<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧


「動物園行き」こぼれ話・・・「雨合羽」はいずこ?

29日の動物園行きの前日、ブンケイくんの子守りに西宮へ出かけての帰り、
天気予報では29日は“午後に時雨あり”の予報で、常に車のトランクには傘と、
子供用レインコートを乗せているが、3人を連れて行くとなると、3枚の内の1枚
が先日破れてしまっていたので、逆瀬川に3/18にオープンしたばかりの
「ダイソー」
に立寄った。

ご存知『百均』の店。
間に合わせで、使い捨て状態で良いのでこの店の物を乗せている。
a0052666_21463125.jpg

レインコートを探すがどこにも無い。
同じ「アピア3」地階で営業していた旧店舗の時は、大人用、子供用いずれもサイズ
が豊富に揃っていたのに・・・

まだまだぎこちない感じの店員さんに尋ねると、申し訳なさそうに「オープン時に
入荷しましたが、東日本大震災の影響ですべて売り切れてしまい、次の
入荷はいつになるかしれません・・・」
という。

『どういうこと!?』
関西にも放射能の雨でも降ると思っているの?
『ほんと、バカじゃない!!』
a0052666_21545797.jpg

必要な人間が、必要なものを必要な時に買えないというこの現実・・・
ほとほと、あきれかえってしまう。

みんな!もっと冷静になりましょうよ!!

by kokko48513 | 2011-03-31 21:55 | 雑記帳 | Comments(0)

久々、「神戸・王子動物園」へ・・・

「ブン母」の出産や溶連菌「モンちゃん」の溶連菌、「カンちゃん」
ひきつけ騒ぎetc.etc・・・で、冬の間遠のいていた王子動物園に29日、
久しぶりに「モン・カン・ブン」3人を引き連れて、たっぷり6時間ほど
遊んできた。

午後には『所により時雨がある』という天気予報に、レインコートや傘、
おやつに飲み物、万一の着替えや紙おしめで結構な荷物になる。
a0052666_2019338.jpg

これをキャリーに詰め込んで、年長の「モンちゃん」「おばあちゃん
いいよ。私が引くから・・・」
と、上り下りの多い園内をほとんど曳いて
頑張ってくれた。

“ダチョウ”の前で「さぁ行くよ!」と声をかけて、歩きだしてすぐ隣の
“ワラビー”の前で振り返ったら「ブンちゃん」がいない!
「モンちゃん」と名前を呼びながらキョロキョロ!!
「カンちゃん」はくっついてきている。

反対側の“エミュー”の前で大声をあげて「おばあちゃん!!」と叫んで
いる「ブンちゃん」発見!
バギーをひいた綺麗なお母さんにニコニコと声をかけて貰っている。
a0052666_20202342.jpg

「ありがとうございます!」と大声でお礼を言って駆け寄ったら、走って
きて泣きながら飛びついて来た
しばらく「よかった、良かった」で抱きしめたり、抱っこしてあげたり・・

お昼は遊園地のレストランで、3人は「お子様ランチ・750円」、私は
「親子丼とみそ汁・750円」、決して美味しいとは言えないが辛抱!

3人にしてみれば「遊園地」も楽しみで、最初に“メリーゴーランド”
室内遊戯場の乗り物、最後に“GOGOアンパンマン”の汽車と“サイクル
モノレール”
「これだけよ!」で約束通り。
a0052666_20212624.jpg

“サイクルモノレール”、これが大失敗。
前回も「モンちゃん」の希望で乗って『体力勝負』「往生しまっせ!」
状態に、「次からはこれは乗らないよ!お父さん達と来た時に乗りなさい!」
と言っていたのに、「あばあちゃん、これ(サイクルモノレール)に乗ろう」
と言われ、ホイホイと乗ってから『一大事』に気がついた。

