<   2017年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「ツバメ巣作り騒動」本日終結か? 

朝起きだしてベランダへのカーテンを開けたら、まだ7~8羽の燕が
飛び交っていて、こちらに接近してくるのもいる。
a0052666_19415692.jpg

ガムテープが一部自然に剥がれたのか、ツバメのせいか、赤鬼の
お面が宙ぶらりん状態になっている。

「巣」を積み上げている形跡はない。
a0052666_15171563.jpg

ガムテープを貼りなおしたあと、まだ飛んでいる姿はあるが、お昼前
くらいから接近してくる姿がなくなってきた。

洗濯もして、泥や糞の落ちそうなところを避けて干したけれど、これで
あきらめてくれたのかな・・・?

今日は一日在宅で、すまないけれど、夕方まで見張らせて貰うわね・・・
a0052666_1514630.jpg


1週間がかりの「ツバメ」との悪戦苦闘、本当にごめんね・・・

来年からは、どこか他の良いところを見つけて頂戴ね!!


≪追記≫
やっとあきらめてくれたようで、飛び交う姿も、接近してくる姿もなくなり、
静かになった夕方を迎えている。

でも、もうしばらく「お面」は置いておこう。
(赤鬼お面が効き目があったかどうかは定かではないが・・・)

a0052666_19571022.png

わが家は9階、よその人が見ると、何か変な新興宗教に凝って、おまじないを
しているように見えるかもしれないが・・・「私はまともです!」

「モン&カン」のマンションのごみ置き場からも、目をこらせば見えるはず・・・

ツバメたちよ 許せ!!


by kokko48513 | 2017-06-29 15:14 | 季節の話 | Comments(0)

「巣作り」つづき・・・ツバメと私の“イタチごっご”

昨27日火曜日は「ケイ&コウ」のグンゼ・スイミングの日。

4回目制作の燕たちの巣を物干し竿で外して、午後からプール付き添いに
走った。

出かける前、息子に相談したら「猫かなにかツバメが怖がりそうなものを
買ってきてぶら下げてみたら・・・」という。
a0052666_2226958.jpg

母親(娘)は小学校の懇談会があって15時過ぎから出かけ、偶数月は進級
テストがあって、二人は「合格するんだ!」と張り切っているが、これから
は段々大きくなって、片方が合格、片方が不合格だったりすると、落ち込ん
だりするのだろうな・・・と思いながら付き添った。

先に済んだ「コウ」が「おばあちゃん!クジラになったよ!!」と合格表
を持って飛び出してきた。

「ペンギンクラス」から「クジラクラス」に進級! おめでとう!!
a0052666_22271449.jpg

あとの時間の1年生「ケイ」は、ビート板で25メートル泳ぐテストを受ける。
まだちょっと無理かな?と思っていたが、これまた合格で13級に進級!
おめでとう! 大したものだ!! 二人揃って良かったね!!

(姉の3年生「ブン」は先月から水曜日にクラスを変わっていて、最終種目の
バタフライをやっているが、これまた28日、合格して1級に進級したという。
おめでとう!!)
a0052666_22332444.png

昨日帰り道、「ダイソー」に寄って“ツバメ除け”になるものを探したが、
動物の類はなくて、「鬼のお面」が目についた。

これでもぶら下げてみようか・・・と、赤鬼を買ってきた。

暗くなってから帰宅したが、案の定、巣が少しだけ積み上げられている。
a0052666_223722.jpg

今日28日は病院ボランティアなのだが、朝からベランダの外にはツバメが
飛び交っている。

まだあきらめていないな・・・

時間がないので、鬼のお面を換気口に張り付けるのは帰ってからにしようと、
5回目の巣を壊して、それでも真下の位置になる物干しざおにセロテープで
お面をくっつけて出かけた。
a0052666_2232922.jpg

