<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

公園で遊んでいても、どこを歩いていても蜂や小さな虫
飛び交う季節になった。

臨月に入った母親に出血が見られ、24日からわが家で安静
に心がけていた娘母子、出血は治まったものの、体調が良く
なったわけではない
が、昨日、用心しいしい生活することを
心がける事にして、午後から、一旦西宮へ送り届けてきた。
a0052666_3254330.jpg

今日30日は産科通院日でもあり、「ブンちゃん」の幼稚園
あり、土曜日には「坐禅会」もあり、他にもここしばらく
多忙を極めていて、自分だけノホホンとしていられない気持ち
なのだろう。

絶対に無理はしないこと。
出産予定日は5/19、医師の言われる通り、せめてあと
1週間くらいはもってほしい。
1日でも多く成長して、完璧な状態で五体満足に生まれてきて
ほしい。
a0052666_3304828.jpg

そんな母親と、出産入院の時は離れて姉「ブンちゃん」と共に
わが家で過ごすことになる「ケイくん」、公園に行く道筋で
機嫌良く歌を歌ってついてきている・・・と思っていると、
まるで蜂にでも刺されたように凄まじい泣き方をしてストップ
してしまう。

この状態が今回は何度もあり、小さな虫が顔の周りに飛んで
きて、まといつかれそうになると、歩いていても、ブランコや
滑り台、どんな状態の時も激しく泣いて立ちすくんでしまう。
a0052666_3273166.jpg

ケイくん虫の方が人間怖いのよ」と言うと、「虫のほうが
人間こわいの
」と鸚鵡返しに何度も聞いてくる。

これからの夏場が思いやられる。
外遊びが大好きなのに、「ケイくん」どうする?
a0052666_3275981.jpg

またやってしまった! 携帯電話のトイレ水没

26日、「ブンケイ」の二人を連れて『御殿山児童館』で
遊ばせている時、母親(娘)からの電話が入ったらすぐに
わかるように、ズボンの後ろポケットに携帯を入れておいた。
a0052666_21302430.jpg

帰り際、「トイレに行くから待っててね」と、二人を玄関に
待たせて、奥のトイレへ・・・

トイレに入り、用を足そうとした瞬間、“ゴトン!ボチャン
の派手な音。

しまった!!」後ろポケットに入れていたのを思い出した。

すぐに便器に手を突っ込んで、引っ張り上げようとするが、
のカーブに引っかかって
なかなか出てくれない。
a0052666_2132121.jpg

焦る、焦る!

やっと出た携帯を、バッグから出したタオルハンカチで必死に
拭いて、ペーパーでも拭きまくった。

待ち受け」は消えないで、いつも通りに点いている。

帰宅してからも、ちゃんと点いているし、通常通りに使える。
a0052666_3344729.jpg

水が回って、そのうちにダメになるかも・・・温風をあてて
蒸発させたら?
」という娘の言葉。
今の電子機器は温めてダメになることもあるってよ」と、私。

一部屋をヒーターで暖かくして1時間ほど放置する。

数時間しても何の異常もなく、正常に使える。

スマートフォン”が嫌いで、今もdocomoの“FOMA”を愛用
しているが、2012.2月の西宮ガーデンズでのトイレ水没
時はすぐにダメになって、今の機種に買い替えたが、説明書を
読み返したら、“防水・望塵性能”が付いていた。 
a0052666_21334177.jpg

4日目の今日も正常に動いている。
大したものだ。 感謝、感謝!
今日の夕食「ハンバーグ」、何年ぶりに作っただろう・・・

24日(水)、病院ボラをしていた午前中に、来月出産予定
娘から携帯に何回か着電があって、「えっ!生まれるの?
とドキッとして電話を入れたら、“出血”があって、診断の
結果、お産にはいたらないが、37週目に入る4/30までは
安静にして“早産”にならないように・・・との医師の指示
を受けたとの知らせ。
a0052666_0431455.jpg

午後はいつも『メロウ倶楽部メロウサロン』で講師をして
頂いている「らくさん」の絵画の展覧会に親友のIさんと
出かける予定だったが、急遽取りやめて、「来てもらえる
とありがたい。そちら(宝塚)でゆっくりさせてほしい
」と
言う娘母子を迎えに走る。