前の車両に「モン・カン」二人、すぐ後ろに「ブン・私」。
二人乗りの自転車型モノレール。4メートルの高さで自分で漕いで遊園地内を
ゆっくり回る。
係りの人が、「後ろから押してあげて下さい」と、事もなげにおっしゃる。
「モンちゃん」でやっと足が届く程度。“漕ぐ!”なんてのはまだまだ・・・
a0052666_20224780.jpg

2両を71才の「ばあさん一人」で動かすのは、しんどかった!しんどかった!
乗るときには誰も乗っていなかったのに、途中で後ろを振り返ったら6両全部
動いている。

私達を先頭に『数珠つなぎ』。皆さん!「ごめんなさーい!!」と叫んでいた。

「ふれあい広場」も楽しみで、ずらっと並んで「ウサギとモルモットの抱っこ」
の順番を待つ。
すぐ後ろで「今日はここまでで終了」となり、「モンちゃん」良かったね!!
a0052666_2155642.jpg


「カンちゃん」
今回もまた「モルモット」からの抱っこで「なんで?」という顔。
チェンジで「ウサギ」を抱っこさせてもらって嬉しそう。
一方「ブンちゃん」大きい「ウサギ」を抱っこしたまでは良かったが、チェンジ
毛がモジャモジャの2色の「モルモット」を膝に乗せられた途端、さっと席を
立って“拒絶!”
「いいの?」「抱っこしないの?」と聞かれても「いや!」でいさぎよく退席! 
ちょっと、気色悪そうだったね。

「モンちゃん」「おばあちゃん、今日は全部回れて良かった!!」「そうね」
答えたが、あとで気がついたのよ「モンちゃん」、何度も前を通っていたのに
「白クマ」をうっかり見落としていたわ。
a0052666_20241612.jpg

咲くと見事な園内の桜は、まだまだ蕾が固かった。
また暖かくなったら、行こうね!!
駐車料1200円、やっぱり高い!!上限なしだものね。)
a0052666_20251262.jpg


by kokko48513 | 2011-03-30 20:25 | 孫 5人 | Comments(0)

「南座」で芝居見物・・・「祇園界隈」気ままにうろうろ

昨日~今日27日と久しぶりの京都行き。

南座で3/3から上演されていた三月花形歌舞伎「猿之助四十八撰の内・
獨道中五十三次(ひとりたびごじゅうさんつぎ)」
、11日に起こった
「東日本巨大地震」、東京などでは惨憺たる状態の劇場もあったらしい
が、京都であったという“不幸中の幸い”で、連日、沢山の観客を迎え、
無事に千秋楽を迎えることができた。
a0052666_1365435.jpg

「15役早替わりと化け猫での宙乗り」という主役を勤めた市川右近
さん、昨日は夜の部終演後、南座すぐそばの「美々卯」右近さん、
弟子の喜昇さん、喜之助さん
を囲んで昨年9月以来、半年ぶりの「右近
の会」のビヤパーティ。

美味しく楽しく、23時終了予定の会はあっという間にお開き・・・

今日の千秋楽観劇後、いつもどおりに「鍵善」で葛切りをいただき、
「このまま帰るのは勿体ない・・・」と、並びにある「何必(かひつ)館
・京都現代美術館」で4/24まで開催中の『近代芸術家の書展』を鑑賞。


北大路魯山人、小倉遊亀、梅原龍三郎、川端康成、高村光太郎ほか全部で
14人のそうそうたるメンバーが並ぶ何必館コレクションの書展。
a0052666_1354228.jpg

祇園の人出が昔に比べて“異常”な感じになっている。
花見小路をはずれて、北部の白川沿いに移動。

川沿いの「桜」はまだまだ蕾がかたい中、2-3本の木が必死で『春の訪れ』
を告げるように咲きだしていた。
三脚を据えて撮影する人が何人もいたが、京都の桜はまだ当分先のようだ

古都の桜、今以上にもっと凄い人出になるのだろう・・・
a0052666_1454080.jpg


by kokko48513 | 2011-03-28 01:37 | 映画・音楽・芝居 | Comments(0)

「セ・パ」同時開幕、良かった、良かった!!