午前中のボラと、済んだ後の外来仲間でのランチ、美容院の予約もあり、あと
スーパーでの買い物をして19時頃帰宅したら、まだ明るさもあり、やはり、
何羽もツバメが飛び交い、巣も2センチほど立ち上がっている。

「ブン」から「おばあちゃんちの燕はいかがですか?」なんて電話も入ったが、
巣をまたまた外させてもらって、足元に脚立を出して、換気口に「鬼のお面」
を張り付けた。
a0052666_2230714.jpg

さて明朝、ツバメたちはどんな反応を示してくれるか、ちょっと楽しみ・・・

ここまで「根競べ」をすることになるとは予想もしていなかった・・・

ツバメたちよ!すまないけれど、どうかあきらめておくれ!!
by kokko48513 | 2017-06-28 22:33 | 季節の話 | Comments(0)

許せ!ツバメたち!!・・・ごめんね! 

ベランダの外をツバメが何羽も飛び交っている。

先週木曜日(22日)、洗濯物を干そうとベランダに出たら、物干場の真上の
わが家の換気口の枠を利用して、去年と同様に、すでに7~8センチの巣が
できつつあって、「えらいこっちゃ!」で、昨年同様に、即、物干し竿で取り
壊してしまった。
a0052666_14265753.png

「そこに作られては困るのよ。洗濯ものを干せなくなる場所だから・・・」

あとで、写真を撮っておけばよかった・・・と思ったのだが・・・


昨日曜日午前、「ブン」の『サイエンスラボ』の付き添いを頼まれていて、
出かける前にベランダに出てみたら、なんと、何と、再び同じ場所にまたまた
巣ができつつある。
a0052666_1426337.jpg

朝から何羽もツバメが飛び交っているはずだ。

「ごめんよ。ここは困るのよ」と、再び壊してから外出した。


今朝(26日)もカーテンを開けたら、相変わらず2組、3組のつがいだろうか、
燕が飛来していて、近づいては遠ざかっていく・・・を繰り返している。

今、2センチ程か・・・余程わが家の軒下を気に入ってくれたらしいけど困るのよ。
a0052666_14251996.png



でも、今日一日でどれだけ積みあがるものか見てやろうか・・・と、今、静観して
いる“悪い婆さん”の私だ。

カラスは仕返しされるというけれど、「ツバメ」は大丈夫でしょうね・・・

他のお宅で、北側のベランダに完璧に出来上がって、すでに子育ての始まっている
ような巣も見かけられるので、焦っているかもしれないけれど、南側は困るのよ。
a0052666_14272243.png

ツバメが巣をつくる家は良いことがある・・・と言われるが、「サマージャンボ」
でも買ってみようかしら・・・

去年は1回であきらめてくれたのに、今年は燕と私の根くらべ!

3回目の“君たちの挑戦”、大急ぎの様子だけれど、ごめんね壊させてもらうわよ! 
a0052666_1428050.jpg

他を探して頂戴!  許せ!ツバメたち・・・!!      「非情なババ」より

a0052666_19392172.jpg


《2017.6.27 追記》
あきらめない「ツバメたち」

4回目の巣作りに朝から励んでいるツバメたち。

余程、この場所を気に入ってくれたのか、1回であきらめた去年と違うメンバー達なのか?

昨日に比べて、飛んでるスピードも行動もアップしているような・・・差し迫っているのか?

でも、そこはわが家にとっては“生活圏”の動線で、申し訳ないけれど、はずさせて貰うわよ!
a0052666_11214554.jpg


ごめんよ! ツバメくんたち!!
どこかほかを探して頂戴!


by kokko48513 | 2017-06-26 14:28 | 季節の話 | Comments(0)

麻央さん、お心安らかに・・・

海老蔵さんも麻耶さんも凄い!

そして、麻央さんはそれ以上に凄い!!

