元気印「こっこ亭」のきまぐれ旅

<   2015年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

幼稚園で「一日動物村」&仲よしハロウィンetc.etc

今週、29日木曜午後「ブンちゃん」の音楽教室は開講日で、
小学校の授業参観と懇談会も13:40からあり、「ケイ・コウ」
のお守り、幼稚園迎えもあって娘宅に走っていたが、昨30日
は朝一から母親(娘)が『人間ドック』予約の日で、家を7:00
に出て西宮へ走る。

「ケイ」の金曜のヤマハは今週は休みなのだが、予定がイッパイ。
a0052666_1321235.jpg

着いて、「ケイ」の幼稚園送りを「コウ」と一緒にウラウラ行って、
お昼ご飯の弁当を帰り道で買って帰る。

「ケイ」の幼稚園恒例の『一日動物村』の日で、移動動物園が
やって来て、在園児が順番に動物たちと遊んだ後、12:50からは
弟妹たちにも30分間開放してくださって「コウ」と出かける。
a0052666_11413720.gif

ポニーや象亀に乗ったり、モルモットを抱っこしたり、動物たち
に持参の餌をあげたり、撫でなでしたり・・・なのだが、「コウ」
は「いやや・・・」、「こわい」と後ずさりして、行く前は大興奮
だったのだがなかなか交流が持てない。

後半は慣れてきて、うさぎや山羊の背中に手を出していたが、動物
よりも周りの遊具で遊ぶことの方が魅力で、他の小さい人たちと
活発に遊んでいた。
a0052666_11355078.jpg

自分より小さい人に手を差し伸べたり、指図したり、譲ったり、身体も
大きいのと言葉もはっきりしてきていて、他のお母さんたちが「4月
から年少さんですね?」なんて聞かれるが、まだ2才、「再来年なんで
すよ」と答えると驚かれる。

終了後、手際良く動物たちはトラックに乗せられて、役員の皆さんが
ゴミや糞の片付け・掃除をして下さり、きれいになった園庭に園児が
順に出てきて年中組の「ケイ」を引取り降園。
a0052666_11432331.gif

ひと息つく間もなく、仲良しUさん宅で一日早い「ハロウィン」を
やろうというお誘いを頂いていて、「ブン」は小学校からそのまま
仲良しMちゃんとUさん宅へ下校。

娘はドック終了次第駆けつけるという事で、私は「ケイとコウ」を
連れて車で向かう。
a0052666_19232012.jpg

「必ず持っていってね」と頼まれていた冷蔵庫の中のジュースや
コーヒーをころっと忘れてしまって、“年だな・・・”と情けなくなる。

15時、Uさんのマンション駐車場で丁度バイクの娘と合流できて、
娘は16時過ぎまで、私たちは17時過ぎまで遊ばせてもらって帰る。
a0052666_11424096.gif

Uさん宅3人姉弟は喜んで仮装の衣装をつけるのに、「ブン」だけは
喜んでつけたが、「ケイ」はいやがってやっと帽子だけ、「コウ」は
ガンとして着けない。
a0052666_1921421.jpg

それでも遊ぶのは大賑やかで、家中を使って大暴れの大散らかしで
後片付けもちゃんとしないで帰ってきてしまった。
S子ママ、ごめんなさいね。
a0052666_11365979.jpg

家までは5分ほど走れば到着なのだが、「コウ」が走り出したと同時
に寝てしまった。

ひとり遊びも上手にできる「コウくん」、良い夢、楽しい夢を見て
いるんだろうね・・・
a0052666_11434071.gif


a0052666_1928073.jpg

「メロウ倶楽部全国オフ会」etc etc 忙しいこと!!