プロ野球選手会長・阪神の新井さん、本当にお疲れ様でした。
共に闘われた選手会の皆さまもご苦労様でした。

5才年長の兄がテレビのない時代に、ラジオにかじりついて「巨人戦」
スコアブックをつけていたのを今も思い出しますが、それもあって、京都
生まれの京都育ち、バリバリの関西人ながらずっと“巨人ファン”。
a0052666_1038454.gif

パ・リーグに比べセ・リーグは、この非常事態に何を考えているんだ!!
腹が立って、腹が立って煮えくり返っていた気持ちがやっと納まりました。
“巨人”には『目の上のタンコブがひとつ』、そのせいではないか・・?
と、考えたり・・・

4/12、セ・パ同時開幕! 本当に良かったです。
プロ野球ファンの総意も反映された結果が出て喜んでいます。

ゲーム日程のやりくり、球場のやりくり、ほか付随しての検討・手配事項
など、皆さんのご苦労は計り知れないものがあるでしょうが、本当にこれで
良かったと思っています。
a0052666_10354156.jpg

例年にない寒い時期にまでずれ込むでしょうが、選手の皆さん同様にファン
も最後の最後まで応援
いたします。

全力を尽くした試合で、東北ほか被災地の皆さんにも元気と勇気・希望を
届けて下さい。


by kokko48513 | 2011-03-26 10:35 | スポーツ関連 | Comments(0)

普段通りの生活を・・・

昨日、スポーツドリンクを買おうと入った「ジャパン」の棚の一カ所が空っぽ!
夕食の買いものに入った「スーパー」も大きいボトルは売り切れていた。

噂通りというか、報じられている通り、「水」のボトルが売り切れている。
「ひとり2本以内でお願いします」の張り紙だけがひらひらしている。

海外旅行ではどこへ行っても、現地では「ミネラルウォーター」を手に入れて
飲んでいるが、普段は「浄水器」を取り付けた「水道水」を飲んでいる。
a0052666_1451422.gif

“昔人間”、“貧乏人間”で、「水」にお金を払って飲むなんて・・・というのが常に
頭にあり、他のドリンク類は購入するが、「水」は買ったことが無い。

今回、地震にも津波にも、ましてや「放射能」にも何ら関係のない我ら「関西人」
どうして、ここまで『風評』に右往左往しているのか!

年齢のせいで“トイレ”も近くなり、無くなると困るので「トイレットペーパー」だけ
は通常より1袋12個だけストックを多くしているが、一時姿を消していた紙おしめや
ペーパー類も、今は普通に出回っている。

ついつい、「お年寄りはどうされているのだろう・・・」と心配してしまう。
a0052666_19262324.jpg

本当に“馬鹿げている”と腹が立つ。

最優先順位、被災地の「東日本へ!」で、多少品薄になっても無くなることは絶対
にない!
確信している。

冷静に、冷静に! 普段通りの生活を営みましょう!!

by kokko48513 | 2011-03-25 14:52 | 雑記帳 | Comments(0)

「モンちゃん」、初めての“ピアノ発表会”

昨日23日、14時から宝塚川面・長尾山の老人ホーム『星花苑』で、最近
ピアノを習っている「モンちゃん」の初めての“ピアノ発表会”が催された。

『病院ボランティア』のあと、西宮へ「ブンちゃん」を迎えに走り、宝塚へ
とんぼ返りで何とか始まる前に『星花苑』へ到着。
a0052666_2382977.jpg

ロビーに並べられた椅子に沢山のお年寄りや職員の皆さんと、出演する者の
家族や友人が今や遅しと待ちかまえる。

個人で教室を開いている3つの音楽グループが合同でやる会で、“ベル”
演奏から始まり、「モンちゃん」達はピアノ演奏で【音楽カレンダー】
称して、1月「お正月」から12月「ジングルベル」までを順に演奏する。

