の「喜多村 緑郎さん」、元歌舞伎
役者で右團次さん達と一緒に澤瀉屋として長い間活躍された方で、その当時の
名前は「市川段次郎」、ずっと歌舞伎にいてほしかった人で、久しぶりに会える
のも今回の楽しみの一つだった。

長い闘病後の直美さんの復活舞台を助けるべく、周りの出演者も顔ぶれ多彩で
ベテラン実力者多数、20:00終演までの4時間、途中で30分と20分の
休憩を挟んで3幕構成のタップリの舞台。

何の支障もなく、いつも通りにお芝居をされている直美さんの姿が嬉しかった!

a0052666_12132371.jpg

NHK朝ドラ「わろてんか」でもやった「吉本 せい」さんの明治45年から
昭和25(1960)年60才、西宮で亡くなるまでの『吉本興業』の立志伝。

終演後に夕食を摂ろうと思っていたのだが、「食べたい!!」と思いながら
いつも素通りしていた「金龍」のラーメン、1回目の休憩17:00からの
30分間、「よし!今だ!!」と劇場を出て御堂筋を南へ、3~4分の所に
ある「金龍」へ向かい丁度空席もあって、3枚のチャーシューどっかり、
そこへお好みで白菜やニラのキムチを自分でどっさり入れて急いで頂く。

周りは若い男女ばかり、その中にいる間もなく80才の私はどんな風に
見えるのだろう・・・なんてどうでもいいことで、美味しかった!!

a0052666_12104670.gif

20:05終演、煌々と灯りの点いている元の難波・新歌舞伎座(秋には
ホテルとしてオープンとか)が気になって交差点まで移動して写真を撮ったり
した後、ラーメンは食べたけれど、やはり食事をとってから帰ろう、梅田に
しようか、このまま難波で食べて帰ろうか・・・と若干迷ったが、『なんば
ウォーク』の「膳や」で“豚生姜焼と鯖の塩焼き”定食を頂いて帰ってきた。

店内は満席状態だったが、誰一人ビールなどを飲んでいる人がいなかったこと
もあってか、車ではなくどれだけ呑んでもいいのに、コロッとビールを頼む
のを忘れていたことに電車に乗ってから気がついた。 残念!

a0052666_12125266.jpg

21時過ぎの電車はいろいろな匂いが充満している、自分自身お酒類は好き
なのだが、他人さんのその匂いはどうも苦手で、阪急でも、地元のバスでも
横や前の席のそんな方を敬遠して席を移り、22:20に無事帰宅した。

“ナマ”の舞台はやはり素晴らしい!!

# by kokko48513 | 2019-05-23 12:10 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

孫たちの「ブログ本 13冊目」遅まきながら作成開始!!

毎年正月明けか、遅くとも3月ごろには作り始めていた「孫たちのブログ本」、
第1頁は13才「モン」の誕生日の10月からが開始となり、今回は13冊目。

昨年は春休みの6人での北海道旅行や、夏休みの「モン」は吹奏楽の部活で
参加できなかったが5人での福岡・長崎・佐賀・ハウステンボスの2泊の旅、
これもあって作りたい!という気持ちはずっとあったのだが忙しさもあって
なかなか手付けずで今になってしまった。

a0052666_2281189.jpg

まだ幼い孫たち「ブン・ケイ・コウ」の娘宅は、少なくとも週に3~4日は
手伝いや留守番、お守りなどで出かけることが続いているのだが、息子宅の
中学生になった「モン」や6年生の「カン」とはすぐ近くに住んでいながら
最近は接触も少なく、写真の数も差があったり、ブログアップの話のタネの
機会も雲泥の差で、いつまで続けたものか・・・と思案するのも正直なところ。

「コウ」がまだ6才ということを考えるともう少し続けたいとも思う・・・

昨夜(19日20時頃)から開始して、2017年のブログ10/21~12/31
までの「孫たち関連」で59ページを一気に作成した。

a0052666_2283214.jpg

この調子なら何とか今月中に完成させて製本会社へ依頼できるかもしれない。

とはいえ、今月もいろいろと雑多な用事があってスムーズに進んでくれれば
のことだが・・・

やり出すとパソコンとにらめっこで没頭してしまうのも良いのか悪いのか・・・

a0052666_228549.jpg

ま、赴くままにやっていきましょう!!

