元気印「こっこ亭」のきまぐれ旅

<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「人間、一寸先は闇」・・・「アッくん」 闘病中!

息子の建築設計の仕事が超多忙で、三重・大紀町
老人施設でご厄介になっている、義父(亡夫の父)
の面会に、久しぶりにやっと行く予定を立てた。

親不孝もいいところ。お許しあれ!!

これも30日は半日仕事の入っている息子に合わせて、
14時過ぎからの出発で、1日半のあわただしい行程
a0052666_101257.jpg

まずは鳥羽まで。

今は我らが勤務していた頃の「ヤマハ」から「三井不
動産」
に身売りした『鳥羽国際ホテル』に、WEBで
“一休com”から手配して、春休みで覚悟していたが、
まずまずの料金で泊めてもらえることになっていた。

ところが、『人間、一寸先は闇!』
a0052666_112230.jpg

今、30日の23時すぎ。

「ブンちゃん」を寝かせた後、自宅でパソコンと向き
合っている私。

今月は、20日の市川右近さんの京都芸術センターでの
歌舞伎「神さまの遣い」も、兄の逝去でチケットをパー
にしてしまった・・・
a0052666_1363255.jpg

今日30日は、メロウサロンの勉強会の予定も取り消し、
阪急友の会で招待券当選していた梅田芸術劇場の藤原
紀香さんや諸星和己君のミュージカル「キャバレー」

のチケットを、ジムのスイミング仲間のHさんに行って
貰うように頼んで、97才になって、最近、流動食
っぽいものしか与えられなくなっている義父の面会
万全を期したつもりが、それ以上の事がこちらで起っ
てしまった。

アッくん」の“ロタウイルス”騒動!!

父親は東京へ、ご本山の関係で出張中。
a0052666_123744.jpg

昨夜から下痢やおう吐、高熱が出て、午前に受診の結果、
即、入院ということになり、午後も夜も39度台の熱
冷やして下がったと思ったら、すぐに上がりだし、母親
は、べったり「アッくん」に付き添っている。

それでも、母親が自宅に衣類や用足しにいった2時間程、
私のお守りで、抱っこやネンネでおとなしく賢くして
くれて、成長したな・・・と嬉しかった。

「ブンちゃん」がすでに貰っているかどうか、1-2日が
勝負だが、感染を心配して、看護師さんたちは「ブンち
ゃん」
が病室にいるのを見ると、すぐに出て行くように
指示される。
a0052666_134566.jpg

舅・姑さんはおられるが、長時間、何日も・・・となると
面倒を見るのは「私」ということになってくる。

西宮の「神戸屋レストラン」で食事をして帰宅。

着く手前で寝てしまった「ブンちゃん」だったが、駐車場
から大荷物を背負い、キャリーをひき、一旦、マンション
に向かって“抱っこ”で歩きだしたら、すぐに目を覚まし、
ブンちゃん、歩く・・・」と、機嫌良くおしゃべりを
しながら自宅まで歩いてくれた。
もの凄い成長!!
a0052666_145822.jpg

「ブンちゃん」、なかなか気丈なところを見せて、お風呂も
前回のように嫌がらず、自分で洋服も脱ぎ、「頭も身体も
自分で洗うの」
と、手伝いはしたがちゃんと入ってくれた。

寝る時も以前は「お母さん・・・」が続いたが、「ネンネ
しようね」に、「抱っこネンネしないで、ひとりでネンネ
するの」
と、15分ほどお布団の中でモソモソしていたが、
今はぐっすりと寝込んでいる。

ただ、病院から自宅のお寺に「ブンちゃん」の衣類を取りに
寄った時、降ろそうとしたら、目にうっすら涙を貯めていて、
こちらが堪らなくなって抱きしめたら、「ワアッ!!」
きて、家に入っても、しばらく大泣きがやまなかった。
a0052666_113999.jpg

「3才だ、お姉ちゃんだ!」で、ずい分とこの人なりに
耐えているのだろう。

三重の義父のことも心配で、予定通り「あなたたち
だけで、行きなさい」
と、息子一家を予定通り送り
だしたが、モンカンちゃん」楽しんでいるかい?

