<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


『鱧』を求めて淡路島へ・・・日帰りバスの旅

7/28(日)『』を食べたいボラ仲間Kさん、パソコン仲間Yさん
と私の3人で、JTB旅物語「あわじ・沼島のハモづくし会席と神秘の
水御堂」
日帰りツアーに参加。

梅田を8:15に出発。
すでに難波から乗り込んでいる11名と梅田からの34名、合計45名
でバスは満席。
a0052666_1463638.jpg

阪神高速神戸3号線から明石海峡大橋を渡って一路「淡路島」へ。

まずは「あわじ花さじき」へ。
クレオメやひまわり、3尺バーベナ、赤・白・ブルーのサルビアが満開

晴れてはいるが、天気が良すぎたのかがかかって遠くが霞んで見える
のが残念だが、贅沢は言えない。
a0052666_1474451.jpg

南淡路・鳴門へ車を進め、「うずの丘・大鳴門橋記念館」での昼食と
館内「うずしお科学館」での3Dシアター観賞と見学。

2時間たっぷりとってもらって、食事もゆっくり、3Dシアターも見て、
屋上展望台にも上がり、鳴門橋を眼下に見下ろし、霞んではいるが
気持ちいいこと!
a0052666_1482272.jpg

乗用車で来ている個人客が多く、大変な人出。

この「鱧づくしの会席」、ひと言あり。
バスを降りる前に、募集タイトルは「沼島(ぬしま)のハモ」と限定
しているのに、「沼島やこの淡路近辺でとれた・・・」という添乗員の
Aさんから献立の説明があり、「ハハーン、予防線を張ったな・・・」
と思ったのは私だけだったろうか・・・
a0052666_149271.jpg

「玉ねぎとワカメのサラダ」と「デザート」以外はすべて「」が使って
あったし、味加減も良く、生ビールと共にお腹もイッパイになった。

ただ、2007年8月にレディス・ABCパソコン仲間5人で行った
読売旅行の「本場沼島の鱧づくし」の時の「プリプリ感」がなく、
今回日帰りで10980円という料金で、その時と比べると、出ている
鱧の量もずい分少ない。
(当時の写真と比べて・・・今年は鱧も急騰していたかな?)
a0052666_214565.jpg

大手『JTB旅物語』がこんなことでいいのか・・・と不信感が残った。
読売旅行では、今年は残念ながら設定が無く、これを選んだのだが・・

昼食のあとは、買物の「淡路お菓子館」と「淡路蒲鉾工房・鯛おどる館」
その間に東浦町へ戻り、“神秘の水御堂”と言われる真言宗御室派の
本福寺」へ。
a0052666_1494948.jpg

正面玄関がいかにも『お寺』という佇まいで、その後ろにある本堂が
水御堂と呼ばれる1991年に安藤忠雄氏の設計になるコンクリート
造り(コンクリート打ちっ放し)
の大きな曲面の壁が立ちはだかり、
コンクリートの楕円形をした蓮池の下に本堂がある。

本堂内は本尊 薬師如来・日光・月光菩薩ほかいずれの仏像も、
間近で見てみたい「曼荼羅図絵」すべてが朱色の柵で隔離されて
いて近づけない。 (堂内は撮影禁止
私としては身近に感じられず、なじめないお寺だった。
a0052666_1011173.jpg

400円の拝観料がいるのだが、ご住職の声でテープを回しての説明が、
安藤忠雄氏54歳の時に吹きこんだままを未だに流しているのがお笑い
だった。

とはいえ、本福寺の手前でバスのフロントガラスにパラッときた小雨
影響はなく、「我ら天気女の勝ち!」で、コースもいつになく、ゆったり
とした時間設定で、渋滞もあったのに梅田帰着も18時前

なんだかんだと言っても「鱧はおいしかった!」し、次の『旅行』を
楽しみにして、今回の旅の終わりとしよう!!
a0052666_1504151.jpg

Kさん、Yさんの感想はどうだったのだろう・・・お疲れさまでした

a0052666_9008.jpg


by kokko48513 | 2013-07-29 01:50 | 旅のつれづれ | Comments(0)

久しぶりの「USJ」・・・暑かった!!

