<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


「南座の歌舞伎」と「京の桜」

昨日27日は、友人Nさんと「南座・三月花形歌舞伎」夜の部へ、
梅田で待ち合わせて、久しぶりの“上洛!”

4時開演まで、お芝居一本では勿体ないと、「府立植物園」と
「南禅寺近辺」を“桜”を求めて、『ぶら~り散策』


お天気も良く、まずは“お腹ごしらえ”
「植物園」の最寄り駅「北山」周辺で前もって調べておいた
レストランをパスして、『天使のダイニング』という“野菜
ビュッフェレストラン”に飛び込む。
a0052666_17112778.jpg

ひとり2000円を前払いして、料理メニュー(和・洋・中)も、
デザートやドリンクメニューも品数豊富で、厨房もおもての
サービスも行き届いた気持の良いお店。
洛北へ行く方、おすすめします!

1時間半かけてタップリ、タップリ頂いた。
(「南禅寺」の写真に1枚入れているのが“それ”。この後も
お代わりをして“腹十二分目”!

すぐ近くの「京都府立植物園」へ。
“桜”は満開のものもあれば、まだ蕾かたしのも・・・いろいろ。
4/2から「桜祭り」が開かれる予定。
a0052666_17151888.jpg

やはり“春”を迎えて、園内は色とりどりの花が咲き、人も多い。

「一日乗り放題」の地下鉄切符を駆使して、次は「南禅寺」へ。

ここも土曜日のせいか、人が溢れている。
入っている時間はないので、境内をぶらり、ぶらり・・・

「結婚式」を挙げている“寺院”もあれば、立派な葬儀の準備を
されている“寺院”もある。

時間も近づき、地下鉄の駅に向かいがてら、「蹴上疎水」のイン
クライン
を登りつつ“桜”見物。 ここも人が多い。
a0052666_1716466.jpg

4時前、「南座」到着。

今日は「千秋楽」
着物姿の人も多く、はんなり“華やか”。 さすが「京都」

市川亀治郎さんが、猿之助十八番の内「通し狂言・加賀見山再
(ごにちの)岩藤“骨寄せの岩藤”」全六幕で、“七役早替り・
「花の山の場」で宙乗り”も勤める・・・という初役に挑戦。

2回の休憩を挟んで、終演8時半。

3階席から双眼鏡とイヤホンを手に耳に、なかなかの見ごたえ
で、さすが「猿之助さん」の演出
亀治郎さんは猿之助さんの“甥っ子”。屋号も同じ「澤瀉屋」
a0052666_17164889.jpg

猿之助一門の「笑三郎さん」「弘太郎さん」ほかのメンバーも
出演されていて、“大向う”の皆さんの男声に混じって、私も
黄色い“大向う”をかけてきた。

いよっ!「澤瀉屋!!」

春うらら、楽しい一日だった。
a0052666_17204180.gif


by kokko48513 | 2010-03-28 17:20 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

「何か」見えました?

昨日25日は予約しておいた、宝塚の美容室、ゆったりとした空間の
広がる「マカフィーヘアメイルズ」へ。

18時からカット・部分パーマ・カラーマニキュア、勿論シャンプーと
スタイリングもしていただいた。

オープンして10年。
独立する前の川西池田の美容室で勤務されていた時以来の付き合い
で、黙って坐るだけ。
何もかも任せっぱなし・・・

a0052666_1595062.gif

終わったのが20時過ぎで、どこかで食事をしてから帰ろうと、一人
でも入りやすくて、メニューも気にいっている「デニーズ」へ。

禁煙席に案内してもらい、若くて可愛いウエートレスのお嬢さん
“おしぼりと水”を持ってきて下さった。

なぜか二人分ある。
a0052666_214738.gif

フリードリンクのコーヒーを頼んで、先に持ってきてもらったので、
「お水はひとつでいいですよ」と言ったら、そのお嬢さん「おひとつ
でいいんですか?」
と下げてくださった。