10/23(金)は、「ケイくん」大好きなヤマハの日。

母親と出かけた後、明24日は「ブンちゃん」“ウエルネス(体操クラブ)”
の子どもだけ参加の甲山への遠足の日で、そのおやつを買いに「コウ」も
連れて出かける。
a0052666_40181.jpg

駅前の公園でしばらく遊ばせて帰宅後、帰ってきた「ケイ」に、何でも
話せるようになってきた「コウ」が「おばあちゃんと公園に行った」と報告
して、一緒に行けなかった事を悔しがり、しょんぼり状態に「また連れて
行ってあげるから・・・」と慰める。

24日は10時から川西市「潮音寺」で、妙心寺花園会兵庫支部の年に一度の
『特別布教』の日で、秋田県からはるばるお越しの新野(にいの)建臣師の
90分間の法話を拝聴する。
a0052666_473648.jpg

テーマは「おかげさま」
生かされ支えられ『社会の恩』

①一日一度は静かに座って、身体と呼吸と心を整えましょう。
②人間の尊さに目覚め、自分の生活も他人の生活も大切にしましょう。
③生かされている自分を感謝して、報恩の行を積みましょう。
a0052666_48573.jpg

『生活信条』を元にいろいろな話が展開して、有意義な半日となった。
参加者みんなで輪になって、昼食のお弁当をおいしく頂いて散会となった。

翌25日日曜は、2年に1回開催している小学校の第10回学年同窓会。
a0052666_49621.jpg

75才~76才、冒頭に物故者の報告もあり、参加人数も段々に減り、当初は
男性が多かったのが逆転して、前回からは女性陣が多くなっている。
今回も男性12名、女性18名の計30名で圧倒的に女性優位。
a0052666_493314.jpg

いつもの京都・伏見深草「京料理・清和荘」で12時から・・・
すぐに昔に戻って「ちゃん」づけで会話が弾む。
それでもこの年になると、年相応だったり、えらく老けていたり、
若かったり、それぞれの今までの人生や生活がにじみ出て
いるのだろう・・・

深夜から高速バスで福岡行の予定があり、別会場での「カラオケ二次会」
は“パス”のつもりでいたのだが、皆の誘いに負けて「1時間だけね!」が、
結局最後まで付き合って19時前に帰宅。
a0052666_4103060.jpg

梅田スカイビル22:20発のWillerバスに乗るために、息子に宝塚駅まで
送ってもらいJRで移動して予定通り乗車。
a0052666_23381515.jpg

翌朝8:30着予定の博多駅まで10時間の走行となる。
寝ている間に連れて行って貰えるのと安いので、バス好きの私としては、
結構気に入っているのだが、今回、満席のバスは見事に若い人たち
ばかりで、ちょっと小っ恥ずかしかった。
a0052666_4105683.jpg

途中3回のトイレ休憩があるが、若い人は熟睡していて朝までそのまま
の人が多く、毎回下りて行く私、音をたてないように気をつけて・・・
でも、そのお陰で、最後の『壇ノ浦SA』では素晴らしい朝焼けを見る
ことが出来た。感謝、感謝!

筑紫口に到着して、駅前14:50の集合時間まで素晴らしい晴天の下、
“地下鉄一日券”を買って、ひとりで縦横無尽に乗りまわり歩きまわる。
a0052666_4112472.jpg

何度か来ている所ばかりだが、年月が経つとまた新しく感じるところも
あり、今、日本シリーズを戦っている「ソフトバンク」の祈願絵馬や写真
のある「筥崎宮」から始まって、「崇福寺」や「聖福寺」、禅宗のお寺が
集まる地域で、娘の嫁ぎ先と全く同じ名前のお寺を見つけて、ひとりで
感動していた私。
a0052666_4114523.jpg

「櫛田神社」にも寄らないと気がすまない。

沢山の参拝客や、“七五三”のお参りの1組の親子もいて華やいでいる。
10メートル前後あるという『飾り山笠』のやはり立派なこと!
a0052666_4121281.jpg

