<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2014.5.20(火)、エミレーツ航空 EK317便23:40出発。

定刻通り、関空を飛び立った。

ドバイ乗り継ぎでアテネまでの飛行時間は計15時間予定。
a0052666_1620191.jpg

途中、気流の悪い場所での揺れも度々あったが、珍しく
ドバイに所要9時間半で1時間も早く到着した。

移動したゲート近くの待合ロビーに、現地系の団体らしい
若い青年たちが大勢、床に直にゴロゴロと横になって寝込
んでいる
日本では見られない現象があった。
乗継の待ち時間が約6時間となり、4時間以上はエミレーツ
から無料のミールチケットが頂ける。
ごちそう様です

結構、ここでの“乗継時間”は好きで、広い場内を終始うろ
うろして楽しく過ごした。
a0052666_1773283.jpg

エミレーツEK105便、アテネに向けて定刻10:05に飛び立ち、
機内食を1回頂いて、時差6時間のアテネに5/21(水)10:00
無事到着

現地エージェントの係りの方の迎えを受けて、ドライバーは
アテネ在住のイリアスさんが待つ大型専用バスへ・・・

20名、シートにゆっくり座らせて貰って、早速、ギリシャ
1日目の観光
が始まった!
a0052666_1621731.jpg

現地ガイドは中年女性の日本語が達者なマリレナさん。

南東へ約70キロの「スニオン岬・ポセイドン神殿」へ・・・

雄大な景色、水の色が鮮やかなエーゲ海に沿って走るギリシャ
の風景に感動する。

エーゲ海を見下ろすスニオン岬は、強い風が吹いていたが、
気持ち良い風!

気温29度、湿気が無いので不快感はない。

紀元前444年に建てられたドリア式建造物で、岬の突端に建つ
16本の白い大理石の柱。圧倒される大きさと美しさ。
a0052666_16355948.jpg

夕日の美しいことでも知られる岬。

地球の歩き方」で、イギリスの詩人バイロンが若かりし頃に
ギリシャを旅して、ここの柱に残したという落書きを楽しみに
していたのだが、いずこも同じ、現場にはロープが張られ、
近くには寄れず、教えてもらった辺りを、コンデジの望遠
撮ってみたが、どうもはっきりしない。

18世紀頃から落書きが始まったというが、どうやって彫り込ん
だのかというような高い所にもあって、もの凄い数に感心して
しまう。

いつの時代にも“不埒者”はいるものだ。

岬をあとにして、アテネへ戻る。
a0052666_16272716.jpg

どこを走っていても、建てかけの家やビル、マンションやホテル
らしき建物が放置状態で多々見られ、ギリシャも大変なんだ!!
と実感した。 あとのどの町でも見られた風景だった。

今回のドライバー・イリアスさんは、とても優しくて親切な方で、
最終日程表』の栞にはない場所で何度も停車してくださり、
撮影ポイント」で時間をとって下さった。

車内のトイレはヨーロッパでは絶対に使わせて貰えないと思って
いたが、今回は、緊急の場合は「どうぞ・・・」で、車内での
飲食もいつも禁止されているが、「良いですよ」と優しかった。

どこかの、平気で汚す国の人には断るらしいが、「日本人は綺麗
に使うから
・・・」と仰っていたらしい。
a0052666_16521648.jpg

ホテルの手前で、コースにない「オリンピック スタジアム」にも
停めてくださって、しばし“撮影タイム

ホテルには18:45到着。
素敵なホテル!

大通りを挟んで前にある“スーパー・カルフール”は閉店20時
で、添乗・I永さんの配慮で、今後の日程がどうなるかわから
ないので、「先に買物タイムをとりましょう」と、夕食は19:45
からとなる。

荷物を部屋に入れて、みんな、飛び出していった。

a0052666_16282577.jpg

またやった!今回の旅、最初のエラー!!