2000年12月に夫を「食道がん」で亡くしている私、その年の5月に倒れた時、
すでに末期と言われ、即入院、検査の上、6/8に手術をしていただき、その
時点で、ひと月もつか3か月もつか、今日明日に命が途絶えてもおかしくない
状態です・・・と宣告された。(本人には秘してもらったが・・・)
a0052666_1615659.png

最後にはうわ言でさえ仕事のことばかりで、本人は社会復帰する・・・と
燃えていたが叶わなかった。

12/4、56才、若すぎる死だったが、最後、燃え尽きる命が、朝から仕事に
出かけて、連絡をしたのになかなか病院へ駆けつけられない娘と息子を待ち
かねて、一旦、消えたと見える命に耳元で思い切り大きな声で「お父さん!
もうすぐ「A(娘)」と「K(息子)」がくるわよ!!」と叫ぶと『0』に
なった“モニター”の目盛りが上がって、何度復活したことか・・・
a0052666_16503985.png



早く見つかれば完治すると言われる「乳がん」

どうしてもっと早く見つからなかったのか・・・

他に手の打ちようはなかったのか・・・

今となっては遅すぎるが、麻央さんのこと悔やまれてならないことだらけ。

在宅治療を選んで退院されたとき、ブログで拝見した顔を見て、わが家の
夫の顔を思い浮かべてしまい「・・・・・」


入院していては子どもたちと過ごすことはできなかっただろうし、わずかな
期間でも母と子の濃密な時間を持てたことはよかったと思う。

でも、子供たちの成長を見ないまま旅立つことの母親としての無念さ、
悔しさ、腹立たしさはいかばかりなものだったろう・・・
a0052666_19193875.png


わが家にも、娘宅の「コウ」が4才、「ケイ」が6才4か月と同じ年頃の孫が
いるが、4才と5才の子を置いて旅立つという麻央さんの心情を思うと、昨日
の午前、ニュースが流れた途端、滅多にない「慟哭状態」になってしまった。

海老蔵さんや子供たち、周りの皆さんも今から大変な日々が始まることで
しょうが、くれぐれもご自愛下さいますように・・・

麻央さん、いつも子供たちを見守ってあげていてくださいね。
心からご冥福をお祈りいたします。            合掌
a0052666_16343858.jpg

by kokko48513 | 2017-06-24 16:39 | 雑記帳 | Comments(0)

「メロウ・京都勉強会」と美味しいもの三昧・・・

毎月一回開講される「メロウ俱楽部京都勉強会」、NTT京都支店(烏丸三条上る)の会場を
借りる関係で、水曜日しか空いていなくて、病院ボラと曜日がぶつかるため、なかなか参加
できないのだが、今月の課題は“ワード”を使っての『段組みを使って旅行記を作ろう』

パソコンを始めてすでに17年目を迎えているのだが、まだまだ勉強不足でわからないことや、
知らないこと、使いこなせていないことがイッパイ!
a0052666_12561295.jpg

今回の課題はどうしても勉強したくて、“病院ボラ”は休みをもらって参加した。

10:00丁度に家を出て、バスと阪急電車で、十三駅で乗り換えて四条烏丸へ。

12時前に着いて、まずはランチ。
烏丸駅の上にある“ラクエ烏丸四条”の「鮮や一夜(せんやいちや)」、落ち着いた和室の
個室で「牛ステーキ重(170g)」、サラダ・香の物・お味噌汁付きで1200円。
a0052666_12565367.jpg

これは美味しくて、お値打ちだった! お味噌汁はお代わり無料。

開講10分前の12:50に教室に到着。

前もって送っていただいていたテキストや資料を使って2ページの「旅行記」を作る。
途中、休憩をはさんで15時前に終了。
a0052666_12572619.jpg

やはり、いまだに使ったことのなかったワードの機能も使って、立派なものが完成!
いつも講師をやってくださっている「テラサン」に感謝!感謝!!