ちょっと遅めのランチに「もつ鍋」を食べよう!と町中を探すがなかなか
見つからなくて、結局、博多駅に舞い戻り、「おおやま デイトス店」で
2人前からと表示されていたが、「1人前、できますか?」の問いに気持ち
良くOKして下さり、とてもおいしく頂いた。

メロウ倶楽部福岡メンバーの待つ「ローソン前」での集合時間も近づき、
コインロッカーに預けておいたキャリーを出して、いよいよ『全国オフin
福岡』のはじまり!始まり!!
a0052666_4124181.jpg

宿の迎えのバスで、小一時間かかって宿泊の「休暇村 志賀島」へ移動する。

海や砂浜も美しく、景色も素晴らしい宿で18時から始まる“懇親会”の前
に、温泉でひと風呂浴びて身も心もすっきり!!

北は岩手・富山県から南は鹿児島までの56名の参加者全員が、福岡メ
ンバーの皆さんの素晴らしい“おもてなし”を受けて楽しい2日間を過した。
a0052666_4133173.jpg

2日目は予報通りあいにくの雨となったが、先に地元の「蒙古塚」や
「金印」が発掘されたという「金印公園」、女性の禰宜さんの歓迎を受けた
「志賀海神社」を観光バスで、メンバーの皆さんの上手な案内で12キロ
あるという島を一周。

その後のオープンバスでの市内観光予定を変更して、特別展『新・奴国展』
が開催されている福岡市博物館へ。
a0052666_4141121.jpg

企画展、常設展もあり、制限時間内では駆け足での観賞となったが、実物の
「金印」も展示されていて、ここでこそ拝見できる機会となったのが嬉しい限り。

最後は博多駅近くの「八仙閣」でお別れの“昼食会”となり、ビールと共に
おいしい料理を頂いて駅まで送って貰い、15時前の散会となった。
a0052666_4142978.jpg

シニアの全国ネットで繋がる「メロウ倶楽部」、でもやはり、顔を合わせること
の大切さを感じる。

皆さん、お世話になりました。
またお会いできるの楽しみに・・・

22:30の高速バス乗車までの間、雨では仕方なくウインドウ・ショッピング
や久しぶりに映画を・・・と、ラッセル・クロウの「パパが遺した物語」が
見たいと思い行ってみたが時間が合わず、見られるものは限られていて、
その中で三谷幸喜さんの「ギャラクシー街道」を見て時間をつぶした。
a0052666_4145021.jpg

ずい分久しぶりの邦画観賞。
18:20からの上映で、観客は20名ほど。 ちょっと さみしい・・・

近未来、まさか“ここまで”にはならないだろう・・・と思いつつ、香取慎吾さん
始め個性豊かな俳優さんたちの演技に思わず声をあげて笑ってしまって
いた。
ドタバタ喜劇。三谷さん発想の映画・・・という感じ。

夜は雨もあがって素晴らしい月夜となり、その中を予定通りにバスは発車して
28日朝8:35に梅田スカイビルに到着。
a0052666_415526.jpg

うめきた広場の「GARB」で朝食を頂いて、11時前に無事帰宅。

水曜日、病院ボラは休ませてもらったが、その外来仲間とOBのHさん、
Kさん5人で「宝塚ホテル」でのバイキングランチをとりながら11月の1泊
旅行の集金や栞渡しの約束で、急いで洗濯と入浴を済ませ駆けつけた。

10/9の耳の裂傷は、10/20に抜糸、抜糸の後のかさ蓋がまだ残って
いるが22日にガーゼも無くなった。
a0052666_4154323.jpg

今回の旅行も何があるかしれないので『旅行保険』に加入しておいた。
1000円余りで入れる『お守り』だが、無事終了したことに感謝、感謝!

a0052666_4204119.jpg

巨人軍、高橋 由伸くんへ・・・

「監督」を引き受ける時に、若い由伸君にとって、“今”の
巨人軍は、攻守共に弱くなっていて大ナタを振るわなくては
ならないだろうし、「賭博事件」という大きな汚点もあり、
『現役続行』でどうして断わらなかったのか・・・と思う。

ナベツネさんと長嶋さんに挟まれたら断れないわね・・・

現役引退の時は、今までのスター選手のように華々しく送って
あげたかったのにね・・・

本当にお気の毒・・・つぶされないようにね!!

