今日の夕食は「モンちゃん」宅で“蟹鍋”
蟹はお父さんの好物、「モンちゃん」にとって
初めて口にする食べ物。

ひとしきり大人同様に『ポン酢』でおいしそうに
食べ、デザートの“いちご”が出てきたら目の色が
変わり、「早くくれ!」と言わんばかりに大声をあげる。
a0052666_1375754.jpg

この頃は気にいったことや、嬉しい時、まるで
「荒川静香さんのイナバウアー」のように身体を
のけぞらせる事が「モンちゃん」のひとつの表現
方法。

今日もいちごをもらう度に椅子の上でご覧のとおり。
a0052666_1382874.jpg

(今日、前髪が延びて目に入りそうになったので
お母さんに初めて少しだけ“散髪”をしてもらいました)

27日には『ガーデンフィールズ』に小一時間、私と
ふたりで車で出かけドッグショップで遊び、散歩中の
犬にも嬉しそうに近づいていく。

枯葉を拾ってきては、これも“自然のおもちゃ”
楽しそうに遊んでいる。
流れ落ちる溝の中の水の音にも興味を示し、小川の
メダカにも手を入れて遊ぼうとするが、これは寒い
今の季節は『ストップ』
a0052666_1385639.jpg

10分ほどの距離の帰りの車の中は“すやすや”と
ねんねして『夢の中』
「モンちゃん」どんな『夢』を見ているのかな?

お医者さんのご厄介にもならずに過ごしたこの
一年に感謝!!
来年も元気に明るく過ごそうね・・・「モンちゃん」!
a0052666_1392219.jpg
by kokko48513 | 2006-12-31 01:39 | 孫 5人 | Comments(0)

病院ボランティア仲間のFさんの、「看護士」
志す心優しい娘さんの話。
a0052666_1152789.jpg

大阪府の某看護士専門学校に通学しているが、
最近どうも様子がおかしい、いつも明るい娘が
元気が無い・・・という事で問いつめたら、1ヶ月
程前に学校の更衣室に“誰か”が隠しカメラ
仕掛けて、更衣の一部始終、顔まではっきり
撮られたことが判明し、学校側へ訴えたが
その“犯人”が判っているにもかかわらず、
闇から闇へ『もみ消し』されたという。

“犯人”は写っている娘さんたちの名前も勿論
わかっていて、今の世の中、どういう事に
使われるかしれない・・・という事で、親にも
言わず1ヶ月間ずっと悩んでいたという。
a0052666_11532721.jpg

「親」も数日悩んでいたそうで、27日の
ボラの日に、外来担当仲間の私たち3人に
相談をかけてきた次第。

正義の味方「こっこ亭」としては『悪』
絶対許せない性分。

他のふたりも「泣き寝入りが悪い奴らを蔓延らす」
という意見で、事情聴取ほか面倒なことが
あってもまずは「警察」へ届けるべき・・・
「警察」が取り上げてくれない時は、新聞や
テレビ局ほか今は訴える所がいくらでもある・・・
とアドバイス。

つい先ほどFさんから“携帯”にメールが入り、
「警察」が受理してくださった・・・との連絡。
似たような犯罪が蔓延する世の中、警察としても
放っておけないという事もあるのだろう。
徹底的に究明していただきたい!

“泣き寝入り”をしている皆さん、『悪』
はびこらさない為に、一歩踏み出す勇気
持ちましょう!!

Fさん、お嬢さんの勇気に拍手!!
a0052666_120156.gif
by kokko48513 | 2006-12-29 12:00 | 雑記帳 | Comments(0)

怪我や病気にご用心!!