モンカン」ふたりと「夏休みになったらUSJに行こうね・・・
と約束していた。

8月に入ると娘宅のお寺への、お盆や施餓鬼法要の手伝いに
ほぼ連日入ることになり、今年は「コウくん」が生まれたこともあり、
子守り”そのものも今まで以上に忙しくなることだろう。

肩と腰痛もまだ完治していないが、そんなこと言っていられない。
a0052666_20172642.jpg

モンちゃん」も2年生になり、友達関係の付き合いも頻繁になり
なかなか日が合わず、昨25日やっと約束を果たすことができた。

連日、天気予報は大外れで、晴天のもの凄い暑い日になった。
水分大量に持参。水飲み場も大いに利用した。

カンちゃん」が26日、幼稚園年長の“お泊まり保育”の日で、
遅くならないように帰宅して・・・」という母親の注文で、朝
9:30に出発。
a0052666_2019485.jpg

先にユニバーサル・シティで昼食を済ませ、1回目の「ウオーター
サプライズ・パーティ
」真っただ中で、水の掛け合いが盛んなハリ
ウッド・エリアを通り抜けて、「モンちゃん」たちが目指すのは
穏便な「ワンダー・ランド

テレビで盛んに宣伝している“アトラクションの予約”をすれば
今までのように90~120分、それ以上待つ事もあった待ち時間
が解消されて、希望のものに乗れるだろう・・・という期待に胸を
膨らませて・・・!!
a0052666_20194928.jpg

そうは問屋がおろすはずもない!
ビッグ・ドライブ」前に設置された受付で“よやくカード”を
人数分もらい、各アトラクションの受付で、予約ができる時間の
スタンプを押してもらう仕組みになっている。

ひとつの予約をして、それを体験しないと次の予約はできないという
仕組みで、まず「エルモのバブル・バブル」の様子を見に行ったら、
何と!140分後の予約しか取れない状況。

待っている間に他のエリアのアトラクションに行かない?
と誘ってもいまだに「怖いからいや」と言って乗ってくれない。
とにかく『怖がりな2人』だ。
a0052666_20405366.jpg

バブルは予約しないで他のを見に行こう!
18時以降はすべて予約なしで並んでというが、今日は母親との
約束でそんな時間まではいられない。

予約対象アトラクションの中でも、混んでいないと予約なしで、その
場で並んで乗れるものもある。

カップケーキ・ドリーム」、「ビッグトップ・サーカス(メリーゴー
ランド)」、「ビッグ・ドライブ」と「リトル・ドライブ」はその場に
並んで短い待ち時間で利用することができた。
a0052666_20432347.jpg

バブル・バブル」は結局あきらめて、「フライング・スヌーピー」と
ハローキティのリボン・コレクション」を予約して、どちらも今回
初めて体験することができた。

モンカン」二人とも初体験大喜びだった!!

昼食も、帰り道の夕食もで食べて、それでもポプコーンや、アイス
スムージ
など、暑い暑い気温の中で「これ、食べたい!」と言われると
たまには、涼しい館内でおやつを買って食べさせるが、なんでも高い
USJ
、ショップにも涼みに入るが、商品を手にしても、無駄遣い
しないことに徹底している。
a0052666_202362.jpg

おばあちゃん、しぶちんだな・・・」と内心思っているかもしれないが、
今のところは2人とも口にしないし、「買って・・・」とおねだりもしない。
「おばあちゃんとは行かない」とも言わない。

新しい「スパイダーマン」も見たいし、「ロックンロールショー
も久しぶりに見たいけど、ばあちゃん、暇を見てまた一人で行くわ
a0052666_20234346.jpg

喜んでくれて嬉しいよ!!
夏休みの間にもう一度行こう。8月の下旬頃にね・・・」

by kokko48513 | 2013-07-26 20:25 | 孫 5人 | Comments(0)

