元気印「こっこ亭」のきまぐれ旅

カテゴリ:メロウ倶楽部( 41 )

久しぶりの「メロウ倶楽部 関西・神戸勉強会」参加!

昨25日、ずい分久しぶりに「メロウ倶楽部・神戸勉強会」に参加した。

金曜日開催が多く、母親の付き添いが必要な「ケイ」の音楽教室の日で、
父親は大学講師の仕事で京都に出かける曜日のため、「ブン&コウ」と
私がお寺の留守番をする日となり最近は滅多に参加できないでいた。

勉強会はアクタ西宮・大学交流センターで13時から15時の2時間、すぐに
移動すれば「ケイ」の家を出る時間までには到着できるので、勉強会の後、
場所を移してアクタ内のカフェでおしゃべりを楽しむ“アフターティ”は
参加しないで帰ることにして申し込んでいた。

a0052666_1534866.jpg

今回は、「ケイ」のインフルエンザもすでに完治状態なのだが、今週
イッパイは登校・外出を控えていて、ヤマハも休むことになり、勉強会も
アフターティも参加が可能になった。

はるばる京都から倶楽部仲間の「テラサン」が講師としてお越しくださる。

「京都勉強会」を、NTT 京都支店・三条コラボレーションプラザをお借り
して長年やって下さっていたのだが、昨年9月末をもってリニューアル工事
のために閉鎖となり、今はわざわざ西宮までお越しくださっている。

a0052666_1554632.jpg

「ワード」を使って、『ワードアートを描こう 1』をテーマに2時間の勉強。

いろいろ教えてもらって、結構使っているつもりの「ワード」で、ほんの
一部しか使いきれていないことにつくづく思い知らされた2時間だった。

うまくいくと嬉しくて、言われた通りにキーを押してもなかなかうまく
いかなかいと「先生!教えて!!」と大声で叫んだり・・・

アクタ東館「春秋」でのアフターティのお喋りも弾んで楽しく1時間余り。

a0052666_15114691.jpg

またの再会を約して帰ってきたが、2月の勉強会も金曜日、「ケイ」の
音楽教室があるけれど、“今日の続きの2”をやる予定で勉強会だけでも
参加したいもの・・・!

人生、どれだけ年をとっても勉強!勉強!!

メロウ倶楽部 2018年 全国オフ in 木曾路 1泊の旅

「メロウ倶楽部」、年一回恒例の『全国オフ会』、今年は“木曾路”
馬籠宿散策と遊覧船での恵那峡巡り、泊りは恵那峡グランドホテル1泊。

名古屋駅新幹線側コンコース“銀の時計”前に11:50集合。

a0052666_2374276.jpg

ここから名鉄観光バスで「馬籠宿」を目指す。

途中、真ん中あたりで一回のトイレ休憩予定だったのだが、何しろ参加者
は高齢者が多く、走り出してしばらくの所で“もよおした男性”がいて、
内津峠PAで早々とトイレ休憩15分。

a0052666_238412.jpg

素晴らしいお天気に恵まれ、総勢40名、北は富山や茨城、南は鹿児島から、
全国に散らばる会員、またフィリッピン在住の会員も参加で、何もかも幹事
さん任せで、足の不自由な方もおられるがペースはゆっくり、賑やかに楽しく
進んで行く。

a0052666_2383279.jpg

14時「馬籠宿」到着、上の駐車場で下車。

自由時間は約2時間タップリとってもらって、上の展望台から下の駐車場まで
石畳の道をゆっくりゆっくり散策できる。

a0052666_238523.jpg

ここに来たら、どうしても行きたいお店があって、それは上の「高札場」の
前にある手打ちそばの「惠盛庵」、15年以上前になるだろうか、家族旅行で
来た時に皆でお蕎麦を頂いて、住所&名前を書き留めておいたのだが、その後
毎年お正月になると、ご主人手書きの素晴らしい版画の年賀状が届き、これが
ずっと続いていたので、どうしてもお礼を言いたかった次第。

解散してすぐに「惠盛庵」さんへ。
仲間のエスカさんも、バスの中での昼食弁当が食べられなかったとご一緒に。
(私はお弁当は完食したのだが・・・)

a0052666_2391846.jpg

ご主人も奥さんもご健在だった!