ラウンジでI永さんの説明を受けている間、ソファの足元に置い
ていた私のリュック、鍵を貰って、まだエレベーターの前にある
スーツケースを、「自分で持っていきますわ!」と部屋へ入り、
カルフール」に飛び出して行き、帰ってきてから、リュックの
化粧品を出そうとして、「え?リュック無い!?」と気がついた。

この間1時間ほど。
ラウンジへすっ飛んで行ったら、そのままの場所にちゃんとあった。
a0052666_1628585.jpg

古い方の、2台目のスペアで持参したコンデジと、メーキャップ用
化粧品も入れていたのでちょっと焦ったが・・・
ニコッと係りの人に微笑んで部屋へ戻った。

写真を撮り忘れた夕食も、ギリシャ1杯目のビールも美味しかった!

まだ何か起こるかもしれない『旅』は始まったばかり・・・
今日29日(木)は「ブンちゃん」ヤマハの日で、「ケイコウくん
のお守りに、旅行の片付け、洗濯をして、午後からギリシャ
の土産
を渡しがてら行ってきたが、この「ブンちゃん」私が旅行
していた25日日曜日に、“溶連菌”発症で起床した時点で
歩けなかったという。
a0052666_0292850.jpg

左足膝裏に取りつかれていて、今もまだ左足は普通に曲がらず、
動かず、右足の“けんけん”で移動している。

月曜に受診して投薬をうけてましになっているが、まだ赤黒い
跡が残っていて、完治までにはしばらくかかりそう・・・

伝染病ではないので、幼稚園にも「登園して良いですよ」と言われ
たらしいが、本人が、自分で動けない身体で登園を拒否したそうで、
今日からバギーに乗せてもらっての往復で、「ケイくん」と一緒に
登園したという。
a0052666_029591.jpg

明るく元気なのは変わらないが、火曜日のスイミングも勿論休んで、
これは敬遠気味の「ケイくん」にとっては、一緒に休めてホッとし
たことだろう・・・でも、来週は「ばあちゃん」一緒に行くからね。

10日ぶりに会ってビックリしたのは「コウくん」!

到着した時眠っていた「コウくん」、10日前の“赤ちゃん顔
から“子ども顔”というか、“男の子顔”にころっと変わって、
兄の「ケイくん」とそっくりになっている。
a0052666_0303266.jpg

身体もまた大きくなっていて、「ブンちゃん」がちょっかいを出さ
れて「ケイくん」とよく間違うらしい。

室内の遊具のジャングルジムにもぶら下がったり、乗り越えたり、
木馬にも上手に乗って、勇ましく前後に動かして喜んでいる。

反応も格段に進歩していて、一緒に笑い興じたり、お絵かきや、本や
玩具で一人遊びをしていると思うと、こちらを引っ張りこんだり・・

言葉はまだだが、昨日初めて「まんま」が言えたらしい。
a0052666_5314050.jpg

丸1才と2週間の「コウくん」。
益々、楽しくなってきた!!
現地5/27(火)16:10、アテネから飛び立ち、ドバイで乗り継ぎ待ち
時間5時間の今回の旅行、ギリシャから関西空港に昨5/28(水)17:15
無事帰国した。

5/20に出発し、途中で不要なものは削除もしながら、撮った写真の枚数
が、自分でもびっくり!の、海外旅行史上最高の何と!2490枚!!
a0052666_12293368.jpg

昨夜、取り込みや日付タイトル入れ、パノラマへの編集など、まだまだ
やっと3日分が出来た程度・・・

今回の参加者は20名
その内、ひとり参加は男性2名、女性3名の計5名
夫婦が3組、あとの9名はすべて女性の2~3名のグループで、相変わ
らず、女性が多い。
添乗員も女性のIさん、小柄で若い可愛い人。総勢21名の旅
a0052666_12301537.jpg

経験者の「ギリシャはワインもおいしいよ!」の言葉通り、料理と共に
頂いた“ワイン”は本当に美味しかった!
ビールも瓶ビールしかない所もあったが、生ビールと共に美味しかった!