兵庫・神崎郡 「グリーンエコー笠形」 で 「少年少女禅のつどい」

2013.7.22~7.23、今年も一泊で開催された妙心寺花園会
兵庫教区「少年少女禅のつどい」


今年の会場は神崎郡神河町「グリーンエコー笠形」

昨年までは参加者が20~30名未満だったのが、今年は
なんと!51名(男子31名・女子20名)の小学生が参加した。

a0052666_2134570.jpg


23日は先約があって、女性部として1日目だけのお手伝い

10:00過ぎにマイカーで出発。
片道約90キロの行程。途中でトイレ休憩もとり、11:40頃
到着。

開会は13:00からで、レストランで神河町の産物「ゆず」
を使った「ゆず焼うどん」と「ハムサラダ」で昼食をとる。
a0052666_0521052.jpg

集まってきた子供達、アスレチックで三々五々楽しそうに歓声
を上げている。

開会式はカンカン照りの中、木陰を選んで挨拶や注意事項の説明。

コテージには16時からしか入れず、準温泉「響きの湯」がある
健康保養館」の和室を使って、早速、水着に着替えてプールへ。

我々は炊事棟で夕食「カレー」と「サラダ」作りの準備に入る。

a0052666_22121979.jpg


あの晴れていた空が真っ暗になってきて、「ゲリラ豪雨」とは
こういうものか・・・というほどの激しい雨が雷鳴と共に降り
だし、屋根の樋も全く役立たずな状態。

広場もアスレチックもすべてタップリ水浸し

こんな時、全天候型「グリーンドーム」があってありがたいこと!!
ただし、純粋のキャンプとは野趣味が薄れるが、小さい子供も
いる事で、今回はこれで良かったのかも・・・

a0052666_102410.jpg


あとの「坐禅」も、男子の「飯ごう炊飯」や、女子のカレー用の
野菜切り(一部)もすべてドームで雨にぬれずに終了できた。

去年大好評だった「カレーライス」は、今年もまずまずの出来
具合でおいしく完成!!
誰が音頭を取ったのか、ニンジンやじゃが芋が小さすぎたが。

サラダと共に頂いて、みな、食欲旺盛で、「お代り」が相次ぎ、
ご飯もカレーも足らなかったくらいだった。
a0052666_21202851.gif

食事の終わるころには雨もやみ、青空も出てきたが、到着時には
あまご掴み」で賑わっていた渓流も、この豪雨で“濁流”と
化し、怖いような流れになっていた。

19時前に泊まりで残る皆さんに挨拶をして、夕闇せまる中を走り
だしたが、高速走行中の大きな“満月”素晴らしかったこと!!

a0052666_2152183.jpg


小学3年の男子が夕食後、ホームシックにかかっていたらしいが、
キャンプの子供たちもこのお月さまを仰いでくれているかな?

みなさま、お疲れ様です。有難うございました
明日、午後13:30の解散まで頑張ってください!

a0052666_21253566.gif

by kokko48513 | 2013-07-23 21:05 | 雑記帳 | Comments(0)

「大じいちゃん」 一周忌法要、あんなこんな・・・

昨夏98才で亡くなった亡夫の父・舅の一周忌に身内だけが西宮
の菩提寺(娘の婚家)に集まり、21日午後2時からの法要。

住職の娘婿は大忙しで、昨夜の通夜から引き続いて、今日は
宝塚での葬儀告別式から帰りついて、汗も引かないうちに
わが家の一周忌、終わるが早いか、檀家さんでの法事があり、
とび出していった。

その後も、「骨揚げや初七日」のお務めもあり、猛暑の中を
よくも身体がもつもの・・・と感心する。
勤務時間が終われば解放される自由なサラリーマンと違い、
葬儀なども突然入ってくる僧侶とは大変な生業と思う。
a0052666_143264.jpg

法要のあとの「お斉」も久しぶりに会う者や、子供たちに
とっては楽しみなことで、ここまでが、「仏さま」にとって
供養となり、お布施となるのだが、遠路三重県から親子で
駆け付けてくれた甥一家もいたのだが、「お斉はやらない
ということで気の毒なことだった。

それならば、わが家はわが家で“精進落とし”をやろうと、
モンカン」親子と私の5人で『あしん・宝塚花の道店
で、19時からの予約を入れて、久しぶりにビールと共に
おいしい“焼肉”を楽しんだ。

焼肉では“精進落とし”にならない・・・」の声あり。
どうしても、“焼肉”を食べたかった不勉強な私のわがまま・・・
ご先祖様、どうぞお許しを・・・

法事のあとは、私と「モンカン」は居残って「ブンケイ
と「阪神・エビスタ」の喫茶で“スムージーとドーナツ1/2”を
おやつに頂いたり、夕方まで近所の公園で遊んだり・・・
a0052666_1433145.jpg