夫が亡くなり、その後息子が結婚し、その姉の娘が結婚し、
一人暮らしとなってからは、揚げ物やハンバーグなどの油
もの
はできるだけ外で食事を摂るときに食べたり、阪急など
で既製品を買ってきたりで、『楽』をする方向でやって
きていた。
a0052666_0444470.jpg

2日目も出血は止まらず、「うごくな、動くな」で、私が
家事全般、「ブンケイ」母子のためにまじめに真面目に
働いて、一人だと何日分かをまとめてやる洗濯も、毎日
朝一番から洗濯機を動かして、食事も手を抜かず、毎食
バランスを考えて、娘と相談して献立を考える。

ブンちゃん」はこの2日間、幼稚園を休ませた。

午後になると二人を近くの公園に連れ出すなりして、身体を
動かす
ようにしてあげないといけないが、ちょっと歩く距離
が長いと2才の「ケイくん」はいまだに前に回って「抱っこ
をせがむ。
a0052666_046215.jpg

おばあちゃん、腰が痛いからだめね・・・」と歩かそうと
するが、姉の「ブンちゃん」が何回も、重い「ケイくん」を
引きずるように抱きかかえて何メートルか前に進む。

「一緒に転んだらいけないから・・・」、「重いからいいよ
下ろしなさい」、「さすがお姉ちゃんだね。有難う!

遊ばせて帰宅するとすぐに夕食の準備。
食べたあとはお風呂にはいれるように浴室の準備。寝る準備。
a0052666_0464252.jpg

ひとりだと勝手気ままもいいところだが、入院、出産、産後
の養生
・・・が続くこれからは、73才のこの身に鞭打って
頑張らなければならない。

26日も西宮でメロウ勉強会の予定だったが、キャンセル
して、しょっちゅう出歩いている私が、真面目に家にへばり
ついている


ハンバーグ”、美味しいと喜んで食べてくれた。
主婦というもの、目分量・手分量長年やってきたことは
すぐにが戻るものだ。 自分をほめよう!
a0052666_0253173.gif

この年になって、この状況が待っているなんて、娘よ!
想像もしなかったわよ!!
昨日曜日、土曜日は“スイミングの日”で誘えなかった
モンカン」二人に、雨を心配したが、朝には青空も
顔を出し、これならショーの「レインボー・サーカス」
も見られそう・・・と、「よし!USJだ!」で、「今日
何か予定ある?
」と尋ねると、「何もない」の返事。

「伯母ちゃんが赤ちゃん産んだら、しばらくは動けなく
なるから、今の間に行こう!」
a0052666_1836516.jpg

10:00過ぎ出発!

ゲート内に出迎えのキャラクターたちが、今日は多いこと。
順々に写真をとって、パンフレットと日程表を手に、一旦
ユニバーサルシティで食事をとるために出る。

年間パス』は入退場が何度でもできるのがいい。
a0052666_1837943.jpg

今日の「レインボー・サーカス」は、午後は13:15と
15:45の2回。
前回は雨天で開催中止だったので、とても楽しみ!

昼食を済ませて、始まる3分前に会場のグラマシーパーク
に到着。
どこもかしこも人・人・人・・・
何時間も前からシートを敷いて待っていた人もいるだろう。
我らは、一番後ろの「ターミネーター」の建物の壁際の柵に
モンカン」を登らせて、私は写真を撮るために右に左に
うろうろしながら楽しませてもらった。
a0052666_2395570.gif

「見えた?」、「よく見えたよ!楽しかった!!」
最後に打ちあげられたたくさんの金や銀、カラーのテープ
何本か手に入れて、あとは1周年の「ワンダーランド」へ。
a0052666_1838498.jpg

キティの「カップケーキ・ドリーム」が10分待ちとなって
いて、これから始めよう!