行ってから帰るまで、5日目『デルフィ』で午前中に曇っていた以外は、
ずっとカンカン照りの最高気温27~31度という気温で、暑いけれど、
湿気が無いので気持ちのいい暑さ、吹く風のお陰で不快感を全く感じる
ことの無かったせいで、余計においしかったかも・・・
a0052666_123059100.jpg

都会には素晴らしい高速道路もあったが、南のアテネから中部デルフィ
北部のカランバカや岩山のてっぺんに六つの修道院のあるメテオラなど
への移動は山道も多く、それでも以前行った『ルーマニア』等のように
トイレに困ることもなく、ドライブインほか日本同様のきれいなトイレ
にご厄介になった。

ただ、どこのトイレでも必ず“使用したペーパー”は便器に流さず
脇に置いてある大きめの、日本で言うところの「汚物入れ」に入れない
といけなかった。
a0052666_12312840.jpg

ホテルのトイレも同様で、立寄った土産物店などでも、英語・ギリシャ
語の他に、わざわざ日本語で手書きした紙が貼ってあった。

前の人がうっかり流した紙が流れていなくて、自分はちゃんと決まり
通りにやってもやはりその紙が流れなくて、必ず置いてある隅の掃除用
のブラシで持ち上げて汚物入れに入れたり、細かく砕いたりして何度か
お世話させて頂いたのも、今回のギリシャの“旅の思い出
a0052666_1237199.jpg

帰ってきてからもトイレに入るたびに「ハッ」とする。

下水道は完備されているのに、なぜか『排水』が極端に悪いという。

往路、乗り継ぎのドバイに1時間ほど早く着いてしまい、次のアテネへの
フライトまでの待ち時間が6時間近くになり、4時間以上だとサービスの
無料“ミールチケット”が頂けるそうで、対象のカフェでゆっくりご馳走
になった。

関空からドバイの間で2回、ドバイから約4時間半のアテネの間で1回の
食事タイムがあり、現地21日14時に着いたその場から「スニオン岬・
ポセイドン神殿
」への観光が始まった。
a0052666_12322288.jpg

持参した傘や合羽の出番は一度もなかった“旅の模様”は追々に・・・
天と地創造の国・ギリシャ』、今日20日、関西空港23:40
発のエミレーツ航空で出発する。

JTB旅物語「ギリシャ周遊9日間」のツアーにひとり参加の旅。
a0052666_0572586.jpg

2012年の海外旅行に一旦選んで申し込みながら、あの暴動
勃発し、やむなく「ルーマニア」に変更した因縁の国『ギリシャ

ほとんど、世界遺産の遺跡や神殿・修道院・博物館など、学生時代
には余り得意でなかった部門だが、年のせいか、最近はどこの国で
感動感激させてもらっている。
a0052666_058823.jpg

7日目、「エーゲ海ミニクルーズ」で一日がかりで三島を巡るの
も楽しみなひとつ。
a0052666_0585196.jpg

修道院一か所、女性のパンツ(ズボン)姿はダメなところがあり、
ここ何十年、スカートなどはいたことが無い私、スカートかワン
ピースを着るか、上から大判のスカーフをまくように・・とある。
a0052666_1215460.jpg

首都アテネの週間天気予報では今の日本同様に最高気温25度
以上の日が続きそうだが、他の国同様に腕や足を露出した服装も
禁止されている。
数に限りがあるが貸しスカートがあるという。
a0052666_0591773.jpg

連日、紫外線「9」予報で日焼け止めやサングラスも必要になり
そうで、用意万端整えたが、どうなりますやら・・・
a0052666_0595567.jpg

街なかにはトイレもなかなか見当たらないという。
暑くて水分をとらないといけないだろうに、博物館やレストラン
必ずトイレを済ますように・・・と、ガイドブックに書いてある。
a0052666_102827.jpg

この辺、覚悟で行ってこよう!!

インターネットは有難い!
どのホテルも部屋にドライヤーがあるというのが有難い!
a0052666_11036.jpg

安いツアーだが、食事はすべて付いていて、地元の料理を頂くのも
楽しみなこと!
どんなアルコール類があるのだろう・・・これも楽しみ!