ケイくん」は法事が終わったあと、昼寝に入ってしまって、
目を覚まして「こっこバアチャンは?」「公園に行く・・・」
と、合流したのはほんの20分ほどだったが、これで気が
すんだようで、「おばあちゃんたち帰るね」にも、機嫌良く
バイバイ!」をして見送ってくれた。

生後2か月と6日目の「コウくん」は「かわいい、かわいい」
と大人からも子供からも大人気だった。

おかしかったのが、「ケイくん」が母親や姉達と『お焼香』に
進み出たのだが、頭を畳にすりつけるくらいにくの字倒れそう
になりながら、指示されるわけでもないのに、何回お辞儀をした
ことか。
それも方向が、毎回違う方に頭を下げている。
皆、クスクスと忍び笑い・・・おかしかったよ!可愛かったよ!
a0052666_1442511.jpg

明日は妙心寺「花園会」兵庫教区の「少年少女禅の集い」が1泊
で神埼郡神河町の「グリーンエコー笠形」で開催される。

一日目だけ日帰りで手伝いに行く予定で、帰宅の遅くなるだろう
明日の“土用の丑”の代わりに、今日の“焼肉”が私にとっての
1日早い“土用の丑”のスタミナ食

と言ってても、明日の帰り道、どこかの“うなぎ屋さん”に引っかかって
いるかも・・・いや、高いからやめておこう・・・大好物なんだけどね・・・
a0052666_99146.jpg


by kokko48513 | 2013-07-22 01:44 | 孫 5人 | Comments(0)

病院ボラ「暑気払い」と「孫守り」と・・・

17日水曜日、病院ボランティアの日。

12時終了の後は、毎年恒例になっている“暑気払い”昼食会

歩いて移動のいつもの小浜・「かしよ」さんで12:30から。

Mさん、Sさんの2名が新しく加わり、大所帯の16名で、
このお二人の歓迎会も兼ねての食事会。 水曜全員参加
a0052666_3112158.jpg

物価高騰の折、ご無理をお願いして、いつもの予算3000円
引き受けて頂き、「吉兆」出身のご主人のおもてなしの料理に
舌鼓を打つひと時。

焼き物で出た“鮎の塩焼き”に、「今年初やわ!」とあちこちから
声が上がり、骨抜きの食べ方が「できた!できない」の声も・・・

今日はバイクで、ノンアルコールを供にどの料理もおいしいこと!

新人お二人に始まり、改めて皆もひと言ずつ食べながらの自己紹介
あちこちから“つっ込み”も入り、にぎやか、賑やか・・・
a0052666_3115491.jpg

和気あいあいと話は尽きないが、15時からは、娘が産後の身体の
整復にカイロプラクティックを受ける予約を入れていて、ダイエー
の駐車場で合流
するために、ひと足早く退去して走り出す。

生後2か月が経過した「コウくん」をバギーに乗せて、幼稚園の
終業式だった「ブンちゃん」、保育園14時終了の「ケイくん」3人
を預かり、暑さを避けて、ダイエーの店内、書店やゲームコーナー、
ブンちゃん」が「おばあちゃん、お洋服が見たいわ」と言うので、
子供服売り場をウロウロ・・・
a0052666_3122169.jpg

ワンピースやスカート、チュ二ックを胸に当てて楽しむ「ブンちゃん」、
さすが女の子、4才でもおしゃまさんなこと・・・

ケイくん」は所かまわず響き渡る大声でゴーイングマイウエイ!

