<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

一夜明けて、晴天は有難いけれど、今日も暑くなりそう。

11時からの昼の部開演までに片付けたいことがひとつ。

昼間の「スカイツリー」を見ることと、写真を撮りたい。
a0052666_23352461.jpg

昼の部と夜の部の間の1時間半に動こうか・・・とも考え
たが、何せ千秋楽、何が起こるかわからない。

ホテルにスーツケースを預かってもらい、今日も一日フリー
地下鉄チケット
を買い、まずは浅草方面へ。

吾妻橋まで歩いて、スカイツリーとアサヒビールの「炎」
ばっちり!!

ここにもたくさんのアマチュアカメラマンが押し掛けている。
a0052666_23355870.jpg

橋のたもとの公園に“ホームレス”らしい人が、何人もベンチ
を占拠して寝ているのは何とかならないものか・・・

今回は浅草寺に行っている暇がない。
「梅園のあわぜんざい」を頂けないのも残念!!
時間を計算しながら急いで「新橋演舞場」へ。

a0052666_2241846.gif

熱中症なのか、劇場入り口で倒れて横たわったまま、救急車
を待つご婦人がおられた。仲間の方もお気の毒・・・

2ヶ月間の「襲名興行」は連日、大入り満員だったらしい。

昼の部、おなじみ「ヤマトタケル」は要所要所、新猿之助さん
らしい動きもあって、今回、従者「タケヒコ」をやっている右近
さんの「ヤマトタケル」とついつい重ねて見てしまう。
a0052666_2344893.jpg

案の定、カーテンコールが4回もあり、新猿翁も、原作者 梅原
猛氏
も登場され、場内は総立ちで歓喜の坩堝

夜の部でもやはりカーテンコールが4回
裏方さんも総出で、猿翁さんの投げキッスもあり、スタンディン
グオベーション!!で皆、大喜び

9代目市川中車の香川照之さん、口上も役の帝、夜の山岡鉄太郎
も堂々と演じられていたが、ひとり、少々声がかれていて奮闘の
跡がしのばれる。

息子の團子くんも、まだ幼いが、初舞台ながら物おじせずに堂々
としている。将来がとても楽しみだ
a0052666_2337597.jpg

昼と夜の部の間は時間も短くなって、ひと駅地下鉄に乗って銀座4丁目
「鳩居堂」
へ。
店内は身動きも出来ないほどの人だったが、飛び交っている言葉は
ほとんど中国語。日本人はいないのか?と思うほど・・・

「こんなに・・・」と感心してしまう。日本人が圧倒されている。

歩行者天国で大通りは大賑わい。でも ゆっくりしてはいられない。

お弁当を買いこんで、16:45からの夜の部へ。

昼と夜の間か、終演後、「スカイツリーへもう一度・・・」と思って
いたが、時間的に難しくなった。
a0052666_2356529.jpg

帰りは「WILLER」バスを使って高速夜行便
3列シートのバスは満席。 私が最年長か・・・
ドライバー2名乗り込みで、途中のトイレ休憩も15-20分間が
3回あって、車中のトイレは使わずに済んだ。

例のあの事故以来、規制が厳しくなっただろう、以前と内容も改良
されていたのは良いことだ。

八重洲口、日本橋3丁目交差点を23:15発
品川と新宿に寄って乗客を拾い、大阪駅8:30着
a0052666_23375936.jpg

東京駅でちょっと時間に余裕があり、東京駅「黒塀横町」の「YE
BUSUBAR」
に寄って、枝豆をつまみに“ハーフ&ハーフ”と
“クリーミースタウト”
を今回の閉めに頂く。

美味しかった!! また寄ろう!

