元気印「こっこ亭」のきまぐれ旅

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『千客万来』・・・「ブンちゃん」効果!!

ブンちゃんが生まれて25日目。
母乳育児を目ざしているが、“お乳”の時間はまだ定まらず、
母親の「娘」も私もブンちゃんに振り回されている日々。

“万年寝不足状態”が続く。
でも、“しんどさ”を感じないのは、育児という楽しい魔力か。
(でも『顔』は正直。疲れが“しわ”を刻み、自分で言うのもなんだが、
5―6才いっぺんに老けてしまった様な『顔』に見える・・・かも・・・)
a0052666_21153739.jpg

そんな中、実家のわが家にいるうちに・・・と尋ねてきてくれる
在阪の身内や「娘の友人」の来訪が続いている。

今日は娘の幼稚園以来の親友のTさんが、「お母さんが
おばちゃん(私)にも会いたがっている・・・」
といって、母娘で
朝早く三重・鳥羽を出発してひた走り、おいでくださった。

ブンちゃんが結ぶ“縁(えにし)の復活”
会うのは十数年ぶりか・・・・
お昼をはさんで4時間ほど。
会えば昔のままに話がはずむ。
転勤族で出たり入ったりのわが家だが、『友』とは実に良い
ものだ!!

a0052666_2361892.jpg

明日もやはり娘の幼稚園以来の親友のひとりAさんが
長女のYちゃんを連れて三重・津から来てくださる予定。

Aさんには出産に際して、衣類や雑貨、育児用品など「お下がり」
ドッサリ、わざわざご家族で運んできてくださったり・・・で、
感謝、感謝!!


OL時代の友人からのアドバイス、「お産」で知り合った新しい友人
との「メール」でのやりとりや「婚家」つながりの方々 etc.etc・・・
ずい分助けていただいている事が多いようだ。
a0052666_21172726.jpg

“生涯”かけて広がる「友達の輪」
まだまだ「大きな輪」になっていくことだろう!!
a0052666_21193475.jpg

“歯医者さん”で・・・

最近、歯を磨くと出血があり、去年7月以来ご無沙汰していた
歯科医院に通院。

「ブンちゃん」昨夜も明け方4時過ぎまで寝てくれず、娘共々
ヘロヘロで、診察台で待っているうちにウトウトしていた・・・)

歯医者さんでいつも思うこと。
a0052666_15241219.gif

「ア―ンと口を大きく開けてください」と言われて開けた口、
皆さん、つらくありません? しんどくありません?

長く開け続けていると、唾は貯まるし、顎がだるくて段々
小さくなる。

ひどい時は唇が痙攣を起こしだす。

これだけ医療が進んでいるのに、誰か口のツッパリの輪っか
発明してくれません?
a0052666_15252533.jpg

どうぞどうぞお願いいたします!

「ブンちゃん母さん」「ばあちゃん」フ~ラフラ!

身内や友人関係に“出産”を知らせたら、次々とかかる
「おめでとう!」の電話やメール。
みなさん 有難う!!
「ブンちゃん母さん」少々お疲れ気味。

加えて、昨夜はブンちゃんなかなか寝てくれなくて
朝方まで大騒動。前夜はお利巧さんだったのに。
そこで、「ブンちゃん父さん」への私からのメール・・・
a0052666_12211866.jpg

『おはようございます。
昨晩のブンちゃんは大変なことでした。

抱っこしていてネンネしたと思ってお布団におろそうと
すると起きてしまって
、その間に衣類や敷物にもウンチ
が付くくらいに何度も排便。その度に授乳・・・

それが前夜から延々午前4時40分まで。

オッパイを飲ませながら「おかあさん」は睡魔に襲われて
くるわ、寝ないとオッパイが出てくれなくなったら大変・・・
で、4時ごろに私がバトンタッチして、「あなたはとにかく
寝なさい」


暫くグズグズ言っていたブンちゃん、先に拒絶していた
ミルクを再度口に持っていったら、いい塩梅に飲み始めて
くれて、20cc程飲んだとこでやっとネンネしてくれました。  
すでに22日 4:40am。
a0052666_12223897.jpg

朝ごはんを食べたあと、良い調子にふたりはネンネしています。

大変な寒さになりました。あなたも風邪をひいたりしないように
気をつけてください。  「ブンちゃんばあちゃん」より』

こんなこともあります。
でも、これも暫くの間。何年も続くわけではない。

大事に大事に根気よく『子育て』を楽しみましょう!!

