元気印「こっこ亭」のきまぐれ旅

<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「スイス」に行ってきます!!

明28日から6/4までの8日間、『スイス』に行ってきます。

「JTB 旅物語」のツアーで以前から探していた“スイスだけの
旅”
の良いコースをを見つけ、ひとり参加のつもりが、今回は
病院ボラ仲間「Yさん」とのふたり旅

丁度同じ時期にご夫婦で「北海道旅行」の申し込み済みだったのを、
ふと口にした「スイスへ行くわ。一緒に行く人いない?」なんて、
私がつぶやいたのを、家に帰ってご主人にいわれたら、心の広い、
理解のあるご主人で、「足腰の元気な間、少しでも年の若い間に
行って来い!」
と、快く送り出してくださることになった。
a0052666_1743945.jpg

夫婦で行くには、費用がかかりすぎるので「ひとりで・・・」
68才と70才の「弥次喜多道中」

旅好きのY さんだが、『ヨーロッパ』は今回が初めて
(12時間も13時間も飛行機に乗るのはイヤ!と言ってた人。)

「ドイツからロマンチック街道、スイスからフランス・パリへという
ようなコースがいいんじゃない?」と言ってみたが、娘さんたちが、
もし、海外の遠いところに行く時は「旅慣れているIさん(私のこと)
連れて行ってもらい!」と、常々仰っているそうで、『山』ばかり
眺めに行く「スイス」だけのこの旅で「良い!」と、心は堅いようだ。

私、最近は『へま』ばっかりやっているんだけどね・・・
こちらの方が「頼りにしてまっせ!」
a0052666_175924.jpg

気温は日本と比べて、ひと月遅れくらいだが、富士山以上の3800
メートル超のモンブランの展望台
など、何か所も高い場所に案内し
てもらうので、零下5度くらいから、平地の街中では25度以上にも
なったりで、着るものその他いろいろ大変、大変。

添乗員さんからのアドバイス、虫よけ・日焼け止め・サングラス、
厚手の上着・マフラー等は必携
とのこと。

フィンランド航空で往復とも「ヘルシンキ」乗り継ぎ。

ジュネーブから入ってツェルマット、グリンデルワルトで2連泊、
最後はチューリッヒに泊まって6/4午前に関空へ帰国予定。
a0052666_1754287.jpg

モンブラン、マッターホルン、氷河特急乗車、ユングフラウヨッホ、
中世の街・ルツェルン、ハイジのマインフェルトetc.etc

楽しみ、楽しみ! 今から胸ワクワク!!
合間に孫たちへの絵本や、玩具類を探すのも大きな旅の楽しみ!!

怪我と病気に気をつけて行ってきます!!!
a0052666_1710927.jpg

【写真はいずれも、それぞれのホームページから拝借したものを編集】

“先生役”は、難しい!!

昨25日、我ら『レディス・ABC』の9カ月ぶりの勉強会。
11名の仲間の内、9名が参加。

いつもはIさんに“先生”をやってもらっているが、今回はメロウ
倶楽部で教えてもらった「LOONAPIX」を取り上げようということで、
「これ」結構好きで、ブログにもよく入れている“私”がはじめて
“先生役”
をやることになってしまった。

いつもは“生徒”で、いたって『お気楽、お気楽!』

「Iさん、助けてよ!」

西宮北口・アクタ6階、大学交流センターのパソコン室を借りて
13時から15時まで。
a0052666_1544441.jpg

インターネットで、「GOOGLE」から「LOONAPIX」を開いて・・・
までは、順調、順調!

さて、その中から「Frame」を開けて、加工する写真をUSBメモリー
から取り込もうとした段階で、全員が『エラー!』

何度やりなおしても、写真のサイズを思い切り小さくして挑戦しても、
全くダメ!