ではでは、大いに楽しんでこよう!!
a0052666_113086.jpg

(今回の写真はインターネット・ホームページから拝借)
5/18(日)久しぶりに「モンカンブンケイ」4人をどこかへ
連出そうか・・・と考えた。

娘「13時から檀家さんの法事があって、助かるわ
a0052666_134825.jpg

モンちゃん「10時からクリーン作戦と、15時から友だちと遊ぶ約束
があるけど、ブンちゃんたちと遊びたい」と、乗ってきた。

王子動物園か伊丹スカイパークへでも行こうかと思っていたが、
遠出はできないので、「ブンケイ」を連出して、阪神百貨店西宮
で昼食を調達し、「モンカン」を迎えに寄って、12時過ぎ自宅
に帰着。

遊びだそうとする4人を「先にご飯食べようよ!」と促し、食卓に
つかせて賑やかに昼食開始。
a0052666_152441.jpg

あとは、ピアノを弾いたり、マッサージ機で遊んだり・・・
何やら静かだと思ったら、「ブンカン」二人がコーヒーミル
小さなマグネットを洗面所に持ち込んで、コーヒー豆替わりに水を
流し込んで引き出しを引っ張り出して遊んでいる。
床、ぬらさないでよ!

「さあ!少ししか時間がないから公園へ行こうよ!」
a0052666_163638.jpg

前の小さな西公園でしばらく遊び、「ケイくん」が口癖のように
「お泊まりの時、雨で西公園もロボットもタコ公園も行けなかった」
というのを、今日は実現してあげようと、ロボット公園へ。
a0052666_1426366.jpg

ジャングルジムになっているロボットの顔の部分まで、結構危ない
足場を大きい人たち同様に「ケイくん」が上がっていく。
ブランコはまだ自分で漕げないけれど、前回より数段成長している。
a0052666_1103064.jpg

「あと30分程で3時よ。南公園に行こうよ!」
今日三つ目の公園、「モンカン」のマンションの下の南公園へ。

楽しそうに、次から次とよく遊ぶ。
a0052666_1333561.jpg

ブンケイ」も今日は夕方から尼崎の家族ぐるみでお付き合いの
あるKさん宅で夕食会の予定があり、“16時帰宅”の約束を守る
ために、まだ二人とも未練そうだったが、15:15に走りだす。

途中、行楽帰りの車で若干渋滞気味の所もあったが、16:10
無事帰着。
二人とも遊び疲れてよく寝ていた。
a0052666_11494747.jpg

出かける時に、ほやほや1才の「コウくん」、私たちを“あと追い
して大泣きしていたが、抱っこして運転席に乗ったら、ハンドルを
握って何やらお喋りしながら身体をゆすって大喜びで楽しそう!!

次に会えるのは、20日からの『ギリシャ』から帰国してからに
なるが、少しの間にまた成長するんだろうな・・・
a0052666_1203493.jpg

初めての『ギリシャ』も楽しみ!
孫たちの『成長』も、これまた楽しみ、楽しみ!!

でも、“お土産”は期待しないで・・・
見つけるの、難しそうなんだわ・・・

a0052666_1322466.jpg

きのう5/15(木)は「コウくん1才の誕生日!!

おめでとう!!「コウくん」!
ここ数日間にとっとこ、とっとこ歩けるようになった「コウくん
a0052666_1124314.jpg

ところが、15日はもう何か月も前から決まっていた母親(娘)
関連の妙心寺花園会兵庫教区“寺庭婦人部総会”の日で、神崎郡
神崎町のお寺へ、早朝から夕方まで出かけなければならない日。

ブンケイくん」二人、幼稚園を休ませて、「コウくん」と
私の5人連れで現地に行って、総会の間、私がお守りをしている
か、平常通り、自宅で通園もして、そのあと私がお守りをして
いるか・・・

結果、「ブンコウ」は7:30から登園して、15時から
ヤマハ音楽教室のある「ブンちゃん」は定時14時に迎えて、
ケイくん」は16:30まで居残り組で、ヤマハが終わった足
で幼稚園に迎えに走ると言うことにした。

