カテゴリ:孫 5人( 746 )

2/9で7才になっていた「ケイ」、いつもながらの“誕生日当日に渡せない”
私への“プレゼント”オーダーが「両手を入れるポケットの付いたパーカーが
ほしい」から二転三転して、集めている図鑑シリーズの『小学館の図鑑NEO
危険生物 DVD付き』に決まったのが一昨日の16日。
a0052666_23203893.jpg

動物や恐竜好きの「ケイ」、一向に覚えられないややこしい名前を尋ねると、今も
相変わらず、難しい長ったらしい名前でもスラっと答えてくれる。
これだけよく覚えていられるな・・・と、いつも感心してしまう。

従姉の「モン・カン」宅には、これも「コウ」と共に大好きで集めている“迷路や
発見シリーズ”の『冒険!発見!大迷路 妖怪大決戦』を希望して手に入れた。
a0052666_23214011.jpg

去年までだと、先月亡くなられた「おじいちゃん」から金額の大きなプレゼントを
いつも貰えていたのだが、今年からはそれはもう無い。

両親からは何を貰ったのか、そういえば聞いていないな・・・
a0052666_23225100.jpg


誕生日の9日金曜は、「ケイ」は16時から「音楽教室」の日で、私は「ブン・コウ」
との留守番役で昼過ぎに走り出して、母親が依頼済みの“バースデーケーキ”を
引き取りに甲陽園「ツマガリ」に立寄ってからお寺へ・・・

お祝いのバースデーカードを「〽ハッピーバースデーツーユー・・・」を歌いながら
渡したのだが、写真をコロッと撮り忘れていた。
a0052666_23224549.jpg


去年のケーキプレートは吉本新喜劇の「スッチーさん」だったが、今年もお笑い芸人
の聞いたことのない何人かの名前を出してきて、その上、録画ビデオで見た『紅白歌
合戦』の、私が「高齢者好みね・・・」と評した歌手の名前を何人か出してきた。

母親や私に「それはやめなさい!」と拒否されて、落ち着いた先が「ミニオン」。
a0052666_23231617.jpg

学校から帰って私がいると、宿題の毎日やる“国語の音読と計算カード”は、必ず
「おばあちゃん、聞いてサインして・・・」と要求してくる。

精神面はデリケート、何かと個性豊かな「ケイ」、将来どんな大人に成長していく
のか楽しみではある。
が、私はいくつまで見ていられるか・・・
a0052666_23233513.jpg

トイレの壁に貼ってある“漢字表”で覚えてずい分上の学年の漢字も読めて、書く
字も筋が良さそうで、書き順はおかしい時があるが、きれいに書いて感心する。
弟の「コウ」に「本、読んであげよう!」とよく誘っている。

学校の給食はちゃんと食べているようで「今日、おかわりした!」と報告して
くれるが、姉弟3人では食べ物に関しては一番好き嫌いがあって、これがちょっと
心配な「ケイ」である。
a0052666_23235040.jpg

ケイくん、7才おめでとう!
これからの一年も何でもいっぱい食べて、病気やけがをしないで、勉強も遊びも
スイミングやピアノも大いに楽しんで、元気に過ごそうね!
by kokko48513 | 2018-02-18 23:23 | 孫 5人 | Comments(0)

今年の「節分」は・・・

昨3日(節分)の夕食は花の道「焼肉 あしん」へ・・・

1/30が42才の誕生日だった近くに住む息子(「モン・カン」の父親)が
月末は仕事が忙しくて、いつもの“「あしん」で夕食”は延期していた。

a0052666_213513100.jpg

ならば・・・と、2/16が誕生日の母親の分を前倒しして、夫婦一緒に
やってしまいましょう!と、これは私の都合で、「当日は家族でお祝い
やり直したら良いからね・・・」と、店に18:30集合!
a0052666_22584976.png


6年「モン」がここ3週間連続で、『インフルエンザ』で“学級閉鎖”
だったり“学年閉鎖や学校閉鎖”で、登校したと思ったら帰ってくると
いう日が続いていて、卒業式後ひょっとすると、補習授業があるかも
しれないという状況になってきているらしい。

a0052666_21271991.jpg

二人とも今のところ『インフルエンザ』にはかかっていないが、いずれも
仲良しの友達が軒並み倒れているそうで、戦々恐々としていた。

そのためにも“栄養”をつけましょう!!