コウくん」、最後まで泣きもせずご機嫌でいてくれて助かった!
a0052666_3125879.jpg

携帯が鳴り、治療の終わった「母さん」も戻り、夕飯の準備が待つ
西宮の自宅へ大急ぎで帰って行った。

明日は「ブンちゃん」、ヤマハの日。
ケイくんコウくん」のお守りに行くからね・・・バイバイ!!

by kokko48513 | 2013-07-18 03:13 | 病院ボランティア | Comments(0)

久しぶりの「王子動物園」・・・小雨のち晴れのち曇り

世間一般3連休の最終日、海の日15日は久しぶりに
王子動物園」へ・・・

モンちゃん」は友達の家で遊ぶ約束があり、今回は
欠席

ケイくん」がずっとライオンだ、キリンだ、象さんだ
と、私の顔を見るたびに口にする。
その度、「動物園に行こうね・・・」と言っていた約束
を果たすべく計画したが・・・天気次第ね・・・

a0052666_3244445.jpg

夜からの雨がやまず、雨天でも遊べる「花鳥園」に変更
して走り出したが、渋滞の阪神高速3号を走っているうち
にフロントガラスにあたる雨も大したこともなく、西の空
が明るくなっていく。

子供用のレインコートは車のトランクに常備している。
ブンケイ」の合羽は母親が持たせてくれている。

往路、3人とも寝てしまったが、寝入る前に「雨がやみそう
だったら、動物園に行ってもいいね
」でOKをとっていた。

a0052666_3264679.jpg

さすが雨の影響で客足は遠のいていて、入口のすぐそばに
駐車できたのはラッキー!
雨はまだ止んでいないが大したことはない。

正午前に到着で皆、異口同音に「お腹空いたね

赤ちゃん6羽と1個の卵を抱いているフラミンゴと、小雨の
中、2頭の象が出ていて、器用にコンクリートの柱(樹木
みたいな)にしつらえたボタンを押して水浴びの水を出して
いるのに感心しながら、遊園地にあるレストラン「カレー
王子」
へ。

a0052666_3272980.jpg

3人ともよく食べる。
カンブン」は完食。「ケイ」はルーが足らなくて少しだけ
ご飯を残したが、ほぼ完食

屋内から観賞できるエリアが多くて雨天でもありがたい。助かる。
休憩「おやつタイム」も『類人猿コーナー』の屋内で。

15時前には雨もやみ、太陽も顔を出して良い塩梅。

a0052666_3281776.jpg

こどもの国』では、歩き回る羊や、ウサギの抱っこも怖い・・・
と「ケイくん」が私の足にまといついて離れず、「抱っこ!」を
要求する。 
まだ2才、仕方ないのかな・・・でも、鍛えるぞ!!

カンブン」が乗った『メリーゴーランド』も相変わらず怖がり、
私と柵の外から見物。

a0052666_329819.jpg

モンちゃん」がいないと「カンちゃん」が“私が一番年長”と
いう意識があるのだろう、キャリーを引いて助けてくれる。

雨に濡れている園内をすぐに走ろうする。
すべってひっくり返るよ!」と言っても、上の二人が走りだすと
ケイくん」も必死で追いかける。
危なっかしいが、転ばなくなったね・・・感心、感心!

a0052666_3295722.jpg

16時ごろ再び真っ黒な雲が張り出してきて、「カンちゃん
自分から慌てて合羽を着て用心し、「ブンケイくん」も追随
したが、最後まで雨は降らずじまいで「暑いから脱ぎなさい

『コアラ舎』と『リスと小鳥の森』は後回しにして、結局、時間が
足らず見られなかったが、ほかはすべて網羅できた。

阪神高速3号深江辺りまで渋滞した帰りの車の中は「寝なさいよ
にも耳をかさず、3人で最後まで大賑やか!

a0052666_12115455.jpg

こんどはどこへ行こうかね・・・

by kokko48513 | 2013-07-16 03:14 | 孫 5人 | Comments(0)

お久しぶりです・・・

パソコンスクール「ABCネット」の同じクラスで机を並べた
仲間で、卒業後このまま別れてしまうのはもったいない・・・
と、気の合う者で、いい年をして「レディス・ABC」とは、
ちょっと気恥ずかしい命名だが、不定期に勉強会や食事会
を開いて親交を深めてきた。

その仲間の一人、甲東園のマンションで一人住まいをしていた
Y内さんが、昨年転倒して骨折、今春まで長い入院闘病生活
続いていたが、退院されてから、別に暮らす息子さんや身内の
方と相談の上、マンションを片付けて、阪神沿線大石駅前、
サービス付き高齢者向け賃貸住宅「タドコロハウス」に引っ越
しての生活が始まって数か月・・・

杖をつきながらでも外歩きもできるようになり、昨13日は
久しぶりにIさん、Oさん、Y原さんと私の4人で、昼食を
一緒にとって、おしゃべりしましょう
・・・と出かけた。
a0052666_211820.jpg

11:30に着いて、予約をして貰っていたすぐ近くの「六五
寿司 大石店
」で“上(にぎり)定食”1200円を頂く。

ハウス」の食事では出ないもの。
Y内さん、大喜び! 美味しいお寿司に私たちも大喜び!
いつも食べきれなくて、私がいくつか貰ったりするのだが、これ
完食!! みんな拍手!!