セキュリティがきついのか、全世界からの「LOONAPIX」マニアが殺到
しているのか・・・とにかく“ここから先に進めない・・・!”
a0052666_15465032.jpg

その間にも、最後尾に席をとって助けてもらっている、他のグループ
でも“先生”や“サブ”をやって慣れているIさんから、
「進み方、早いよ!」
「プロジェクトの画面、大きくして!」
と、アドバイスが飛んでくる。

何度やっても結局どうにもならず、スクリーンだけで固定画面を動か
して最後までの説明をして、「家に帰って挑戦してみて・・・」で、
終わった。

あとは、Iさんにバトンタッチして≪2007≫の便利さや、「ワード」
の小道具でいろいろ遊んで“9カ月ぶり”の勉強会を終了!
a0052666_15473788.jpg

やっぱり『先生』はIさんが適任よ!
私は『不良学生』でいいわ!

みなさん、本当にごめんなさい。
わざわざ足を運んでもらって、割り勘で会場費も払って、『こんな結果』。

あとは、階をかえて「ティ・タイム」1時間あまり。
これまた、楽しい!

でも、この仲間、「パソコンスクールABCネット」を修了してから、
「これで終わってしまうのはもったいない」と、「勉強会」や「日帰りや
1泊の旅」、「食事会」など、80代から50代の女ばかりの「ミニ・
親睦団体」
で、5年程になろうか・・・
a0052666_15483682.jpg

すでに、若い方のAさんが『黄泉の国』に旅立ってしまったが、お互いなん
でも言い合えて、ワイワイガヤガヤと楽しいグループ。

去年から今年、体調不良の人が順番に出ているが、声をかければ、何とか
「よんこらしょ!」とでてこられるのも、『薬のひとつ』か・・・

皆さん!命ある限り『続けましょうよね!!』

昨日は本当にお粗末さま。
お疲れ様でした。

P.S
今日、病院ボラから帰ったら、Aさんから嬉しいメールが届いていた!
テキストを手に、自宅で挑戦! 
出来上がった「フレーム」の作品が添付されていた!
さすが、Aさん!!
a0052666_15451462.jpg

ほかの皆さんも頑張ってみて・・・!!

けしからん!!「ジム」にも心貧しき人が・・・

また、ジムでやられてしまった。

以前にも「トリートメント」や「リンス」、「ゴーグル2個」
やられているが、昨日は買ったばかりの、昨夜1回使っただけの
チューブ入りジェル状の「クレンジング」を盗られた・・らしい。

今夜、化粧を落とそうとしたら「クレンジング」だけが無い。

フロントで保管して貰ってないか聞いてみたが、今夜のところは
届いてもいない。
a0052666_2256552.gif

自分のものでもない物を普通は使わないでしょう!
自分が置いた覚えもない物を持っていかないでしょう!!


先日は、洗ってバケツに入れて浴槽脇に置いてあった「水着」
Aさんが盗られて、結局、出てこなかった。

物があふれ、有り余っているような今の世の中で、なんと「心貧し
き人」が多いことか・・・


間違って、うっかりと持ち帰ってしまったのなら、そっと返して
おきなさい!

a0052666_22545373.gif

『出来心』はいけませんよ!!

「盗られた側」で、「盗った側」でなくて良かったこと。

「宝塚北高校」校長先生並びに心ある生徒さんへの「礼状」下書き

5/20(木)16:30過ぎ原付バイクで『宝塚駅』に向かって
走行中、貴校校門下を左折しようとハンドルをきった途端、濡れた
路面にハンドルを取られ、左足をつく暇もなくアッという間に見事に
スリップをして転倒
a0052666_0491222.jpg

左足と臀部を打って仰向けになり、その上に倒れたバイクが覆いかぶ
さり
立つに立てず、「えらいこっちゃ!」の状態で難儀してましたら、
そばの歩道におられた女子生徒の方が飛んできて、重いバイクを起し
て下さり、だいぶ離れた老人施設「星花苑」の入り口付近におられた
男子生徒3人の方も急いで走ってきてくださり、やさしくお声をかけ
ていただきました。