私もいまだによく食べるが、「モン・カン」の食欲も凄い!
a0052666_21274721.jpg




3日は「節分」、本来、夕食には『恵方巻』の丸かぶりをやっているのだが、
今年はこういう次第で「お昼に食べておきましょうよ!」ということになった。

この『恵方巻』、結婚までの京都に暮らしていた時には、誰もやっていなかった。
結婚後、転勤族で北は東京から南は石垣島まで、名古屋・三重(伊勢・鳥羽・浜島・
鵜方)・兵庫芦屋などを転々としていた時も「恵方巻」は食べたことはなかった。

a0052666_1252360.jpg


今は誰がここまで広めたのかバカみたいに全国区になってしまっている。
大阪辺りが発祥のようだが、「寿司屋」の陰謀か・・・と思ってしまう。

a0052666_21283053.jpg


話しは飛ぶが、バレンタインのチョコも「チョコレート屋」の陰謀かとずっと
思っている私、単独では誰にも「バレンタイン」はしないことに固辞している。

『恵方巻』、去年までは「にぎり寿司長次郎」に前もって予約をしておいた
のだが、「今年は近くのコープかコンビニへ昼前に買いに行けば良いわ!」と
考えて、「焼肉」の方へ気持ちは行っていた。

a0052666_2129372.jpg

さて当日になって、「別に『恵方巻』食べなくても、災いがやって来るわけでも
無いわ!」と構えていたが、毎年食べているせいかちょっと気になってきた。

よし、寿司海苔はあるし、具材はなんでもいいから今あるもので手作りしようと、
ごそごそ動き出し、干し椎茸とほうれん草を煮て、ポールウインナーを足して、
ひとり分の寿司飯も美味しくできて、自分に1本だけ作ったのが写真のもの。
a0052666_21292475.jpg

何種類も具の入った豪華な「長次郎」の物に比べれば貧相なことこの上なしだが、
“ものの無い時代に育った私”にすればこれでも十分。

南南東に向かって、お吸い物と一緒に頂いた巻き寿司のおいしかったこと!!

「あしん」から帰宅してから、ベランダから大声で豆まきをしておいた。
a0052666_2252496.jpg


今は誰もが贅沢に慣れ過ぎているかもしれない・・・今年の節分の感想。

a0052666_21295076.jpg

by kokko48513 | 2018-02-04 21:29 | 孫 5人 | Comments(0)

「ブン・ケイ・コウ」のおじいちゃんの「津送(本葬)」は、寒いけれど、
冬晴れの穏やかな天候に恵まれた1/31に無事終わった。

「ケイ」は僧衣をつけたが、「僕も着たい」と希望した「コウ」は、夏の
「施餓鬼法要」の時の夏向きの僧衣では風邪をひいては大変なので洋服で。
a0052666_2336105.jpg

普段は半ズボンや薄着で通している「ブン」はタイツを履いて、下着を
いつもより1枚多くして黒いワンピースで参列。

私もワンピースやスカートでは寒そうなので、風邪をひいてはいけないと
ズボンをはかせてもらった。

暖房をガンガンにかけてても、檀家さん他お参りの皆さんにお焼香のお参り
をしていただくために障子を開け放った本堂は寒かった。
a0052666_23364450.jpg


「ブン」は途中から小刻みに震えていたそうで、後半から白のジャケットを
羽織り、従姉弟のお姉さんからホッカイロを貰っていた。

12月21日に亡くなられ、4日後に密葬、この津送まで、髪の毛や髭などを
剃らないことになっている父親の住職は、頭も顔の周りも真っ黒に毛がのびて
いたのを、式が終わって30分ほどの間に自分で綺麗に剃りあげて、白い衣
から墨染の僧衣に着替え、本来の僧侶の姿に戻った。
a0052666_23372260.jpg

将来「僧侶」を継ぐことになるいずれかの息子たち、どう見ていたのだろう。
お経を唱えるときには「坊主習わぬお経読む」で、朗々と唱えていたが・・・

まだ6才と4才、どちらが「お坊さん」になるのか、私は見届けることは
できないだろうが、親としては楽しみなことなのだろう・・・
a0052666_23375317.jpg