問題は、1才バースデーの「コウくん
おじいちゃん・おばあちゃんは長時間のお守りは無理なので、
3月まで「ケイくん」がご厄介になっていた保育園7:30から
預かって貰って、私が、母親がすでに依頼済みの“バースデー
ケーキ
”を、途中、甲陽園の『ツマガリ』に寄って受取り、9:30
~10:00の間に保育園で「コウくん」を引取る・・・ということに
なった。
a0052666_1536850.jpg

ツマガリ』に思った以上に早く着いてケーキを受け取り、保育園
には9:30以後と言われていたが、「きっと、今日も泣き続けて
いるかもしれない・・・
」と思うと、少しでも早く行ってあげたく
て、9:10に到着した。

先生が早くてビックリされていたが、案の定、「コウくん」先生に
大泣きで抱っこして貰って現れた。

私が抱っこした後もしばらく泣きじゃくりが止まらない。

車のチャイルドシートに座らせて、少ししてやっとしゃくりあげが
止まり、途端に堰を切ったように笑顔で猛烈なおしゃべりが始まり
本来の「コウくん」に戻った。

すぐそばの『森具公園』でしばらく遊ばせてあげたら、ご機嫌!
ご機嫌!!
自分から金魚や鯨の遊具に跨ろうとする。
a0052666_0282064.jpg

滑り台は前夜の雨でぬれていてダメ。
ブランコは乗せようとしたら、まだ怖がってダメだった。

おうちへ帰ろうね」、一旦帰って、バギーに乗せて、近くの
阪神百貨店に昼食の買物に・・・

とにかくよく食べる
おにぎりやたこ焼き、大根や人参、高野豆腐やかぼちゃの煮物など
ビックリするくらい良く食べる。

14時前、「ブンちゃん」の迎えに「コウくん」をバギーに乗せて
幼稚園へ。

居残り予定の「ケイくん」が私たちを見つけたが、「あとでお迎え
に来るからお友達と遊んで待っといてね
ちゃんと聞きわけてくれて、先生に居残りの部屋へ誘導して貰って
行った。
a0052666_048382.jpg

おやつを食べて、14:30過ぎに甲子園前にある音楽教室へ走り
出す。勿論、「コウくん」も一緒。

6人のグループレッスンで、「コウくん」エレクトーンの下に
潜り込むわ、他の人の下にも入り込むわ、「ブンちゃん」の弾く
鍵盤や足鍵盤をたたきにいくわ、先生に向かってとことこ歩き出す
わ・・・もう、大変!!

16時に終わって、「ケイくん」迎えの幼稚園に丁度16:30着。

昔と違って、幼稚園でも早出や居残りで預かってもらえる今の
システム保育園は勿論で、有難い世の中になったものだね!
ただし、それに見合った費用は必要だけどね・・・
a0052666_104345.jpg

食べること、遊ぶこと、何でも一人前に振舞うようになってきた
コウくん」、偉そうだね。おもしろいね。楽しいわ!!

おしゃべりも盛んなんだけど、言葉としてははっきりしていなくて、
私はまだ聞いたことが無いけれど、「どうぞ」も言えて、お手手を
叩いて「上手、じょうず」や「バイバイ」も出来るようになり、
日々、目覚ましい成長を遂げている「コウくん

引き出しから“DVD”を出して、見様見真似でケースごとセット
しようと、一人前に頑張っている「コウくん」、可愛いね!
a0052666_1105955.jpg

嬉しいね! 有難いね!!
これからも、お姉ちゃんやお兄ちゃんと仲良く元気に素直に
明るく
育って頂戴ね!!