「モンちゃん」のレパートリーはまだ1曲だけ
その「蛙の歌」を弾き出して、1小節目の最後の音でひっかかってしまった。
先生に助けて貰って、あとはつっかえることも無く終わったが、モンちゃん
やる限りは、ちゃんと毎日練習しようね!」

a0052666_2394346.jpg

観客の「カンちゃん」「ブンちゃん」は、写真を撮る私にくっついて最前列
まで出てきて、お年寄りの横で、知っている歌は大声で歌い、両手をひらひら、
リズムに合わせて踊る、踊る・・・

周りのおじいちゃんやおばあちゃんが「可愛い、かわいい!」と喜んでくださる
ものだから、調子に乗って静かな演奏の時まで大声をあげ出し、二人を押さえ
つけるのに「ばあちゃん」しんどいこと、しんどいこと。
みなさん、笑っていらっしゃる。

約1時間程。
終わった後は、「モン・カン」宅に寄り、皆でおやつをいただいて、
「ブンちゃん」を送り届けに「モン・カンちゃん」も一緒に走り出す。
a0052666_06458.jpg

「公園で遊びたい・・・」という「モンちゃん」の希望もあり、以前から気になって
いた、宝塚ゆずり葉緑地の公園に立寄ってすべり台やブランコで40分程。
遊具も木を使った独創的なものもあり、「また、お昼にゆっくり来ようね・・・」
約束して走り出す。

西宮・阪神百貨店にも寄り、18時過ぎにやっと「ブン母さん」にバトンタッチ。
「ブンちゃん」、夕食の食欲は凄かったらしい・・・よく動いたものね。
a0052666_2311086.jpg


by kokko48513 | 2011-03-24 23:22 | 孫 5人 | Comments(0)

「お墓参り」と「タカラヅカ」etc.etc・・・

3/20午前、「モンちゃん」「カンちゃん」を誘って長尾山霊園へ。

奥の駐車場に入る車が入口の一般道路まで連なっている。
風は少しあるが、お天気も良く穏やかで、お墓参りにはもってこいの日和。
a0052666_1844571.jpg

水汲み場に人影は無いのに、バケツを置いて蛇口を最大に開け、溢れそうに
なっているのを見つけ水を止める。

周囲に「水を大事にしなさいよ!!」と叫ぶ。

「モンちゃん」「おばあちゃん、なんでいったの?」
地震の東北は、まだお水も出ないところがいっぱいあるんだよ。宝塚だって、
お水が足らなくなってきてるのよ」と、説明する。「ふーん」

こんな時期でも、どうしようもない人間がいる。
a0052666_15541124.jpg

午後は、阪急百貨店招待観劇で手に入れておいた2枚のチケットで、4/11迄
上演中の宝塚歌劇月組公演、ミュージカル「バラの国の王子・美女と野獣より」
とグラン・ファンタジー「ONE~私が愛したものは・・・~」
「モンちゃん」
3階席から観劇。

やはり5才!
今までとは観賞態度が違って、退屈もせず、熱心に、お芝居もショーも双眼鏡を
時々覗いたり、耳に口を寄せては度々いろいろ質問し、一段高くなる座布団を
借りて、最後まで楽しめた様子。
a0052666_16471353.jpg

「おばあちゃん、男の人は男の人でしょう?」何度も出る質問。
「舞台の上で踊ったり歌ったり、お芝居をしている人は、みんな女の人よ」
なかなか理解できないらしい。

家に帰っても、「ブンおばちゃん」にも「楽しかった!!」という感想。
『美女と野獣』という題材も良かったのかも・・・
幕明きから、ヒロインの「“ベル”はどこにいるの?」と聞いていたものね。
a0052666_15553571.jpg