「アッくん」早く元気になろうね・・・
みんな『元気!』が一番良い!!
a0052666_1143358.jpg

昨日の追記:私のひとり言と「メロウ倶楽部勉強会」

「女三人寄ればかしましい」とはよく言ったもので、
これは年齢に関係なさそう。
a0052666_1423523.jpg

「モン・カン」二人でも、交代でよくしゃべり、
言葉足らずの「カンちゃん」が、姉の「モンちゃん」
に話の途中で横取りされて癇癪を起したり、泣いたり
があったりで、車のなかは賑やかなのに、そこへ
「ブンちゃん」が加わると、車がバックするときの
声を揃えての「オーライ、オーライ」に始まって、
まぁ!かしましいこと
a0052666_14323100.jpg

昨日、スカイパークで最後、「眠い、眠い」を連発していた「ブンちゃん」、後部座席に三人揃って走
り出した途端、眠気はどこかに吹き飛んで、リード
役は6才の「モンちゃん」だが、やかましいこと!

ここでも大声で「静かにしなさい!」
私も声が大きいが孫たちも、こちらの血筋に似たのか
大きい、大きい。
a0052666_144172.jpg

結局、一睡もせず、「ブンちゃん」は、夕食・入浴ま
での間、グズグズと大騒動だったかも。  

モン・カンちゃん」はいつも通り、宝塚まで夢の中

今日26日は、朝から3か月に1度の循環器科(高血圧で)
受診のあと、堺筋本町「大阪産業創造館」でメロウ倶楽部
の大阪勉強会。

ノートパソコンがないので“見学参加”
a0052666_145322.jpg

「写真自動加工」の面白い無料ソフトを使って、講師
「しんちゃん」から教えて頂いたものが『これ!ら』

昨日の写真を使って額縁を付けてみた。
a0052666_1463530.jpg

他に、静止画を加工して、雨や雪を降らしたり、水面に
波や波紋を起こしてアニメにする手法
もあり、なかなか
面白いソフトを見つけて下さったものだ。
a0052666_147358.jpg


行き止まりのない、奥の深い「パソコン」
これからも仲良く参りましょう!!

「モンちゃん」のひとり言・・・久しぶりの『スカイパーク』

「どこへ行こうか・・・」って聞かれて、本当は『USJ』
行きたいんだけど、去年まではおばあちゃんと私“プラチナの
年間パス”
でいつでも行けたんだけど、今年から「カンちゃん」
4才になって、チケットがいるから、除外日のある安い方の
“ゴールド”
を買ったんだって。(おばあちゃんはプラチナ
日曜祝日も駐車場が安くなるからって・・・)
a0052666_2314251.jpg

で、春休みの3/24~3/31までが除外日で、行きたくても
行けないの。
そんなに長いこと除外しなくても良いのにね。
『USJ』ってケチね!

「ブンちゃん」『動物園』に行きたかったらしいけど、今日は
寒いから「近場にしておこう。スカイパークはどうかな?」って、
おばあちゃんが言って、私が「三人そろって行ったことないから、
それが良い!」
って、11時に家を出て、「ブンちゃん」を迎え
に西宮へ。