16時から“美容院”の予約をしていたので、15時過ぎに退去したが、
宝塚へ戻る車の中で、その夜が「スーパーブルームーン」で、その上「皆既
月食」が21時過ぎから見られるとカーラジオから聞こえていた。

午後は曇る・・・という天気予報だったので期待はしていなかったが、
阪急百貨店に寄り、19時前に自宅へ向かう車の中から、大きなきれいな月が
天空にかかり、思わず途中で車を停めて撮ってしまった。
a0052666_23381831.jpg

スーパーブルームーンというけれど、“ブルー”ではない。

残念ながら21時過ぎからの「皆既月食」は、ベランダに出てみたが、分厚い
雲に覆われて見ることはできなかった。
a0052666_2338495.jpg

あとで、35年ぶりの「スーパーブルーブラッドムーン」だったと聞いたが、
なるほど、北の方で写された月を見せて貰ったが、まさに「血」のように赤い。

お葬式が晴れると、その人が生まれた日もお天気が良かったのだと、どこかで
聞いたことがあるが「おじいちゃん」は晴れの日に生まれておられたのかしら?
a0052666_12313398.jpg

心からご冥福をお祈りいたします・・・合掌
by kokko48513 | 2018-02-02 23:41 | 孫 5人 | Comments(0)

今日もまた、大阪で歩道を歩く5年生と先生の列にショベルカーが
突っ込んで、女児一人が心肺停止で重体というニュース。

どうしてこうも同じようなニュースが続くのか・・・許せない!!

「気をつけなさいよ!」と注意しても、歩いている側は気のつけよう
がない。
a0052666_17133078.jpg

わが家の5人の孫たち、4人は小学生、一人は幼稚園年少組。

息子宅も娘宅も通学路は車の往来の激しい道を使っている。

ニュースで報じられるたびに、犠牲になられた子供さんの親御さんや
ご家族の気持ちを思うとたまらなくなる。

私も日ごろ、一瞬で凶器となる「車」を運転している。
a0052666_1714536.jpg


78才、年齢も年齢、今まで以上に気をつけようと思う。

《追記》
夜のニュースで、心肺停止で重体だった5年生の井出安優香さん(11)が
亡くなられたという。
何てこと!

35才の運転手、ブレーキとアクセルを踏み間違えたという。
高齢者だけでない、この不注意さ。 恐ろしい!!


心からご冥福をお祈りいたします。    合掌       
 
a0052666_23253027.jpg

by kokko48513 | 2018-02-01 17:15 | 孫 5人 | Comments(0)

寒さ、今冬一番か・・・

今日は16時から「ケイ」の音楽教室の日で、昼過ぎから西宮へ出かけて
いたが、宝塚も西宮も雪がちらちらしていたのが、15時頃から結構な
降りになりだして、宝塚在の婿のお姉さんから娘へ電話がきて、「宝塚の
お母さん来られていたら、もの凄い雪が降りだしているからすぐに帰って
もらったほうが良いわよ」と、電話をくださったという。
a0052666_21293112.jpg


私と一緒に家で留守番の予定だった「コウ」は、母親に「ヤマハへ一緒に
行こう」と言われたが、今日はお父さんが在宅で、お姉ちゃんも学校から
もうすぐ帰ってくるから、「おばあちゃんが帰っても、ヤマハへ一緒に
行かないで家で遊んで待っておく」と、自分からすすんで言ってくれた。
この人なりに成長している。

走り出して2号線に出る辺りで、甲子園のヤマハへ向かう娘から「お母さん、
ここも凄い状態になってきているから、とにかく今すぐ走り出して帰って!」
と電話がきた。
a0052666_2130876.jpg

「大丈夫、もう走り出しているから・・・」

宝塚へ帰り着いた頃には雪はやんで、青空も少しだけ顔を出していたが、途中、
走っている両側の木や歩道や植樹、御手洗川や仁川の河原、走ってくる車の屋根
にもどっさり雪の積もったものがある。
a0052666_2130345.jpg

同じ宝塚、マンションの棟が上か下かでずいぶん違い、上の方にあるわが家は
雪はやんでいても、歩道にはタップリ雪が積もり、車道は凍りだしていてジャリ
ジャリジャリと音がする。