最後、いつもは下まで降りてしまう降りかかった幕がすっと上がり、組長の
越野さんとトップ霧矢大夢さん
『東日本巨大地震』へのお見舞いと激励の
言葉、こんな中での観客への感謝とロビーに置かれた【募金箱】への協力を
呼びかけて幕は下りた。

奇しくも3/11、あの大地震の直後の15時からが初日だった月組公演。

「モンちゃん、少しだけど募金していこうね・・・」
「私が入れる!」
透明の募金箱には、たくさんの心のこもった善意のしるしがイッパイだった。
a0052666_15591866.jpg

3/21連休の最終日、お天気次第で「王子動物園」に3人を引き連れて行く
予定だったが、あいにくの雨天。

「モンちゃん」
「カンちゃん」と午前中から「ブンちゃん」宅へ走る。
「ケイくん」も41日目、母乳も豊富で順調に育っている。
a0052666_15562633.jpg

家で皆で昼食と、「メルちゃん」セットを中心に遊んで、あとは2時間程、近所
「キッザイル」で思い切り身体を動かして遊ばせてもらう。

育児・家事その他、忙しい「母さん」を少しでも助けるためには、まだ若干
「赤ちゃんがえり」のある「ブンちゃん」の相手をするのが一番・・・
「ケイくん」のお守りをしながらでも・・・と、走る昨今。
元気なればこそ・・・感謝、感謝!!
a0052666_1557814.jpg


by kokko48513 | 2011-03-22 15:59 | 孫 5人 | Comments(0)

「カンちゃん」3才!!と 「愛と青春の宝塚」観劇

19日、カンちゃん」の3才の誕生日。

朝から親子で『おもちゃ王国』へ出かけるという。
ここは一度も行っていなくて、“行ってみたい・・・場所”
ひとつだが、あいにくと今日は梅田行きの予定を入れてしまって
いてちょっと残念。
a0052666_125128100.jpg

阪急友の会の抽選で手に入れた招待券で、梅田芸術劇場で19-
20日昼夜4回役替わりで上演の「愛と青春の宝塚」の観劇に。

以前にテレビで藤原紀香さんでやっていたのを見ているが、今回
は、真琴つばささんや私の好きな湖月わたるさん他宝塚歌劇OG
が顔を連ね、そこへわずかな男優さんが加わり2回目の再演と
なる作品。

「第二次世界大戦」を「東日本巨大地震」に置き換えて見ていると、
いくつもの台詞が“今”に当てはまって聞こえてきた。
a0052666_12233242.jpg

今も昔も『明るさや元気』を与えて貰える存在の「タカラヅカ」が、
あの大戦や戦後の混乱を乗り越えて、間もなく100周年の歴史を
迎えられることに1ファンとして、しみじみ「良かった!」と思い
ながら劇場をあとにした。

13時から始まり、20分の休憩をはさんで3回のアンコールで
終演16:30。

少しの時間「三番街」をうろうろして、19:00から予約をして
いる宝塚「あしん・花の道店」へ。
a0052666_1221409.jpg

今日の主役「カンちゃん」一家と合流して、お祝いの夕食はわが家
定番の「あしんの焼肉」

本人、えらく『3才』を自覚している様子がみえる。
4月からは幼稚園・年少組も始まる。
これからの1年、どんな風に成長していくか、たのしみ、楽しみ

「お姉ちゃんと一緒に仲良く遊ぶのよ」と手渡したプレゼントの
“メルちゃんのバスタブ”「モンちゃん」共々大喜び!
a0052666_12522629.jpg

“メルちゃんの下着セット”と「モンちゃん」にもおまけで、通園
用に“プリキュアのティッシュペーパー”をプラスして、金額は
僅かなものでも大喜びしてくれる。

今も不自由な生活の続く「東北の皆さん」のことを思うと申し訳ない
が、『今のしあわせ』に感謝しつつ・・・

この感謝の気持ちを「募金」に替えて、今日一日も無事終わった。
a0052666_12532979.jpg


by kokko48513 | 2011-03-20 12:23 | 孫 5人 | Comments(0)