“オッパイの素”と“おなら”

ブンちゃん“オッパイの素”となる昨夜の献立・・・

「鯖の煮付け」(ちょっとからかった)「かぶらと厚揚げの
煮物(葉っぱも一緒)」
(おつゆタップリ)「肉じゃが」
(これもおつゆタップリ)お昼の残りの「さつま芋と南瓜の
煮っころがし」
あとは、「釘煮」と「きゃら蕗」「とろろ昆布
のおすまし」


さて・・・生まれて僅か15日の「ブンちゃん」
おしめを替えようとした「おかあさん」に“お見舞い”一発!
a0052666_15484049.jpg

おかあさん「ブンちゃんの“おなら”臭~い!」

大人になったとき、「ブンちゃん」恥ずかしがるかも知れ
ないが、その時、多分私はもういないだろうからゴメンね。

こんなに小さい人が“臭いおなら”をすることに感心するやら
面白いやら・・・『子育て』は楽しいね!!


きっと「おいしい、美味しい」とお母さんが喜んで食べていた
お芋さんが原因だろうね・・・
a0052666_15494916.jpg

18日の『哺乳量』を量るための通院で、母乳で頑張っている
「ブンちゃん」の体重の増え方が少し足らなくて、「たくさん
出るようになるまで、ミルクを足してあげて・・・」
と言われた。

最低一ヶ月「昼夜、赤ちゃんの寝起きに合わせて睡眠を
取ることと、汁物を必ず一品入れて、日本食を中心に三食
きちっと摂りなさい。たくさん出るようになるから・・・」
との
看護士さんのご指示。

まだまだ先は長い!
「お母さん」「ブンちゃん」頑張ろうね!!

P.S
私のクェッション「欧米の人のお乳の出方ってどうなの
かしら?」

a0052666_15502837.jpg

『悼む!』

大阪・富田林でまたしても、「ひき逃げ・引きずり」事件が
起こった。

今の世の中、どうなっているのだろう?

娘の産後の世話で結構疲れているこの身だが、朝の
ニュースにふと目がとまり、怒り心頭に達している。

すぐに「救急車」を呼ぶことだけでもしてほしかった。

先だっての梅田での事件の犠牲者は30才の男性
今回も前途洋々の「夢も希望」も溢れんばかりに
あったであろう、わずか“16才”の新聞配達中の
青年。


いずれも相当に酒を飲んだ上での事件。
「逃げれば済む世の中」にしてはいけない!

こんな世の中にしたのは誰だ?

心からご冥福を祈る。  合掌

a0052666_1246328.gif

「モンちゃん」のひとり言・・・“七五三”

10/12、私の“七五三”のお参りに行ってきました。

「お父さん」「お母さん」「カンちゃん」と、10日から
「ブンちゃん」と「伯母ちゃん」の産後のお世話で忙しい
「おばあちゃん」も一緒に5人でお参りです。
a0052666_152763.jpg

伊和志津神社にしようか、西宮・戎さんにしようか・・・結局
『初参り』と同じ「中山寺」に夕方近い15:30に着いて
他のお参りの3組のお友達と祝詞をあげてもらいました。

「合掌」って言われたら“お手々”を合わすの。
お父さんに抱っこされた「カンちゃん」もおとなしくして
いて賢かったよ。
a0052666_1183819.jpg

『ごはん』は最後まできちんと食べましょうね・・・とか、
『お片づけ』は自分でちゃんとやりましょう・・・とかたくさん
「お約束」を言われたけれど、忘れちゃった!