「ばあちゃん」、まだまだ頑張るからね!!
5/12(月)13時から宝塚歌劇宙組公演を阪急百貨店友の会
招待
で2階席から観劇。

宝塚グランドロマン「ベルサイユのばら・オスカル編」、
昨年の雪組公演「フェルゼン編」にオスカル役で特別出演した
トップ凰稀かなめさん、今回も主役のオスカルで、アンドレ役
は朝夏 まなとさんと緒月 遠麻さんが役替わり
で演じる。
a0052666_225621.jpg

いろんな人の「ベルばら」を見ているが、“男装の麗人”オス
カルにもってこいのトップが誕生した!が感想。

池田理代子作「ベルサイユのばら」が、1974年に初めて
タカラヅカで演じられてから丁度40周年
宝塚歌劇そのものは今年が100周年

懐かしい場面もそのままあったり、オスカル誕生の場面が新しく
加わっていたり、専科汝鳥 伶さん演じるオスカルの父親ジャル
ジェ将軍が丁寧に描かれていたり・・・
a0052666_2274538.jpg

豪華絢爛な衣装を見ているだけでも目が楽しい。

すでに千秋楽までチケットは売り切れで、今から手に入れようと
すると、当日券で売り出される当日B席と、それが売り切れて
からの立ち見席しかない。

この日もパイプ席の補助席が数席出ていたのと、立ち見席も出て
満員御礼」状態だった。
a0052666_2281492.jpg

苦しいときの『ベルばらさま』と、言えなくもないかもしれない
が・・・

何か薄っぺらで、でん!!と構えた大物トップがいなくなって
しまった感が大で淋しい限り・・・

それでもスカッと気持ちも明るく元気になって帰ってきたが・・
a0052666_228363.jpg

18:30から焼肉「あしん 花の道店」で“母の日”の
夕食を息子一家にご馳走になって帰ってきた。

昨10日はパソコン仲間「レディスABC」の8人参加で
西宮北口『うお匠せん』で昼食会と、近くの『珈琲屋 夢
(ドリーム)
』に移って二次会のお喋りを15時まで。
a0052666_23571378.jpg

90才のH中さんから、間もなく60才を迎えるY野さん
迄の、連絡のつくメンバー10名が集まるのはいつから
以来だろう・・・

今回は2名欠席だが、最近は勉強会もなかなかやっていな
くて、食事会も記憶の彼方にしかない・・・
a0052666_23422175.jpg

今年1月に90才を迎えたH中さんには感心する。
14年前にパソコン教室ABCで出会い、修了後も続いて
いる仲間だが、出会った頃のH中さんの年齢にあと2年
迫った私、「私、90才まで絶対生きてないわ!」とか
「生きていても寝たきりやボケたらいややわ・・・」とか、
「いや、大丈夫よ」なんて言われながら賑やかにやって
いた。

このH中さん、パソコンとの付き合いは続いているし、今も
ブログの更新は時々ながらやられるし、体操サークルにも通われ
ているし、こんな風に年を取りたいものと、つくづく感心
するし尊敬もする、間近に存在する『おねえさん!』だ。
a0052666_0162465.jpg

今日11日(日)、「ブンケイコウ」宅は法事があったり、午後は
母親の幼稚園時代からの親友が三重から家族そろって訪ねて
来られるという。 私の出番ではない

ずっと気になっていた、すでに牡丹の花は3-4割程度しか
残っていないというが、「長谷(ながたに)牡丹園」に午後
から行こうか・・・と、昼過ぎに「モンカン」に声をかけ
たら、「今からお買い物にみんなで出かける」と言う。
ふられてしまった。
a0052666_23431378.jpg

母の日のプレゼントはすでに「夏の帽子」を貰っているのだが、
私が選択した「あしん」で夕食をご馳走してくれるという。

夕方まで空いた時間が「勿体ない!
ひとりで「長谷牡丹園」目指して走りだした。
a0052666_2346398.jpg

芍薬」が咲き出していると“ブログ”に書いてあったが、
まさに「牡丹」はあとわずかで終わりを迎える景色になっていた。

もちろん『』も良いけれど、ここの広々とした里山ののんびり
のどかで、空気もおいしい風景に癒されるのが何より素晴らしい

植栽担当の方に「牡丹と芍薬の見分け方を教えて下さい」なんて
お邪魔しながら、「になるのが牡丹茎が緑なのは芍薬
小葉に切れ込みのあるのが牡丹で、芍薬には切れ込みは無い」と、
教えて下さった。
a0052666_23434958.jpg

写真もたくさん撮らせて頂いて帰ってきた。
「写真を撮るなら、10時まで・・・」なんて言われて、太陽で
花が萎れてしまうらしい。

ビールをお供に「あしん」の千屋牛はやはり美味しかった!!

