左耳、7針縫いました!

明10日は「モンちゃん」 10才の誕生日。

「プレゼント、何がほしいか考えた?」と、昨夜(8日)電話を
したら、「腕時計がほしい!」と言う。
a0052666_215409.jpg

9日は「ケイ」のヤマハの日で、「コウ・ブン」のお守りに行った
あと、19時頃から買い物に出かけようと、「それまでに夕飯
済ませておきなさいね」と約束しておいた。

西宮からの帰りに『丸亀製麺宝塚店』で、「モン」と合流する
までに食事を済ませようと入って食べ出したところに娘から
の電話。
a0052666_205675.gif

隣席の方に気を使ってお尻を浮かせて少し左へ移動した途端、
個々の椅子なのに、なぜか長椅子と思い込んでいたようで、
見事にうどんを持ったまま床に落下した。

左隣にも親子3人で食事をされていたそのテーブルの角に左耳
上部を強烈に打ちつけてしまった。

すぐに立ち上がったが「痛い!」
a0052666_1545478.jpg

まさか血が出ていると思わなかったが、隣りの方が「血が出て
います!」と叫んで下さり、洗面所に飛び込んで見た鏡に映る
顔は左半分が真っ赤!
耳たぶにドップリ血がたまっている。

「テーブルの上の天ぷらも床のうどんも片付けて下さい」と
頼んで、紙ナプキンを使わせてもらってふき取るが、拭いても
拭いても噴き出すように出てくる。

上半身の怪我は出血がひどいと言うがその通り・・・

20分程してやっと止まったので、持っていた“カット絆”を貼り
合わせて、応急処置をして店をあとにした。
a0052666_2194126.gif

「皆さん、楽しいお食事中にご迷惑をおかけして申し訳ありま
せん」と謝り、「大丈夫ですか?救急車呼んでもらったら・・・」と
親切に言って下さる方々も・・・

そのまま「モン」を迎えに行って、「ダイエー宝塚中山店」と「イオン
モール伊丹昆陽」をはしごして、「モンちゃん」お気に入りの腕時計
をイオン「ハックルベリー」で見つけて購入。

帰ろうと、イオン店内を移動していたらまた血がタラーッと流れてきた。

「モン」を自宅に送りこんで、息子が心配することもあり、家に帰り
着いてからまず「市立病院」に電話をしたが、外科系の医師が不在
と言われ、「救急の医療機関のテレホンガイド(音声とFAX)」に電話
をしたら、宝塚の「第一病院」と「伊丹の病院」を教えてくれた。
a0052666_2221071.gif

鏡の前でカット絆を取りかえようとしたらまた結構な血が流れだした。

「宝塚第一病院」に電話を入れ、「応急処置しかできないでしょうが
来て下さい」と言われ、自分で車を走らせて22:30病院着。

外科の先生、「耳は身体の中で一番ダメージを受けにくい所なのに
この状況は刃物でもあったのですか?ひどいですよ裂けています」
と言われすぐに寝台に横たわって麻酔をかけ、縫合が始まった。
その前に「見たら怖いですよ」と言われる先生に携帯写真を撮って頂く。

「大丈夫ですか?」と聞きながら丁寧に縫って下さっているのがわかる。
a0052666_24354.jpg

仮払いをして、一日分の痛みどめと化膿止め、胃薬も頂いて「明日
午前中に来て下さい」

治療済みの状態を女性看護師さんに再び携帯で写していただく。

入浴は可能だが、絶対に濡らしてはダメと言われ、「今日は入りません」
先生、「今はドライシャンプーもありますからね・・・」

「先生、明日は孫の10才の誕生日で、ビール呑んではダメですか?」
「今日はダメだけど、明日は良いですよ」に「やったー!!」の心境。

帰る車の中で傷口がジンジンしてきたが、帰って1回分の薬を飲んだ
今、痛みが無くなった。 凄い!

抜糸は1週間から10日後くらいという。
a0052666_2232223.jpg

私の治療が終わると同時に電話が入り、交差点でバイクで止まっている
ところを車に追突されたという30才のご婦人が救急車で搬送されてきた
音を聴きながら駐車場をあとにして帰ってきた。

これで済んで良かったこと!!
「来てよかったですよ」と仰った病院の先生、皆さん有難うございました。

左を上にして、さぁ寝ましょう! おやすみなさい。
by kokko48513 | 2015-10-10 01:52 | 雑記帳 | Comments(0)