マンション入口、アプローチに積もった雪で、ゲートを通って屋外に駐車する車が、
タイヤが空回りして全く進んでいない。
a0052666_2131196.jpg

屋外駐車場が真っ白で、明朝が大変な事になりそうだ。

いい塩梅に、私の車は屋内駐車ですんなり入場できたが、あとから帰ってくる方
たちは、気温が下がって大変かも・・・
a0052666_21314410.jpg

仕事が終わって、西宮から帰ってくる息子からも電話が入り、「凄いな!歩道や
植木なんか見てる間に積もって行くな!」と。

「スノータイヤでも気をつけて走りなさいよ」
a0052666_21321740.jpg

余談だが、週初めから3日間、インフルエンザで『学校閉鎖』だった「モン&カン」
の小学校、今日、登校したら、二人とも今度は『学級閉鎖』で帰ってきたらしい。

気をつけてもどうしようもないのかもしれないが、気をつけましょう!!
a0052666_21325782.jpg

今21時30分、やんでいた雪がまた降りだしてきて、ベランダからの眺めが真っ白
になってきた!

春が待ち遠しい!!
by kokko48513 | 2018-01-26 21:33 | 孫 5人 | Comments(0)

暮れの1泊旅行の時に「ケイ・コウ」に約束していた「神戸どうぶつ王国」へ、
暖かい日を選んで行っておこう・・・と、明日から大寒波になるという今日
21日日曜日に、「ブン」は1年2か月ぶり、「ケイ&コウ」は8か月ぶりという
ずい分久しぶりの「どうぶつ王国」へ・・・

a0052666_029220.jpg


「モン&カン」も前もって誘ったが、「モン」は友達と買い物の約束があり、
「カン」は近場で友達と遊ぶ約束になっているという事で4人で出かけた。

檀家さんの法事が入っていて、親たちは大忙しの一日。

「久しぶりだからランチはバイキングが良い!」と「ブン&ケイ」が希望を
出して、少しでも安い“入場料とバイキングランチのセット料金”で入場する。

a0052666_0302356.jpg


11時前に着いたが、晴天の暖かい日で、第一駐車場はすでに満車の盛況で、
午後にはどのコーナーも大変な混みようだった。

相変わらず外国の方も多くて、中国語が飛び交っていた。

新しい動物も増えていて、『バードショー』も以前と違う新メニューも増えて
いて、いろいろ努力をされているようだ。

a0052666_030528.jpg


『クーガーウオーク』や『ロッキーバレー~北アメリカの動物たち』のエリアは
まだ工事中のため、春にオープン予定で、動物好きの「ケイ&コウ」はまた再び
来たがることだろう・・・

4才の「コウ」、入場して間なしの「ペリカンラグーン」でうろうろしていた時、
次のコーナーへ行こうとしたら姿が見えない。
大声で呼びまくったが、返事もなく、姿も現さない。

a0052666_031207.jpg


「ケイ&ブン」に見に行かせたら、どなたか他のお客様が声をかけてくださって
いたそうで、「ケイ」が手を曳いて連れてきた。

心細かったようで、私の足に纏いついて泣き出しそう・・・「離れたらだめよ」
と注意したら、離れてもいいような場所もすぐに手をつなぎに来ていた。

a0052666_0315653.jpg


バイキングのランチも私がついて、自分でトレーにのせて歩けるようになったし、
前回まではダメだった「ふれあいフィッシュ」も最初はびくびくものだったが、
足を水中に入れられるようになったし・・・

a0052666_14383919.jpg

今日は14:45終了で「乗りたい!」と言ったのに時間外で乗れなかった「ポニー」
の『ホースライド』も、自分からすすんで乗りに行ったし・・・前回のように、
トイレの失敗もなかったし・・・4才、ずい分成長している。

a0052666_0321766.jpg


「ケイ」も馬に乗ろうと決めていたのだが、終了30分後でダメだった。

「ブン」は鳥類が好きではなくて、「ペリカンラグーン」でも「私、橋は渡らな
いからね」と、入口を入った辺りで、餌やりもせず傍観していた。
「コウ」を探す時も周りを歩くだけで、中まで入っていかないという徹底ぶり。
何にでもたくましいお嬢さん・・・と思っているのだが、笑えてくる。