息子さんに作っていただいた“ざるそば”をいただく。

やはり、腰があって美味しい!

a0052666_23102474.jpg

ご主人、名簿を持ち出して確認されていた中に私の名前がまだあったらしい。

「もうすぐ80才になりますからご辞退しようかと・・・」に、「勝手に出し
ますから受け取っておいてください」と。

a0052666_23111280.jpg

今日のお蕎麦は私たちで終わったようで、店頭に「今日は終了しました」の
札が出ていた。

ひとり、ぶらぶらと集合場所まで、前回入館している藤村記念館は素通りして、
島崎家の菩提寺で藤村のお墓があるという「永昌寺」に初めてお邪魔した。

a0052666_23113852.jpg

少し離れただけの場所だが、訪れる人はわずかなようで、静寂に包まれた中に
ひっそりと佇んでいた。

観光客は内外を含めて次から次とバスが着き、そぞろ歩きの客は結構大いのだが、
なぜか通りは閉まっている店が多く、懐かしい風情ながら、昔とはどこか違って
いたのが残念だった。

a0052666_23121725.jpg

濡れていると滑りやすくなる石畳の坂道、お天気で良かった!

あとは宿の恵那グランドホテルへ。

a0052666_23124664.jpg

私の場合、メロウで手配されたシングルが申し込み順で打ち止めになって、自分で
“るるぶ”を使って直接手配した。
和室だがうまく取れて、同じ宿で泊まることが出来た。

部屋から目の下は堂々たる木曽川、遊覧船の船着場も見える。

a0052666_23131370.jpg

全員の記念写真を撮って、18時からの宴会。

益々腕の上がったメロウ楽団の演奏や、ただ今世界を股にかけて大忙しの、ゲーム
アプリ“ひなだん”を立ち上げた「マーチャン」こと、若宮正子さん、9日には
皇居での園遊会にまでお呼びがかかったというが、パソコンを使ってのお話しを
楽しくいろいろ聞かせて頂いた。

a0052666_23153084.jpg

宴会の後は宴会場ロビーで二次会の雑談タイム。

おいしい料理と共にビールもしこたま頂いて、部屋に戻った後、温泉に入ろう
・・・と思いつつ、いつの間にか寝込んでしまって、目が覚めたのは午前1時過ぎ、
温泉は0時迄で残念ながら入浴は翌朝となってしまった。

a0052666_23155851.jpg

朝6時、窓を開けたら、なんと幽玄の世界!

木曽川からの霧が深く、山並みの頂と足元がうっすら見えて見事な墨絵の世界!

a0052666_2316283.jpg

7時からの朝食を頂いて、9時出発で、まずは近くの遊覧船乗り場へ・・・

貸切船で30分間の航行だが、紅葉あり、奇岩怪石あり、何処も実に美しい!!
綺麗な景色が逆光でうまく撮れなかったりするが、紅葉は今が一番かも・・・

a0052666_2317327.jpg

バスで少し移動して、「恵那峡展望台」からの展望と散策。
みやげ物店の名物店主の解説もあって、約80年前、大井ダムができるまでは
現在の水面から75メートル下が木曽川の水面で、昔、木材を筏に組んで流す時、
この地が急流と狭い川幅で最大の難所だったという。

a0052666_23172278.jpg

映画「青い山脈」に使われたという地で、百名山「恵那山」2191メートルも、
店主曰く、天気が良すぎて少しかすんでいるというが、綺麗に望むことができた。

木曽川や周囲の山々、大井ダムの眺めも素晴らしく、これも快晴なればこそで、
一段と美しい景色を望むことができたことに感謝!