久しぶりの東京、忙しかったが、楽しかった!!

a0052666_816827.jpg


a0052666_2582078.jpg

7/28(土)、当日、空港へ行って空席があれば購入できる
「JALシルバー割引」で空路東京へ・・・(予約はできない)

時間制限がなければ、日中はまず空席はあるので、この割引は
新幹線ディスカウントチケットよりも得な12170円
a0052666_2191826.jpg

29日の新橋演舞場で澤瀉屋『襲名披露公演』千秋楽を昼・夜
通しで観るのが目的で、10:00過ぎに家を出る。

12:30伊丹空港発、13:45羽田着。
a0052666_2195045.jpg

昨日の『土用の丑』は、うなぎ高騰に抵抗して、同様にスタミナ
抜群の「あしん」の焼き肉を「モンカン一家と頂いた。

これもおいしいが、うなぎも大好き
昼食に羽田空港の和食・蕎麦「新大和」で“特製うなぎ弁当”を頂く。
どこの鰻だろう・・・と思いつつ、やはり美味しい。
a0052666_21102387.jpg

羽田からの移動の電車の中で、「隅田川花火大会」が今夜開催で、
吾妻橋辺りからだと多少ゆっくり鑑賞できるかも・・・とある。

「ラッキー!!」(見なかったけど、何年か前にも同じ状況があったな)
と、喜んだのだが、なんの何の、東京の人口は違う。
乗換駅を考えればよかったのだが、単純に地下鉄案内図で「上野
で乗換えよう!」
と思ったのが間違っていたのか、改札に入る前
一歩も動かない人波を見て、反対側のホームからの様子も見て
「やーめた!」で、踵をかえした。
a0052666_21113333.jpg

昨日のニュースで見た、五輪色にライトアップの「東京タワー」
を見に行こう!

その前に六本木の「ミッドタウン」、ここにある「サントリー
美術館」に寄って、「タワー」に向かって歩いていこう・・・と、
行動を決めた。
a0052666_330845.jpg

が、美術館は8/5まで閉館中。 残念!

ここも、中も外も大賑わい。
庭園の小川に足をつけて涼をとる人も多く、都会のオアシス。(有料)
a0052666_21235686.jpg

「メダルをとった日」に五輪色にするという。
そんな話を途中、領事館の警護をする警官に方向確認をして雑談。
「ラッキー!」誰かがメダルをとったのか、五色に輝いていた。
a0052666_21223877.jpg

東京タワーも20時過ぎだが、ずい分賑わっている。
外の「ハイボール ガーデン」もテーブル満席状態で大繁盛。

やはり、写真をとるための人も大勢きていて、私もその中のひとり。
a0052666_3433768.jpg

赤羽駅から地下鉄で移動して、「遅いかな?」と思いつつ、明日は
芝居三昧で行けないかも・・・と「スカイツリー」最寄り駅の「押上」
へ移動。
今回も“乗り放題チケット”を活用して縦横無尽に動いている。
a0052666_21253688.jpg

22時前に到着。
花火帰りの浴衣がけの人も多く、まだ人ごみはすごいが、「ソラマチ」
レストランフロア以外はすでに閉店していてちょっと残念!

入る時は写せた「スカイツリー」も、出てきた時は闇の中に黒い影だけ。
a0052666_21393998.jpg

今日の夜の食事は、宿泊の築地・ビジネスホテル「バン」のそばにある
いつもの「すしざんまい」と決めていたのでこの時間まで、空腹を抱えて
辛抱、辛抱

ビールと共に頂いた“にぎりずし”の美味しかったこと!!
a0052666_2127034.jpg

娘が結婚するまでは、2人で上京の時にもいつも使っていた「ホテル バン」
と「すしざんまい」
。 どちらも気がおけなくていい。

久しぶりの東京の一日はこれで終了!

a0052666_21272832.jpg


≪おまけ・・・最近のブンちゃんアッくん

a0052666_018593.jpg

女子サッカーに続いて、男子サッカーも第1戦勝利!

「嬉しい!!」気持ちはだれにも負けないだろうが、まだまだ
ぬかよろこびはしないでおこう!

a0052666_14362325.jpg


まだ始まったばかり。

何が起こるかわからないのがスポーツ

a0052666_14372061.jpg


女子のカナダ戦も不眠になるのをいとわず、ナマでテレビを前
に大声をあげていたが、優勝候補のスペインを相手に戦った
昨夜の男子、勝ちはしたが、あんなにシュートを外してはダメ
でしょう!