私、70年近くのファンです。
応援しています!!

a0052666_0351791.gif

「病院ボランティア」年1回の“総会”の日

今日21日は「宝塚市立病院ボランティア」31回目の総会の日。
水曜日メンバーの我ら、活動終了後昼食をとって会場へ。

昭和59年病院オープンと同時にスタートを切った「ボランティア」
だが、ただひとり残っていた最初からのメンバーIさんが今月を
もって退会されることとなった。
a0052666_2245643.png

明22日が80才の誕生日とのことで、今もお元気だが、50才
からの活動となり、その総活動時間も4771時間という膨大な
奉仕時間となる。

私など、まだ11年目で活動時間も1500時間弱。

現在の登録会員数は66名。
曜日によってまだまだ人手のほしい現状を抱えている。

市の広報などで募集を呼び掛けているがなかなか集まらない。
a0052666_23115452.gif

週に1回、希望の曜日の午前中3時間の活動なのだが、子育ての
終わった人、男女を問わず退職をされたシニア世代の方々、社会との
繋がりも実感できるボランティア活動にどうか目を向けていただきたい。

間もなく76才の誕生日を迎えるが、何才までできるだろう・・・

これから何年生きていられるかどうかさえ保証の限りにあらず・・・
なのに・・・

それでも、1日でも多く、元気に頑張ろう!!
a0052666_0144616.jpg

巨人軍よ、血迷っていないかい?

情けない結果に終わった「巨人軍」だけが後任監督がまだ決まって
いないが・・・

『巨人の桃井恒和球団会長(68)は20日、次期監督を高橋由伸
外野手兼任コーチ(40)に一本化する方針を明かした。』という
WEBニュース。

今の巨人軍を立て直すには、他にも適任者はいる。

a0052666_2033828.jpg


由伸君、早すぎるでしょう!若すぎるでしょう!!

昨今は選手寿命も延びている。
由伸君の現役の姿、まだしばらくは見せて貰えると思っていたのに・・・

兼任コーチを今年一年務めただけ。

他のコーチや2軍監督なども経験させて、最後にヘッドコーチをして
からでも遅くないのでは?

由伸君をつぶす気だろうか!
a0052666_20342929.gif

原監督には「お疲れさまでした」と申し上げるが、去っていく巨人軍
の“これから”がどうなってもいい・・・とは思ってはいないだろう。

この人事、どう思われますか?

もはや発言権は無いでしょうが、「知ったこっちゃない」でしょうか?
a0052666_20533281.jpg

由伸君、いつかあなたが監督になることを楽しみにしているが、今は
まだその時期ではない!断われ!!

「ケイくん」の今年最後の幼稚園運動会&「米寿の祝宴」

10/17(土)、天気予報がはずれて絶好の「運動会日和」に恵まれた。
a0052666_2103115.jpg

7:40に家を出てお寺に着き、午後に檀家さんの法事があるため、雑用
の残っている母親(娘)と「コウ」を残して、ひと足先に「ケイとブン」
を連れて運動会会場になっている小学校へ・・・

時間丁度に年中組の園児席へ「ケイ」を送りこむ。
a0052666_2111164.jpg

面白いのが、「ブン」が「OB」参加に大張りきりで、「ポンポン」
まで持参して、これの出番はなかったが、他にも大張りきりの小学生が
いて、開会式でも踊り出し、午後の出番の「はしれ小学生」にも大勢の
“OB”が参加して、先生たちとも交流を図り、先生たちは現役の指導
や面倒を見ながら、OBたちにも実によく相手になって下さっていた。
a0052666_21103552.jpg