a0052666_032437.jpg


「ケイ」、みんなで写真を撮る時、置いてあった被り物の「猿やニワトリ」を
自分からすすんで被ったり、「カピバラ」の縫いぐるみを抱っこしたり、こんな
ことは能動的にやらない子だったのだが、良い方向にずい分変わってきたと思う。

a0052666_0334586.jpg


「ブン」が写真を撮りたがり、カメラを預けたら動物の写真を次から次とほとんど
「ブン」が撮っていた。
ピンボケもあったが、結構うまく撮る。

普段は喧嘩もするが、こういう時は頼りになる「お姉さん」で、弟たちの面倒を
見てくれるので78才のこの「ババ」から言うと大いに助かる。

a0052666_0341244.jpg


帰りの車の中は、「コウ」がすぐに熟睡、「ブン&ケイ」は残ったおやつを食べ
まくり、「夕飯に差し支えるよ!」と注意。

「深江」あたりでいつもの渋滞が少しあったが、順調に16:30過ぎに帰宅できた。

a0052666_0343366.jpg

今回はずい分久しぶりだったけれど、春に新コーナーがオープンしたら又行こうね!

a0052666_14192496.jpg

by kokko48513 | 2018-01-22 00:34 | 孫 5人 | Comments(0)

元日からの風邪、買い置き薬や、娘が運んできてくれた風邪薬や「ユンケル」
などを飲み続けて結局通院もせず、まだ、咳や鼻水は残っているのだが、
熱は一日だけで治まり、一昨日から始動開始した。

一昨日8日(月・祝)の「ブン&ケイ」の西宮北口アクタ東館での科学実験教室
「サイエンスラボ」の、学年の垣根を超えた小学生対象の冬の特別講座、
今年のテーマ「化石」の付き添いで、「コウ」も同行して往復した。
a0052666_17433514.jpg

本物の化石「アンモナイト」を発掘して標本をつくったり、暗いところで光る
「レプリカ」を作ったり、樹液の化石「コハク磨き体験」もあったりで、二人
共70分間の教室を楽しんでいた。
a0052666_11423345.jpg

昨9日はグンゼ・スイミング教室の今年の最初のレッスン日で、「ケイ&コウ」
の二人を連れて、お寺は「えびすさん」のすぐ北側で、「宵えびす」ですでに
厳しい交通規制があり、いつもの道は通れず、遠回りをして時間に間に合わす。

水に入っている時の二人は楽しそう・・・今年も元気で頑張ろうね!!
a0052666_1744191.jpg

今日10日は今年初の「病院ボランティア」の日。

マスクで咳と鼻水をカバーしながら9時から12時まで。

今日も相変わらず、「骨折か?」という方が多く、50代の若いご婦人が昨夜、
室内で三脚に乗って作業中、一番上から落ち、ひと晩辛抱したが左半身が痛くて
動けないと来られたり、シニアのご婦人が家の中で転んで、家具の角に肋骨辺り
を打ち付けた・・・と来られたり・・・
a0052666_17444470.jpg

寒くなると動きが鈍くなるのか、こういう事例の方が多いこと・・・

今日は、予約の患者さんが900件余りもあるそうで、その上に新患受付の方も多く、
外来ロビーは終始ざわついていた。

皆さん、くれぐれも気をつけましょう!
a0052666_1745823.jpg


インフルエンザやノロウイルスも流行の時期にはいり、これもくれぐれも
「うがい・手洗い」励行で、十分気をつけて過ごしましょう!!

(近くにいながら、混雑を避けて「西宮戎神社」のお参りはせず・・・)

by kokko48513 | 2018-01-10 17:36 | 孫 5人 | Comments(0)

“風邪” その後・・・

39度近い熱は1日で下がったが、平熱の低い私、まだ36.7度辺りをうろうろ
していて、たまに、常時スカーフを巻いた首筋がぞくっとする。

ご用初めの4日、近くの内科医に通院しようと思ったがまだ開いていない。

ノロ・ウイルスの時にご厄介になった南口の医院も9日からという。
a0052666_12325010.jpg

胃病でモルヒネ中毒になっていた母親の付き添いで通院していた幼少の頃、
日曜でも正月でも門をたたけばいつでも見てくださった、京都伏見のお医者
さんが懐かしい・・・医は仁術なり!!