a0052666_2317391.jpg

まだ11時なのだが、少し移動して恵那峡「山菜園」で、松茸ご飯と山の幸・川の幸
の早目の「お別れランチタイム」となる。

あとは、一路名古屋へ戻り、14時頃JR名古屋駅に到着。

a0052666_23175620.jpg

来年の全国オフでの再会を約して、名残を惜しんで各方面へ別れた。

今回、JR新幹線を使わず、往復ともWILLER高速バスを使った。
往路は梅田7:30発、帰りは名古屋で早目の夕食に蓬莱軒の「ひつまぶし」を頂く
つもりで、名古屋駅前発17:30を手配しておいた。

a0052666_23181063.jpg

料金設定がいろいろあって、結局、往復合計3900円で済んだ。
片道3時間ほどだが、バスが好きなこともあって苦にはならない。
新幹線と比較するとずいぶん安く移動できる。 感謝!

ただし、「ひつまぶし」は残念ながら営業時間が16:30からで、わざわざ地下鉄
栄駅、松坂屋南館まで行ったのに食べられなかった。

それならば・・・と、方向転換で、久屋大通の中日ビルにある「山本屋本店の味噌
煮込みうどん」を頂いて帰ってきた。

a0052666_2318298.jpg

名古屋駅地下街にも「ひつまぶし」の店はあるのだが、やはり、「蓬莱軒」でないと
食べる気がしない。
熱田神宮近くに本店があるのだが、ここは、内外の観光客で大変な事になっていると
いうことで避けたのだが、営業時間はどうだったのだろう。

「味噌煮込み」、美味しかった!! 今回はこれで良し!!

a0052666_23185075.jpg

孫たちへの土産は食べ物ばかり、信州生そばとリンゴのグラッセ、栗のきんつばと
名古屋・青柳ういろう、喜んでくれるかしら・・・

22時頃無事帰宅、ちょっと疲れたが楽しかった!! また会いましょう!!

メロウ関西「大阪勉強会」と「懇親会」

昨5/31、13:15からメロウ倶楽部関西の「大阪勉強会」。

堺筋本町近く「大阪産業創造館」は勉強会でいつも利用しながら、地下一階
にある「大阪企業家ミュージアム」を初めて90分ほど見学させていただいた。
a0052666_14214882.jpg

会議室での説明とスライドから始まり、105人もの多くの企業家が部門別に紹介
されているミュージアム内を、専門ガイドの方の案内で懇切丁寧に見て回った。

初代商工会議所会頭の五代友厚氏は明治維新の頃に大阪経済再生と近代社会を
リードした人、大阪の育ての親、大阪の恩人と言われていて、館内は撮影禁止
だが、最後にこの友厚さんのパネルがあって、そこだけ撮影OKとなっている。
a0052666_14221612.jpg

松下幸之助さんや小林一三さん、吉本せいさんほか大阪を起こし、動かした先達
105名をパネル写真や紹介文、商品現物などで紹介していて見どころ満載。

独身時代に頒布会に入っていた「千趣会」高井恒昌さんもあって、小型の月刊誌
「COOK」や料理や手芸カード、当時、頒布していたものもあって懐かしい限り。
今は盛んな通販など、こういう形の始まりだったそう。