「ブン」が、自分で母親の作った料理を弁当箱に詰め、自分用のシート
や水筒も用意して前夜からワクワクして準備していたらしい。

開場は午前7時だったのだが、園長挨拶に、前夜11時から並んでいた
人がいたという言葉に、『自然体一番』 『並ぶの大嫌い!』と思っている
私からすれば、「そんなことよくやるわ!・・・お暇なのね」と感心
してしまう。
a0052666_2134072.jpg

空いているところにシートを敷いて、お昼の弁当や飲みもの他沢山の
荷物と共に到着した「コウ母子」と合流して楽しむ。

「ブン」は友達とどこかへすっ飛んで行ってしまっている。

去年に比べると「コウ」の世話が楽になった。
こちらの言う事を理解して行動してくれるし、たまに姿を見失っても
すぐに見つかる。
a0052666_2121734.jpg

「ブンやケイ」の仲良しの妹で5才のガールフレンドもいて、そちら
のご家族も再々面倒を見て下さっていた。

おっとり屋さん「ケイ」がすばしっこくなっている。
障害物競争の「ゴールめざして!!」の走りも早く、障害物をスムーズ
にこなしてトップでゴール!
どの競技も楽しそうに演じていて嬉しくなる。感心、感心!!
a0052666_21273649.jpg

父親は朝から多忙で今年もまた見てもらえなかったが、「ケイ」も
確実に成長している。

3人揃って元気に順調に育っていることに感謝!感謝!!
a0052666_2164240.jpg

運動会は14時前に終了したが、18時から神戸ベイシェラトンホテル
での『米寿』の祝宴の席へのお誘いを、ずい分前から娘の舅さんから
いただいていた。
a0052666_2174295.jpg

今年は2度も救急車で搬送されるという、命にかかわりそうな事態も
あったが、今はその時以上にお元気で、本来なら娘夫婦ほか子どもたち
で設定することなのだが、元気な間に・・・という事でご自身で設定
されてのお招きとなった。
まだ88才には少し間があるのだが、『大病』がこんな考えを起こさせ
たのだろう。
a0052666_2184246.jpg

有難くお受けして、75才にして「こんな料理があるのだ!」という
おいしい豪華なフランス料理を頂いた。

マイクロで送迎はして貰えるので有難いのだが、西宮から自宅宝塚
までは車なので、残念ながらおいしい料理をノンアルコールでしか
頂けなかったのが返す返すも残念、残念!

でも1~2年、寿命が延びたかもしれない・・・ごちそうさまでした。

a0052666_21101118.jpg


a0052666_2112741.jpg


a0052666_19363731.jpg


a0052666_23115121.jpg


≪後日追記≫
風前の灯と言われていた入院中だった娘婿の伊丹在住の叔父さん
が10/16に84才で亡くなられ、18.19日に通夜と葬儀が娘宅の
お寺で執り行われ、私も参列させて頂いた。

7人姉弟だった85才の舅(長男)が一人ぼっちとなり、さぞかし
淋しいことだろう。

「ブン・ケイ・コウ」の3人の孫が生きる糧となっていることは
確かで、私も同様だが、益々お元気で、これがとても嬉しいこと。

Canon IXY 1・・・旧デジカメ、やられたかも!?