今日が今年の病院ボランティアの最終日だった。

目についたのが、年配のご婦人の転んだり、階段を
踏み外したり、台から落ちたり・・・の骨折や捻挫
方が多かったこと。高齢の男性も何名かおられたが・・・
整形外科が大はやり・・・
a0052666_21573156.jpg

高齢だったり、寒くなると身体の自由が利かなくなり
こういう人が増えてくるようで、ほとんどの公立病院
明28日が今年の最終日だろうが、正月明けまでに
怪我や病気になったら大変なことになる。
a0052666_2158211.jpg
a0052666_21582737.jpg

今冬は「ノロウイルス」という厄介ものまで流行っていて
これは注意のしようもない気がするが、とにかく気をつけて
良いお正月を迎えましょう!!
a0052666_21585449.jpg
a0052666_220032.jpg

by kokko48513 | 2006-12-27 22:00 | 病院ボランティア | Comments(0)

年賀状投函と喪中挨拶

私名の今年の年賀状投函は今のところ223枚。
文面はパソコンでご容赦いただき、宛名は筆ペン
でお顔を思い浮かべつつ、賀状を読み返しながら
1枚1枚・・・

毎年、住所録の50音順に書いていくのだが、
今年は正月に頂いた方だけに出すことにして
例年になく早めに書き終えて投函した。
a0052666_2234825.gif

ところが、出した後に「喪中のお知らせ」
届いた方が何名かあって、今日はその方々への
「詫び状」を書き終えて投函した。

“おめでとう!”の年賀状は先方へ届いてしまうが
お許し願うよりほかない。
a0052666_225786.jpg

年とともに「喪中ハガキ」が多くなり、今年は21枚
郵便局の年賀状受付は12/15から始まることを考える
と、もしもの時の「喪中挨拶」は受付日開始迄に到着
するように出すのが相手に対しての礼儀ではなかろう
か・・・と思う。

北は東京から南は石垣島まで、転勤族だったわが家、
年賀状だけのお付き合いになってしまっている方も
多いが、近況を知らせ合うというのも懐かしく嬉しい
ことで、書ける間は続けたいと思う。
a0052666_2344169.jpg





さて、亥年の年賀は何枚届くだろう。
楽しみに拝見させていただこう!!
by kokko48513 | 2006-12-27 02:27 | 季節の話 | Comments(0)

「子育て」雑感・・・

昨日はクリスマスイブのご馳走を孫の「モンちゃん」
宅で頂くことになり、夕方から子守がてらに邪魔を
していた時のこと、テレビで大晦日の“K1”
コマーシャルが流れたのを見ていた「モンちゃん」
その格闘の場面に全身で飛び上がるほどに
『ビクッ!!』と反応した途端に「わっ!」と泣き出した

a0052666_14321586.jpg
a0052666_1432386.jpg

以前にも親が見ていたテレビドラマの中で夫が妻を
殴る場面に「モンちゃん」はやはりビックリして
恐がって泣き出した・・・という。

まだ1才2ヶ月なのに、テレビの画面から「いいか、
悪いか」を感じ取っているこの感覚に感心すると共に
『子育て』のこまやかさがいかに大切かを“親たる者”
よーく考えてほしいと思う。
a0052666_1434219.jpg

情緒深く、感受性豊かに、善悪の判断ができ、他人の
痛みがわかる人間に育ててあげられるのは誰でもない、
『親』や周りの者の責任であろう。

中身の無い番組が多い昨今のわが国の『テレビ番組』
よく吟味しないと大人の我々までが“馬鹿”になって
しまう・・・無垢な子供は尚更に影響を受けやすいだろう。

『暴力』に何も感じない人間に育ててはいけない!!
a0052666_14354451.gif


『挨拶』のできない人間に育ててはいけない!
(これは“PS独り言”先ほどマンションのエレベーター
を降りる時、乗り込んできた美人でスタイル抜群の若い
お嬢さんに「こんにちは!」と大声で挨拶をしたが、
挨拶も笑顔も返ってこなかった・・・悲しい、寒々しい、可哀想
「この人を育てたのは誰だ・・・!!」
a0052666_14382420.gif
a0052666_14385082.gif

by kokko48513 | 2006-12-25 14:39 | 孫 5人 | Comments(0)

「楽焼」ご披露!!