以前、鳥羽に住んでいた時、息子の同級生の子のおうちが「ラーメン
屋」さんで、“九鬼水軍”で有名な鳥羽城址のすぐそばの川沿いに
あり、ある時期、雇われていた“小僧さん”が誰が入ってきた訳でも
ないのに「いらっしゃいませ!」と戸口に向かって挨拶をする。
a0052666_2194276.gif

客の間で話題に上り、「どうも霊感が強くて、古武士の姿が見えて
いるらしい・・・」
と噂になり、それでは商売にかかわるというので、
間無しに辞めさせられた・・・のかやめたのか姿が消えた

この話を思い出してしまった。

可愛い“ウエートレスさん”だったけど、「誰かが見えていたの?」

“ハンバーグとサラダ”は美味しかったですよ!!
また、どうぞ よろしくね!
a0052666_2224090.gif


by kokko48513 | 2010-03-27 02:24 | 雑記帳 | Comments(0)

タカラヅカ「花組」公演 ミュージカル『虞美人』

宝塚歌劇。

地元に住んでいる事もあって、毎回欠かさず足を運んでいるが、前回の
『雪組』公演は、トップの水夏希さん、愛原実花さん、二番手彩吹真央
さんが退団をする公演で、“見納め”をしようと思いつつ、何だかんだと
忙しくて、最後まで行けないままに、明後日から事実上の“最後の舞台”
『東京公演』
が始まる。

残念なことをした。
a0052666_21235560.jpg

今回の3/12から始まっている花組公演『虞美人~新たなる伝説~』
は、早々と22日15時の部を当日B席で拝見してきた。

これも、大抜擢で花組娘役トップとなって、大活躍してきた桜乃彩音
さんの“さよなら公演”
となる。

1951年に白井鐵造さんの作・演出で公演され、大好評を博した作品。
長与善郎さんの戯曲「項羽と劉邦」をもとに、新しく構成し直し、脚本・
演出・音楽・装置・衣装すべて刷新されたミュージカルとある。
おなじみの中国のお話し。
a0052666_21282669.jpg

項羽をトップ真飛 聖さん、虞美人を桜乃さん、劉邦は二番手・荘 一帆
さん。

専科の梨花さんや組長・夏美さん以下ベテランが脇を固め、82名の
皆さんが「大奮闘・健闘」されている。

いつもながら“衣装”が素晴しい!

彩音さん、お幸せに・・・!!
a0052666_21372434.jpg


by kokko48513 | 2010-03-24 21:37 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

「誕生日」と「風邪」と「子守り」・・・“やっさもっさ”の二日間

3/19は「カンちゃん」の2才の誕生日だった!

わが家“定番!”、『焼肉あしん』でお祝いの夕食会をしようと
予約電話を入れたら、30名の団体予約で座敷は満席。

まだギブス状態の「モンちゃん」がいるので、どうしてもいつも
のように“座敷”が良い。
a0052666_144273.jpg

「一日早くやってしまおうか・・・」の私の提案に母親が乗ってくれた。

19日は夕方まで『メロウ倶楽部勉強会』もあり、私としては好都合。

“ケーキ”♫ハッピーバースデーツーユー♪は19日に4人で水入
らずでやってあげて頂戴!」
(私の分、ちゃんと取り置いといてくれた。感謝!
a0052666_1443514.jpg

私からの“プレゼント”はLEGOブロック デュプロ「楽しい動物園」
と大きな「基礎板」、“アマゾン”で取り寄せた。

「モンちゃん」も一緒に遊べるように・・・が、ほとんど、坐ったまま
「モンちゃん」の遊び道具になっていて「カンちゃん」、ストレス
貯まるかも・・・

その「カンちゃん」、1週間ほど前から、夜中1回だけどうしても
“オッパイ”から離れられなかったのを、2才を機会に“断乳”させ
ようと「母さん」2時間くらい泣かれても『なんとか!』で頑張って
いるらしいが、ご近所さんに、「すわ!虐待!!?」と勘違いされて
いないか・・・と、ご時世だけにちょっと心配。
a0052666_1449918.jpg