営業時間や休業日を調べて楽しみにしていた、『勉強会の後はいつもの「鍵善良房」へ!』
a0052666_2335680.png

その前に私は初めての、烏丸通を横断して三条通を西へ入ったところの「伊右衛門サロン」
で、有志でアフター・ティーを楽しんだ。

「鍵善」で甘味を頂くことを考えて、ここでは昼間からだが、「南高梅完熟梅酒の煎茶割」
を頂いた。 美味しかった!
a0052666_12575195.jpg

以前、いつも使っていた商業施設「新風館」は今はなく、跡地はホテルになるらしい・・・

皆さんと別れた後は「鍵善」に向かってまっしぐら・・・

四条通はごった返している。
a0052666_063392.jpg

勉強会の終わるころには雨は上がっていたが、それでも足場の悪いこんな日でもレンタルの
浴衣を着こんだ人、とくに若い女性がとても多くて感心してしまう。

「あなた、着ないほうがいいわよ!」というような人もいて、「京都」という町がなせる業か。
a0052666_12584372.jpg

八坂神社の石段下まで行ってみたが、ここも凄い人出で、見事に“外国語”が飛び交っていて、
日本語を耳にするのが至難の業。

18時まで営業の「鍵善良房」、いつものように列はできていなくて、すぐに案内してもらった
席で落ち着いた雰囲気にほっとする。

氷水に浮かんだ“くずきり”、いつも黒蜜で頂くがやはり美味しい!!
予想通り、1000円に値上がりしていたが・・・
a0052666_12592512.jpg


“生八つ橋”を買おうと、四条大橋北の「井筒八つ橋」に入った途端、目に飛び込んできたのが、
京都の初夏の風物詩「水無月」。

京都では、6/30は6月の和菓子の代表「水無月」を食べる日と言われ、1年のちょうど折り返し
にあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓
(なごしのはらえ)」が行われます。
a0052666_13104153.jpg

私、京・伏見の生まれ。
この時期、結婚するまでいつも食べていた、大好きな「水無月」。

これを買わなくては・・・
「今日中にお召し上がりください」だって・・・
冷蔵庫に入れれば一日くらい大丈夫!・・・だろう。
a0052666_23202613.png

「生八つ橋」とともに購入。

久しぶりの京都、何だかんだと言ってもやっぱり良いね・・・!
by kokko48513 | 2017-06-22 13:00 | メロウ倶楽部 | Comments(0)

「秋の旅探し」・・・雑感いろいろ

秋はどこへ行こうか・・・久しぶりにNさん希望の信州がいいか・・・
a0052666_1494224.jpg


先日どこかのテレビ番組でやっていた「苗名滝」、記憶をたどって、ここは過去に
行ったことがあるぞ・・・とアルバムを開けて、今まで行ったところをチェック
してみたら、2012年10月にボラ仲間5人で行っていた。

a0052666_1503125.jpg



信州にもメンバーはその都度違ったりしているが何回も行っている。

懐かしく、楽しくなって、2005年11月、ボラ外来仲間3人参加で「岡山城・後楽園・
閑谷学校」から始まって、日帰りや1泊・2泊の泊り旅行を病院ボラ仲間や、2001年
からのパソコン教室時代の「レディス・ABC」仲間と合同で楽しんできた12年分の
写真を見返してみた。

「10年ひと昔」というが、みんな若い!!
Hさん、家に入り込まないで、もっと旅行を続けましょうよ・・・と思ったり。


a0052666_1513265.jpg
この洋服まだ着てるわ!と、物持ちの良さに感心したり、気に入りだったこの服、
今着られるのにどこへ入れてるやろ・・・と???になったり・・・
顔のブツブツ、こんな時分からあったんだ・・・と変なところに感心したり・・・