# by kokko48513 | 2019-05-20 02:28 | 孫 5人 | Comments(0)

宝塚歌劇 宙組「オーシャンズ 11」観劇 etc.

昨5/16(木)11:00から、11か月ぶりの「宝塚歌劇 宙組公演
ミュージカル オーシャンズ11」を観劇。

阪急百貨店友の会招待コースの抽選に当たって1階28列目センター
から見せてもらった。

a0052666_1320498.jpg

昔は年6回、組が変わるたびに地元の地の利で見せてもらっていたが、
最近はとんとご無沙汰で、若い人たちの顔と名前が全く一致しない状態。

それでも「タカラヅカ」の華やかで格好良く、豪華な舞台、舞台転換の
素晴らしさには相変わらず魅了される。

阪急の貸し切り公演で、組長の寿つかささんの挨拶から始まり、この公演
は105期初舞台生40名のお披露目公演で、開演はこの人たちの袴姿の
挨拶と歌から始まった。

a0052666_13212410.jpg

「オーシャンズ11」は3回目の公演で、2013年花組公演で、大好き
だった蘭寿 とむさんのものを拝見しているが、今回は男役スター真風 涼帆
さんのダニー・オーシャン、星風 まどかさんのデス・オーシャンで舞台は
展開する。

第14場フィナーレB (初舞台ロケット)の場面で、初舞台生によるライン
ダンスがあり、第2幕18場大階段のパレードでいつもの出演者全員による
華やかなパレードで幕は下りた。

a0052666_13215945.jpg

木曜日は15:25から「コウ」の音楽教室の日で、前もって駐車場精算も
していたので、ひと息つかず急いで劇場を後にして西宮へ・・・

先日歯科手術を受けた「ケイ」、給食後に飲む薬持参で登校していて、
火曜日は6限目迄あり、姉の「ブン」と相次いで帰ってきたが、順調に普通に
過ごせているらしい。

18時前に退去して途中買物をして帰宅。

a0052666_13222132.jpg

20時頃トイレに立ち、帰宅しての初小用を済ませて水を流そうとしたら洋式
便器の水面が(オレンジ色っぽい)まっ赤っか!

「なんじゃ、これ!?」の状態で、びっくりしたが、身体のどこも痛くないし、
具合の悪いところも何もない。
水曜日の病院ボラも順調だったし・・・

a0052666_13224642.jpg

次の用足しで確認しよう・・・と最初から目で確かめてみたがいつもの尿の色。

覗き込んで判明!した。

お通じは毎日あるが、13日に胃のレントゲンで飲んだ“バリュウム”の練り込ま
れた便がその重さのために流れ切らず、便器の底に沈殿していて、一日留守に
していた間に便の色だけ水に溶けあってあんな色になっていたのだ・・・

a0052666_13272693.jpg

「タカラヅカ」の綺麗な話しから、後半いささか尾籠な話しになったが、未だに
白いものだけが少しだけ残っていてチラッと水の中に見えている。

こんなこともあるという話・・・

# by kokko48513 | 2019-05-17 13:27 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

「ケイ」歯科入院ほか多忙、多忙・・・明日は「コウ」のバースデー!!

8才小学3年生「ケイ」が通院していた歯科医院の紹介で13日(月)に
入院手術ということになった。

病名は「上顎過剰埋伏歯」と言って、上あご中央歯茎の中に、生えるべき
2本の歯が埋没したまま成長していて、このままでいると将来いろいろ
と支障が生じて大変なことにならないための処置という事になる。

a0052666_23551046.jpg

母親が付き添って8:50から手術が始まるため、「コウ」の幼稚園送りは
父親がやり、あとは檀家さん参りやお寺での法事があり、私自身も13日
は11:00から市の健康センターで“健康ドック”を受ける日だったが、
これを済ませて14:00の幼稚園迎えに間に合うように西宮へ走った。