スヌーピーランドの「バッティング」などで少し遊んで、
ビッグバードの「メリーゴーランド」も今日は15分待ち
a0052666_18401040.jpg

雨の予報が出ていた関係か、若干観客は少なめか・・・

それでも屋内「エルモのバブル・バブル」は50分待ち
なっていて、長い列ができている。

モンちゃん」が「今日はどうしても乗りたい」と言う。
身長122センチ以上は一人で乗れる。
カンちゃん」はまだ私と一緒でないと乗れない。
一人で乗りたい」と、くやしそう・・・
a0052666_18413199.jpg

姉妹がいるというのはこういう時、じゃれ合いながら手遊び
をしながら
いつの間にか時間が経っていく。
50分待ってアッという間の一周だが「楽しかった!!」と。

外へ出て、「モンちゃん」は「ビッグ・ドライブ」も立て続けに2回。
カンちゃん」も「リトル・ドライブ」を、ぶつかり合っている小さい人
をうまくすり抜けて、快調に走っていた。
a0052666_1850727.jpg

明日は通学・通園日
そろそろ帰らないと・・・「光のパレード」は夏休みね・・

遠慮がちに「モンちゃん」が「おばあちゃん、食べたこと
ないし、いっぺん食べてみたい
」とファーストフーズコー
ナーで売っている「エルモやクッキーモンスターのシュー
クリーム
」をほしがる。
a0052666_2127353.gif

毒々しい着色と「シュークリームが480円?」と貧乏人
の私としては納得できないのだが、たくさんの人が食べて
いて、小さい二人にしては結構いつも辛抱させている。
a0052666_18474748.jpg

今日だけよ」と列に並んで、「カスタードとチョコクリ
ーム」を1個ずつ

美味しかった!!」と、口を赤と青に染めた二人の感想。

また明日から学校や幼稚園、頑張ろうね!!
a0052666_18503598.jpg

先週土曜日、「ブンケイ」二人を朝から連れ出して
今日こそ!」の思いで『王子動物園』へ・・・

母親が歯科受診日で、それもあって、「ケイくん」の
象さん見たいの、キリンさんもライオンも・・・
の願いを達成させてあげようと、幼稚園は土曜で休み
の姉「ブンちゃん」も一緒に9:30出発!
a0052666_15362066.jpg

10:10着。先日と違って、駐車場も入口に近い
ベストポジションに置けた。

係の男性「今の時間くらいがベストですよ
a0052666_1445767.gif

この季節が一番綺麗というフラミンゴに始まって、今日
は珍しく「象」も2頭揃っていて、のんびりゆったりと
楽しんで、「パンダ」や「クマ舎」、いつも入らない
「ワニ」や「亀」「蛇」「蝙蝠」「イグアナ」などの
建物にも足を進める。

お待ちかね!キリン、シマウマ、カンガルー、やカバ
草食動物の一番北側のコーナーで、ダチョウの卵(サン
プル)も持ち上げて、次は、ペンギンのいる動物科学資料
でいろいろ聞いたり、見たり、体験したり・・・
a0052666_15374659.jpg

二人とも大きくなったな・・・としみじみ思う。

私「お腹すいたわ」、ブンちゃんも「私もお腹すいた!

『カレー』のメニューとカフェ・メニューしかないが、
遊園地の2階で「カレー王子」という良い「レストラン」
を見つけた。
一階には同じ系列のテイクアウトのできる店があって、
たこ焼き、焼きそば、うどんほか2階に持ち込める。
カレーライス、なかなか美味しかった!!
a0052666_15384250.jpg

ブンちゃん」、遊園地で遊びたくて仕方ない。
食事をしながら寝てしまった「ケイくん」の眠っている
間は、入ってきたときから前回「モンちゃん」達と遊んで
楽しかったらしく、「滑りたい!!」と言っていた「滑り
」を何回も階段を上がっては滑り、上がっては滑り、
ずい分疲れただろうが、晴々とした顔をしていた。

目を覚ました「ケイくん」も一緒に・・・と誘ったが、
今回もどれも尻込みをして「ブンちゃん」だけで
「チェーンタワー」「ティカップ」「メリーゴーランド」
を楽しんだ。
a0052666_15424820.jpg

カガミのおうちに入りたい・・・」には、パニクっては
大変なので「今度、モンちゃんたちも一緒のときね」と、
あきらめさせ、隣の「びっくり宇宙遊泳」に入りたがるのを、
これも一人ではパニックになりそうで躊躇していたら、何を
思ったか、「ケイくん」がスタスタと自分から入って行った。

ケイくん、乗るの」と言い、3人で座ったが、案の定、
暗くなって、灯りが点滅し、座席が揺れ出し、ロケットや
土星を書いた壁が回り出した途端に大声で泣き出した
a0052666_1540312.jpg