12/17に初めて経験した「楽焼」
先生たちのお陰をもって出来上がったふたつの作品。
a0052666_22353839.jpg

窯場で「七輪」に炭でゴウゴウと火を焚いて
その中に耐火煉瓦の破片で傾かないように台を
作り、作品を載せて1個ずつ丁寧に焼いていく。
a0052666_2236205.jpg

入れてから10分余り、真っ赤に焼き上がった物を
もみ殻の容器に入れて密閉し、温度がある
程度下がってから取り出して、そのまま自然に
冷ます方法と取り出した物を水に入れて急激に
冷ます方法。
a0052666_2237891.jpg
a0052666_22374169.jpg

コンロから出した真っ赤なものをそのまま耐火
台において長時間かけて自然に冷ます方法もある。

私のは2点とも「もみ殻」に入れてから水に浸けて
冷ました。
a0052666_22404219.jpg
a0052666_032976.jpg

“冬茶わん”の刷毛で「酸化銅」を全体に塗り
その上に刷毛で「透明釉」をところどころに
散らしたものはまずまずの出来上がりで嬉しい
気分になったのだが、“夏茶碗”「透明釉」
浸けて上から刷毛で「酸化銅」を垂らしたものは
透明釉が多くかかりすぎていて、中に溶けて
たまった釉薬がそのまま固まり、抹茶茶わんと
しては用をなさない状態になってしまった。
a0052666_22412170.jpg
a0052666_2241563.jpg

(お漬物鉢にでも使おうかと思ったが、楽焼はもろくて
日常使用の食器には向かないという弱点があり、何に
使おうかと思案中・・・)

1点『成功』1点『失敗作』となってしまった
初めての「楽焼挑戦」だが、作っていく過程は
他の作陶同様に楽しかったり、楽しみだったり
また次の機会にも挑戦してみたい。
by kokko48513 | 2006-12-24 22:44 | 陶芸とその仲間 | Comments(0)

大阪・ロイヤルホースでの北村英治さん」
『ジャズライブ』、長い間のご無沙汰で丸1年ぶり。

他のメンバーは滝川雅弘(Cla)、竹下清志(P)、
荒玉哲郎(B)、石川潤二(Ds)さんという豪華メンバー。
a0052666_14463531.jpg

「星に願いを」「ホワイトクリスマス」「シング・シング・
シング」
ほかおなじみのジャズナンバーを7時、8時半、
10時からの3ステージ入れ替え無しで思い切り楽しませて
いただいた。

年末恒例の北村さんからのプレゼントの抽選もあり
今年は残念ながら私も娘もはずれたが、これも店内が
大いに沸く楽しいひとときだ。
a0052666_144738.jpg

北村さんは、80歳近いご高齢だがまだまだかくしゃくと
されていて、やはり「スイングジャズの王様」と言われる
通り、超満員の客を文句なしに酔わせてくださる。
他のメンバーのソロもまた良し!!

来月は1/26金曜日の予定。
ほとんどの月が最後の週の金曜日が「北村さんライブ」の
日になっている。

経験したことのない方、是非一度おいしい料理とお酒を
片手に、“生ライブ”をお楽しみくださいな・・・

a0052666_1450222.jpg
a0052666_14491934.gif

by kokko48513 | 2006-12-22 14:50 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

ポカポカ陽気の昨日、「モンちゃん」の人生で“初”
全く親の手を離れて私と二人っきりで“車での外出”
を往復20分余りの市営墓地まで花の差し替えに・・・

靴を履いて自分の足でエレベーターに乗ったのは
初めてだそうで、私の手を振り払って嬉しそうに
くるくる、くるくると中を歩き回る。
a0052666_2011811.jpg

エレベーターを出たところで、一人前の顔をして
トコトコと降りてきた姿に、下校途中の高校生の
3人のお姉さんに「かわいい!!」と歓声を上げて
もらって、手をヒラヒラさせながら「にこっ!」
返し、その姿に再び“歓声”をあげてもらって
嬉々として歩いていく。
a0052666_1132697.jpg

ところが、昼寝タイムが近かったのか走り出して
5分も経たない内に、おしゃべりしまくっていた
「モンちゃん」が急に静かになり、お墓についた
時点ではすでに熟睡中
ウイークデーの所為かお参りの人の姿は全く無し。
a0052666_15155958.jpg


夏のさなかなら車には残しておけないが、起こす
のも可哀想で、隣の区画の草刈り中の女性ふたりに
ひと言頼んで、窓を少し開けてロックして、入り口の
見える所に車を置き、大急ぎでお花の差し替え。