幼稚園迎えをした後は、息つく暇もなく15:00から「タイガース
アカデミーベースボールスクール」の日で中央運動公園へ走り、幼児
コースで16:00までバッティングや投球、二組に分かれての変則型の
試合みたいなものもやり、これが「コウ」にとっては楽しいらしい。

a0052666_23553965.jpg

その後は母親が作っておいてくれた夕食を食べて、「ケイ」の夜間の
付き添いを母親からバトンタッチするために上鳴尾町にある病院へ向かう。

火曜日は「コウ」の幼稚園は弁当持参の日で、姉「ブン」の学校もあり、
私では母親の代理は務まらず、「ケイ」も「おばあちゃんに泊まって
欲しい」という希望で、ひと晩のことでもあり私が泊まり込むことにした。

「ケイ」の患者用ベッドと違い付き添いのベッドは狭くて、みんなで
「大きい身体のおばあちゃん落ちたら大変!」とか「ケイくん、おばあちゃん
のイビキで寝られないかもよ」とか、いろいろ言っていたらしいが、
落ちもせず、ドックで飲んだ胃のレントゲン用のバリウムを早く体外へ出す
ための下剤でお腹ゴロゴロ状態だったが、粗相もせず無事に済んだ。

a0052666_02529.png

薬のせいもあってか「ケイ」が何度もトイレに起きていたが、個室ながら
部屋にトイレはなく、廊下に出て男性用トイレに自分ひとりで行っていた。

「ケイ」が起きだす度に私も目が覚めるのだが、布団から出ないだけでも
ありがたい。

今日聞いてみたら「おばあちゃん、イビキかいていたよ」とか・・・
a0052666_0211239.gif


明けて14日は朝の回診で、昨日は夜まで微熱があったのも下がっていて、
点滴用の針を腕に固定してあったのも外してもらって、歯科外来で主治医の
先生の診察を受け、晴れて10:00に退院ということになった。

若くて美人で背が高くてスタイルの良い女医さん。

「ケイ」の性格や日ごろの動きを考えて、先生方を信じて全身麻酔を選んだが、
小さい身体で大丈夫だろうか・・・と、日が近づくほどにちょっと心配だった
がよく頑張った!無事で良かった!!

「コウ」を幼稚園に送ったあと母親も来て、支払いや抜糸の予約日をとって
無事に退院。

a0052666_23564162.jpg

帰って昼食をとったあとは、母親は「コウ」の幼稚園迎え、私は5/15が
「コウ」の6才の誕生日で、依頼済みの“バースデーケーキ”を甲陽園の
「ツマガリ」に引き取りに走り、16:20からはスイミング教室の日で、
その前に、1日早いけど「おばあちゃんのいる今日は今日でケーキでコウの
誕生祝をしよう!」という事になり、私もご相伴に預かって皆で「ハッピー
バースデー」を歌ってお祝いをした。

「ケイ」は今日はスイミングはお休みで、「コウ」と私だけで走る。

明日は明日で「コウ」の好物の夕食でお祝いをしようということで、私は
“病院ボラ”の日で欠席だが、2回もお祝いしてもらうなんて良いね!
「コウくん」!!
a0052666_0133215.gif

私からのお祝いは「コウ」の早くからの希望で、大好きな恐竜のDVD付きの動く
図鑑「MOVEはじめてのずかん」、これは3-4日前に渡し済み。

「モン・カン叔父ちゃん」からは「レゴシティの電車」を希望しているが、
誕生日後のプレゼントになりそう・・・「ガーデンズ」に行って買おうね。

a0052666_23561465.jpg

「コウ」が私の顔を見ると必ず要求するキャッチボールとバッティング、今日も
スイミングに行く前と、帰ってからの夕食までのわずかな時間を庭で少しだけ
相手をして帰ってきた。

「疲れていない?」、「眠くない?」と心配してくれていたが大丈夫、途中で
買物をして無事19時すぎに帰宅した。
a0052666_0361396.jpg

元気な(間もなく)80才!  感謝! 感謝!!

コウくん、6才の誕生日おめでとう!
これからも元気に明るく、イッパイ遊んで、友達もイッパイ作って、お姉ちゃん
お兄ちゃんともいつまでも仲良くね!!