どう見ても3-0で勝てていた試合だったのでは・・・?

a0052666_14373970.jpg


体調管理を万全に、最後まで力いっぱい戦い抜いてほしい!!

開会前に、こんなに嬉しい気持ちにして貰った事には感謝!!

a0052666_14375291.jpg


≪写真はいずれも YAHOOスポーツニュース より拝借≫
昨日23日、神崎郡「新田ふるさと村」で1泊2日で開催される
兵庫教区青少年部・夏の行事「少年少女禅のつどい」に1日目
だけ、女性部としての手伝いに、片道100キロ、高速と県道で
約2時間、トイレ休憩や気ままな立寄りも入れて3時間弱の
「ひとり旅」。


ふるさと村まで残り9.5キロの地点で「越知ヶ峰天然水」
立ち並ぶ『名水』の青い幟が目について、時間に余裕もあり
途中のローソンで買い込んでおいた昼食をとるために、一旦
下車。
a0052666_1447163.jpg

水着に着替えた家族連れが、何組も川の澄んだ流れで 戯れて
いたり、岸辺でランチをとっていたり。

取水所には軽トラで乗り付けた夫婦や、の下で涼を求めなが
ら井戸端会議を展開している女性たちがいたり・・・

取水所は何カ所もあるらしいが、ここは22リットル100円

この「越知川」の流れが、帰り道の19時前には、上流で大雨
でもあったか茶色く濁っていた。
a0052666_14445935.jpg

12時に着いて、13時開会式
他のスタッフの皆さんは11:30集合で、荷物の搬入や準備。

まだ腰痛が残る身体での手伝いだが、こういう現場に来ると、
「昔とった杵柄」で血が騒いでしまう

転勤族のわが家、三重・鳥羽ではPTAや「こども劇場」、
石垣島ではPTA活動
が活発で、キャンプや飯盒炊飯はお手の
もの。 子どもたちとどれだけ楽しんだことか・・・

お世話役の和尚さん達に紛れ込んで、子供の頃には毎日、火の番
をしていた薪でのご飯炊きや、大鍋でのカレー作りに久しぶりに
楽しい半日だった。
a0052666_144555100.jpg

子供たちと洗い物をする流しの低さに、腰の痛みが蘇ったが・・・

横の川での「水遊び」は、みんな水着に着替えて楽しそう!!
飲んでも良いくらいに綺麗な水で、小魚もいて、その冷たさに嬌声
が上がる。 プールに慣れた子供たちには素晴らしい体験だろう。
(男の子がひとり、に刺されて可哀そうだったが・・・珍しいこと)

「禅のつどい」のタイトル通り、2日間で4回の「坐禅」の時間が
あって、広場に敷かれたシートの上で皆、神妙な面持ち。
これも良い体験
a0052666_14462051.jpg

夕食のカレーは、鶏肉に定番のニンジン・じゃが芋・玉葱に加えて
数種類のきのこ類も入り、香辛料もいろいろ、あく取りも丁寧に
何度も繰り返して、すこぶる美味しいものが出来上がった。

野菜サラダときのこのバター炒め、福神漬け・らっきょもついて
大ごちそう!

お代りをする子供たちや大人も多数、2日目昼食は「そうめん流し」
の予定で、これもまた楽しいことだろう。
a0052666_1517995.jpg

手作りの焼き杉を使ったネームプレート作りの工作や、キャンプ
ファイヤー
の夜の楽しみも、無事に済んだことだろう。

たまに雨も落ちてきたが、うまい具合に予定通りにプログラムも
すすんで、18:30に「お先に失礼します」で、帰路についた。

9:15に家を出て、帰宅したのが21:20。 丁度12時間の行程
a0052666_14441049.jpg

自然の中で過ごす時間は、子供たちにとって大事なこと。
わが家の「孫」達! いろいろ体験させて貰いなさいよ!!

≪反省!≫
昨夜、写真撮り込み作業後、SDカードをカメラに戻したつもりが、
撮ろうとしたら「カードがありません」の画面表示が出てドヒャーッ!