明17日はケイくんの幼稚園の運動会。
午前中は雨の予報だが、雨だと18日に順延になる。

カメラ2台をチェックしておこうと、バッテリーも順に充電した。
a0052666_035267.jpg

9/26の「モン・カン」の運動会に息子に貸す予定で持ち出した
古い方のデジカメを、結局、息子は息子の一眼レフで撮るという
ので貨さなかったのだが、うっかりそのまま車のダッシュボード
に入れたままにして忘れてしまっていた。

3-4日前探し物があってダッシュボードを開けて気がついた。

約20日間ほど車に放置していた訳で、その間にはまだまだ暑い
日もあった。
a0052666_23391334.jpg

カメラだって熱さには弱いのではなかろうか・・・
「あぁ、一巻の終わりかも・・・」と思いつつ、家に持って入って
すぐに調べず、さっき、電源を入れてみたが全くダメ!開かない。

カメラ本体が悪くなったのか、バッテリーもやられたのか、SD
カードもやられたのか、パソコンに挿入したがその『存在』が
現れない。
a0052666_23501061.jpg

家のひき出しに入れていたスペアのバッテリーを入れても電源は
入らないので本体そのものがやられてしまったと思える。

海外に行く時には必ず「いざ!」という時のために2台は持って
行きたいので、早速、修理の見積もりに出してみよう。

90%くらい、あきらめの気分になっているが・・・
a0052666_082177.jpg

あ、「宝くじオータムジャンボ」も買っていなかった・・・明日までだ!

巨人軍も情けない試合ばかり・・・勝てそうにないし・・・

何か良いこと見つけよう!!

「船の公園」へ レッツゴー!!

久しぶりの鳴尾浜『船の公園』へ。

12日(月・祝)、姉「モン」は友人たちとUSJに行き、
友達と遊ぶ約束もない妹「カン」を連れ出して西宮へ。
a0052666_3475533.jpg

「ブン・ケイ・コウ」の3人との10日のお泊りの約束
不履行の穴埋めと、耳に絆創膏は貼っていても元気な姿を
早く見せて安心させておきたいという思いで、昼前に到着
して一緒に昼食をとり、昼寝中の「コウ」が起きるまでは
ゲームやお絵かきなどを3人で楽しんで、あとは夕がた迄
久しぶりの『船の公園』へ・・・

途中、甲子園近くからの道は1車線は車が大渋滞。
「ららぽーと」へ行く車列らしく、「キッザニア」もあり
大にぎわいなのだろう。
a0052666_348369.jpg

ここからは残り5分ほどで公園到着。

“にわか雨あり”の天気予報通り、西空には真っ黒の雲も
広がり、遊んでいる最中に一瞬パラッと来たが、用意の
カッパを着て船の下に入って“おやつタイム”で避難した。

4才の「ケイ」も姉たちと同じように“雲泥”ほか何でも
こなせるようになり、2才の「コウ」も負けじと何にでも
挑戦していく。
「コウ」には無理なものもあるが、怖いもの知らず・・・
a0052666_349123.jpg

「コウ」の言葉も、今一気に2語3語連なって、「こんな
ことも言えるの?」というようなことも、まだまだ舌足ら
ずな部分もあるがほとばしるが如く出てきて嬉しくなる。
加えて、とにかく明るい性格で、すぐにちょけてよく踊る!

この公園がもっと近くにあれば言う事なしなのだが・・・
a0052666_3493759.jpg

広くて、いろいろな遊具があって、遊び方もいろいろできて
やはり素晴らしい。

有料ながら駐車場も完備されているのも良い。

17時半まで遊んで、上3人はまだまだ未練があったが、
「暗くなってきたから帰るよ!」で、走りだす。
a0052666_3501017.jpg

宝塚への帰り道、夕食も済ませて帰宅するという姉「モン」の
行動に、「お姉ちゃん良いな。私もどこかで食べて帰りたいな」
という「カン」の要求を入れて、途中の「ジョリーパスタ」で
夕食をとってから帰宅。

食べながら「お姉ちゃんがいないとちょっと淋しいな・・」と、カン。
「おばあちゃんはいつも一人だから、カンちゃんと食べられて
嬉しいよ」と、私。

次はお姉ちゃんも一緒にみんなで「船の公園」へ行こうね!!