芝生の上で遊ばすつもりで、お茶やおしめ、帽子に
マフラーなどの“お出かけセット”をお母さんが用意
してくれたのに、今回は全く出番無し・・・

「モンちゃんのおじいちゃん、お線香も上げられずに
ごめんね。また来るわ!」

a0052666_15171560.jpg

明日21日が最終日の“神戸ルミナリエ”を18日に拝見。

点灯時に待ち時間無しでその場にいた「モンちゃん」
親子、その瞬間『感動屋モンちゃん』「うおぅ!!」
大声をあげたそうで、近くにいたおばさんがその声に
「良かったね!!」と声をかけてくださったそう。

私と娘はその後の8時過ぎから、30分ほど迂回順路を経て
私にとっては『大震災鎮魂の灯り』を、今年も無事に
過ごせたことに感謝しつつ楽しませていただいた。
a0052666_15175861.jpg


「モンちゃん」にとって、生まれて初めての“この灯り”
どのようにインプットされたのだろう。
来年も元気に過ごして、また見せていただこうね!!

a0052666_15183682.jpg
a0052666_15185687.jpg

《おまけ》宝塚市立病院2階中央放射線室前の
クリスマスデコレーション。
職員の皆さんとボランティアでの手作り・・・
いかがでしょう!!
by kokko48513 | 2006-12-20 15:21 | 孫 5人 | Comments(0)

京の年中行事、今回は中村勘三郎さんの襲名披露
〆ともなる公演で、坂田藤十郎・中村翫雀・扇雀さん親子
片岡仁左衛門さんや中村橋之助さん他東西合同歌舞伎
としての豪華メンバーでの『昼の部』を先日拝見。
(千穐楽は12/26)

2004年12月「勘九郎」としての最後の舞台を東京
歌舞伎座で拝見して、『大喜利 今昔桃太郎』に
抱腹絶倒させていただき、2005年4月十八代目
中村勘三郎
としての襲名披露をやはり歌舞伎座の
『四月大歌舞伎』で拝見。
a0052666_1252938.gif

全国で延々と続いていた襲名披露がこの南座公演で
幕を閉じる。
途中いろいろあったが、今回は息子の勘太郎さん
七之助さんも揃っての公演で、父親としても嬉しい
ことだろう。

『義経千本桜』の狐忠信など激しい動きのものもあり、
「どうぞお身体大切に・・・」と念じながら見せて頂いた。
a0052666_1154447.gif

口上のある夜の部も拝見したかったが、私が狙う3階の
“安い席”はすぐに売り切れてしまい、“万”のつく席で
さえ入手困難とか。まさに『京の年中行事』として待ち
かねている人たちが多勢おられるという事なのだろう。

『歌舞伎大繁盛』結構!結構!!
伝統芸能は大切に引き継いでいっていただきたいものだ。
by kokko48513 | 2006-12-18 01:16 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

イズミヤで偶然見つけた可愛くて結構リアルな
犬の縫いぐるみ。
a0052666_1241047.jpg

犬が大好きな「モンちゃん」いっぺんに気にいって
しまい、“こんなに可愛いものはない”と言わん
ばかりに抱っこをして、いかにも生きている犬を
相手にしているような仕草をする。

1050円というお手ごろ価格と可愛げに相手をする
「モンちゃん」の様子に「これは買ってあげずば
なるまい・・・」と甘くなってしまった「おばあちゃん」
犬を抱っこする「モンちゃん」を抱っこしてレジに
並んでおりました・・・
(帰る途中、2.3度 尻尾を口に入れてたぞ・・・)
a0052666_1362326.jpg
a0052666_214353.jpg


「モンちゃん」の果物の“マイブーム”はリンゴ
食後のデザートに出したのを両手に持ってほお張る
頬張る・・・
昨日は“初いちご”も同様に両手に持って逞しい
食べ方をしていたし、みかんも好きで、食べることに
関しての逞しさは頼もしい限り・・・
a0052666_126525.jpg

まだ一度もお医者さんのご厄介にならずに今日まで
無事に来ているものね!!
「モンちゃん」、いっぱい食べて元気に大きく
なろうね!

a0052666_1274461.jpg

by kokko48513 | 2006-12-17 01:28 | 孫 5人 | Comments(0)