今回の写真はいずれも携帯で撮ったものと、娘婿の写真2枚借用。
びっくりした!今朝の電撃移籍ニュース。

11年半在籍した、古巣マリナーズと戦うヤンキース移籍
電撃ニュース直後の今日の「イチローさん」を見ていて涙が
出てきた。
a0052666_12275194.jpg

古巣のホームで両チームのファンのスタンディングオベーシ
ョン、第一打席の大歓声と大拍手
。応えるイチローさん。
これを見て、また涙が出てきた。

移籍会見で目を赤くしていたイチローさんだが、新しいユニ
フォームで、第一打席106本目のヒット!盗塁成功!!
うれしい!!

a0052666_12281111.jpg

今も応援している「松ちゃん」、松井秀喜選手の背番号が、
レイズ移籍で55から35に変わった時には感じなかった
“さみしさ”をイチローさんの新背番号「31」に感じて
しまった。

「松ちゃん」、只今18打席ノーヒットで低迷中、心配この
上なしの状態だが、日本選手みんな頑張ってほしい!
a0052666_12441850.jpg

(写真はYAHOOニュースより拝借)
今日22日は、超多忙な娘を助けるために、ブンアッくん
2人を11時過ぎから連れ出して、阪神百貨店に立ち寄り、昼食に
するお好み焼や焼きそば・たこ焼き、おにぎりにサクランボを買って
宝塚へ戻り、久しぶりに従姉妹弟4人を遊ばせようと、モンカン
ちゃん
の息子宅へ。

a0052666_6392437.jpg

「モンちゃん」部屋の大片づけ中で、“いるもの・いらないもの”
分けて大奮闘中。

「お昼ごはんはこれが済むまでだめよ!」と母親から宣言されている
のを見て、「手伝おうか・・・」と言っても「自分でやる」
たかだか6才・1年生、なかなかはかどらない。
a0052666_143286.jpg


やっと終わって、先に、私と子ども組で昼食。
建築設計士のおじちゃん(息子)、今日は家で設計中で、「アッくん」
がすぐに唇を合わせて「ブルブルブル」をやり、唾を飛ばすのを見て、
真面目に叱っていた。

お腹一杯なのに「もっと」と言うので焼きそばをあげると、口に入れた
のをはきだした「アッくん」、これも「食べ物を粗末にしたらバチが
当たるよ」
とおじちゃんに真面目に注意されていた。
サクランボ、食べるの忘れていたな・・・)

食事がすんだら、今までと違い「モンちゃん」宿題の今日のノルマ
母親に見てもらいながら果たし、昔と違い「足し算・引き算」のカード
があり、これも何分でやれるかを記入する表があって、親・子共に今の
夏休みは大変だ!

ちゃんと真面目にやっているのが感心、感心!
a0052666_144128.jpg


カンちゃんブンちゃん」お気楽だが、「学校に行ったら、お姉ちゃん
みたいに勉強もイッパイするんだよ」
に、神妙にうなずいていた。

「公園に行こう」と約束していたので、「どこに行こうか?」と尋ねると
「モンちゃん」が去年の夏に“蝉の抜け殻”をイッパイ集めた「蛸公園」
が良い!という。
a0052666_145073.jpg


『蛸の形の複数すべり台』で遊ぶのも楽しくて、「ロボット公園」や
伊丹の「飛行機の公園」、大きい「末広公園」ほかいろいろ名前を出した
が、「蛸公園がいい!」で譲らない。

あとの「カンブンちゃん」も、右にならえ!で、「蛸公園」へ・・・

おやつや飲み物は「ブン母」が用意してくれたのだが、暑い今日の気候、
「ジャパン」に寄って、ジュースやスポーツドリンク、お菓子も買い
足して公園へ。
a0052666_1464734.jpg


藤棚の下や木陰は涼しく、遊具も金具の物は真夏は熱くて触るのも怖いが、
「蛸」は暑い夏も安心な材質で作ってあって、2時間余り、思う存分遊び
まくって、「4時済んだから帰るよ。靴履いて!」で、西宮へ向かった。

前回はちょっと怖がった部分も、「カンブンちゃん」共に「モンちゃん」
と同様に走りまくり、よじ登り、「蛸」を味方につけていた。

蝉の抜け殻は、桜の葉や地面にもたくさん落ちていて大喜び。
「カンちゃん」は、昆虫類を気味悪がる母親に似たのか、手を出さない。
a0052666_1481453.jpg


「モンちゃん」「お母さんには見せられない。お父さんだけに見せる」
と言っていたが、帰った時は打ち合わせで出かけていたお父さん、ちゃん
と見せられたかな?