「孫守り」余話・・・『惑わされるな!!』 東日本大震災関連

昨日16日、母親の出産でしばらく休んでいた「ブンちゃん」『ヤマハ幼児教室』
の最終日で、ドライバーで同行して、「ケイくん」のお守りをするために朝から西宮
へ走る。

夕方まで「ブンちゃん」の遊び相手をしたり、「ケイくん」のお守りをしたり・・・
a0052666_2357556.jpg

その帰り道、トイレットペーパーをひとつ買おうとドラッグストアに入ったらなんと!
トイレットペーパーもティッシュの棚も空っぽ!!
「メーカーが被災地へ出荷優先するため、入荷予定は不明です」との貼り紙。

隣の紙おしめの棚もほとんどなくなっている。
店内をぐるっと回ったら、噂通り、電池も単4がわずかに残っているだけ。
他の商品も棚がガラガラになっている物がある。

何の影響も受けていない関西がどうして“浮足立つ”のか!
バカもいいところ!! 自分で自分を窮地に追い込んでいるではないか!!

情けなくて、気が滅入ってしまう。
通常の生活を送れば、何ら混乱は起きないものを・・・
a0052666_23583111.jpg

まだまだ余震が続き、放射能の恐怖まで加わって「日本沈没」か「地の果て」か・・・
という惨状で、懸命に避難生活を続ける皆さんには、「世界の声」はまだ届かない
地域もあるだろうけど、世界中が応援してくれていることを知ってほしい。

今まで、どんな時にも見事に立ち上がった我ら日本人、みんなで力をあわせてこの
歴史に残る『試練』を乗り切ろう!!

日を追って増えていく、死亡された皆さんのご冥福を祈りつつ・・・
a0052666_2358478.jpg


by kokko48513 | 2011-03-17 23:53 | 孫 5人 | Comments(0)

「脳神経外科初受診」と「イオン・プレオープン」

今日15日、生まれて初めて「脳神経外科」を受診。

去る10日の宝塚市の『健康ドック』で「気になることはありますか?」の検査前の
診察をしてくださった先生に「何年も前から、年中、1秒たりとも休みなく耳鳴り
すること(絶え間なく蝉が鳴いている状態)」と答えたことに対する先生のアドバイスで
「早いうちに“脳神経外科”で検査をしてもらいなさい」のお言葉を頂いての受診。
a0052666_18294575.jpg

ボラ仲間のYさんに教えて貰って、「伊丹恒生脳神経外科病院」へ。

CTを撮っていただいて、左右の脳を比較して、右側が若干陰りが見える部分があり、
「大したことはないでしょうが、念のため、頭の『MR』と首の『エコー』をとりま
しょう」ということになった。
一番早くて3/24、午後に予約をとる。

前の天神川を挟んで、今月22日にグランドオープン予定の「イオン伊丹昆陽ショッ
ピングセンター」
が14日からプレオープンしていて、ちょっと覗いてみる。

広々とした「イオン」と160の専門店が入っていて、すでに車も人も多いこと。
昼食でもとろうか・・・と思ったが、どの店も行列ができていてやめ!
a0052666_18362245.jpg

1階から4階までを40分余りうろうろして、何も買わずに店を後にする。

頭の隅で、東北がエライことになっているこんな時に申し訳ないような、「これで
いいのかな?」
の思いがかすめた。

どうぞご無事で・・・
亡くなられた皆様に、心からご冥福をお祈り申し上げます。
「救援」・「支援」、一日も早い「復興」を・・・

by kokko48513 | 2011-03-15 18:36 | 雑記帳 | Comments(0)
line

好奇心旺盛と明るさがとりえの旅大好き人間・・おもむくままの旅模様&etc.etc


by kokko48513
line
カレンダー