「ブンちゃん」「飛行機の公園にお姉ちゃんたちと一緒に行き
たい!」
って言っていたんだって。
a0052666_242291.jpg

お寺に着く前に「おばちゃん」から電話で、11:50から商店
街のイベント
で『サカエ』の前の舞台で、丁度「猿まわし」が始
まるよって。

みんなで走って、走って、急いで行って、始まったばかりの舞台
に間にあったの。

その後、「途中でどこかに寄ってお昼ご飯を食べて、伊丹スカイ
パーク
に行こう!」ってカンブンちゃんとおばあちゃん」
で走り出したの。

「アッくん」「僕も行きたい!!」って後を追って泣いてたよ。
a0052666_1535895.jpg

甲子園の「神戸屋レストラン」でランチを食べたんだけど、パリ
で3/4~3/7まで『パンの世界大会』があったんだって。

その大会で今年は日本が優勝したんだって。
日本チーム3人のうち、神戸屋の人が二人、おばあちゃん「大した
ものだ!」
って感心していたよ。

「ブンちゃん」少し残したけど、「カンちゃん」も全部食べて
おばあちゃんに誉めて貰ったよ。

『伊丹スカイパーク』はすごい人でね、駐車場に入るのに少し待っ
たけど、“中央”の一番いい場所に止められたの。
a0052666_254105.jpg

すぐ横が『冒険の丘』で、私の遊びたい遊具がいっぱいあるところ。

すぐに「立体迷路(キューブアドベンチャー)」に入りこんで遊び
出したの。
ここは6才~12才の人しか遊べないの。

「ブンちゃん」が入ろうとしておばあちゃんに止められていたよ。
4才になったら入るの」って「ブンちゃん」言って、おばあちゃ
んに「モンちゃんみたいに小学校に行く前からしかダメよ」って
言われていたよ。
a0052666_2132490.jpg

でも、ローラー滑り台やジャングルジム、砂場でいくらでも遊べる
から楽しいよ!!

ジャングルジムの鉄の凸凹の付いている床に、べたっと腹這いに
なって滑り降りるのも楽しいのよ。

でもね、おばあちゃん、ずっと大声張り上げていたよ。

誰かがいつの間にか見えなくなると心配でしょ?
そうすると、おばあちゃん大声で名前を呼びまくるの。

「ブンちゃん」「カンちゃん」が勝手に離れた方へ飛んで行こう
とすると「そっちへ行ったらダメよ!!」って叫んでいたよ。
a0052666_1583962.jpg

4時まで遊んで、「さあ、帰ろうか・・・」って車に乗った途端に、
雨が少しだけポツポツ降りだして、私たち、ラッキー!!

「ブンちゃん」をおうちへ送って、私たち帰ろうとしたら、「アッ
くん」
が、また「乗っていきたい」って身体を二つ折りにして泣い
ていたよ。それがとっても可愛いの!!

自分のおうちに帰る前に“おばあちゃんち”に寄って、ピアノの
練習
を30分程して帰ったの。

私、ピアノを習っていて、今“強弱”の練習をしないといけないん
だけど、おうちには電子ピアノしかなくて、おばあちゃんちに西宮
おばちゃんのピアノが置いてあるので、2-3日前から迎えに
来て貰って練習をしているの。
a0052666_2115299.jpg

4月から小学生だから、歩くと20~30分程かかるけれど、自分
でおばあちゃんちに頑張って行きたいな・・・と思っているの。

4月に入ったら、すぐに『USJ』に連れて行ってあげるって。
新しく出来た「ワンダーランド」が、楽しみ、楽しみ!!

昨日は「寝屋川」、今日は「西宮」

葬式の日のお天気が、その人の生まれた日のお天気。

昔、誰かから聞いたことがあるが、いかがなものか?

ただ、18日に亡くなった兄のお通夜(20日)も、告別式
21日も良いお天気に恵まれた。
a0052666_2331031.jpg

寝屋川まで車で往復。
無事終了して、夕方帰宅した時に「ちょっと、疲れたな・・・」
と、珍しく感じた。
22時、『ジム・ティップネス』にお風呂だけをいただきに走る。

21日の「モンちゃん」の幼稚園「卒園式」も穏やかなお天気で
無事済んだ。
a0052666_09325.jpg

同じく、「ブンちゃん」の4月から通う幼稚園の「説明会」や
制服の採寸
なども無事済んだ・・・と思っていたら、21日、
ほっと一息ついた宵の口に、娘から電話

「アッくん」発熱して大変だったらしい。
a0052666_2341690.jpg

22日も「ブンちゃん」引き続いて、週一通っている「ヤマハ
音楽教室・幼児赤りんごコース」の修了の日
で、朝から「アッ
くん」
のお守りに向かう。

「お母さん、お葬式で疲れているんじゃないかな?」と、お伺
いがあったが、“ひと晩寝れば疲れは取れる!”と、大見栄を
きれる年でもなし、だけど、行ってやらずばなるまいな・・・
a0052666_2351310.jpg

「アッくん」の熱も37.1度まで下がり、いつもの「アッくん」
戻って、昼食も食べること、食べること!もう大丈夫だわ!!