娘からは「何がほしい?」と言われ、自分で探すことになっている
が、20日からのギリシャへの旅行のあとになってしまいそう。

幸せなこと! 感謝、感謝!!
a0052666_23442998.jpg

2012年から2年間務めた臨済禅宗妙心寺派の花園会兵庫教区
女性部
の本部役員「副会長」職、最後の日。

今日5/9(金)午前10時より、高砂市福祉保健センターで
第29回 花園会女性部大会」が開催された。

今回は総合司会を任されていて、大渋滞で昼前に到着した前の
ような失敗は許されない。
a0052666_1414660.jpg

8:50集合なので、車はやめて、公共機関で早朝6:30
から出かける予定にしていたが、最近、JRや私鉄でも事故
多発していて、用心の上に用心で、近くのビジネスホテル
予約をして、前日から泊まり込むことにした。

8日は「ブンちゃん」ヤマハの日で、「ケイコウ」二人の
お守りを夕方までして、そのまま西宮から走りだして高砂へ。

明石に差し掛かった辺りから、西の空が“爆発”でも起こして
いるような異様な光り方で、カーラジオに凄い雑音が入る。
a0052666_1473596.gif

その内、稲妻が走り、もの凄い光り方で雨も降りだし、そんな中
ホテルに到着。
会場までは車で2-3分のところ。
ゆっくりさせてもらえて、朝もここなら気が楽だ。

部屋のテレビで「巨人対DeNA」戦を楽しんでいたら、画面に
岡山方面に『竜巻注意報』が出た・・・とテロップが流れた。

なるほど、さっきの凄まじい光り方はさもあらん・・・

巨人」は残念ながら6:7で負けたが・・・
(今日9日の甲子園での阪神戦は4:2の勝利で気分が良い!!)

明けて、素晴らしい天気に恵まれ、参加の皆さんの足取りも軽い。

司会』役でほとんど舞台上か、わずかに袖に引っ込む程度で、
いつものように写真を撮るひまが全くなかったのがとても残念!
a0052666_1355826.jpg

議事のあとの、寺庭婦人部の「釈迦如来御誕生御和讃と御詠歌」
奉詠
に心洗われ、午前のアトラクションは、アクアビクスの指導で
神戸・加古川・姫路を拠点に活躍される「松本 順子」さんを迎え、
みんな、座席に座ったままで出来る「けんこう体操」に参加して
昼の食事前に良い汗を流していた。

午後の法話は、妙心寺派常任布教師の「長島宗深(そうしん)」
和尚様の、テーマは「おかげさま」。
a0052666_1505733.jpg

桜のシーズンは終わったが、「咲いた花 見て喜ぶならば 咲か
せた 根っこの恩を知れ
」いずれにも通ずる「おかげさま」の話。

人間、ひとりでは生きてはいけない
お蔭さま」の心と、「感謝」の気持ちを忘れずに過ごして行き
たいもの・・・

約1時間、「父母の恩」をサブテーマに、有難い心にしみる素晴
らしい話を聞かせて頂いた。
a0052666_131044.jpg

新しく決まった新メンバーの本部役員の皆さんとバトンタッチして
2年間“良い経験”をさせてもらった「女性部副会長」を卒業した。

15時終了。
今日という日は、無事に終わった・・・のだろうか・・・?
5/3(土)予定の坐禅会が4日の日曜日に変更となり、いつも通りに
手伝いに行っていた私、「ブンケイ」の二人をわが家にお泊まりさせ
ることにして、終わった後、途中で夕食や朝食の買物をして連れ帰った。