何とか無事に立ち上がることもでき、梅田での所用の時間も迫って
いましたので、そのまま『駅』に向かいました
a0052666_0373252.jpg

お礼の言葉を申し上げただけで走り去ってしまいましたが、世間で
「今どきの若者は・・・」とよく批判される人も多い中、今日の出来
事は一服の清涼剤として、私の心に深くとどまりました。

嬉しくて、嬉しくて、やさしく、清々しい微笑みを残してくださった
生徒さん達に心から感謝とお礼を申し上げます

お名前を伺わずじまいですが、どうぞよろしくお伝えくださいませ。》

a0052666_0393691.gif

明日、清書して投函いたしましょう!

今回も“こけ方”が我ながら「うまかったなぁ・・・」
合羽を着て、手袋もはめていて、衣服も汚れず、破れず、外傷もなく、
『ラッキー!』この上なし!

梅田・四季劇場で「ウィキッド」を18:30から観るための外出で、
大してスピードを出していたわけではないが、濡れた道は怖い!

帰り道はソロリそろりと30キロの制限速度で走ってきました。
70才、まだまだ『運』は強いようです!!
a0052666_0424247.jpg

女4人、『食べる・呑む・しゃべる』・・・これも人生、楽しきかな!!

去る5/14(金)夕方、元「アピア陶芸教室仲間(自称・陶芸会)」4人
が西宮北口に集合!!

2か月に1回の“定例(?)夕食会”。

今回も若手Nさんが見つけてくれたVale(ヴァレ)という、
『純粋ではないスペイン料理』をキャッチフレーズにしている店。
a0052666_113231.jpg

オーナーシェフはスペイン料理を勉強したわけではなく、興味を
持ってから3ヶ月間スペインに滞在したという経歴の持ち主。

「ガーデンズも底をついた」というNさんが「ガーデンズ」の近く
で探し当てたレストラン。

ランチ・ディナーともに1900-3000円の3種類のコースと
単品メニューも豊富。

a0052666_1111449.gif

3000円のCコースと単品数種いただいて、女4人“食べる、
食べる、呑む、呑む、しゃべる、しゃべる”の3時間弱
はアッと
いう間。

ただ、いつも『まずは駆けつけイッパイ』のビールが、国内産は
無く、小瓶が500-700円とちょっと“お高く”、ここでは
「ワイン」がお勧め!
ボトル2000-6000円。
勿論、日本酒やカクテル、ソフトドリンク類もあり。

“店・人・料理”、いずれも感じよく、美味しくいただいた。
パソコン仲間「レディス・ABC」の昼食会にも使えそう・・・
a0052666_119982.gif

7/9、次の集まりを約して「さようなら!」
Nさん、いつもお世話様。 楽しみにしていますよ!!

「ばあちゃん」多忙・・・楽しんでます!

明日18日、「ブンちゃん」母子と神戸・舞子公園へ。
「ブン母さん」妙心寺兵庫教区婦人部の集まりで、終わるまで
「ブンちゃん」お守り

「ブンちゃん」とは、13日の午後も「母さん」華道教室の日で、
梅田阪神百貨店・ホワイティ・阪急イングス辺りを私と
ウロウロして4時間余り。

「ブンちゃん、ジュース飲もうか・・・」「ジューチュ!」と嬉しそ
うに反応して、半分このつもりが、ほとんど「ブンちゃん」が飲んで
しまう。
a0052666_21413720.jpg

最近は、いろいろな“単語”が口をついて出てくる。
足も達者!口も達者!行動も達者で生意気な「ブンちゃん」である。

昨日16日は、「モンちゃん」と久しぶりの『USJ』へ。
「モンちゃん」は2月の骨折を挟んで、実に5カ月ぶりの『USJ』。

以前から“怖がりお嬢さん”だったが、この“骨折”の恐怖が、今も
トラウマになっているのか、以前よりも余計になんでも怖がる。
a0052666_21433875.jpg