※ おまけの「ある日のモン&カン」
a0052666_23581883.jpg


# by kokko48513 | 2019-05-14 23:59 | 孫 5人 | Comments(0)

忽然と消えたICOCAカードとバス回数券

日常使っている横長の財布の外ポケットにいつも入れているICOCAカードと
阪急バス回数券が忽然と消えた。

王子動物園の“のりもの券”だけが残っている。

4/21(日)、「ブン・ケイ・コウ一家」に甲子園球場に連れて行って
貰った時に“ビールを飲むため”に電車とバスで往復し、それ以来
ほとんど毎日市内や西宮へ出かけているがすべて足は車なので、思い
当たるのが使った最後の日はこの4/21しかない。

a0052666_1719851.jpg

家のあちこち、バッグや手提げ袋、ジャケットやコート、ズボンの
ポケット等その間着ていたものはすべてチェックしたが見つからない。

ひょっとして、車のブレーキをかけた時にバッグが床に落ちたことも
あり、シートの下にでも隠れていないかと探したがやはり無い。

a0052666_17202665.jpg

同じところに入れていた『ふれあい券』を使った、4/28(日)に行った
「どうぶつ王国」にも電話を入れて聞いてみたが届いていなかった。

こうなるともうどうしようもない。
あきらめるしかない。

これからは、まとめて2~3冊買っていた回数券も一冊ずつ購入し、ICOKA
カードのチャージもこまめに1000円~2000円程度を追加することにしよう。
a0052666_21565790.png

これからの世の中、現金ではなく、クレジットカードやデビットカード、
電子マネーなどを使う「キャッシュレス決済」になっていくというが、
我ら年寄り、これについていけるのだろうか・・・とも思い、今回の様に
落としたりしたら「えらいこっちゃ!」と心配になってくる。

バッグ(リュック)の内ポケットにいつも入れていた、何十年と愛用して
いた大好きだったペンも無くなっていたのに昨夜気がついた。

a0052666_17332881.png

ICOCAカードと阪急バス回数券は先ほど買ってきたが、年を取ると
こういうことが増えてくるのだろう・・・な。

# by kokko48513 | 2019-05-12 17:28 | 雑記帳 | Comments(0)

大津の悲しい交通事故、何ということ!!

2才、日に日に可愛さや面白さが増してくる年ごろ。

大津市でまたまた無防備な子供たち、保育園の先生方が犠牲になる
信号待ちの交差点での痛ましい交通事故が起こってしまった。

a0052666_019403.jpg

繰り返してはならない悲しいニュース。

運転をする身として、見通しの良い三叉路での今回の事故は防ごう
と思えば防げただろう悲惨な事故。

a0052666_0195625.jpg

心に気持ちに、余裕を持って運転していれば防げた事故だろう。

今までの似たような事故の時、犠牲になられた子供さんのご家族が
繰り返してこられた「こんなに悲しい事故は絶対に繰り返さないで
ください」の言葉がむなしく響く。

a0052666_0201826.jpg

ワクワクしながら出かけた“散歩”の時間、公園でみんなと遊ぶ
楽しい時間が一瞬の不注意で吹き飛ばされてしまった。

信号待ちの交差点では、万一事故った車が飛び込んできてもぶつかって
こないような鉄柱や木のかげ、ガードレールがあれば必ずその陰に立つ
ようにしている。

a0052666_0203559.jpg

可愛い盛りの子どもさんを亡くされたご両親や身内の方の気持ちを思うと、
悲しくて悲しくて、腹が立って腹が立って、ニュースが流れるたびに涙が
出てくる。

心からご冥福をお祈りいたします。 

怪我をされた皆さんは一日も早いご回復をお祈りいたします。

a0052666_0205159.jpg

このようなことで、保育園や幼稚園の散歩や園外保育活動がなくなりません
ように・・・

(写真は、わが家の孫たち5人、2才の誕生日を迎えた2~3か月後の頃のもの)

# by kokko48513 | 2019-05-09 00:22 | 雑記帳 | Comments(0)

夜中にパトカー、何事ぞ?