これでまた、今まで以上に「おじけさん」になってしまうかも
しれない。 男の子! 鍛えないといけないな・・・

こどもの国」のうさぎ抱っこも、「やらない」と言ったのに、
お姉ちゃんが座った途端、「ケイくんも抱っこする」といい、
横に椅子を置いてもらって、二人共同で“撫ぜ撫ぜ”していた。
a0052666_2130371.gif

ライオン、虎、豹など、「ケイくん」の思いは届いたが、「類人
猿舎」や「白クマ」
を道順で飛ばしていたのを指摘され、又
“宿題”が残ってしまった。

2才「ケイくん賢いね! ちゃんとわかっているんだ!
また行こうね!!
a0052666_15412141.jpg

1994年秋、三重県鳥羽市から当地へ転居してきた当時、
今の「宝塚ガーデンフィールズ」の前身「宝塚ファミリー
ランド
」は健在で、2007年に結婚した娘とも休日に歌劇
を見た後、入園しては子ども以上に楽しみ、癒されていた。

2003年春“閉園”と決まった時の寂しくて悲しかったこと。
a0052666_18401055.jpg

小さい子供を連れて遊びに行くには、アットホームで動物園
あり、遊園地もあり、自然も豊かで、2002年に息子が結婚
したときには、「よーし!孫ができたら絶対に連れて行くぞ!
と楽しみにしていたが、2005年10月誕生の「モンちゃん
が出現する前に消えて、「ガーデンフィールズ」に姿を変えて
しまっていた。

今、この「ガーデンフィールズ」さえも今年12/24をもって
閉鎖されるという。
跡地はどうなるのかまだ決まっていないという。
a0052666_18404343.jpg

宝塚からどんどん『うるおい』が無くなっていく。

これに加えて、孫を連れて何度か利用している「神戸フルーツ
フラワーパーク
」が無くなるとボラ仲間から聞いたが本当か?

ここも気に入っている『園』のひとつで、先日も王子動物園
駐車場に入れなくて、足を延ばして4人の孫と半日遊んできたが、
遊園地、ホテル、果樹園、動物ランドほか、あの広大な土地
どうなるのだろう。

インターネットで調べたが、「フラワーパーク」に関しては何も
出てこないけれど本当なのだろうか・・・
a0052666_18581973.jpg

来月、娘に3人目の孫が生まれる。
73才の『ばあさん』が、孫たちを気軽に遊ばせる場所が近くに
ほしい・・・!!
象さんもキリンさんもライオンも見るの」「うさぎさん抱っこして
カバさんもカンガルーも見るの
」尽きる事なく動物の名前を挙げて、
動物園行き”の夢を膨らませている「ケイくん」の思いを実現して
あげよう・・・と、昨14日(日)、従姉の「モンカン」ふたりを
乗せて朝9:30宝塚出発で、西宮で「ブンケイ」二人を加えて
5人で久しぶりの王子動物園へ。
a0052666_10442568.jpg

途中、「ロイヤルホスト」で昼食を済ませる予定が、「モンちゃん
かごの屋住吉店」が隣接しているのを見て、「かごの屋の和食が
良いわ!
」と偉そうに選択して、あとの二人のレディも追随する。
a0052666_1045952.jpg

みんな一緒だとよく食べる
女3人、キッズメニューから別々のものを選んで、すべて完食
ケイくん」は単品でワカメや蛸ウインナー、蒲鉾やほうれん草
の入ったうどん、フライドポテト、ジュースを頼み、私の野菜の
天ぷらや、単品で頼めない3人にはついている“プリン”を、
モンちゃん」が「いいよ。私のプリン、ケイくんにあげるよ
2年生のやさしいお姉さん

タップリお腹いっぱいにして動物園へ。
a0052666_1161366.jpg

ところが、ところが、以前目にした、駐車場を前にして何百メートル
も車が列
を作り、四つ角何カ所にも職員が立ち、「最後尾です」の
プラカードを持った男性が立って指図をしている。

同じ思いの車と一緒に、周りのパーキングを何カ所も回ったが、
どこも「満車
a0052666_10472573.jpg

どうする?花鳥園に行こうか?」には、先日行ったばかりという
事もあり、「モンちゃん」が「花鳥園はいや!」と即答したのに、
カンブン」二人も同調。
a0052666_182559.jpg

それならフルーツフラワーパークは?」と言ったら、「そこなら
良い!!
」と、一同賛成!
ケイくん」は昼食後走り出してすぐに寝てしまっている。
起きたら「???」だろうけど仕方ない。また連れてきてあげるよ
a0052666_2127690.jpg