でも、場内を右往左往して『ハローキティ』や『セサミストリート』
パフォーマンスを楽しみ、『スヌーピーランド』で思い切り遊び、いつ
もの『メリーゴーランド』も2回乗って楽しんだ。

行く前の約束通り、20時からの『光のパレード』は次回の楽しみに
回して、18:40に駐車場出発で、親と待ち合わせの夕食場所「グラナダ
・パンチェッタ尼崎北店」
へ走る。

“怖がり”は別として、ずい分成長したと思う。
二人の荷物を入れた“キャリー”を進んで運んでくれるし、トイレを
はずすことも無くなったし、食事時には食器や小物をみんなの前に置い
て、世話を焼いてくれる。
a0052666_2142443.jpg

妹の「カンちゃん」、昨日は一日中「お姉ちゃんは?」を繰り返していた
らしい。
「お姉ちゃん」が大好きだけど、なんでも「お姉ちゃん」と一緒か、
それ以上を求める。

“単語”だけだったのが、いくつかつながって“話し”ができるように
なってきた。 
話していることも、以前はお母さんの通訳がいったが、ほとんど
“理解”できるようになってきた。

15日の土曜日、「モンちゃん」のプールの後、図書館と公園に「カン
ちゃん」
と私の三人で行ったが、十分“会話”が成り立っていた。
餌を求めるスズメや、枝にぶら下がる毛虫相手に楽しい大騒動。

「おしっこ」も言えるようになってきた。これは「空振り」もあるが・・
a0052666_21441298.jpg

「お姉ちゃん」より“頑固”で“勝ち気”になりそうな「カンちゃん」だ。

三人三様、元気であれば何も言うことなし!
これからも元気で明るく、素直に育っておくれ!!

「JAYWALK」 中村さん、聞こえますか・・・

激しいロックそのものは大して好きではない私が、『何も言えなくて・・・』
以来、好きなロックグループ「JAYWALK」。

人生の“大ミス”を犯してしまったボーカルの中村紘一さん。
歌の素晴らしさと、にじみ出る何とも言えない『男の色気』が良い。

覚せい剤取締法違反、麻薬取締法違反に問われた。
きのう、「判決」が言い渡され、懲役2年、執行猶予4年。
a0052666_23283845.jpg

「悪」を肯定するわけではないが、執行猶予がついてよかった…と思う。

実質上の伴侶である「矢野さん」の応援を頂いて、『更生の道』
歩んでほしい。

そしていつの日か、必ず、他の仲間とともに“復活”した姿をファンの
前に見せてほしい。

「もし許されるなら、また音楽をやりたい。応援してくれた方に、音楽
で返すしかないと思っています。」

a0052666_23292450.gif

あなたは心身ともに健康でなければいけません!
あなたの歌で癒される人がたくさんいます。
私も含めたその人たちが、みんなで待っています。


今後、絶対に『悪の誘惑』には負けないでください!!

佐川さん、ダメでしょ!!

マンション住まいの我が家。

マンションの玄関を入ってすぐのエントランスに、「セコム」管理の
宅配ボックスが設置されている。

宅配業者は、配達先不在時の荷物をここに入れて、郵便受けに「不在
配達表」
をいれておく。
a0052666_0175496.jpg

重い物や、大きい物をなどを一方的に入れてあると、腹の立つことも
あるが、悪くないシステムだ…とは思う。

が、最近2件続いて、送り主が荷物に『このお荷物は、宅配BOX預け
厳禁です』
と、わざわざ目立つように黄色いシールを貼ってあるにも
かかわらず、留守の間にBOXに入れられていた。

この業者が「佐川急便」さん!
a0052666_0185870.jpg

忙しいのはわかるけれど、“ダメでしょっ!!佐川さん!!”

大した品物ではないけれど、送り主のご意向を大事にしてくださいな!!