お天気も良くて、紅葉も綺麗だし、菊の展示会も素敵だし
水曜日で、人の少ないのも良かったねって。
日中や土・日・祝日はもの凄い人出なんだって・・・
a0052666_173844.jpg

「千歳飴」を貰って、「絵馬」に願い事を書いて納めるん
だけど、「お母さん」何て書いたのかな・・・
裏にも「絵」なんかを描いていいって言われたので、『お顔』
イッパイ書いてきたの。

“お祝いの夕食”はおばあちゃんのお祝い代わりのおごりで
「ブンちゃん」たちも一緒に『ばあちゃん家』で賑やかに
やってもらいました。
a0052666_19225.jpg

次の日、お祝いの追加で「絵本」2冊貰っちゃった!
「ブンちゃん家」からもお祝い貰ったんだけど、私を素通りして、
お父さんたちに行っちゃった!!

これからも、元気に大きくなれますように・・・
a0052666_1101663.jpg

「ブンちゃん」のひとり言

元「アンちゃん」ブンちゃんです。

私まだ生まれて9日目。
みんなのお話しも聞こえているし、お目目も「ネンネコ
ネンネコ」ってゆすってもらうと上下や左右に動くし、
まぶしい方を向くとお目目「シバシバ」って細くするので
「見えてるんじゃない!!」って、みんな感心してる。
a0052666_12174697.jpg

「おばあちゃん」がね、ブログ用に私の名前「アンちゃん」
って命名したんだけど、「おとうさん」から“異議あり!”
で、「ブンちゃん」に変更!

「モンちゃん」「カンちゃん」「アンちゃん」って、語呂が
良いって「おばあちゃん」気にいっていたけど、「お母さん」
「ブンちゃん」の方が『いいっ!』って。
a0052666_12233491.gif

「おばあちゃん」『親』の意見尊重だって。

今後ともどうぞよろしく!!
a0052666_12195956.jpg

無事「退院」、3従姉妹「ご対面!」

「ブンちゃん」黄疸が少し出ていたが、「お母さん」
夜中に一生懸命“オッパイ”を搾り出して飲ませた
甲斐あって、病的なものではなく、11/10晴れた空の
もと、「お父さん」に迎えに来てもらって無事「退院!」


11/5の生まれた日も晴れ、退院も晴れ。
「ばあちゃん」
と同じ『晴れ女』だぞ!!
a0052666_1393466.jpg

荷物が多いので、午後から「ばあちゃん」も車を出して
迎えに走り、夕方わが家へ到着。
暫く「お母さん」の養生のために“宝塚”での生活となる。

10日の夕食は従姉の「モンちゃん」「カンちゃん」親子も
わが家に集まり賑やかに「退院祝い」と「出生祝い」。

「モンちゃん」名前がすっと覚えられず、「この赤ちゃん」
「この人・・・」
と言っては「ブンちゃんよ・・・」と指摘されて
いる。
a0052666_1402289.jpg

可愛くてたまらない様で、頭をなでたり、ホッペを触ろうと
しては注意され、それが気にいらない様子。

生後7ヶ月の「カンちゃん」はまだ“わが道を行く!”

「モンちゃん母さん」から“お乳のマッサージの仕方”や、
今日11日は、初めての“沐浴”でまだまだ段取りの慣れない
「ブンちゃん母さん」、いろいろ教えてもらって、「さすが
ふたりの子持ち!!」
と感心するやら、感謝するやら・・・
身近に経験者がいるという事は『心強い!』
a0052666_142717.jpg

「ばあちゃん」持病の“腰痛”を気遣いつつ頑張っているが、
とにかく忙しい。が、それ以上に『楽しい!!』
ジム通い、病院ボランティアほか当分『開店休業』だ。

まだ二日目でこれから先のほうが長い!
「ブンちゃん」「お母さん」のために“エ~ンヤコラ!”
12月が来たら69才のこの「ばあちゃん」精一杯頑張り
ますぞ!!

a0052666_1425516.jpg

孫3人目 「ブンちゃん」登場!!