フラワーパークに着いて、先に入口の遊園地で遊びたがり「宇宙船
や「丸木舟」、「メリーゴーランド」、女3人は大喜びだが「ケイ
くん
」は怖がって「おばあちゃんと一緒に乗ろう」と言っても
一切拒否
a0052666_10491592.jpg

4才の「ブンちゃん」は大人同伴でないと乗れないものが多く、2才
の「ケイくん」が乗れるものも2種類だけ。

モンちゃん」に見てもらって、「ブンちゃん」と丸木舟に乗って
いる間、係の人も一生懸命相手になって下さっていたが、バギーに
乗った「ケイくん」は「おばあちゃん!!」を連呼して大泣きしてた。
a0052666_17101999.jpg

ホテル前の広場で電気仕掛けの「パンダと犬」に二人乗りして、これは
ケイくん」も「モンちゃん」と一緒に乗って大喜び。
みんな楽しんで、『ひつじ広場』へ。

動物園に行けなかったのを「」でカバーするより仕方ない。
a0052666_10542457.jpg

ケイくん」も怖がらないでせっせと草を刈っては羊さんに運んでいる。
女3人は、どっさり刈った草を手のひらに載せて何度もあげている。

帰る時間も迫り、入口までは一人300円を奮発して、「チューチュー
トレイン
」で移動。 「ケイくん」だけがタダ。
乗りたい!」と言っていた「モンちゃん」初めみんな大喜び
a0052666_10552577.jpg

阪神高速3号線が大渋滞で、西宮帰着18時すぎ、宝塚には19時に
到着。

ケイくん」、あとで親に聞かれて、「動物園に行った。いろんな動物
を見てきた
」と言い張っていたらしい。
a0052666_10563850.jpg

近いうちにちゃんと連れて行ってあげるからね・・・

今日15日は、午前は姫路文化センターで開催の妙心寺花園会兵庫女性
部の会合
へ。
午後はその足で大阪本町『産業創造館』でのメロウ倶楽部関西の新研究
勉強会に少し遅刻して参加。
今日はいずれもJRを使っての移動。
a0052666_10572910.jpg

さすが二日続きで朝から晩までの出ずっぱりは疲れる。

でも、「腰が痛い。膝が痛い」と言いながらでも、元気に過ごせれば
こそのこの行動力、孫たちにも感謝、感謝!!
(2013.4.15 記)
a0052666_1058573.jpg

母親が先生にいじめられるか虐待でも受けるように見えるのか
ケイくん」が前回、治療に行く母親について歯科医院
行った時、診察台に座った母親を引きずり降ろそうとしたり、
汚れ防止の胸に当ててもらったエプロン(よだれかけ状)を
何度も引きちぎってしまったという。
a0052666_232577.jpg

挙句の果ては先生に向っても挑戦的で、ずっと泣き叫んで、
治療が受けられないと言う。
わずか2才で「お母さんを僕が守るんだ!!」の心境なのだろう。

待合室で待っているあとの患者さんは「ケイくん」が治療
を受けた本人だと思って、出て行くと「良く頑張ったね・・・
と褒めて下さり、赤面の至りという。

3/29、「ブンケイくん」がフッ素をかけて貰う治療と共に
娘も「出産迄に応急処置をした方が良い」という虫歯治療で、
私も同行して、案の定大暴れの「ケイくん」を母親は大きい
お腹の上には載せられないので、が抱っこして、羽交い絞め
にして治療をして貰ったが、その後の母親が治療をしてもらう
のを見ていて何かを感じたのだろうか・・・
a0052666_22573291.jpg

ブンちゃん」は賢く治療を受けられるが、「ケイくん」は
当分ダメだろう・・・
出入り禁止になるぞ!!「ケイくん

昨11日も母親が3回目の治療日で、これと、午後の
ブンちゃん」のヤマハ音楽教室の間も「ケイくん」のお守りをする
のに出かけたが、明13日も4回目の治療を受けるという。

お母さん、明日の予定は・・・?」と聞いてきて、「阪急
友の会の招待で16時から新歌舞伎座藤山直美さんの予定
だけど、午前中なら行けるわよ」で、“お芝居見物”は、
ブンケイくん」のお守り経由となった。
a0052666_2258857.jpg