「ブンちゃん」は、おみやげにして嬉しそうに母親に渡していた。

木の枝にくっついている真黄色の毒キノコや、地面に大きな蟻の巣の穴を
見つけたり・・・
a0052666_1491329.jpg


「アッくん」1才5カ月なのに、3才や4才と同じ行動をとろうとしては
思い通りにならず、悲しそうに身をよじる。
言葉がやっとオウム返しながら、具体的になってきた。
姉たちの「蟻のおうちの穴や!」に追随して「アナ!」と叫んだり、「蝶」
「チョチョ」、「どうぞ」「ありがとう」もそれらしく言えるように
なってきた。

a0052666_642179.jpg

「モンちゃん」も結局、“水疱瘡”が出て、学校を休んでいたが、まだ
始まったばかりの長い夏休み、またみんなでイッパイ遊ぼうね!!

a0052666_23243823.jpg

最近の『宝塚歌劇』は、トップ交代が甚だしい。

今日21日、月組公演「ロミオとジュリエット」を観劇したが、
この組も新しいトップ「龍 真咲」さん、娘役トップも「愛希
れいか
」さんの、二人揃ってのお披露目公演
a0052666_23461798.jpg

これまでのトップの人と比べると、龍さんは線の細い感じが
するが(小顔のせいもあってか・・・)、これからトップとして
の貫禄
が日に日に備わっていくのだろう。

ロミオと適役ティボルトの二役を、競争させるがごとく、月組
独自の試み
として、今公演より準トップスターが新設され、その
明日海 りおさんとトップ龍さんとの役替わり公演となったが、
セリフひとつ覚えるだけでもさぞかし大変だっただろう。
a0052666_2346241.jpg

いつものことながら、タカラヅカ生は鍛えられているな・・・と、
感心する。

衣装が豪華でカラフル、相変わらず素晴らしい!!

挿入歌が実に14曲生オーケストラをバックに演じられる舞台
実に良い!!

あと2日、23日が千秋楽
a0052666_23471828.jpg

演じるは、月組70名と研究科1年生10名専科から2名

専科から出演のロレンス神父役の英真 なおきさん、乳母役の
美穂 圭子さんが実にすばらしい!!

やはりこういう存在の人がいて、舞台が引き締まり、厚みも
出ている


一向に出てこない「専科」のスターさんがいるが、もっと
使ってほしいと思う。
a0052666_23465720.jpg

久しぶりの観劇、心の安穏と英気を頂きました。
ありがとう!!
昼過ぎは晴れ間の見えていた空が、今、雷鳴轟き、
窓から見える空は真っ黒、雨も降っている。
a0052666_171641100.jpg

新聞を取り込むのを忘れていて、昼食後、玄関の
新聞受けを開けたら、新聞と一緒にこの地域担当
『民政委員』さんからの「こんにちは民生委員
・児童委員です」の冊子と、「熱中症に気をつけ
て!」のプリント
が入っていた。

今日は朝からずっと在宅していたが、マンション
玄関の呼び出しチャイムも、部屋の玄関の“ピン
ポーン”
も一度も鳴っていなかった・・・

昨日は昼過ぎから19時頃まで留守にしていたが、
その時に届けて頂いたものなのだろうか。

「水分にはお気をつけくださいね」の添え書きも
あり、これを見ると世の中一般では、「あぁ、私、
年なんだ・・」
と、認識させられてしまう。
a0052666_17201315.jpg