「雲水さん」 どうぞご無事で・・・

専門的なことで間違いがあったら、「ごめんなさい」

四国・宇和島の禅寺で修行を終えた若き「雲水僧」が、山梨の実家である
お寺まで帰る気の遠くなるような距離を、服装は、網代笠(あじろがさ)、
黒衣(こくえ)、脚絆(きゃはん)、草鞋(わらじ)ばきの姿で、袈裟(けさ)文庫、
頭陀袋(ずだぶくろ)を首にかけ、ほとんど着のみ着のまま、最小限の日常生活
用具を携行して、これも『修行(行脚)』として、すべての行程を『徒歩』
戻っていかれる。
a0052666_16285097.jpg

これは、臨済禅宗で今も行われている本当の話。

3日前、その道中で、娘宅の寺に来泊され、翌日は箕面のお寺泊まりの
予定で、出立された。

お寺があっても、宗派が違ったり、泊めてもらうつもりのお寺が、取込み
事があって泊めてもらえない・・・という事態もあり、その時は何度も
『野宿』をされたという。

娘宅にも前日に近くのお寺さんから依頼があったもので、「雲水さん」
とは全くの初対面
a0052666_23381915.jpg

8日は、娘が、宿泊されるための準備をする間の「ブンちゃん」の子守りに
行って、「コーナン」への買い物や、いつも通りの公園やエビスタで二人で
遊びまくって
、その後の雑談で、「凄いね・・・!」と感心するのみ。
a0052666_1552722.jpg

「今もわら草履なの?」
「これは、今はビニールのものになっている」
a0052666_16331392.jpg

「わら草鞋って、かかとの方からすぐに擦り切れてくるのよね」と私。
娘「お母さん、履いていたんだ
私「子どもの時ね。下駄や靴を履いたのはずっとあと。小学校も下駄で
 通っていたのよ。下駄も歯が無くなるまで履いていたわ」
私「わらじは指の間にすぐに“鼻緒擦れ”ができて痛いのよね。母親が
 擦れないように、手ぬぐいや端切れを鼻緒に巻いてくれるのよ。」

こんな話、今どき通じる人はどれだけいるだろう・・・
娘にもまるで『いにしえの人』のように感心されてしまった。

貧しかった時代、下駄や靴はなかなか手に入らず、値段も高く、小学校に
通うのも下駄だった。
靴は高学年になって、やっと履かせてもらった。(穴があくまで履いていた)
a0052666_16344636.jpg

草鞋は近所のおばあさんやおばさん達に編んでもらった手づくりのものや、
履物屋でも大小いろいろ売っていた。

「お坊さん」の話が「履き物」の話になってしまったが、あの「雲水さん」
今頃は滋賀か、岐阜あたりに差し掛かっておられるだろうか・・・

どうぞ、お身体に気をつけて、道中ご無事で・・・       合掌
a0052666_16362678.jpg

a0052666_1782132.jpg

松井さん、1500打点「おめでとう!!」

昨日の試合、延長10回、決勝打となる日米通算1500打点目!!

パソコンしながら、見ていましたよ!
4/30以来の8試合ぶりの打点。

最近、打てませんでしたものね・・・
テレビに向かって、「打て!!」とか、「ホームラン、ホームラン
松井!」とか、大声あげて応援。
a0052666_1331221.jpg

4回の19打席ぶりの左前打でホッとして、延長10回、3対3の
同点で、一死1.2塁で迎えた第5打席、フルカウントになって、
ヒヤヒヤでしたが、見事!再び左前打で2塁走者が還り、この
決勝打が1500打点目。

インタビューに答えて「長くやってきただけです」と仰っていました
が、大したものです。
長くやっていれば達成できるというものではありません。
日本のプロ野球では王さんはじめ、8人しか達成していない
偉業です
もの。
a0052666_1333042.jpg

これでまた調子に乗っていってください。

相手マリナーズにはイチローさんがいて、このカードは“応援”する
のが複雑な心境ですが、やはり、あなたが打ってくれないと大リーグ
が面白くありません。


イチローさんも打てたことだし、「ま、いいか・・・」というところ。
野球は楽しいですね!!

いつも応援していますよ!
a0052666_1334995.jpg