「ブンちゃん」、幼稚園でのクラス分けで、「つくし組」
なったそうで、「つくし」の発音も上手にできず、今まで「ナマ
のつくし」
を見た事がなく、親としては絵や写真ではなく「本物」
を見せてあげたいという。
a0052666_250247.jpg

午後昼食の後、つくしは、田んぼのあぜ道とか小川の河原や堤防
に自生するのだけど、身体を動かしたい「ブンちゃん」のために、
「あったら儲けもの」で、まずはつくしを探しがてら『北山緑化
植物公園』へ「
行ってみようか!」で、「ブンちゃん」と二人で
出かける。
a0052666_050453.jpg

見つからず。この寒さ、まだ出てきていないのかも・・・

山に上がったり、水辺を走り回ったり、楽しそうだったが、しば
らくすると、「おばあちゃん、長い滑り台の公園に行きたい・・」
と言いだした。

16時前。
「よし、行こうか!」
a0052666_1344753.jpg

家の前を素通りして、『今津浜公園』へ。

17時で駐車場が閉まって出られなくなると書いてある。

誰かが置いていった“段ボール”を手に、喜々として滑り台へ。
上手におしりの下に敷いて、いつもよりスピードアップで気持ち
よさそうに、何度も何度も滑り降りてくる。
a0052666_2412243.jpg

複合遊具のブランコにも「押してあげようか・・・?」「自分で
乗れるの」
と、器用に右足をチョンチョンと地面について動かし
ている。合い間に膝を曲げたり伸ばしたりもするが、右足の
“チョンチョン”が可愛い!

以前は怖がった、ブランコにくっ付いているS字の急な滑り台
最初だけ「前にいて!」と言ったが、上手に滑れて、自分で何回
も何回も滑っていたが、駐車場がそろそろ閉まる時間。
a0052666_2365582.jpg

「ブンちゃん、あと3回だけ!」
ちゃんと言う事を聞いてくれて、無事、17時に家に向かって
走り出した。

帰宅して、「アッくん」おんぶで夕餉の買物に行っていた母さん
の帰りを待って、「またね。バイバイ」で今日一日の“お守り”終了!!

当初、「動物園に行きたい!」と言っていた「ブンちゃん」
どうだったかな?
a0052666_2375592.jpg

「カンちゃん」4才、めでたかったり、悲しかったり・・・人生いろいろ

亡兄の通夜と葬儀の日取りは決まったが、今、『お彼岸』
まっただ中。

お寺へ嫁いだ娘の宿命檀家さん回りで婿はもちろん超多忙
だが、1才と3才の子供を抱えた娘・母親も“寺庭”として公私
共にこちらも超多忙

a0052666_2592178.jpg

大好きだった伯父の通夜・葬儀にはどうしても出られない
日程で、悩んだ末、私も同行して昨19日、「寝屋川玉泉院」
へ、皆さんよりはひと足早く“お別れ”に車を走らせた。
a0052666_3082.jpg

3/19、「カンちゃん」4才の誕生日!でもある。

今年のバースデーは「亡兄」優先になってしまって、「カ
ちゃん
、ごめんよ!」

a0052666_315100.jpg

夕食は、「カンちゃん」希望の「おうちで、餃子パーティを
してほしい・・・」
と言うことで、みんなで手造りの大量の
“餃子”と、息子宅恒例の「OKINAのバースデーケーキ」で、
娘宅から帰りついた私も一緒に「♪ハッピーバースデー・・
♪」
で、4才をお祝いする。
最近は日に日に成長が著しい「カンちゃん」だ。
a0052666_321147.jpg

「プレゼントは何が良い?」の私の言葉に「スイートプリ
キュア♪ なりきりキャラリートキッズ キュアミューズが
ほしい」
とオーダーが出ていたが、トイザラスほかキッズ
ショップを覗いてみたら、何と!6000円近い値段
a0052666_12383186.jpg

こんなのにそんなお金を出すのはバカバカしくて、普段本人
が着られる洋服でも買う方がどれだけまともか!で、率直に
「高かったからこれはやめて、ほかのものにするよ」と、
母親と相談して、一応、プリキュア関連の絵本や、今、姉妹
でちょっとしたブームの、“ぬりえ”を探して、夏に≪オン
アイス≫でお目にかかる、「ディズニーのプリンセス」
購入。
a0052666_12392832.jpg