19日、腰の骨折いまだ完治しない「Iさん」を上ヶ原の自宅近くまで
迎えにいって『パソコン勉強会』に出かけようと準備していた
10:00頃、「ブン母さん」の娘から電話が入り、「お母さん、今日
何か予定あったよね?」「どうしたの?」「私、朝から嘔吐と下痢で
熱もあって・・・
」と、つらそうな声。

「Iさんに事情を言って、ドタキャンで迷惑かけるけど、とにかく、
ブンちゃんのお守りにすぐに行くわ」

娘の熱は38度以上にあがり、土曜で午前中診察の医院にギリギリ
セーフで受診。
a0052666_15125489.gif

『下痢性の風邪』との事。今、流行っているらしい。
「ブン父さん」がその前に調子が悪かったというから、貰ってしまった
のだろうね・・・
「ブンちゃん」大丈夫だろうね・・・心配をよそに、その日は元気!元気!!

20日は家業・家事で忙しく、前もってブンちゃんお守り」を頼まれていた
ので、朝から出かける。
a0052666_1444050.jpg

「母さん」医院で貰ったたくさんの種類の薬のどれかが“ヒット”したのか、
なんとか普通に動けるようにひと晩で復活!!
『小・中・高校12年間皆出席』で通した頑丈な身体に感謝せよ!
 ついでに親にも感謝せよ!!

午前・午後、近所の公園や『エビスタ』の遊具で元気イッパイに遊んで
いた「ブンちゃん」が、17時頃から相変わらず元気で、熱も無いのに、
すごい“下痢”が始まった。
a0052666_153154.gif

おしめを替えた尻からしりから、下痢便が続く
明日は日曜。
今の内に『休日診療所』へ行ったほうがいいかも・・・と夫婦で相談。

「父さん」はまだ忙しいので、私が一緒に行くことにして、2台の車で
尼崎の『診療所』へ。

「お父さん、お母さんから貰いましたね」と先生。

懇切丁寧に“薬や飲ませ方”の説明を頂いて、荒れだして痛がるお尻の
塗り薬も頂戴して、無事を祈って、そこで別れる。
a0052666_1553675.jpg

21日朝、様子を聞いたら、やはり39度の熱が出ていて、いつもは
とっくに起きている元気な「ブンちゃん」が起きださないという。

「私に移っていないか・・・」と心配してくれていたが、今のところ
「元気」だよ!

「ブンちゃん」早く元気になろうね!!
a0052666_14445163.jpg

「カンちゃん」もう断乳できたかな?

by kokko48513 | 2010-03-21 15:12 | 孫 5人 | Comments(0)

「黒まぐろ禁輸審議」否決!!

カタール・ドーハで開催されている「絶滅の恐れがある
野生動物の国際取引を規制するワシントン条約の締約
会議」
で、わが国と同じように海に面した「モナコ」
提案した『黒鮪禁輸』審議が否決された!
つい先程飛び込んできた“ニュース”!!

『捕獲禁止』にならなくて、心から「よかった!!」
と思う。

賛成20、反対68、棄権30という結果に安堵する。
a0052666_2355262.gif

50票を集めるというのは“不可能”に近いのでは・・・
と、心配していたが、蓋を開ければこの『結果』
本当に良かった!

海に囲まれた島国「日本」
世界各国の食文化の違いはそれぞれに歴然としている。

昨今、次々と発せられる、わが国から「海の幸」を取り
あげようとするような世界の動き
a0052666_2356065.jpg

欧米が『牛肉』を当たり前のように食することと同様に、
わが国は大昔から『海の恵み』を頂いてきた。

『黒まぐろ』が絶滅危機のある『パンダ』や『シーラカンス』
などと同じように扱われたらたまったものでない。

これで終わったわけではなく、この種の“困難”はまだ
まだ続くだろうし、単純には喜べないだろうが、まずは、
「目の前の困難」ひとつが取り除かれたことを喜びたい。
a0052666_2356577.gif


by kokko48513 | 2010-03-18 23:57 | 雑記帳 | Comments(0)

遊食豚彩「いちにいさん」で食事会

2ヶ月に1回のかつての『アピア陶芸仲間』4人での「食事会」

去る12日18:30から、阪急西宮ガーデンズ4階『遊食豚彩・
いちにいさん』
前に集合!!