今、夜中の2時。

年寄りは早起きが得意・・・と言うが早起きの苦手な私、明日のゴミ収集は
“紙と布”の日で、段ボールを束ねたものと紙類の袋ふたつ、不要な衣類や
シーツなどの袋、計4個をマンション入り口のごみ置き場に出しに行ったの
だが、エレベーターを降りて第二扉から外の駐車場に出たら、前の道路から
赤いライトの灯りが動いて輝いているのが見えた。

「こんな時間にパトカーの赤色灯か?」

a0052666_2422187.png

好奇心旺盛な私だが、「関わりになるのはイヤだわ!」と、そっと扉を
開けてごみを置き、通りを覗きたい欲求も辛抱して、正面玄関から
入ったら、管理人室にも灯りがついている。

9時から17時までの通いの管理人さんで、このゴールデンウイークは
カレンダー通りの勤務で3日から今日6日まではお休みだった。

管理人室には管理組合本部当直の方が来ておられるのだろうが、カーテン
で中は見えない。

a0052666_2431833.png

部屋へ戻る8階連絡通路から下を見たら、案の定、赤色灯を点けたままの
パトカーが2台も止まっている。

昨今変な事故や事件、イヤなことが多々起こっているが何があったのだろう。
尋常ではないような気がする。

どうか穏やかな日々でありますように・・・

a0052666_2445214.png


# by kokko48513 | 2019-05-07 02:44 | 雑記帳 | Comments(0)

10連休、中国道「宝塚東トンネル」の今・・・

中国道、以前はいつもわがマンションから見下ろせる「宝塚東トンネル」を出て、
東に向かう車列は大渋滞が当たり前になっていたのだが、昨年、神戸JCTからの
新名神高速ができて、いつもほとんどスムーズに流れていた。

だが、今年の10連休のゴールデンウイークは違った。

a0052666_2144266.jpg

先ほど(5/4 20:10頃)撮った写真がここにアップしたものだが、今夜
だけでなく、連休に入ってずっとこれが続いている。

それも時間に関係なく日中も夕方も夜も、ずっと渋滞・大渋滞が続いている。

毎年、ゴールデンウイークは遠出をしないことにしているが、今年も孫たちの
遊び相手や、連日お寺の手伝いや留守番に車で出かけているだけで、この
中国道の状況を見ると動かないのが正解と思える。

a0052666_2145878.jpg

10連休もあと2日、明5日はお寺で「洗心の会(写経と坐禅会)」があり、
お天気も良さそうでどれだけの方々がお越しになるか・・・

運転中の皆さん、道中くれぐれも交通安全に気をつけて無事にお帰り下さい!

# by kokko48513 | 2019-05-04 21:05 | 雑記帳 | Comments(0)

私の平成~令和の昨日・今日・・・連日多忙!

4/28(日)、「ケイ&コウ」が待ち望んだ約束の日、『神戸どうぶつ王国』
へ久しぶりに出かけた。

姉「ブン」は母親と外出予定があって、今回は3人でのお出かけ。

息子宅の「モン&カン」も誘ったが、「モン」は吹奏楽の部活練習で連日多忙、
「カン」は女仲間「ブン」が行かないので「やめておく・・・」

a0052666_0205959.jpg

9:00過ぎにお寺を出発して阪神高速3号線を進み、いつもだと京橋か生田川
ICで降りるのだが、渋滞していて手前の麻耶ICで降りて、何度もナビが支持する
通り“次の信号を左折”しようとしたが、何とも左折しにくい交差点で、おかしいと
思いつつ、そこを何とか切り抜けてポートアイランド線を走り出したら、後ろに
ピタッとパトカーがくっついて来る。

a0052666_0213216.jpg

「ケイ&コウ」の車内での喧騒に聞こえにくかったが、どうも「前の車******
止まりなさい!」と言われているらしく路肩に寄せて停止した。

老若二人組の巡査が下りて来て、ナビを信じて左折した交差点は“左折禁止”
だったらしく、免許証の提示を求められ、申し訳なさそうに『切符』をきると
おっしゃり、「ナビは信用しないで下さい」だって・・・

a0052666_0222948.jpg
あの場所、側道辺りに潜んでいて私のような愚か者が標的にされ、狙い撃ちで
点数稼ぎのできる美味しい地点なのだろうな・・・
初めてナビを頼りに通る方、くれぐれも気をつけたまえ!