昨日、心配した娘夫婦が、午後から娘と「ブン・ケイ・コウ」4人で、肉類、
野菜類・果物類、幾つもの惣菜、雑貨・風邪薬数種を携えて走ってきてくれた。
a0052666_14515657.png

ひとりでこんなに食べられるか・・・?というくらいの差し入れで、「食べ
られるもの、好きなものから食べて滋養を蓄えて、風邪を吹き飛ばして!!」と。

わが家の冷蔵庫の中、普段より豪勢になっている。
a0052666_12333967.jpg

「マツモトキヨシ」の店員さんが、風邪薬と一緒に飲んでもらうと良いです!と
勧めてくださったという、「ユンケルD2」なる滋養強壮剤なるもの、78年の私の
人生で『初ユンケル』を昨夜から頂いている。

「玄関先で渡して帰ればいいから・・・」と、されど寒い玄関先だけでは、
意気揚々と来てくれたマスク姿の3人、久しぶりの「ばあちゃん宅」、それも、
母親と揃ってくるという事は滅多にないので、アイホーンを覗いたときから、
目の輝きが違っていた。
a0052666_1482532.jpg

「風邪がうつるといけないからマスクのまま、少しだけね・・・」と、差入れ
の説明を聞く間だけ暖かいリビングへ。

早速、ピアノを弾く、一本弦の切れたウクレレを弾く・・等、たちまち賑やか。
これやはり、元気をもらえる

用意しておいた「お年玉」を渡すと、4才の「コウ」は早速、ジャンパーの
内ポケットにしまい込んだが、あとの二人はソファの上に置いたままで、母親に
注意されていた。
a0052666_1234121.jpg

滞在30分そこそこで「お墓参りしてから帰るわ」と、車で10分あまりの長尾山霊園
へ寄って帰っていったが、このお正月、おじいちゃんの喪中でもあり、遊び相手の
タカばあちゃんは風邪で現れず、家だけで煮え詰まっていたらしい3人、帰宅して
から「距離的にも時間的にも、3人にとってちょうど良い感じで気分転換になって
良かったわ!」と、娘から電話が来ていた。

お墓のドングリ、残っていなかったかな?
a0052666_1412959.jpg

みんな、ありがとうね! 感謝!感謝!!です。
こういう時、近いところに暮らしていてよかった・・・!としみじみ思う。

「モン・カン」たちは、もう金沢から帰ってきたのかな・・・

今、1/5(金)正午、ここ宝塚山手、またまた雪が降り出している・・・
by kokko48513 | 2018-01-05 12:34 | 孫 5人 | Comments(0)

穏やかに明けた2018年、私は・・・というと、大みそかは例年通り、息子宅で
「モンやカン」と年越しそばや一日早いおせちを頂きながら「紅白」を楽しみ、
宝塚の空に鳴り響く除夜の鐘を聞きながら帰宅した。
a0052666_19123761.jpg

2-3日前から出だしていた咳が気になっていたが、咳と共に痰や鼻水もひどく
なってきて、2日朝、首筋がゾクゾクして声もガラガラ、どうも熱ぼったいぞ
・・・と検温したら、なんと!38.9度。

昨シーズンは風邪知らずで済んだし、最近、こんな高温になったこともない。
a0052666_1919127.jpg

息子一家は1日からすでに金沢の嫁の実家に帰省してる。

娘婿が心配して、「食料を携えて様子を見にいってこい!」と言ってくれたと
言うが、風邪をうつしたらいけないし、清荒神さんの交通規制で当地区には
一般車は入れないから・・・と、娘は「説明すれば入れてくれるでしょう!」
というが、「野菜も蛋白源もちゃんとストックできているし、冷凍食品や
インスタント食品もあるから大丈夫よ。買置きの風邪薬もあるから大丈夫よ」
とストップをかける。
a0052666_19205297.jpg

「ブン・ケイ・コウ」が、元日からでも来てほしいというこのばあちゃん、
今年は“寝正月”といきましょう!

と言っても、じっと寝ていられるものではない。
a0052666_19255933.png

パソコンやテレビを楽しんでいるお正月・・・はや3日。

どんな1年になるのでしょう・・・どこかの国のきな臭いお話はごめん!!