現在、鹿児島の本店を拠点に、鹿児島4店舗、北海道1店舗、東京
3店舗、ここ関西ではガーデンズの1店舗を展開中の鹿児島より
直送の黒豚料理
をメインにしたお店。
a0052666_13534684.jpg

前を通りかかると、いつも空席待ちの客が行列をしている店で、
“予約”がおすすめ・・・

場所は、お勤めを持つ若い30代のNさんにいつも任せっきり・・・
今回も“鍋料理”の良いお店を見つけていてくれた!

「そばつゆ仕立ての黒豚しゃぶ」
「しゃぶ鍋」だけだと2900円、コースにすると3900円

勿論!「コース」で注文!
ビールがおいしい! 進む、進む!!
a0052666_13543826.jpg

先生をいろいろ替えて「陶芸」を続行している60才代のKさん、
なかなか思い通りにならないらしい。

40才代のNさんはパートをしながら“就活”していたが、『ハロー
ワーク』から紹介してもらった自宅近くの「中古車を海外へ輸出
する会社」
に無事就職できたとの事。

「うちのマンションから盗まれた高級車も、知らない間に扱って
いるかもよ・・・」なんて冗談飛ばしたり・・・

書類が、英語他外国語がほとんどで頭が痛いらしいが、これも良い
経験、頑張りなさい!! まだ若いんだから・・・!!
『人間!』自分の食べ代や小遣いは自分で稼がないとね!!

「この機会に『英会話』の勉強しなさいよ!」なんて、ハッパを
かける。(自分は挫折しているくせに・・・)
a0052666_13564299.jpg

ワイワイガヤガヤと賑やかなこと!
みんな言いたい放題でたのしいこと、楽しい事!

肝心の料理。豚肉は「無菌黒豚」使用で、まだ“赤み”が残っている
くらいで食べるのがベスト!
肉も野菜もタップリ、刻みねぎもお代り自由、何よりも「柚子胡椒」
との相性抜群!!

我らの年代は「豚」は完璧に火を通してから・・・と育てられたが、
ここのは“大丈夫!”
a0052666_13573459.jpg

5/14に次の「食事会」開催を約して、『美味しかった!楽しかった!』
を胸に解散!!

そばつゆ仕立ての「黒豚しゃぶ」は美味しくて、ヘルシーでおすすめ!
a0052666_1401377.gif


by kokko48513 | 2010-03-16 14:00 | 雑記帳 | Comments(0)

久しぶりの「モン・カン・ブンちゃん」模様

昨日11日は、「モン・カン母さん」が3/16で期限切れとなる、
自動車免許の更新に伊丹まで出かけるというので、9:30から
夕方近くまで、二人の子守りにすぐ近くの息子宅へ。

建築設計自営の息子は、自宅で一日「設計図」の線引き。
トイレへの抱っこは「腰、痛くなるよ」息子も「モンちゃん」
も気づかってくれて、息子がその都度やってくれた。
a0052666_058877.jpg

2/20骨折の「モンちゃん」、3/2の通院はレントゲンと診察
だけ。

一昨日10日の通院は愛知で装備してもらった腿から足先までの
“ギブス”を19日ぶりに新しくしてもらった。

「ピザを切るみたいなので、(付け根部分)ゴリゴリやってね、
そこからハサミで切ってもらったの・・・」
「モンちゃん」の報告。
a0052666_104066.jpg

整形の先生のO.Kを頂いて、“お別れ会”と“修了式”には
バギーとお母さんの抱っこで幼稚園に行けそう・・・

担任の先生や職員の方々にお世話をおかけしそう・・・どうぞよろしく

「モンちゃん」「カンちゃん」と一日中遊んだ、遊んだ!

「絵本」を紙芝居風に読んで聞かせたり、「風船バレーボール」
遠くへそれた風船を取りにいくのは「カンちゃん」の役目。

そこにある玩具を使って、「モンちゃん」がうまく別のゲーム遊びを
考え出して3人で盛り上がる!