食べられるということは大事なこと! 素晴らしい!

河岸を替えて、前の「コーヒールームおおいし」で二次会の
ティータイム。 
女5人、話は尽きない。
a0052666_212719.jpg

Y内さん、隣接する田所病院の担当の先生から歌を唄って声を
出し、常に声帯を使うように言われていて、思い浮かぶのが
“軍歌”しかない・・・と言う、悲しい世代の85才戦中派

一軒しかないカラオケ屋さんが開いているかいないかわからない
というので、部屋へ戻って、YouTubeでみんなでカラオケをしよう
・・・と言うことになり、Y内さんの部屋へ。

ハウスの玄関を入ってエレベーターに乗ろうと待っていたら、
上からスタッフの方に付き添われて、手押しキャリーをおした
老婦人が降りてこられた。

あの方、幾つと思う?」とY内さん。
「あなたと同じくらいか、ちょっと上かな?」と、私。
「まだ71才よ」と言われ、「えっ!私より若いやん!」と叫ぶ。
a0052666_2134032.jpg

人間、気力が大事。生きがいがあるかどうかが大事。
張り合いがあるかどうかが大事。見た目も大事

入居者の中で、パソコンをやるのは85才のY内さん一人という。

Iさんからパソコンの復習をして貰い、YouTubeで古い歌を次々と
みんなで歌って、あっという間に3時間近く・・・

考えれば、京・伏見の義姉と同じ年のY内さん、まだ杖が頼りでも
元気になってこられた。 まだまだ“お若い!!”

また、1泊旅行や日帰りのバスツアーに行きましょうよ!!

a0052666_2143515.jpg


by kokko48513 | 2013-07-15 02:14 | レディス・ABC | Comments(0)

暑い! たまりません!!・・・頑張る高校生!

今朝から「俺の人生めちゃくちゃや…市役所に火炎瓶で放火」の
63才の無職の男のニュースでお騒がせのここ宝塚市

久しぶりに出かける予定もなく、ゆっくりの一日。
いま15時の気温は33度を表示している。

クーラー無しなので、家の中でじっとしていても、体内から沸々
熱が湧き出してくるのが感じられる。
a0052666_16184262.jpg

38度~40度近い気温にあがっている、山梨や静岡の皆さんの
ことを思えば贅沢なのだが、この年では『たまらない暑さ!!

そんな中、ベランダから見える高校のグラウンドでは、今日も
相変わらず“部活”でこの炎天下を元気に走りまくっている生徒
や、建物の影で応援の練習を熱心にする野球部の生徒達・・・

元気な子供たちの姿を見せてもらえるのは、こちらまで元気を
貰える
ようで嬉しいのだが、『大丈夫かい?』という心境。

要所要所に日除けになるテントなどが設置してあるが、運動場の
温度
は何度にあがっていることか・・・
a0052666_1619810.jpg

休憩もとりなさいよ!
まめに水分を摂りなさいよ!!


この私、家の中でも、飲んでも飲んでもすぐに喉が渇いてくる
朝から水やスポーツドリンクをどれだけ飲んだことか。

夏痩せをしない私、水分摂りすぎでも太るかも・・・

a0052666_161930100.jpg


by kokko48513 | 2013-07-12 16:19 | 季節の話 | Comments(0)

熱中症?・・・「人命」最優先せよ!!