今の「プリキュア・ブーム」は世の少女たちを網羅するほど
凄い勢いだが、これはいつ終わるのだろう。

「カンちゃん」には4冊、3/21に卒園式の、誕生日には
関係のない「モンちゃん」にもおまけで3冊『卒園祝い』
して手渡す。
a0052666_331794.jpg

二人大喜びで、食後、さっそくシール張りやぬり絵に熱中
していた。

最近「ブンちゃん」もどこでおぼえたか、「プリキュア」
口にするようになっていて、いつか、プレゼントしてあげよ
うかな・・・

3/21は、モンちゃん」の卒園式「ブンちゃん」
入園前の説明や制服の採寸などの登園日で、「アッくん」
お守りも頼まれていたが、兄の葬儀が10:30からと決定
して、どちらもかまってあげられなくなった。
a0052666_343622.jpg

私は「兄との今生の別れ」で寝屋川に張り付くが、若い人
たちは、自分の生活を大事にしなさい!


97才の義父がよく口にする、「死んだ者より、生きている
人間のほうが大事」


「おじちゃん」も、きっとわかってくれるわよ!!

「兄」逝去の報あり・・・

今日(18日)、夕方、何軒かで買物をして市内を走っていたら
携帯が鳴った。

道路わきに停車して通話。

寝屋川に住む姪っ子の息子からで、2月初めから入院していた私の
実兄、「じいちゃんが先程息を引き取った・・・」という知らせ。

京都・伏見で育った5人兄弟で、残っていた我ら二人
上はすべて兄で、私は女の末っ子
a0052666_059021.gif

5才年長の77才
今の医学ではまだまだ生きていられる年だが、延命処置は取らずに
自然に任せた死。

去年も3回、入退院を繰り返していたのだが、今回は入院の際に
先生から「これが最後になるでしょう・・・」と宣告されていた
という。

糖尿に黄疸、若い頃からの心臓、加えて胆嚢に「癌」も出ていて
抗うことはできなかった人生最後の病い
a0052666_059571.jpg

若かりし頃、町内では「男前のユウさん」と言われた父親似の
容貌が、見る影もないほど痩せて衰えていたのに涙が出た。

昭和21年春、小学校入学後の登校時間、町内の悪ガキが私の
ことをいじめたりすると、もの凄い剣幕で相手に突っかかって
いって守ってくれたことを今も覚えている。

それでも、年が近い分良く喧嘩をしたし、戦後の物のない時代、
食べ盛りのこの兄に食物を横取りされ、その時は14才年長の
今は亡き長兄や、母親が病弱で、一番面倒を見てくれた次兄
私の味方をしてくれた。
a0052666_13628.gif

女の末っ子は「得」だった・・・と思う。

兄貴よ!向こうへ行ったら、うちのダンナが待っているだろ
うから、二人して大好きなお酒を一緒に飲んで、楽しくやって
頂戴!!』

あと10年か15年したら、私も行くから・・・
そんなに生きられないか・・・
a0052666_134634.jpg

「USJ・ワンダーランド」オープンの日・・・梅田経由

昨16日(金)、待ちに待った『USJ・ワンダーランド』
オープンの日。


“アトラクション”や“エンターテインメント”を怖がる
小さい子供を置いてけぼりになっていた感のある「USJ」
a0052666_1545182.jpg

やっとわが家の怖がりサン「モン・カンちゃん」そして、
まだ父親の「OK」が出ていない、いずれは連れて行きたい
「ブン・アッくん」を、思う存分遊ばせられるエリアが
オープンした!!

まずは、『下見聞』と参りましょう!!
a0052666_15455824.jpg

阪急梅田にも用事があり、「ワンダーランド」オープン
合わせて片付けようと、午前中に家を出る。

まずは、JRで「ユ二バーサル・シティ駅」に直行。

久しぶりにシティにある「鶴橋・風月」でお好み焼き「風月
モダン焼き」
をビールと共に昼食に頂く。
a0052666_15464091.jpg

「モダン焼き」を頼むと何かドリンクをセットでとると、
1日30人限定で“オリジナル・キーホルダー”をくださる
という。
「木のへら」の小さい面白いキーホルダー。何か得した感じ!