幼稚園通園の成果か。
a0052666_114711.jpg

「カンちゃん」の話し言葉もずい分成長して何でもお話しできるよう
になってきた。

ほとんど理解できるが、「カンちゃん」“怒る”と形相凄まじく、
大声で早口でまくし立てる言葉は、まだちょっと不明な部分あり。
それがおかしくて可愛くて笑ってしまうと、“怒り”の上乗せとなる

「モン姉ちゃん」の付き合いで病院に一緒にいき(私はドライバー)、
私のボラ仲間や職員のNさんに「こんにちは・・・は?」と言うと、深々
と90度のお辞儀をして、「さようなら」もちゃんと手を振っている。
a0052666_124977.jpg

西宮の「ブンちゃん」とは、6日の午前中から夕方まで「子守り」と
「手伝い」
を頼まれて、楽しい一日を過ごせた。

1才4ヶ月だが、足も達者なら、口も達者で、どんどん単語が増えて
いる。

午後、『キッザイル』で1時間半ほど遊ばせて貰ったが、満員の盛況
の中、大きい人が多い中、相変わらず態度が大きい。
「偉そうだよ!ブンちゃん!!」
a0052666_134718.jpg

でも、遊んでいる最中も、時々「ばあちゃん(まだ“あーちゃん”に
近い)!」
と大声で叫んで目で探して、私の所在を確認する

『孫』とは、みな同様に可愛いもの。
遊んでもらって、こちらもいまだに成長させてもらっている。
a0052666_171544.gif


by kokko48513 | 2010-03-13 01:07 | 孫 5人 | Comments(0)

「痴呆症」・・・目の当たりの「老々介護」

「認知症」、私はいまだに「痴呆症」と言ってしまう。

「ズボン」を「パンツ」、「ジャンパー」を「ブルゾン」などと
呼ぶように、世の中の変遷につれて「物」の呼び方が変わるが、
我ら高齢者はなかなかついていけない!

昨日10日の「病院ボラ」は早番で8:30に現場に入った。
a0052666_20463849.gif

二時間ほど経った頃、ひとりの老紳士が一緒に受診に来られた
ご夫人が、自分が『心電図』をとっている時に、“トイレ”に
行ってくる
とその場を離れられて、そのまま“行方知れず”
なられたと、2階から1階に血相変えて降りてこられた。

ご夫人は75才、背が高く、服装は「水色の上着に黒のパンツ」
「軽い痴呆」が出ているという。

お二人ともが、別の科を受診され、先にご夫人が済んだ後、ご主人
がそばを離れないように連れ歩いておられたらしい。
a0052666_2051398.jpg

みんなで手分けして、外来部分の1-2階を隈なく探したが、どこ
にもおられない。


12:00、私たちの退勤時間

よくよく聞いて見ると「朝と夕方の区別もつかない」と言われる。

駐車場も見に行かれたが、車のところにも戻っておられず、自分で
タクシーに乗って帰って行く・・・なんてことは「絶対、出来ない!」
と断言される。
a0052666_20553534.jpg

ご主人、「一旦、帰ってこようと思います・・・」。いいのかな・・・

後ろ髪ひかれる思いで気にしつつ、職員の方にお願いして帰ること
にする。

どういう状態で見つかったのかは定かではないが、あとで聞いた話、
ご主人はそのままおられて13時過ぎにやっと見つかったらしい

服装は「黒のズボン」ではなく、「グレーのズボン」だったとの事。
『人の記憶』は頼りないもの・・・
a0052666_2115189.gif

外へ出られたり、来たバスに乗り込んだりされていたら大変な事
なっていただろう。
「迷子札」がいるな・・・

ご亭主がおられるから良かったものの、「ひとり暮らし」の私など、
こういう状態になったらどうなるのだろう・・・

「生きがい」持って、“しっかり”生きましょう!!
と言っても、「痴呆」は自覚無しに忍び寄ってくるかも・・・ね!
a0052666_213330.gif


by kokko48513 | 2010-03-11 21:03 | 病院ボランティア | Comments(0)