あとは6階会議室に戻り、「勉強会」。
a0052666_14224071.jpg

まだメロウ倶楽部全員が登録していない「Workplace」の利用に関する質疑応答。

すみれさんの紹介で、スマホを簡単・安心・安全に使えるアプリ「ラクホン」の
インストールをみんなで賑やかに試したけれど、私は未だ「ガラケイ」で蚊帳の外。

頭の体操、洋画の主題歌をイントロで当てるYouTubeの「脳トレ」を始めたあたりで
時間イッパイとなり、あとは16階にあるレストラン「にんにん・桃莉」に移動。

夕食を兼ねた「懇親会」で、参加者15名全員で2時間余りを美味しく、楽しく
賑やかに過ごして19時過ぎに散会した。
a0052666_1423261.jpg

13時頃には到着しようと、10時頃から出かけて阪急百貨店宝塚&梅田本店に寄り
所用を済ませたり、ランチをとったり、忙しい一日だったが21時過ぎに帰宅。

すぐにテレビの電源を入れ、交流戦「巨人VS日本ハム」第3戦、情けない!
試合は終わっていて負けている。

昨夜の勝ち試合だって、「それでプロか?」というみっともなくて情けない試合。
a0052666_14234638.jpg

懇親会で生中2杯頂いて、いい気分で帰ってきたのに、「なんじゃこれ!!」の
イヤなおまけがついてしまった5月の最後の日だった。

それでも、頑張れ!!ジャイアンツ!!

命のはかなさ・・・ふたつ

今日5日という日は、人の命のはかなさをひしひしと感じた日。

午前、52才という若さで亡くなられた元フジテレビのアナウンサー
有賀さつきさんの突然の訃報にビックリして、まさか、まさかで
信じられなかったのだが、午後になって、またまた、まさか、まさか
の二連発目で、私より若い女性で、もっと身近な人が突然亡くなった
という悲しい知らせがあった。

a0052666_044836.jpg


全国シニアネット「メロウ倶楽部」に所属しているが、その関西
エリアの仲間で大阪在住の私より6才若い「みなちゃん」が“心不全”
で1月末に亡くなられていたという知らせが息子さん宅から連絡が
入ったという。

12/15の大阪勉強会&夕食懇親会にも元気な姿を見せておられて、
「介護士」の資格を取ろうと勉強を始めたというのを聞いて感心して
いたのを思い出す。
a0052666_037099.jpg


将来は、息子さんの世話にはならないで「ホーム」に入るつもりと
言われ、「私もそれが良いと思っている」と賛同していたのだが、
それすら実現しないで逝ってしまわれた。

「メロウ倶楽部」の仲間には、今、ゲームアプリ「ひなだん」の開発や、
国連でのスピーチほか、テレビをはじめとするマスコミで引っ張りだこ
の副会長の「マーチャン」という82才の女性がおられるのだが、
「みなちゃん」、「マーチャン」より10才も若いのに・・・

人間、元気な間にやりたいことをやり、行きたい所に行き、食べたい
物や呑みたいものを飲み食いして、人生を謳歌しないといけないな・・・
と、しみじみ思った2018.2.5という日だった。
a0052666_0405915.jpg

15才で残された有賀さんのお嬢さんのことが気がかりだが、強く、逞しく
お母さんの分まで生き抜いてほしい!

有賀さつきさん、みなちゃんのご冥福を心よりお祈りして・・・合掌

メロウ倶楽部「大阪勉強会」&「夕食会」

9/28(木)13:30より、大阪本町「大阪産業創造館」5階会議室で、
メロウ倶楽部関西支部の「大阪勉強会」。

21名が参加して、「キタノホマレ」さんを講師役に、巷で盛んに
言われている『終活』を取り上げ、その中でも『デジタル遺品整理』
a0052666_23525971.jpg

自分がいなくなった後、家族が困らないようにしておくにはいかに
対処すればいいか・・・

現に、私の場合でも「アマゾンプライム会員」や「エキサイトブログ」
の写真を無制限にアップするための有料コース会費ほか、月々、銀行
口座やクレジットから引き落とされるものがある。

アカウントやパスワードが必要だったり、自分しかわからないことが
多々あるが、自分が死んだあと、残ったものがつつがなく処理できる
ような手だてをしておく必要があるだろう・・・
a0052666_033472.png