お泊まりしたい!」と口癖のように言っていた二人は大喜びで、
翌5日は「ロボット公園とタコ公園、マンションの前の西公園でも
遊びたい!!」とくどいほど口にしていたのだが、朝方からとなり、
公園は次に来た時ね・・・」と言い聞かすが、「ブンちゃん」は
理解できても、「ケイくん」が一日中雨で出かけられないことに涙目
になって悲しそうなこと・・・でも、仕方ないね
a0052666_0343817.jpg

それでも二人で、家の中で賑やかに遊びまくって、日常は静かなわが
家、階下のSさんは、さぞかし騒がしかったことだろう・・・

15:30から西宮エビスタで「花かっぱショー」があると言うので、
それに間に合うように宝塚を走りだして、丁度、司会が始まると同時に
帰り着いて楽しむことが出来た。

母親は「二人とも、お泊まりが出来たということで十分満足よ!」と
言う通り、3日から「モンカン」二人は母親の北陸の実家に帰省中
一緒に遊べなかったけれど、5才と3才、二人で上手に遊べるように
成長している。
a0052666_0352162.jpg

モンカン」も口癖のように「お泊まりしたい!」と言い、いつでも
おいで・・・と言っても学校があり、意のままにはならないようだ。

先週29日、いまだに泣き泣き「プールいやや・・・」が続いている
ケイくん」、テストで“カメ”から二つ目の“ワニ”に進級できた。
ビックリ!! おまけかな?
a0052666_2234977.gif

今日6日は、スイミングの日なのだが、昨夜から「お腹が痛い・・・」
とか予防線を張っていたそうで、それに反して14級の「ブンちゃん
は「大好き!行きたい!!」の人。

朝から好天に恵まれ、ゴールデンウイーク最終日、「どこかへ連れて
行ってあげたい
」の親ごころで、プールの前に、近場の芦屋市総合公園
に出かけることにした・・・と電話があり、私も合流することにして
走りだした。
a0052666_0355818.jpg

「今日は絶対に携帯を忘れてはならないぞ!」と思いながら、10分程
走った辺りで、「ん?持ったはずだけど、忘れたかも??」で、バッグ
を開けたらやはり「無い!

引き返すには時間が勿体ない
そのまま走って、公園の手前南宮町のヘアサロンに飛び込み、厚かま
しくお店の電話を借り(聞こえないのか出てくれない)、公園の駐車場
には10台程の入場待ちの車が並んでいて、見まわしても、娘母子の姿
は見当たらず、妻子を降ろしてひとり運転席に手持無沙汰に待って
おられるらしいご主人に、これも厚かましく、事情を言って「携帯
拝借出来ませんでしょうか・・・」とお願いする。

快く貸して下さって、娘も電話口に出てくれて、うまい具合に奥の
東駐車場に2台待ちで程なく入場できた。
a0052666_0363435.jpg

浜にシートを敷いて、買い込んでくれていた色とりどりのお昼ご飯
いただき、結局、「ブンちゃん」も納得して、「今日はプールはお休み
にしよう
」ということになり、夕方まで思う存分遊ぶことが出来た。

5/15、1才の誕生日を迎える「コウくん」、歩くのもずい分達者に
なって、食べるのも姉・兄以上に食欲旺盛で、遊ぶことも他のことも
結構、能動的に仕掛けてくる。
受け答えも、言葉はまだ出ないが、適材適所、結構こちらの相手をして
くれて、一緒に笑い、話しかけてくる
a0052666_2185947.jpg

今日はちょっと目を離したすきに、バギーから落ちて頭をすりむいて
いたが、絶対に目を離せない年頃になってきた。

子供の成長の早いこと!頼もしいこと!楽しいこと!!

ヘアサロンのお姉さん、駐車待ちのお父さん、本当にありがとうござい
ました! 心から感謝いたします
a0052666_037986.jpg

世の中まだまだ見捨てたものではありません!!

娘が「今年のゴールデンウイークは、すっかりお世話になりました」と、
別れ際に言ってくれたが、葬儀や法事も続き、本当に忙しくてめまぐる
しい5月の始まり
だったね・・・

あちこちで事故の多かった今年の黄金週間、「モンカン」達も無事
6日夕方に帰宅していた。
何といってもみんな揃って、元気が何より・・・