a0052666_3503489.jpg

≪追記≫
9日、7針縫った左耳の裂傷は毎日通院して、順調に回復している。

「モンちゃん」のバースデーと「お泊り」中止・・・

「モンちゃん」の誕生日10/10は土曜日、3連休の始まりだが、
最近の子どもたちは忙しい。

「モン・カン」の2人も小さい頃からスイミングに通っていて、
土曜日10:30からクラスは違うが同じ時間帯に「JSS宝塚
スイミングスクール」へ通っている。
a0052666_1322040.jpg

午後は同じマンションやクラスの仲良し男女8人が「モン」宅へ
集合して、賑やかに“バースデー”をお祝いしてもらったという。

夕食は「寿司の長次郎が良い!」と希望していたが、8日になって
「“あしん”に変更してほしい」と言ってきた。

私は願ったり叶ったりで、すぐに予約の電話を入れ、空いていた
“座敷”を押えた。
a0052666_292093.jpg

9日、「ケイ」のヤマハの日で、「ブン・コウ」のお守りをして
帰る道の夕食で入った丸亀製麺で、先の『耳を7針縫いました』と
なるのだが、10日午後から「ブン・ケイ・コウ」の3人をお泊り
させて、「あしん」で一緒に焼肉を食べる予定だった。

娘には『耳の怪我』のことは連絡しなかったのだが、救急治療を
受けて、帰宅してから深夜にアップしたブログを早朝に見たらしい
娘から「ちょっと何!あかんやん!今日はそちらでゆっくり過して
くださいな。お大事に」とメールが来た。
a0052666_134887.jpg

「ケイ」だけがなかなか「お泊りとあしん」の取り消しを納得せず、
加えて、私が大怪我のイメージでしばらく会えないと思いこみ、
何を言っても涙を浮かべて小刻みに首を振っていたらしい。
「ケイ」、姉弟3人、従姉弟5人の中で一番“繊細”な子と思う。
「長生きしたってや~」と、娘。

「大丈夫よ。連れに行くわ」の私の返信にも「いえいえ、無理せず
休んで下さいな」と来て、お泊りは取り消しとなった。
a0052666_2104531.jpg

「モン・カン」、10日午後は甘いものもふんだんに食べたようで、
19時からの焼肉も「あんまり食べられない・・・」と言っていた
が、食べ出したら二人とも結構良く食べる。
ジュースやいつものデザートのシャーベットは甘味とり過ぎになる
のでやめておいたが、さすが、2年と4年、大きくなっている。

“血管を膨張させる” ビールは加減して、生中一杯半にしておいた。
9日は耳からずい分出血したが、おいしい焼き肉で、少しは体内の
血液量も挽回できたことだろう。

「モン」の身長も益々伸びて、4センチ縮んで157センチになった
私、あと1~2年で抜かれてしまいそう。
羨ましいくらい“足”がスラリと長い!
“楽しい人生”を送っているようで、何より!!

私はこの3連休も「通院して下さい」と言われ、ガーゼの張り替え
に通っているが、痛みもなく、順調に回復していると思える。
a0052666_2114598.jpg

初めてドライシャンプーを使っているが、入浴時に思いっきり頭を
洗えないのがつらい!
やはり、どこも故障のないのが一番! 
気をつけましょう!!

去る9/26(土)の「モン・カン」の運動会、父親(息子)が撮影した
ものをトリミングや編集したものをいくつか・・・
a0052666_261840.jpg


a0052666_223192.jpg


a0052666_158477.jpg


a0052666_24166.jpg


a0052666_26392.jpg

左耳、7針縫いました!