いよいよ「USJ」へ。
a0052666_15495719.jpg

ウイークデーで、まだ子供たちの春休みには入っていないが、
もの凄い人出
「ワンダーランド」効果か。
幼児をつれた家族連れが多い。ママ友連れも多い。
母子もいれば、ジジババ同行の家族も多い。ひとりも結構いる。
a0052666_2252810.jpg

大好きな「モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」
始まるのに丁度良い時間。
「モンちゃん」たちが一緒だと怖がって入れないので、一人で
思う存分楽しむ。
a0052666_1548458.jpg

ワンダーランドはエリア入口あたりからすごい人。
「フライング・スヌーピー」や「ハローキティのカップケーキ
・ドリーム」
など、110分~120分待ち。

今日の目的は、孫を連れてきた時にまごつかないように、気楽
≪下見≫で、ぶらり、ぶらり・・・
a0052666_15474855.jpg

コマーシャルでやっている通り、乗りもの(ライド)以外でも
1日中遊んでいられるほどに充実している。

「エルモのプレイランド」は屋内で、雨天でもいろいろ遊べる
ものはあるが、「セサミ・セントラルパーク」はすべて屋外で
遊ぶこととなるので、できれば、お天気のいい日に行くのが
ベスト!!

「プレイランド」には館内にトイレも完備されていて、有難い。
a0052666_21383626.jpg

水遊びの出来るコーナーもあって、すでに濡れながら遊んでい
た子がいたが、これは子供たちにとっては夏場、楽しみなこと
だろう。
着替えをお忘れなく・・・

ピンクの滑り台の「芝生滑り」ができるのも楽しみだね!!
a0052666_15515128.jpg

17時近くになって、そろそろ帰路につく人も多く、梅田で
片付ける用もあり、私もその波に乗って、次は「モンちゃん」
達を連れてきて上げるのを楽しみにゲートを出る。

夜、息子宅で報告。
「行きたかったな!!」と残念そうな「モンちゃん」
“年間パスポート”があるから「カンちゃん」も一緒に何度
でも連れて行ってあげるよ!
すごい人だろうけど、春休みになったら行こう!!
a0052666_15522972.jpg

「ブンちゃん」も話したら、行きたがるだろうな・・・
「アッくん」も早く連れて行けるようになったら良いのにね。

私もひとりでまだまだ楽しむよ!!
a0052666_2264810.jpg



a0052666_15545397.jpg

病院ボランティアの日に・・・

昨日水曜日は「病院ボランティア」の日。

病院に向かって車を走らせていたら、立て続けに“メール
着信”
のメロディが流れた。
a0052666_3184314.jpg

ブン母」からで、多忙な合間を縫って手作りしていた、
この春幼稚園年少組へ入園予定の「ブンちゃん」手提げ
カバン
1枚と、新しく買ったミシンは簡単に“名前刺繍”
も出来るようで、「ブンちゃん」も半分はお手伝いをして
出来上がったという“名前入りタオルのハンカチ”の写真
添付のメール3通。

洋裁は全くの我流だが、レースや裏地も付いていて、なか
なかの出来栄え!!

a0052666_23222196.jpg

最近のミシン、お金さえ出せばいろいろ作業が出来て大し
たものだが、「アッくん」もいて、家事やお寺の仕事で
毎日忙しい中を頑張った母さんも大したものだ。

自分の幼少時に、今はさっぱりミシン掛けもしなくなった
この母が、せっせと洋服や小物を作ってあげたのを思い出
として持ってくれているということだろう。

頑張れ!母さん!!
a0052666_320254.jpg

小学入学の「モンちゃん」の名前入れがあったら「持って
きて使って貰っていいよ」の言葉。 サンキュー!!