金銭的なものだけではなく、写真やデータなど、パソコンに保存して
いる物にたどり着く為のログインパスワードなども必要になる。

さてどうするか・・・

元気なうちに「終活」や「遺言状」の作成を考える必要がある。

いろいろな意見が出て約3時間の勉強会は終わった。

その後、16階のレストランに移動して、全員参加で「夕食会」。
a0052666_23535478.jpg

「呑兵衛」は「呑兵衛」で同じテーブルに集まるものだ。

2か月に一回、毎回違った献立を考えてくださっていて、今回も
おいしい料理と共に“ナマ中2杯&グラスワイン(白)”を頂いた。

高齢者が多く、戦後の小学校で「回虫退治のまくり」を飲んだ話や、
「脱脂粉乳の給食」の話、頭の毛虱退治の「DDT」を、壁際に一列に
並んでシラミがいない者まで、頭に真っ白に撒かれた話など・・・
少し年齢が下がると経験していない人もいて、みんなで大笑い・・・

悲しい、哀れな話なのだが・・・

20時前に終了。
a0052666_23541476.jpg

次は12月、勉強会の後は「忘年会」を約束して散会。

真っすぐ帰宅、家に帰り着いたのは21:20だった。

メロウ倶楽部「勉強会」と「暑気払い」

7/12、水曜日は「病院ボランティア」の日だが、今週、来週は折悪しく
「メロウ倶楽部・関西」の『大阪勉強会』と『京都勉強会』が連続であり、
2週続きでボラを休むのは「まずいわ!」と、今週の大阪での勉強会は
終わった後に『暑気払い』の予定もあり参加することにした。
a0052666_3352111.jpg

堺筋本町、東警察署の真ん前にある「大阪産業創造館」であり、勉強会は
5階で13:30から、暑気払いは移動も楽な16階にあるレストランで
17時から開催の予定。

「メロウ倶楽部」が試験的に今取り組んでいる「Workplace」中心の勉強会で、
「Workplace」は文字通り、仕事場(オフイス)を仮想的(オンライン上)に
構築しようとするソフトと思われるもので、「メロウ倶楽部」というグループ
の一員として登録することから始まるのだが、これが、なかなかうまくいか
なくて、「これでいいのか?」とそろりそろりとこわごわ書き込んでは、
何かの拍子に途中で勝手に飛んで行ったり・・・
a0052666_336751.jpg

なかなか手ごわい「アプリ」だ。

「メロウ」は営利団体ではないので、無料で使うことができるだろうと楽観
しているのだが、もしこれが認めてもらえないと、1年間で一人4000円
余りの使用料がいることになり、現在「メロウ会員」は1年で2400円の
年会費を納めて運営されているのが、賄うことができなくて大変な事になる。

以前はずっと講師をしてくださっていた「Teddyさん」や「しんちゃん」も
講師陣に加わっていろいろ教えて下さったが、難しかったり、厄介なことが
あったり・・・

次回の勉強会は9月に予定ということで終了し、16階のレストラン「にん・
にん&桃莉」へ移動する。
a0052666_3364286.jpg

夏向きの献立も美味しく、2時間余りを参加者23名が賑やかに楽しく、和気
あいあいと瞬く間に時間は過ぎていく。

生ビールを片手に、一番賑やかなのが私だったかも・・・

17時開始で夕闇迫るまだ明るい間に終了し、阪急百貨店は20時閉店で、
探したいものがあって寄ったが、ほしいものは見つからなかった。

21:20頃に帰宅。

まだやっているか・・・と楽しみにしていたプロ野球のテレビ中継、ヤクルト
を相手に今年の前半戦最後の試合はわが巨人軍、3タテで気持ちよく終了した
ところだった。
a0052666_23163363.jpg

写真の取り込みはいつもなら夜中に頑張るのだが、やはり年と共に疲れ方も
違ってきているようで、勝った野球のリプレイを楽しみながら、ソファで寝て
しまっていた。

明日から連日西宮(孫守り)通いが続くが、今日は良い一日だったことに感謝!