電車での移動となる。
それもたまには良いだろう・・・

5/19出産予定、相変わらずの忙しい日々を送っているが、
今のところ無事に来ている。
産科医からは何とか今月いっぱい頑張れ!と、言われている
らしい。

お姉ちゃん(ブンちゃんの幼稚園の新学期も始まった。
あわてないで、ゆっくり出ておいでよ!!
a0052666_22583579.jpg

4/7(日)、前日の“爆弾低気圧”の余波で、横風を強烈に
受けながら、8:20に大阪駅を出た高速バス『観音寺エキス
プレス』
で青空が広がる明石海峡大橋を渡り、昨6日に初日を
迎えた「吉例 四国こんぴら歌舞伎大芝居・市川猿之助襲名
披露
」に向かった。
a0052666_2059559.jpg

善通寺IC高速バスターミナル」で12:15に下車。

ここから最寄りの「金蔵寺(こんぞうじ)駅」まで歩いて、
JR土讃線で2駅の「琴平」まで移動する。

お昼時、1時間2本しかない列車の待ち時間を利用して、昼食
をとっておこうと店を探すが、日曜のせいか、小さな町で店も
少なく、楽しみにしていた「讃岐うどん」の店も無く、ただ
1軒空いていた店に入る。
a0052666_21254549.jpg

なぜか『日本そば』を食べることにして、海老に、季節の蕨や
ぜんまい、タケノコ
をあしらった天ぷらを共に頂いて、これは
これで美味しかった。

次の列車は13:22発
近くの第76番札所「金倉寺(こんぞうじ)」に寄りたいが、
15時開演の芝居の前にホテルに荷物も置きたいので、残念
ながら寄っていられない。

琴平駅に13:30に着き、宿泊の「琴平パークホテル」まで
芝居の幟はためく町の風景を楽しみながら、写真を撮りつつ
14時前にチェックイン

イン・タイムには少し早いが部屋に通してもらって小休止。
a0052666_2113354.jpg

金丸座までは歩いて20~30分。
町中のどの店もほとんどシャッターが下りていて、人影も
ほとんど見えない。町がガラーン・・・としている。
芝居小屋に人は集まるのか・・・」と心配になる風景。

が、坂道を登って芝居小屋に近づくと、石垣に沿ってすごい
行列ができている。ホッとした。

明8日は11:00からの第1部を観るが、700席余り
の席は両日ともに完売という。
a0052666_212564.jpg

2階「後 舟」席で拝見。
団体が早くに到着していて、1列だけある最後列の椅子式
の席
はすでに満席
膝の痛みがあるので、長時間の正座はできない。
登り口の階段に座布団を移動して、冷え込みが結構激しいが、
着られるもの巻けるものは巻いて『大向こう』をかけながら
右近さんの「京人形」に始まって、「口上」、「奥州安達原」
を楽しむ。

京人形」は初めて拝見。
笑也さんの人形振りでの動きはさぞかし大変なことだろう。
a0052666_2295545.jpg

口上」を挟んで、「安達原」では舞台上だけでなく、“ぶど
う棚(天井)
”からも雪が大量に降り、一階席の観客の肩や頭
真っ白

18:10頃終演。
a0052666_2157460.jpg

夕食場所を探しつつホテルへ向かうが、開いていた店も閉まり、
折角だから“海のものが食べたい”とそんな店を探すがない。

暗くなった町も“ゴースト・タウン”状態で、ほとんど人の姿
がない。

仕方なく、ホテルお勧めの「むさし」という、まん前にある
讃岐うどん」の店に入る。
いくつもあるメニューの中、「カレーうどん」が“人気”との
ことで、独特の色と味だが美味しかった。
a0052666_1843674.jpg

これだけでは終われない。
隣のスーパー「マルナカ」へ寄り、缶ビールと「鰤と鰹の刺身」
を買って帰る。

ビールは「エビスの黒」と、地ビール「さぬきビール」を買った
が失敗! 好き嫌いはあるだろうが、「さぬき」はまずかった。

ビジネスホテルで朝食は付いている。
部屋もバストイレ付だが、珍しく、8階に“展望風呂”があって、
朝の周りの風景を見るために入浴したが、なかなか良かった。
a0052666_045312.jpg