元気で楽しい一年でありますように・・・

(今日の宝塚、今シーズンの初雪で寒い日となりました)
a0052666_2302812.png


a0052666_1995174.gif

by kokko48513 | 2018-01-03 19:09 | 孫 5人 | Comments(0)

12/28~29の2日間、「モン・カン・ブン・ケイ・コウ」の5人と私の6人で
近場の「神戸ホテルフルーツ・フラワー」を「ゆこゆこ」で手配して1泊、28日は
ずい分久しぶりの「王子動物園」で半日遊んでから17時過ぎにチェックイン!

「王子動物園」、今年最後の営業日、お天気に恵まれ、ウィークデーだが結構な
人出があった。
a0052666_12235542.jpg

動物大好き人間「ケイ」が「おばあちゃん、今日は絶対、全部見て回りたい!」と、
意気込んでいたが、一か所、蝙蝠やニシキヘビ、ナマケモノなどのいる「夜行性
動物・は虫類」の建物だけ回る事ができず、次の日になっても残念がっていた。

また連れて行ってあげるから・・・「どうぶつ王国」もね・・・
a0052666_1224428.jpg

「フルーツフラワーパーク」はよく行っているが、ホテルは泊まったことがない。

2018.2/12まで開催中の「神戸イルミナージュ」、“日本初!大スケールの
イルミ迷路、登場。”というキャッチフレーズで、私自身も興味があって、孫たち
熱望の“天然温泉”もあって、5人の冬休みの思い出作りにここを選んだ。
a0052666_12251119.jpg

最近、ブン達のおじいちゃんが亡くなられたが、ずい分早くからの申し込みで、
子供達の気晴らしにも・・・と、予定通り、孫たちを連れ出した。

「コウ」が動物園に入る前にランチをとった「ロイヤルホスト摩耶店」でコップを
ひっくり返して水をこぼしたのを手始めに、ホテルのレストランでも、29日の
パークの「サンフラワーカフェ」のランチでもコップをひっくり返し、このランチ
のあと、「おしっこしたい」と「ケイ」が付き添って20メートル離れたトイレに
行ったが、トイレに着いたとたんに“おもらし”をしてしまって大騒動!
a0052666_12253799.jpg

大急ぎで知らせに戻ってきた「ケイ」、駐車場の車に乗せたリュックに昨日着て
いた洋服があるのを「モン&ブン」に取りに行かせてトイレへ・・・

私が取りに行っていたら多分5-6倍の時間はかかっていたかもしれないが、早い!
あっと言う間に「コウ」のリュックを持って帰ってきてくれた。
a0052666_12261327.jpg

ズボンやパンツ、片方の靴もづくたんぼで泣いている「コウ」、「大丈夫よ。
今、お姉ちゃんたちがリュックを取りに行ってるから、すぐに着替えようね」

「カン&ケイ」がお掃除のおばさんを見つけて、「ケイ」が弟のおもらしの事情を
説明したら、とんで来てくださって、タオルを貸して下さったり、汚れ物を入れる
ナイロン袋や、濡れた靴をはくのに靴下の上から被せるナイロン袋も下さって、
「ナイロン、こうやったら恰好良いよ!」と手伝って下さって、足首で袋を結んで
違和感なく歩けるようにしてくださった。  ありがとうございました!!
a0052666_12263922.jpg

直前、私や「ケイ」、「カン」もトイレに行き、「コウくん、一緒に行こうか」と
催促していたのだが、「大丈夫!」と、まだ4才、いろいろなことが起こる。

ホテルでは丁度チェックインの後、17:30にイルミナージュ点灯で、部屋の
ベランダからその瞬間を見せてもらった。  
とても綺麗!! 素晴らしい!!
a0052666_1227198.jpg

外へ出る前に、先にバイキングの夕食を頂きにレストランへ。

「ケイ」は相変わらず、炭水化物とデザート中心。

「モン姉さん」、やはり6年生の食べ盛り、ステーキ他なんでもよく食べる!