すでに亡くなっている人もいる。

以前は参加していた人も、自分の身体の都合で参加できなくなっていたり、高齢で
家族にストップをかけられたり、自信がなくなって遠慮する人、ご亭主の身体の
都合や、理解を頂けなくなって参加できなくなった人と、事情はいろいろだが、
いつまで皆を誘っての旅行を続けられるだろう・・・
a0052666_1515494.jpg
泊りや日帰り旅行も入れて、メンバーは入れ替わるが1年間に8~9回も行った年がある。

私自身、12月には78才となる身。

それでもまだまだ行きたい所、行ってないところはいっぱいあって、動ける限りは
続けたいと思う。
a0052666_1522294.jpg

最近はひとりでも歓迎してもらえるツアーもあるので、今までの海外旅行同様に
思い立ったらツアーを探して、気に入ったものに参加するのも良いだろう・・・
a0052666_15244100.jpg

海外旅行も、今の身体の調子なら80才くらいまでは参加させてもらっても良いのでは
・・・と思うが、好きなヨーロッパの各地で、テロが続いて勃発している状況では、
当分は様子を見るのも必要かもしれない・・・
a0052666_15308.jpg

今日は歯科医院に3か月に一回の健診と、阪急百貨店へ出かける以外は珍しく家にいて、
リサイクルショップや保険会社、水回り関係や証券会社、インターネット関係や
外壁(ここはマンション)のセールス電話など、よくもこんなにかかってくるわ!と
感心するやら、うんざりするやら・・・
a0052666_1532734.jpg

「今、外出するところで忙しいです!」と切る。
a0052666_1535779.jpg

出かけている日が多いので難を免れているのかもしれないが、話相手のほしい“淋しい
年寄り”だと、変な勧誘の電話にも乗ってしまうのかもしれない。
a0052666_1541594.jpg

プロ野球、成績は最悪だったが最後にしびれた巨人、交流戦も終わり4日間は静か・・・

さぁ! 本腰を入れて「秋の旅」を探しましょう!!

a0052666_2315555.jpg

a0052666_23161393.jpg

a0052666_2340194.jpg

a0052666_1543192.jpg


a0052666_3253328.jpg


a0052666_325538.jpg


a0052666_3261530.jpg


a0052666_3263589.jpg

a0052666_012506.jpg

by kokko48513 | 2017-06-20 01:54 | 雑記帳 | Comments(0)

「ババと孫」で泊まれる旅館やホテルや~い!!

夏休み、孫たちを連れて1泊でどこかへ行こうか・・・と、まずは宿探しから
始めた。
a0052666_11574593.jpg

ところが、大人一人(私)で孫5人連れとなると「消防法・・・云々」とか、
大きい部屋がないとかで、どの方面のホテルや旅館、宿斡旋のサイトも
なかなか受けてもらえない。
a0052666_11571477.jpg

昔は、一人旅、特に女の一人旅は“自殺でもされたら・・・”と、敬遠された
時期があったが、今の世の中これは解消されて、一人でも気楽に『旅』が
できるようになったのは嬉しいこと。

両親や祖父母が揃っている家庭ばかりではない。
a0052666_12264924.png

わが家のようにとっくの昔に夫(爺)は亡くなっていて、私のように、婆一人で
孫を連れてあちこち出かけることの好きな人間は、いまだに冷たくあしらわれる
ことも多々ある。

「寝具、五つで良いんですが・・・」と言っても受けてくれない。
a0052666_1201058.jpg

元気な年寄りが増えているんだ!!

孫を連れてどこへでも出かけ、宿泊できる寛大な施設の出現を切望する!!

a0052666_12134012.png

by kokko48513 | 2017-06-15 12:13 | 孫 5人 | Comments(0)

「コウくん」、『七五三』記念写真撮り

6/12(月)、午後から西宮・娘宅へ走る。

『七五三』というと秋の行事だが、最近の結婚式などと同様に写真館での
“写真の先取り”で、近所の「いぬづか写真室」で、15時から予約をして
おいた「コウ」の写真を撮ってもらうのに同行しようと出かける。