ナビに腹が立つけれどこちらのミス、仕方ない。
a0052666_504849.jpg

7000円の反則金を、5/7までに銀行・信金・郵便局の窓口へ納入せよとの
ことで、この10連休では5/7の一日しか機会がない。

おかしいだろ! 無理やり10連休にするなんて!!

a0052666_023934.jpg

予想していた通り、臨時駐車場に何とか入れたが、切符売り場も長い行列ができて
いて、館内も海外からの観光客、日本全国からの親子連れでごった替えしている。

パンフレット片手にケイが先導して、コウも同じようにパンフ片手に、新しい動物
も増えていてインサイドもアウトサイドも模様替えや新しいコーナーも出来ている
のだが、慣れたもので要領よく回っていく。

a0052666_0234212.jpg

ランチは道中途中で買ってきた「冷やし中華」、館内の飲食4店舗は案の定、
どこもかしこも長蛇の列で、我ら“先見の明”あり!

有料のライドコーナーや、いつもはスムーズに入れる「ピョンタッチ広場」なども
長い行列が出来ていて、「今日はもういいわ」と二人ともさっさと先に進む。

a0052666_0241055.jpg

「バードショー」など組まれているイベントスケジュールも「今日は見なくていい」
とパスして、「ふれあいフィッシュ」だけは300円払って20分間を楽しんだ。

それでも「スケジュール」以外に各コーナーで係りの人がたまたま“餌やリ”などで
楽しかったり、面白かったりの場面に出くわす事が出来て満足!満足!!の状態多数。

最後にいつものように“今日の記念”に何か一つずつ売店で買い物をしようと、ブンの
お土産もボールペンを選んだが、レジへの列が異常なくらい長くて、並ぶことの嫌い
な私、「こんなに並ぶの初めて、今度買ってあげるから今日は買い物はやめ!」と、
並ばなくていいガチャガチャのフクロウ300円を一つずつ買っておしまい!

a0052666_0244520.jpg

《最後尾》のプレートを持った係りの人が列の最後に立っているのも初めて見た。

いつもより早く14:30頃、「これでみんな見た!帰ろう!!」と二人が言いだし、
「夕方になるほど道が混むだろうから・・・」と、早々と走り出した。
a0052666_0253222.jpg

阪神高速に上がる前に43号線に出たらスムーズに走っていて「高速の方が込むかも
しれないからこのまま下道で帰ろう」という事になり、どこも渋滞せずにすんなり
帰ってくることが出来た。

帰宅して、早速“交通違反7000円”を母親に報告するふたり、黙っていてよ!

a0052666_0262977.jpg

明けて4/29(月)からはわが家へ「お泊りしたい!」で「ブン・ケイ・コウ」が
揃ってずっと前から予約をしていた日で、目的は「公園で遊びたい!」と、夕食は
「お好み焼き」、朝食は「フルーツをイッパイのせたホットケーキ」で、息子宅の
6年生「カン」も合流して賑やかな二日間となる予定。

a0052666_231356.jpg

中2「モン」は所属する中学吹奏楽部の発表会が4/29午後に川西市「キセラホール」
に宝塚市の全中学校吹奏楽部とコーラス部が集まり、『フレッシュコンサート』として
開催され、5/1午後は中山寺で宝塚少年少女合唱団と共に「モン」の中学のコーラス部
と吹奏楽部が「改元記念祭“若人達のコンサート”」に出演することになっていて、
連日練習で登校し、「私たちに10連休はない!」とぼやいていた。
(モンの担当楽器は“チューバー”、大きな金管楽器で大変だろうね)

それでも何やら楽しそう・・・若いということは素晴らしいね!
で、お泊りは不参加で、夕食の焼きそば&お好み焼きだけ少し遅れて食べに来るという。

a0052666_0273448.jpg

天気予報では二日間共雨模様で「遊べないかもよ」と言っても、特に「ケイ」は
「何としても公園で遊びたい!」で、後半はお寺や大人にいろいろ予定があって、
日程変更はあり得ないし、それでもどうしても遊びたい人、さてどうなりますやら・・・

a0052666_028779.jpg

29日、午前中は降っていた雨も昼頃にはやんで、昼食を川西の「大阪・王将」でとり、
コンサートには途中から入って、「モン」のプログラム5番の演奏『行進曲「春」』と
『ピースサイン』、前後4と5の3校だけ聞いて飛び出した。