「メロウ・京都勉強会」と美味しいもの三昧・・・

毎月一回開講される「メロウ俱楽部京都勉強会」、NTT京都支店(烏丸三条上る)の会場を
借りる関係で、水曜日しか空いていなくて、病院ボラと曜日がぶつかるため、なかなか参加
できないのだが、今月の課題は“ワード”を使っての『段組みを使って旅行記を作ろう』

パソコンを始めてすでに17年目を迎えているのだが、まだまだ勉強不足でわからないことや、
知らないこと、使いこなせていないことがイッパイ!
a0052666_12561295.jpg

今回の課題はどうしても勉強したくて、“病院ボラ”は休みをもらって参加した。

10:00丁度に家を出て、バスと阪急電車で、十三駅で乗り換えて四条烏丸へ。

12時前に着いて、まずはランチ。
烏丸駅の上にある“ラクエ烏丸四条”の「鮮や一夜(せんやいちや)」、落ち着いた和室の
個室で「牛ステーキ重(170g)」、サラダ・香の物・お味噌汁付きで1200円。
a0052666_12565367.jpg

これは美味しくて、お値打ちだった! お味噌汁はお代わり無料。

開講10分前の12:50に教室に到着。

前もって送っていただいていたテキストや資料を使って2ページの「旅行記」を作る。
途中、休憩をはさんで15時前に終了。
a0052666_12572619.jpg

やはり、いまだに使ったことのなかったワードの機能も使って、立派なものが完成!
いつも講師をやってくださっている「テラサン」に感謝!感謝!!

営業時間や休業日を調べて楽しみにしていた、『勉強会の後はいつもの「鍵善良房」へ!』
a0052666_2335680.png

その前に私は初めての、烏丸通を横断して三条通を西へ入ったところの「伊右衛門サロン」
で、有志でアフター・ティーを楽しんだ。

「鍵善」で甘味を頂くことを考えて、ここでは昼間からだが、「南高梅完熟梅酒の煎茶割」
を頂いた。 美味しかった!
a0052666_12575195.jpg

以前、いつも使っていた商業施設「新風館」は今はなく、跡地はホテルになるらしい・・・

皆さんと別れた後は「鍵善」に向かってまっしぐら・・・

四条通はごった返している。
a0052666_063392.jpg

勉強会の終わるころには雨は上がっていたが、それでも足場の悪いこんな日でもレンタルの
浴衣を着こんだ人、とくに若い女性がとても多くて感心してしまう。

「あなた、着ないほうがいいわよ!」というような人もいて、「京都」という町がなせる業か。
a0052666_12584372.jpg

八坂神社の石段下まで行ってみたが、ここも凄い人出で、見事に“外国語”が飛び交っていて、
日本語を耳にするのが至難の業。

18時まで営業の「鍵善良房」、いつものように列はできていなくて、すぐに案内してもらった
席で落ち着いた雰囲気にほっとする。

氷水に浮かんだ“くずきり”、いつも黒蜜で頂くがやはり美味しい!!
予想通り、1000円に値上がりしていたが・・・
a0052666_12592512.jpg


“生八つ橋”を買おうと、四条大橋北の「井筒八つ橋」に入った途端、目に飛び込んできたのが、
京都の初夏の風物詩「水無月」。

京都では、6/30は6月の和菓子の代表「水無月」を食べる日と言われ、1年のちょうど折り返し
にあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓
(なごしのはらえ)」が行われます。
a0052666_13104153.jpg

私、京・伏見の生まれ。
この時期、結婚するまでいつも食べていた、大好きな「水無月」。

これを買わなくては・・・
「今日中にお召し上がりください」だって・・・
冷蔵庫に入れれば一日くらい大丈夫!・・・だろう。
a0052666_23202613.png

「生八つ橋」とともに購入。

久しぶりの京都、何だかんだと言ってもやっぱり良いね・・・!