手伝いたいんだけど、モン母」はシャカリキになって
やるのよね。もっと気楽に生きればいいんだけど・・・
甘えてくれればいいんだけど・・・
a0052666_3231097.jpg


はなし変わって「ボランティア」では・・・

4月からすべての制服を新調するという。

現在着ているものは、2種類のピンク地のもの。
夏は下着の上に直に着られるもので気にいっている。
まだ新しいまま、袖を通していないストックもあるという
のに、すべて新調するという。

他の曜日の人の意見はいかがなものか・・・だが、帰り際に
税金の無駄使いとしか言えない。今のものでまだまだ十分」
と抗議したが、「すでに決定したこと、統一を図るため」と。
a0052666_3282349.jpg

まるで、年度末2~3月になると予算を使い切るために、
いたる所で始まる『道路工事』と一緒!

前の院長に比べ、現院長は優れた手腕を発揮され、尊敬して
いたが、この件で私の思いは崩れてしまった。

「どうしようか・・・」である。

a0052666_3305625.jpg

大阪よ!まともになれ!!

かつて、独身時代、京阪丹波橋から仕事をする
ために、毎日通勤していた大阪

大阪府民・市民でなくて良かった!!・・・
とつくづく思う。

余りにも、市民だけでなく国民も巻き込んで、
右往左往させすぎ!


今ここへきて、黙っていられなくなった。
a0052666_18194576.jpg

今日のニュースになっている高校の卒業式での
橋下氏の“君が代”斉唱問題へのやり方は、
幼い頃の記憶に残っている「憲兵」や「特高警察」
を思い出してしまう。

京都・伏見で育った、まだ幼児だった頃に見た
家の前を通る「憲兵」の怖かったこと
腕章さえ怖かったことを今も覚えている。
a0052666_18524284.jpg

言いたい放題、やりたい放題が『政治』では
なかろう!!


「右向け!右!!」の世の中ではなかろう。

大阪府民、市民!おかしくないか!!

何よりも、「橋下さん!おかしくないか!?」

常識ある、普通の人間になれ!!
a0052666_18173544.gif

お腹ゆるんでます・・・ドック受診後・下剤効果

昨12日は9:00から、毎年この時期に1回受けている
「宝塚市健康センター」での『健康ドック』受診。

前夜9時以降は絶食状態で、最近は、就寝までは水分摂取
は許可されていて、当日、午前受診者は、口に入るものは
飲食物・タバコなど一切ダメ!
a0052666_13321551.gif

3週間後に結果が届くが、『心電図』でちょっと気がかり
な状況があったらしく、同じ部屋でいつも続いてやって
いる、『階段の上り下り』を今回はやらせて貰えなかった。

心電図の波の状態が、“狭心症”かな??とかの心配がある
ようで、結果が届くまでは何とも言えないが、これも、自覚
症状もないのに見つけて貰えればありがたいことで、改めて
『ドック受診』の大切さ、必要性を再確認した。
a0052666_13434697.jpg

寝屋川在住の5才年長の実兄が、1年前は元気ピンピンで、
若い頃「男前のユウさん」と言われた容貌も、太ったとは
いえ、まだまだ衰えていなかったのに、今は見る影もない
程に変貌して、見舞いの時についつい涙してしまったが、
兄は毎年、「健康診査」を受けていたのだろうか・・・・
と、思っていた矢先の私の受診・・・結果はどう出るか!

「メタボ」状況も相変わらずのようでして・・・
a0052666_13413481.jpg

ここからが尾籠な話だが・・・

胃のレントゲンで飲んだ「バリウム」を体外へ少しでも早く
出すために、その場で2錠の“下剤”を飲むのだが、いつも
だとこれだけで午後には白い便が出てくれて、持ち帰り用に
追加で貰う2錠の“下剤”
は使わずにすんでいた。

今回は言われている4-5時間たっても、お通じはあったが、
バリウムの白いものではなく通常通り。
a0052666_13471637.jpg

夕方、貰っていた2錠を服用

夜、ジムに行って、スイミングの間は無事に済んだ!

23時前、帰り道で効いてきた!!
家に駆け込み、荷物、玄関に放り出してトイレへ・・・

今朝も布団の中で「うん?」で、トイレに駆け込む!

多分、これですべての「バリウム」は出たと思う。
a0052666_13504249.jpg

今はお腹の調子も戻ったようで、パソコン前で快調!快調!!
と思っていたら、また「うん?」・・・

あとしばらく続きそう・・・