和洋バイキングの朝食をたっぷり頂いて、10:00チェック
アウト。
初めてのホテルだったが、フロントの皆さんも、掃除の係の
ご婦人たちも教育が行き届いているようで、感じの良いホテル

再び11時からの公演を観るために「金丸座」へ。
a0052666_21424682.jpg

月曜日、午前、きのうと条件は違うが、やはり寂しい町だ。
賑やかなのは「こんぴらさん」参道と歌舞伎見物の芝居小屋
近辺だけ。
商店街もガランとしている。

「鳥辺山心中」と「義経千本桜・川連法眼館の場」

源九郎狐」が花道を引っ込む大詰め、宙乗りはこの小屋では
どんな手法がつかわれるのか・・・興味津津

いつものように舞台袖にワイヤーは全く見えない。
a0052666_2132250.jpg

大詰め間近、黒子さんが二人天井近くの“かけすじ”という一人
がやっと通れる狭い所を舞台際まで進み、まん中の隙間から金具
のついたワイヤー
をそりそろりと下ろして、下に待つ黒子さんが
猿之助さんの背中に取り付ける。

なるほど!!」だ。
中の二人が器具を操作して、低くしたり高くしたり、最後尾の
壁際まで運んで来て、下の花吹雪が吹き出す幕の中へ・・・
a0052666_2252429.jpg

四国の皆さんは、舞台と一つになって芝居を楽しんでおられる
劇場空間を生かした演出により、歴史ある芝居小屋いっぱいに舞台
の熱が伝わって、いかにこの春の風物詩を楽しみにしておられるの
かが、周りの観客の皆さんとの会話でひしひしと感じられた。

役者の皆さんも他の大劇場でやる時よりも“やりがい”があるの
ではなかろうか・・・

14:15終演。
帰りのバスは善通寺高速バスターミナルを18:30発
a0052666_2144643.jpg

折角だから、「善通寺」に寄ってから帰ろう・・・と、ホテルに
預けていたキャリーを受け取って、JR琴平からひと駅「善通寺」
に移動。
a0052666_1112969.jpg

1キロ余りをキャリーを引きつつ、写真を撮りつつ「善通寺」へ。

思い出した! 
初めてと思っていたが、ここはずっと以前にきたことがあるぞ!
独身時代のとだったような・・・

人影が少なくなった夕方のお寺の境内をうろうろ・・・

五重塔が立派で、山門すぐまえの「大楠」も立派なこと。
a0052666_2155497.jpg

18時が迫り、近くのタクシー会社からバスターミナルまで10分
ほど。
途中で買った「サンドイッチとジュース」を待ち時間に頂く。

帰りは21:00すぎ「三宮」で下車して、阪急のガード下の
天亭」でもう一度「天そば」を頂き、23時前に帰宅

これだけ「麺類」を食べた旅も珍しい。
それと、芝居の合間に食べた「焼きうどん」や「大福」ほか甘味
のお蔭で、体重を測ったら、1キロ余りも増えていた。

どうしよう!!
娘のお産や、「モン・カン」が体調不良だったのが心配だったが、
疲れたけれど、久しぶりの楽しい二日間だった。
a0052666_21141248.jpg

今日は、先月31日から“安静里帰り”をしていた「ブンケイ
母子
」を西宮へ送り届け、午後3時からの荒天の中45名
お越し下さった「坐禅会」の手伝いもあって、デーゲーム
対中日戦は見られなかったが、今日も6対4で勝利して
いた読売巨人軍

悔しくて、腹が立って仕方なかった昨年の開幕時と、今年の
開幕6連勝の滑り出しの違いは何なのだろう・・・
a0052666_22305275.jpg

巨人ファンにとっては勿論今年のこの調子の良さは嬉しい
限りだが、去年、あんな状態で、終わってみればリーグ優勝、
日本シリーズ
日本ハムを相手に4勝2敗で勝利して日本一

今のこの調子、信用しないわけではないが、いつまで続くのか。
最後まで続いてほしいが、山あり、谷あり、何が起こるかわか
らないのが“勝負事
笑ってばかりはいられないかも・・・

主将阿部さんを軸に、一致団結して2連覇を目指してほしい!!
a0052666_22313459.jpg

球場にも直接応援に行きたいが、最近の応援団(ファン)
マナーの悪さに、一昨年辺りから辟易としていて、どうも足を
運ぶ気持ちが起こらない。

困った、困った・・・