「メロウ倶楽部」大阪勉強会と夕食会

2か月ぶりのメロウ倶楽部関西支部・大阪勉強会。

京都勉強会は毎月、神戸基礎勉強会は隔月で開講されているのだが、孫たち
のお守りや病院ボラの曜日と重なって、最近はなかなか参加できないでいる。

昨28日は大阪・堺筋本町まで出かけて「大阪産業創造館」6階で勉強会を
13:30から17時前まで。
a0052666_17564063.jpg


その後、16階のレストランに上がって「夕食会」を2時間半ほど。

勉強会には、今回はゲストに、飲食店の券売機や病院の診療費支払機、レジ
つり銭機、キーレスのコインロッカーほか最先端の技術を駆使した機械器具
の製造メーカー「グローリー(株)」から勤続35年のKさんを講師に迎えて、
「お金のふしぎ」と題して、マジックもどきの紙幣と磁石、洗濯ばさみと
つま楊枝を使って、縦横に二つ折りしたお札を楊枝の先に置いてグルグル
回したり、お札を横から縦から、裏から表からすかしたり、ミニルーペで
凝視したり、隠された数字や文字や絵を探しまくったり・・・なかなか
面白かった!!
a0052666_1023565.jpg

海外でのお札やコインの、お国事情で異なる使い方や処分の仕方の「面白い話」

お札の偽造防止技術の数々も教えてもらい、「ちょっと賢くなりましょう」
では、お札やコインの厚さや大きさの計り方、まとめた時の呼び方など
この年にして初めて知ったこともあり、あっと言う間の1時間半ほど。

その後1時間半ほどは、メンバー19名でスマホのラインや、使い方・不明な
事柄を質疑応答式に勉強しあって、17時前に終了。
(私はいまだにスマホではないが、今後のために勉強、勉強!)
a0052666_175752100.jpg

館内の16階にあるレストラン「にん・にん 桃莉」に移動して、3名減で16名
で『夕食会』を19:20まで、、ドリンク類は自腹で、おいしい料理とともに
いつもの生ビールを頂いて、和気あいあいと話も弾み、賑やかな宵のひと時
を過ごして解散!

前回、280円で頂いた生中が、今回は550円! ビックリ!!
10円足せば2杯呑めたではないか!(私、ケチな酒呑み!)
a0052666_1833268.jpg

金曜日は21時閉店という「阪急百貨店」に寄って、22:00頃宝塚へ帰着。

次の大阪勉強会は7月の予定・・・
行けるかな? でも楽しみにしている「頭の体操!」

もっと多くの関西支部会員が参加すればいいのに・・・
a0052666_17572441.jpg

快挙!!メロウ倶楽部「マーチャン」のiPhoneアプリ「hinadan」

私が一会員として所属している、全国シニアネット「メロウ倶楽部」

副会長を務める81才の女性、ハンドル名「マーチャン」が、Apple社の厳しい
審査を受けて、やっとパスしたという、iPadでも見られるというiPhoneアプリが
無事公開できたという嬉しいニュースが、昨日の「メロウ」のホームページに
アップされ、着手して半年、「82才の誕生日に間に合いました」という
「マーチャン」の喜びの言葉。

「凄い!!」のひと言!!!
a0052666_23192024.jpg

無料で、AppStore で「hinadan」で検索すると出てくるというのだが、悲しいかな
私、スマホもiPadも持たない人間で皆さんのご意見を羨ましく見ているだけ・・・

この快挙は「朝日新聞」全国版の経済面でも報じられたそうで、『81才の女性が
作ったスマートフォン向けゲームが24日、アップルから配信された。

多くのゲームは動きや展開が速く、若者が有利。

「お年寄りが若者のに負けないゲームを」と、1からプログラミングを学び、半年
かけて完成させた。
a0052666_23224232.gif

ゲームは、ひな祭りをテーマにした「hinadan」(ひな壇)
画面上の4段のひな壇に、内裏びなや三人官女など12体の人形を正しい位置に並べる
もので、お年寄りの知恵が生き、反射神経もいらない。
  
