2018年 11月 02日 ( 1 )

2日目10/24(水)「エストニア」、モーニングコール6:00、
念の為、携帯アラームもセットしておいた。
外はまだ真っ暗!

a0052666_2119666.jpg

降ったり止んだり、夕方に晴れ間が出たが日中気温は2度から8度ほど。

7時からのビュッフェスタイルの朝食、メニューも多くて豪勢なこと!
この品数の多い朝食は、6泊どこのホテルも同様でありがたいこと!!

a0052666_21182884.jpg

今日の午前中は、バスでただひたすら走って走って隣国ラトビア首都
「リガ」に向かう約309キロの大移動。

今回の添乗員Mさん、バス席もレストランの席に関しても、グループを
まとめるためにいろいろ口出しをしてくる今までになかったタイプの人。

今までどの会社の添乗員さんも席に関して指図がましいことを言う人は
いなかったが、今回はおかしい! 大人の常識に任せればいいものを。

a0052666_2120612.jpg

まだ暗い8時にホテル出発!
11:28、エストニアからラトビアへの国境通過。

途中2回のトイレ休憩、どちらも有料トイレで50セントと30セント。
ドライブインはトイレの個室も多く綺麗で、売店も広い。

a0052666_21203645.jpg

3国の伝統的な木製品が並ぶ中、バターナイフを親子3軒分購入。
木組みの小物入れの箱など高価で手が出ない。

a0052666_231030.jpg

リガに到着13時過ぎ、街のレストランでまずはランチタイム。

a0052666_21223150.jpg

世界遺産「リガ歴史地区」の観光は、現地ガイド若い女性のリンナさんと
バスで移動したり、歩きで移動したり。

a0052666_2123155.jpg

入場観光は「大聖堂と中央市場」だけで、まずは「リガ城」から始まって、
今は建築博物館となっている兄弟のように肩を寄せ合って立っている中世の
住宅「三人兄弟」、リガに唯一残るかつての城門「スウェーデン門」、
14世紀に建てられ、1650年に再び建て直されて火薬の保管に使われた
「火薬塔」、リーヴ広場の北側に屋根の上で伸びをする猫が見える「猫の家」。

a0052666_2124918.jpg

「大聖堂」まで進んで、ここで45分の自由時間を貰って、見事な「大聖堂」
の入場と、通りを挟んで可愛い土産物店でのショッピングタイムで、ここで、
来る前から狙っていた伝統織物の「本の栞」を見つけることが出来た。

a0052666_21243634.jpg

孫たちへのみやげ物としていろいろな色や柄のものを購入。
いつものように孫と自分宛に出す絵はがきも買う。

南へバスで少し移動して、リガの台所を支える巨大な「中央市場」へ。

a0052666_2124585.jpg

大きなドームが5つ並んだ中のひとつに案内してもらい、リンナさんが
懇意な蜂蜜屋とチーズの店で試食をさせて貰って、まだ旅は始まったばかり
なのだが、買う人はすごい勢いで買っている。
私は試食だけしてスルー・・・

a0052666_21251865.jpg

あとは聖ペテロ教会と、リガの創設800周年を記念して1999年に再建が完了
した個性的で立派な「ブラックヘッドのギルド」へ。

a0052666_21254822.jpg

彫金細工と彫刻で飾られた外観で目立つのが、月、日、時間と月齢を刻む
大時計。

a0052666_21263417.jpg

言い伝えによると、その時計を作った職人は、2度と同じものを作れない
ように目をくりぬかれてしまったという・・・残虐な話。

あとは街の夕食レストランに向かい、ホテルに入るだけ。

a0052666_21265284.jpg

タップリな野菜サラダとポーク料理、チーズケーキのデザートを頂いたが、
ひとり参加の男性3人と私の4人テーブルで、皆が赤のグラスワインを注文
して、それならボトルを4人で分けて割り勘にしましょうという事になった
のだが、奈良からご参加の81才の方が「わしが勘定持ちます」ということ
になり3人におごってくださった。 ご馳走さまです!

a0052666_21271115.jpg

ラトビアで“チリの赤ワイン”がでてきて笑ったが・・・

30分ほど走って、デイズホテルに20:10頃到着。

ここもシャワーだけで、アメニティもやはり何もない。
床はカーペットなのだが、よく見ると掃除機をちゃんとかけたか?という感じ。

a0052666_21272941.jpg

ホテルから10分足らずの近くに22時まで営業のショッピングモールがあり、
その中のスーパーELKORへひとりで出かけ、50分ほどうろついてラトビアを
代表するチョコメーカー「ライマ」を土産用に購入した。

a0052666_21274638.jpg

VISAカードで支払おうとしたら、関空では使えたものが、磁気の近くに入れた
訳でもないのに何度やっても使えない。
もう1枚のペルソナVISAで支払う。

a0052666_2128858.jpg

スーパーへ行くのにジャケットを着ようとしたら無い。

バスの背もたれにかけたまま降りたことに今頃気づくなんて・・・
ずっと同じバスだから良いけれど、気をつけましょう!!

リガで買った孫たちと私自身に出す絵はがきもいつでも出せるように書いた。

a0052666_21282858.jpg

他の37名の皆さんに、1800枚の写真を撮りながらついて行けたこと。
英語はうまく話せないけれど、6日目、5時間半のフリータイムでさえ単語と
ゼスチャーで何とかなったこと。

a0052666_21292060.jpg

帰国してから今のところ一日も休みなく動けていること・・・etc.etc.
まだこの調子ならしばらくは「海外に行けるぞ!!」という自信が湧いている。

a0052666_2129396.jpg


a0052666_21295163.jpg


a0052666_2130676.jpg

by kokko48513 | 2018-11-02 21:30 | 旅のつれづれ | Comments(0)