明10日は「モンちゃん」 10才の誕生日。

「プレゼント、何がほしいか考えた?」と、昨夜(8日)電話を
したら、「腕時計がほしい!」と言う。
a0052666_215409.jpg

9日は「ケイ」のヤマハの日で、「コウ・ブン」のお守りに行った
あと、19時頃から買い物に出かけようと、「それまでに夕飯
済ませておきなさいね」と約束しておいた。

西宮からの帰りに『丸亀製麺宝塚店』で、「モン」と合流する
までに食事を済ませようと入って食べ出したところに娘から
の電話。
a0052666_205675.gif

隣席の方に気を使ってお尻を浮かせて少し左へ移動した途端、
個々の椅子なのに、なぜか長椅子と思い込んでいたようで、
見事にうどんを持ったまま床に落下した。

左隣にも親子3人で食事をされていたそのテーブルの角に左耳
上部を強烈に打ちつけてしまった。

すぐに立ち上がったが「痛い!」
a0052666_1545478.jpg

まさか血が出ていると思わなかったが、隣りの方が「血が出て
います!」と叫んで下さり、洗面所に飛び込んで見た鏡に映る
顔は左半分が真っ赤!
耳たぶにドップリ血がたまっている。

「テーブルの上の天ぷらも床のうどんも片付けて下さい」と
頼んで、紙ナプキンを使わせてもらってふき取るが、拭いても
拭いても噴き出すように出てくる。

上半身の怪我は出血がひどいと言うがその通り・・・

20分程してやっと止まったので、持っていた“カット絆”を貼り
合わせて、応急処置をして店をあとにした。
a0052666_2194126.gif

「皆さん、楽しいお食事中にご迷惑をおかけして申し訳ありま
せん」と謝り、「大丈夫ですか?救急車呼んでもらったら・・・」と
親切に言って下さる方々も・・・

そのまま「モン」を迎えに行って、「ダイエー宝塚中山店」と「イオン
モール伊丹昆陽」をはしごして、「モンちゃん」お気に入りの腕時計
をイオン「ハックルベリー」で見つけて購入。

帰ろうと、イオン店内を移動していたらまた血がタラーッと流れてきた。

「モン」を自宅に送りこんで、息子が心配することもあり、家に帰り
着いてからまず「市立病院」に電話をしたが、外科系の医師が不在
と言われ、「救急の医療機関のテレホンガイド(音声とFAX)」に電話
をしたら、宝塚の「第一病院」と「伊丹の病院」を教えてくれた。
a0052666_2221071.gif

鏡の前でカット絆を取りかえようとしたらまた結構な血が流れだした。

「宝塚第一病院」に電話を入れ、「応急処置しかできないでしょうが
来て下さい」と言われ、自分で車を走らせて22:30病院着。

外科の先生、「耳は身体の中で一番ダメージを受けにくい所なのに
この状況は刃物でもあったのですか?ひどいですよ裂けています」
と言われすぐに寝台に横たわって麻酔をかけ、縫合が始まった。
その前に「見たら怖いですよ」と言われる先生に携帯写真を撮って頂く。

「大丈夫ですか?」と聞きながら丁寧に縫って下さっているのがわかる。
a0052666_24354.jpg

仮払いをして、一日分の痛みどめと化膿止め、胃薬も頂いて「明日
午前中に来て下さい」

治療済みの状態を女性看護師さんに再び携帯で写していただく。

入浴は可能だが、絶対に濡らしてはダメと言われ、「今日は入りません」
先生、「今はドライシャンプーもありますからね・・・」

「先生、明日は孫の10才の誕生日で、ビール呑んではダメですか?」
「今日はダメだけど、明日は良いですよ」に「やったー!!」の心境。

帰る車の中で傷口がジンジンしてきたが、帰って1回分の薬を飲んだ
今、痛みが無くなった。 凄い!

抜糸は1週間から10日後くらいという。
a0052666_2232223.jpg

私の治療が終わると同時に電話が入り、交差点でバイクで止まっている
ところを車に追突されたという30才のご婦人が救急車で搬送されてきた
音を聴きながら駐車場をあとにして帰ってきた。

これで済んで良かったこと!!
「来てよかったですよ」と仰った病院の先生、皆さん有難うございました。

左を上にして、さぁ寝ましょう! おやすみなさい。