「オババが作った、ハイシニアが楽しめるひな壇飾りアブリ」との売り文句・・・』
という内容らしい。

3月3日、 午後5時00分~ 午後6時10分 「NHKテレビ ニュース シブ5時」の
中でも午後5時20分頃に放送予定があるという。

3日は出かける予定があり、ビデオ予約のセットをした。
a0052666_23231145.jpg

みなさん、「hinadan」お試しあれ!!


メロウ倶楽部関西「勉強会」と「懇親会」

昨20日、13:30から2か月ぶりの「メロウ倶楽部関西 大阪勉強会」に参加の
ため、地下鉄堺筋本町下車で『大阪産業創造館』へ向かう。

地下鉄東梅田から南森町へ、南森町で乗り換えた堺筋線の、座った座席斜め左前の
50才過ぎのご婦人の前に差し出した左手に汚れたティッシュペーパーがてんこ盛り
になっていて、左右に座った男性の顔つきがおかしい・・・
a0052666_23224148.jpg

バッグからもう1個のティッシュを出したご婦人のセーターの胸元が濡れているのに
気がついた。

体調不良か気分が悪くなって戻されたらしい。

汚れたティッシュのしまいようがないようで、周りの人はそれがあって余計に気持ち
悪そうだったらしい。
となりの若い男性は別の車両に移っていった。
a0052666_23231323.jpg

気の毒で、バッグにひとつ常備しているスーパーの袋を「使ってください」と差出し、
ウエットティッシュも「ウエットです。良かったら使ってください。」と差出した。

ホッとされたようで、すぐに袋へ汚物を入れて、またセーターを拭かれていた。

お大事に・・・これでも「一日一善」かな・・・?

勉強会は今、メロウ倶楽部がヤングシニア向けの新会議室システムとしてFacebook
(FB)の「Facebookページ」(FBページ)を使用しての試作を行っている、
この「FB個人登録の仕方とFBページの作り方」、「FB個人アカウントの取得の
仕方」を講師役の名古屋からはるばるお越しいただいた葉路人さん、奈良のキタノ
ホマレさんに教えていただく。
a0052666_23233827.jpg

「Facebook」に関しては疑心暗鬼なところがある私、私以外にも同じ考えの方がいて
とりあえずは勉強させていただこう・・・というところ。

余った時間は「Windows10」についての質疑応答や、まだ「7」のままの方
もいて、長年いろいろ教えていただいているのだが、初歩的な質問をする人もいたり
して・・・賑やかなこと・・・

勉強会が終わった後は同じ館内の16階に移動して、「和献洋彩 にん・にん &
中華菜館 桃莉(とうり)」で夕食をとりながらの懇親会。

勉強会だけで帰った人もいて、16名で4テーブルに分かれて「2色鍋」を楽しむ。
a0052666_23323074.jpg

ドリンク類は各自払いで、“オードブル、揚げ物、2色鍋、デザート”のメニューで
ひとり2400円(税込)というお値段はとてもお値打ちで、皆が「おいしかった!」
満足、満足で終了した。

食の細い方の分が相変わらず私のテーブルに回ってきて、満腹、満腹!

生ビールもおいしくて、ついつい4杯も呑んでしまった。
この年になっても強いな!!と自分で感心してしまう。
a0052666_23281079.jpg

「顔に出ないわね!」と言われたけれど、結構いい気分・・・
宴は2時間余り、最後に集合写真を撮って、「またね!!」で「さようなら・・・」

阪急百貨店梅田のコンコースを楽しんで帰ってきた。

今回参加のメンバーには、29年生まれや30年生まれの大先輩方もおられて、39年
生まれの私なんぞ若輩者・・・

これからもまだまだ頑張ろう!!