2008.11.5(水)17:56、「ブンちゃん」この世に登場!
西宮に昨年2月に嫁いだ娘の第一子。

体重3108グラム、身長49.2センチの元気な元気な
女の子。

       (いずれも、生まれて1時間足らずの写真です)
a0052666_167353.jpg

「モンちゃん」「カンちゃん」にとっては、初めての父方の従妹

4日23時過ぎに「破水」らしき症状があり入院したとの
連絡が娘から5日朝8時過ぎにあり、「病院ボランティア」
を休ませて貰って西宮の病院へ。

誘発剤?促進剤?点滴を打ってもらって、14時ごろから
陣痛も激しくなり、間隔も段々短くなり、助産婦さんの
予想通りに夕方出現!!

a0052666_4531611.gif

“分娩室”には「お父さん」しか入れず、前の廊下でじっと
我慢の数時間。
幸田文さんの文庫本をお供に、早く「オギャー!」の産声が
聞こえないかと、分娩室の方に耳だけは『ダンボ!』

タバコを吸う「お父さん」、時どき外へ抜けて行く。
そんな時、バタバタと先生3人が分娩室に急がれ、看護士さん
「お父さんを大至急呼び戻してください!」との仰せ。

娘を産んだ時もなかなか出てこず、子宮口を少し切開して、
吸引分娩だったが、ブンちゃんも同様の手段で登場!

親子いっしょ!!お疲れさま。
手段はどうあれ、五体満足に生まれてくれてありがとう!!

a0052666_168994.jpg

あなたが何才になるまでこの「ばあちゃん」付き合えるか
しれないけれど、「モンちゃん」「カンちゃん」とも仲良く
『楽しいこと』をイッパイ経験しようね!!

あなたの人生、今始まったばかり。
すでに「親ばか」を発揮している「お父さん」「お母さん」に
守って貰って、『夢と希望、勇気』を持って、いつも元気に
立派な大人になれるように頑張ろうね!!
a0052666_1685956.jpg


「キャリアウーマン」
を通すかと思っていた「お母さん」
「ブンちゃん」を生んで、やっと一人前だね・・・
「おじいちゃん」生きていたら、喜んだろうにね!!
a0052666_58444.gif

「携帯電話」 復活!!

先月11日にUPした“洗濯機”で洗ってしまった「旧携帯」

アドレスとスケジュールは生乾き状態で、プラグをコンセントに
差し込んだままで、すぐに切れる間隙を縫って、新しい「FOMA」に
移してもらうことが出来た。

その後、アルバムも移したい・・・放置状態で“乾燥”させていた
のが、昨日、「どんなもんだろう?」と電源を“ON”にしてみたら
コンセントでつないでいてもすぐに切れたのが、充電も出来るし、
どんな操作をしても前のように切れず、点いたままになっている。

a0052666_17173378.jpg

INBOXの写真も、ほか撮影画像すべて無事。

勿論、新しい電話に切り替えているので、『圏外』になり、通話は
出来ないが、他の操作はすべて可能だ。

早まったかな・・・!?

ただし、一旦「携帯」というものは、持ってしまうと手元に無い!
とか、忘れた時の不便なこと、不便なこと。
たとえ、一日でも“無い”と辛抱できない情けない『現代人』
なってしまっている。
a0052666_1723327.jpg

乾くまではやはり待っていられなかった!
機種も「FOMA」にして、家族割引も可能になったわけで“良し!”
としよう。

乾燥まで「待てる方」、ドライヤーで乾かしても良いそうで、日数は
短縮できるだろうから、どうぞ、お試しを・・・・・
a0052666_1726529.jpg