ホールの周りは元の下水処理場の跡地が「せせらぎ公園」という素晴らしい広場になって
いて「ブンたち」は先に駆け出し、ホールを出た所で演奏が終わって客席に戻る「モン」
に丁度出会って、「おばあちゃん!」と見つけてもらったが、「ブンたち」は来ていない
と思っていたらしい。

a0052666_028364.jpg

ここでしばらく遊び、雲が垂れこんでいて再び雨の降りださないうちに宝塚市役所前の
「末広公園」に移動しようと急かされて走行開始。

「ケイたち」にすれば、今日の間に「タコ公園」にも行きたかったのだが、「末広」を
出るころにポツリ、ポツリと降り出して「今日はここでおしまいにしよう」となり、
わが家へ車を進めて、あとから来た「カン」も一緒にトランプをしたり、ゴム風船で
遊んだり・・・

a0052666_0293311.jpg

夕食の「お好み焼き&焼きそば」の準備を始めたら、5年「ブン」は小学生に人気の
「ズッコケ 結婚相談所」の読書に無我夢中になっているが、6年「カン」は台所に来て、
「おばあちゃん、何か手伝うことない?」と言ってくれる。

1学年の差がこんなところに現れるのかと面白い。

a0052666_0301332.jpg

いつも通りにみんなが手伝いをしたがり、ジャンケンで順番を決めて粉を練ることや、
ホットプレートで焼くのも自分のものを一人一人お玉で鉄板の1/4を使っていろんな形
に伸ばしていく。

焼きそば、焼肉、お好み焼きとずい分な量だが、大きい人、小さい人どちらもよく食べる。
娘(母親)が持たせてくれた千切って食べる沖縄のパインも大喜びで、ケンカにならない
ように平等に分配してデザートに食べ、あとから来る「モン」の分も取り分けておく。

a0052666_115667.jpg

土砂降りの中を帰ってきた「モン」、食べた後は私が家まで送り、あとの4人は二人ずつ
入浴して、ひと部屋に並べて敷いたお布団に頭を並べていつもより遅めの就寝で夢の中。

明けて平成最後の日4/30(火)はやはり予報通りに朝から雨、これも10時頃には
やんできて、空も明るくなり、早速「ケイ」が「公園に行こう!!」とせっつくが、
「濡れていたら遊べないでしょう。お昼ご飯を食べてから」と、再びトランプ他部屋での
遊びで楽しんで、「おばあちゃん、お昼ご飯は何?」と聞かれ、「素麺と甘煮のお揚げ
があるから“きつねそうめん”どうやろ?」と言ったら「えーっ!」と来た。

a0052666_124069.jpg

「パスタもあるんですねぇ・・・」と言ったら4人とも「パスタが良い!!」と。

海老と牛肉と玉ねぎを刻んで、「ミートソースが良い!」ということで、ケチャップで
味付けをして冷蔵庫にあるものを使ってのランチタイムだが、「おいしい!!」と喜んで
食べてくれる。

午後はまずは町中まで出て、藤やサツキがきれいに咲きだしている「タコ公園」へ。

a0052666_13594.jpg

誰もいなくて貸し切り状態で遊んで、近くのドラッグストアで買った“みたらし団子”を
おやつに食べて、わがマンション団地まで戻り「ロボット公園」へ。

「タコ」まで一緒だった「カン」が、学校友達やマンションの友人に会うのを敬遠して
ここからは「ブン・ケイ・コウ」の三人で遊ぶことになる。

「カン」のマンション下の公園にも行きたがりしばらく遊んだが、「カン」宅へバスケット
ボールを3人で借りに行ったがやはり「カン」は降りてこなかった。

a0052666_14237.jpg

カンちゃん、もう少し図々しくなってもいいんだけどね。

16時過ぎまで遊んで荷物を取りに戻り、16:40、西宮に向けて走り出す。

曇り空ながら、いい塩梅に5つの公園で遊ぶことができて、さぞかし満足だったことだろう!
a0052666_1232946.jpg


5/1(水)病院ボランティアの後、中山寺に赴き「モン」たち吹奏楽部他の「若人達の
コンサート」を楽しませてもらって、境内をしばらくぶらぶらして帰宅した。

ここも新元号での商魂たくましく、「新元号記念 絵馬と御守」とか「新元号記念 御朱印」に
長い列ができていた。

a0052666_1233509.jpg

帰宅途中、「清荒神」の参道近くで相当な距離だが中山寺と学校の往復は徒歩らしく、「モン」
たちが学校へ戻っていく行列に丁度追いつき、車の窓を開けて合図を送ろうとしたら、「モン」
と友達が先に見つけてくれて「おばあちゃん!」