年1回の「日帰りドック」

今日9日10時から、宝塚市「健康センター」で定期的に年1回
受診している『健康ドック』(日帰り人間ドック)を受けた。

血圧、身長・体重・腹囲(メタボ)測定、視力・聴力検査と採血。
検尿と検便。

胸部X線・胃部X線撮影、心電図検査(安静時・運動負荷後)、
眼底検査(両眼)、腹部エコー検査と医師による診察。
a0052666_1343497.jpg

総合健診コースで、市民・市内在勤者は27,000円、これ以外の人は
36,000円。なかなか取るもんだ。

35才以上の宝塚市国民健康保険加入者は自己負担金8,100円。
これはありがたい!

ただし、後期高齢者医療制度に加入している人は助成はなく、
27,000円が必要となる。

生活が厳しいのに、高齢になってからの27,000円はぞっとする。
a0052666_1365091.jpg

オプションで体内に腫瘍があるかどうかを調べる「腫瘍マーカー
検査」
と心不全の早期発見と重症度を把握するための「BNP検査」
があり、「腫瘍マーカー」は卵巣、肺等、消化器、膵臓・胆嚢の
4項目(5,500円)か卵巣のみの1項目(2,000円)を選択する。

オプションはいつもすべてを受けることにしている。
〆て16,100円也。大きな出費。
でも、健康への自信となり、何かが見つかれば、それなりに早期に
対処できる。

すべての結果は、半月ほどあとに郵送されてくる。
さて、今年の結果はいかがなものだろう・・・
a0052666_1401824.jpg

視力が左右とも1.2に復活していた。

おへそ周りを測る「メタボ測定」はいろいろ取り沙汰されているが、
現在の女子90センチにぎりぎりセーフ。 ほっ!
でも、来年80センチとかになったら、どうしよう・・・自信がない。

せっせ、せっせとジムのプールを歩いているんだけどね・・・
a0052666_1412899.gif


by kokko48513 | 2010-03-10 01:41 | 雑記帳 | Comments(0)

阪急電車で・・・バタッ!こけました

皆さん、電車の乗り降りには気をつけましょう!
電車の出入り口とホームの段差に気をつけましょう!

3/7、イプセン原作、仲代達也さん・大空真弓さん・米倉斉加年さん
十朱幸代さん
の超ベテラン4人だけで演じる舞台、『ジョン・ガブリエル
と呼ばれた男』
を拝見。

さすが、さすがの重みのある中にウイットにも富んだ舞台。
芸達者な四人の演技に引き込まれていた。
2時間余りの舞台だが、なかなか良かった!

その帰りの話・・・
a0052666_22203018.jpg

阪急電車に乗り込もうとして、下げていた荷物で足許が見えず、
入口が少し高くなっていて、その段差につま先をひっかけて
見事に“大の字状態”でうつぶせにバタッ!!
自分でも感心するくらいの見事なコケップリ・・・
この巨体、大きい音がした。荷物の上にのっていた。

左前にいた30才過ぎの女性が駆け寄って、助け起こそうとして
下さったが、自分で「スック!」と立ち上がれた。
他の人たちも「大丈夫?」という感じで心配そう・・・

その女性が「大丈夫ですか?」「有難うございます。上手にこけ
たみたいで、ホラ!大丈夫です。」

a0052666_2240374.gif

どこも何ともない。 ありがたい!

すでに座席は先に乗った方で空いている席は無い

が、30才半ばの男性がサッと立って「お掛けになりますか・・・」

「折角お掛けになったのにすみません。ありがとうございます」
で、掛けさせていただく。
a0052666_22262540.jpg

やっぱり、70才は70才に見えるんだろうか・・・・しら?

みなさん!いろいろと本当に有難うございます。 感謝!!
a0052666_22424572.gif


by kokko48513 | 2010-03-07 22:44 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)
line

好奇心旺盛と明るさがとりえの旅大好き人間・・おもむくままの旅模様&etc.etc


by kokko48513
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31