「コウ」もお兄ちゃんより良く食べる。
a0052666_12274282.jpg

「カン&ブン」と私、ひと通り食べた後、大好評という山盛りの“ずわいがに”を
次から次と頂いた!頂いた!!
身の抜き方を二人に伝授して、後半、ずい分上手に食べられるようになっていた。

私は宿泊プランで付いていた“生ビール”も美味しく頂いた。
a0052666_12281533.jpg

夕食の後は、全員、「ホッカイロ」を背中に貼りつけて、手にも「貼れない
ホッカイロ」を持って、防寒を厳重にして「神戸イルミナージュ」へ・・・

寒いけれど、みんな大喜び! 迷路を好き勝手に走り回っている。
a0052666_2138592.jpg

第7回目の開催となるそうで、中央広場に日本初となる大スケールの「イルミ迷路」
が登場、見るだけのイルミネーションから遊べる イルミネーションへ!
a0052666_1231050.jpg

また、パーク内すべてに大迫力の音と光のカーニバル・ギミックショーが展開されて
いて、音に合わせて点滅する光の数々が楽しくて面白くて綺麗!

外国人の4団体も宿泊しているそうで、楽しみの温泉にも「早めに入ってください」
と言われていたので、光を楽しんだ後は、みんなで9種類ある大沢温泉へ・・・
a0052666_12313414.jpg

私より、孫たちのほうが“温泉”を楽しんでいる。
「カン&ブン」は、翌朝7時半頃から朝風呂にも入りに行った。
a0052666_1229981.jpg

寝る前に「おばあちゃん、みんなで“枕投げ”をやりたい」と言いだし、「寝ている
人もいるかもしれないから静かにやること」と条件付きでOKしたが、一旦やりだしたら
賑やかな事、賑やかなこと。

「ケイ」が顔に当てられて「痛い!」と泣き出したり・・・
a0052666_12293447.jpg

いつもより、寝る時間は遅かっただろうが、「お寺の子」はやはり起きだすのが早い。
a0052666_1228422.jpg

朝7時頃、「もう起きても良い?」と「ブン」、続いて「ケイ&コウ」も起きて着替え。
a0052666_12323877.jpg

バイキング朝食のレストランへ。
食後、貰っていた売店1割引券を使って、それぞれ1個ずつ記念の品を購入。

「コウ」が2000円以上もする鉄道セットを指差すが、「それは高いからダメ」
a0052666_1233153.jpg


部屋に戻り、もう一回“まくら投げ”をやって、チェックアウトの11:00丁度に
ホテルを出て、パーク「わんぱく広場」でひとしきり遊び、「モン・カン」はゴーカート
で遊び、あとは遊園地へ行って遊ぼうと、「乗るのは三つまで!」と、「スワンサイクル」
や「アストロファイター」、「メリーゴーランド」など。

最後に「観覧車」、これにはみんな一人で乗りたいと言ったが、暇そうでも「それは
いかんわ!」とおばさんに断られ、4人一緒に搭乗、「コウ」は私と一緒に搭乗。

でも考えたら、先日どこかの遊園地で観覧車が宙ぶらりんでストップしていたが、一人で
乗っていてこんな事故に会ったら、この4人、どれだけパニックになるか・・・恐ろしい!
みんな一緒が良いね・・・
a0052666_12332247.jpg


「コウ」が「お腹が空いた!」と言い出し、「朝、少ししか食べなかったからよ」
と言いつつ、みんなもお昼が来るとお腹が空き、パークに戻って、「サンフラワーカフェ」
でハンバーグやパスタ類を頂いて、それぞれ一人前を完食したのに、「コウ」が残すかと
4人が狙っていたが、「コウ」も完食。

「モン・カン・ブン・ケイ」が「もうちょっと食べたい」と、ミートパスタを1人前追加して、
4等分でペロッと食べた。

あとはどこへ行こうか・・・と相談中に「コウ」のおもらし騒ぎがあって、着替えはしたが、
「今日はこれで帰って、夕方まで家で遊んでおこう」と、走り出す。
a0052666_12335954.jpg

「コウ」がすぐに寝付いて、「ケイ」も間もなく、「カン&ブン」もしばらく走ったところで
夢の中、ナビ担当の助手席「モン」も西宮に入って眠りだした。

帰り着いてから1時間余り遊んで、18時前宝塚へ走り出す。

近場だったけど、「楽しかった!」と言ってくれた5人の孫たち。
a0052666_1234281.jpg

こんな機会をまた作ろうね・・・

a0052666_1250225.jpg

by kokko48513 | 2017-12-31 12:34 | 孫 5人 | Comments(0)