「お疲れさん!頑張ってたね。良かったよ!!」と、声をかけると嬉しそう・・・!

若いことは素晴らしい!

a0052666_22135120.jpg

付き添いの先生方、お疲れ様でした。
ありがとうございました!!

ところで、いまだに「令和」がイッパクおかないと言えなかったり、どうも馴染みにくいのは
私だけかな?

# by kokko48513 | 2019-05-02 00:30 | 孫 5人 | Comments(0)

自動車事故続発・・・“自転車大好き!” の孫たちに思うこと

青信号で渡っていても事故に巻き込まれることが頻繁に起こっている。

最近、5才の「コウ」も自転車に自由自在に乗れるようになり、兄の3年
「ケイ」と近くの『公文』に行くときは二人そろって自転車で出かける。

a0052666_144877.png

姉5年「ブン」と「ケイ」は学校の休みの日には、身体を動かしたくなると
『夙川公園』や『阪急西宮ガーデンズ』ほか、「***に行ってくる!」と、
二人で自転車で飛び出して行く。 ヘルメットは被っているが・・・

「コウ」はこれにはまだついて行けないし、「6才までは大人が一緒でない
とダメよ」と言い聞かせている。

先日、金曜日の『ヤマハ音楽教室』の日に、母親か私が付き添っていく
「ケイ」が、「自転車でひとりで走って行く!」と張り切って飛び出して
行ったが、この日は初めてのことで、ちょっと心配になった私、母親に
「本人に気づかれないように、走ったり止まったりしながら後ろから
ついて行ってみるわ!」と車で尾行。

a0052666_14484254.jpg

追い越しそうになると、しばらく路肩に停車して「ケイ」の姿が遠のくと
走り出す・・・を繰り返して、本人のプライドを尊重した。

車だと15分弱、「ケイ」の自転車で30分弱の道のり。

走って行く道を「酒蔵通りを真っすぐ、信号を守り、信号のない交差点も
必ず止まって左右を確認すること」を約束させて、音楽教室の手前にある
『甲子園球場』の脇まで行って、そこで私はお寺へ帰ってきた。

ジュニア科「ケイ」の付き添いは、1時間の教室が終わる最後10分ほど前
までについていればいいので、親はその時間を見計らって行けばいい。

a0052666_14492663.png

ところがこの『ヤマハ』行き、何週か後の週は「ブン」も一緒に走ると
言い出して、「酒蔵通りよ!!」と厳しく言っておいたのに「ケイ」が
どうしても交通量の多い“国道43号線”を走りたがり、「ブン」が妥協
して走って行ったという。

帰ってきてから聞いて、私たち、怒った!怒った!!

帰りはいつも合流した母親の車に自転車を乗せて、皆で車で帰ってくる。

a0052666_14502551.jpg

池袋や三宮の事故を見ていると、こちらがいくら気をつけていても、
向こうから来る事故は防ぎようがないと痛感する。

あとで、母親から「最初だから心配で、こっそりおばあちゃんが車で
ついて行ってたのよ」と聞いた「ケイ」、ニンマリして「嬉しそうだった
わよ」と、報告が来ていた。

何をやらかすかわからない部分のある「ケイ」、心配しているんだよ!

a0052666_14505662.png

行動範囲が年と共に広がり、自分で動くという事は自立心にとって大切な
ことだが、くれぐれも気をつけて走って頂戴よ!!

# by kokko48513 | 2019-04-26 14:50 | 孫 5人 | Comments(0)
line

好奇心旺盛と明るさがとりえの旅大好き人間・・おもむくままの旅模様&etc.etc


by kokko48513
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31