私は元気だからいいけれど、もし、今日、来て
下さっていたとしたら、このマンションには他にも
年寄りの一人暮らしや二人暮らしが多くて、通例的
な訪問だけでは心配になってくる。

『委員』の皆さん、いろいろ大変でしょうが、「?」
と思う事があったら、どうか、もう一歩踏み込んで
役目をはたして頂きたい。

名前だけの“名誉職”では済まない世の中になって
いる。
『児童委員』はなお更に、今が正念場!
a0052666_1723196.gif

昔と違い、近所付き合いが希薄な今の世の中、「委員」
の皆さんの役目は甚だ大きい。

どうぞ、よろしく・・・!!
a0052666_17301290.gif

今日は朝から宝塚市立病院ボランティア

毎週通院してくる、車いすの母親を怒鳴りまくる付添いの息子
「公衆の面前でこの状態なら、家ではどんな事になっている
か・・・」
と心配しつつ腹をたてたり、ただ眺めているだけ
しかない自分や、周りの者の無力さにも腹が立ったり・・・

かと思うと、心やさしい息子さんの介護を受けるお母さんに
「この人は幸せね!」と、微笑ましい親子関係にホッとしたり。

a0052666_16524234.jpg

受付の案内をする我らに「そこに立っていると邪魔なんだよ
!」
と、心ない言葉を吐く、立派な身なりの、今日、初めて見る
顔の老紳士にも腹をたてたり。

そんな中、ひとりの老婦人が“受診申込書”に必要事項を記入
するのに『老眼鏡』が必要となり、以前、「3本」受付に常備
していたものが、1本減り、2本減り・・・と、最近は1本
しかなかったものが、ついに1本もなくなってしまった

普通、老眼鏡を必要とする人間は、自分のものを持ち歩く
そうでない人もいる。
a0052666_16553120.jpg

善意でご寄付いただいたものもあったが、公共の場のものは
みんなのもの

フレームに病院名のラベルも貼ってある。

それをこっそり持ち帰る卑しい人間がいる。
「今までに持ち帰った人、即刻返却しなさい!!」

もし、うっかり持ち帰ってしまっていた人、即、返しなさい!

来週、私の使わなくなった老眼鏡を2本寄付するつもりだが、
絶対に「持ち帰ること、するべからず!!」

常識のない人間が多すぎる。
a0052666_1722582.jpg

「生活保護問題」にしても然り、「学校のいじめ問題」にしても、
学校や教師の責任を問う前に、常識ある親が、わが子を常識ある
子供に育て
あげれば、今のような荒んだ状況は生まれず、おのずと
世の中は平和になる。

あぁ、嘆かわしい世の中じゃのう!!
a0052666_1741714.jpg

今は2児の母親として、西宮で幸せに暮らしている娘。

大学への卒論提出最終日があの「阪神淡路大震災」
日だった。

大混乱の中を私の運転で、とにかく“提出”だけは
済ませよう・・・と、状況の確認もできないまま、宝塚
から大阪・住吉
まで、往復16時間近くかけて
走った。
a0052666_1351644.jpg

そのあと、就職した旅行会社で“神戸勤務”が決定して
いたものが、社屋が被害を受け、ホテルに仮住まい。

そのために「新卒採用」は不要となり、「大分勤務」
命じられたいきさつがある。

1~2年間と言われていたのが、その「大分」で、上司や
仲間に恵まれて、大きく成長できた4年間だった。

その間に、何度もフェリーを使って車で大分に上陸し、
今まさに『悲鳴』を上げ続けている九州各地に足を運び
お邪魔して、どれだけ楽しませて貰ったことか・・・
a0052666_13513341.jpg

『天災』
抗うことのできない恐ろしい事態だが、何とか静まって
ほしい。

テレビニュースで映る画面に「あ、あそこだ!」と思う
場所がいくつもある。

老若男女、犠牲者がどんどん増えていく

なす術のない状況に涙があふれてくる。
a0052666_13521134.jpg

神や仏が存在するのなら、どうか、どうか一時も早く平穏
な日々
が戻りますように・・・・

≪画像はいずれも「yahoo」より拝借≫