今日は「ブンちゃん」スイミングの日で、母親と一緒に
ケイコウ」下の二人のお守りや、“泳ぎっぷり”を
見たくて、昼過ぎから西宮行き。

昨日も全国あちこちで熱中症で倒れる人や運ばれる人が
多かったが、今日の帰り道も夕方が近づいても暑いこと、
暑いこと。
a0052666_238126.jpg

今、21:00になろうというのに、パソコンのトップに
設定しているガジェットでの宝塚の今の気温は32度
示している。

帰り道、関学前を経由して、阪急仁川駅横、南側の遮断機
が下りた踏切で電車の通過を待ちながら、仁川の河原
散歩する人達に目をやっていた時、男性二人連れの屈強な
大きい身体
の60才過ぎくらいだろうか、片方の人がその場に
上半身から座りこむように、前へくず折れて倒れ、顔面を
地面にくっつけて動かなくなった
相方の男性が声をかけても全く反応がなさそう。
a0052666_2394660.jpg

河原にいた人や、堤防の上の道にいる人が集まってきた。
私も車でなかったら飛んでいきたいところ・・・
車を放置できない状態ではどうしようもない。

この時、踏切を渡ったすぐ東側に、踏切の“一旦停止”を
取り締まっていたのか、警官がひとり立っていた。

ここはいつもよく複数の警官で取り締まりをやっている場所。
a0052666_23102576.jpg

河川敷に降りて行く階段もそばにある。
私がこの警官だったら、すぐに河原に降りて行き、倒れた人の
救助に向かっただろうが、この警官、目線をその方向に向けて
いたが、見ている間は動こうともしなかった

踏切も開き、次の中津浜線の信号も変わったので他の車と共に
動き出したが、あとのことが気になって仕方なかった

「取り締まり」より「命」を最優先してほしい!!

a0052666_472626.jpg


熱中症だろうか、脳溢血や心不全などの症状だろうか、あの
男性はどうなっただろう・・・

これから続く長い暑い夏
こまめに水分をとって、熱中症に罹らないように過しましょう!
a0052666_2317631.jpg


by kokko48513 | 2013-07-09 23:10 | 雑記帳 | Comments(0)

日々の雑感

昨6日は「ブン・ケイ・コウ」のお寺では、月一回の坐禅会の日。

66名もの大勢の老若男女の皆さんがお越し下さった。
本堂いっぱいいっぱいに敷かれた座布団。
混沌としたこのご時世を反映しての参加者の増加か、これ以上
増えたらどうなるのだろう・・・と心配になる。

朝から出かけて3人の孫守りと休憩時間の茶菓の準備の手伝い。
a0052666_1251978.jpg

京・伏見の母親(義姉)が倒れてから、毎日のようにかかって
くる甥からの電話。

昨土曜日は近くの菩提寺のご住職に来て貰って、家財の処分の前に、
お仏壇の「御魂抜き」をして貰うという。

5人兄弟の末っ子だった私、今や生存しているのは私ひとりなので
できれば列席したほうが良かったのだろうが、事情を言って堪忍
してもらった。
a0052666_1255934.jpg

その甥が、土曜昼間に母親が入院する病院に行ったら、救急救命
病棟からリハビリ病棟に移されていたという。

勿論まだ寝たきりで、甥の勘違いか聞き間違いだったようだが、
右半身が全くダメで、人間としての機能も正常には戻らないと
言われていたが、甥が声をかけたらうっすら目を開けたという。

ただ、認識できているのかいないのか、甥の話では不明らしい。

今月末頃には、収容して貰える病院を探して、転院しなければいけ
ないという。 どうなるのか・・・今の医療は残酷この上なし。
a0052666_1265176.jpg

見つからないと騒いでいた「銀行やゆうちょ」の通帳は、見落としていた
引き出しから見つかったという。
が、二本あった印鑑はどちらでも使用していないという。

義姉が委任状を書けるわけでもないので、昨日のお布施や、病院の
支払いもあるだろうに、甥は現金を引き出すこともできないという。

何らかの方法はあるのだろうが、手続きが大変らしい。
地方裁判所ほか、いろいろと奔走しなけらばならないらしく、仕事を
持ち自由に動けない甥の苦労はまだまだ続く・・・


a0052666_23403692.jpg


by kokko48513 | 2013-07-07 01:27 | 雑記帳 | Comments(0)
line

好奇心旺盛と明るさがとりえの旅大好き人間・・おもむくままの旅模様&etc.etc


by kokko48513
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31