『お寺の子』、いつも神社へのお参りはせず、写真撮影だけ。
a0052666_11302531.jpg

前回2才(3才)で姉や兄と一緒にとってもらったときは、全く理解ができず
ずっと機嫌が悪く、ほとんど泣き顔で、まともに撮ってもらえなかったが、
今回は「コウくん、ちゃんと写真撮ってもらえる?」と出かける前に尋ねられ
「うん、大丈夫!」と答えていた。

“紋付き羽織袴“に着替えるのも何の抵抗もなく、係りの方の言うことも理解
できて、受け答えもしっかりと返していた。

髪の毛も少しいじってもらって、「刀を持つ」という希望も自分で出して、
スタジオにエレベーターで移動。
a0052666_11344727.jpg

ここから「コウ」の顔つきが変わり始めて、スタジオに待ち構えるスタッフの
5人のお姉さんやおばさんの前では“緊張”も最たるもので、アンパンマンや
ドキンちゃん、プーさんや仮面ライダー、手品もどきの気をひく演出もいろいろ
あったりで、泣きはしないが、それでもなかなか表情が硬くてゆるまない。

「ケイ」は「僕、行かない」と、家に残って宿題をしていたが、姉「ブン」は
気になって、宿題持参でついてきて、準備ができるまで鏡台の前を借りたりして
国語の宿題をやっていた。

その「ブン」に、「コウ」の横の、撮影に支障のない位置に「お姉ちゃん、ここ
に来て貰っていい・・・」と助けを求められ、一緒になってクイズを出されて
回答者になったりして、大いに役に立っていた。
a0052666_1131157.jpg

後半は良い顔になってきていたが、2ポーズを1時間ほどかかって、同じ姿勢で
よく頑張った。 大したものだ!

シャッターの枚数も凄い数で、その度にフラッシュが燃える。
いつものことだが、後日、この中から気に入ったものを選ぶのも大変だろう・・・

撮影終了後はこちらのカメラで撮らせてもらえるのだが、疲れたことだろう。
a0052666_114220100.png

小学校の登下校途中に「いぬづか写真室」があって、兄「ケイ」が、14時過ぎ
の下校時に、弟「コウ」がすでに撮影に来ているかと顔を出したらしい。

受付の方が「お兄ちゃんがさっき来られたのですよ」とおっしゃっていた。

疲れているだろうに、「ブン」が友達と公園で遊ぶのに飛んで行ったら、「コウ」
と「ケイ」も自転車であとを追って行って17:30迄たっぷり遊んでいた。
a0052666_11313688.jpg

私も公園に付き添った後、「明日はプールね。またあした」と家路についた。

「コウの成長の記録」がまた一つ加わることになる。
幸せだね・・・コウくん!
by kokko48513 | 2017-06-13 11:34 | 孫 5人 | Comments(0)

「巨人」交流戦初勝利! 悪夢の連敗ストップ!!

巨人13連敗、日ハム5連敗、どちらも勝ちたい試合。

昨9日金曜は、16時から「ケイ」の音楽教室の日で、「ブン・コウ」のお守りに
午後から出かけて、18:30頃に「バイバイ、また明日ね」と西宮を走り出した。
(10日は、「ケイ」の“サイエンスラボ 小1”の振替で、13:30から西宮北口「アクタ
東館」の教室へ、母親は超多忙、「コウ」同行で私が付き添うことになっている)

a0052666_11211640.jpg
ラジオ関西で始まっていた「巨人:日ハム戦」にダイヤルを合わせ、その時点で
巨人が1:0で勝っていた。 

ちょっと嬉しいが、最近は1点くらいでは喜んでいられない状態が続いている。

案の定、2回裏ですぐさま1:1に追いつかれてしまった。

投手陣も攻撃陣もまるでなっていない現状、守りにも「草野球か?」というような
凡ミスがしょっちゅう出ていて頭に血が上ることの多い昨今、全く安心ができない。

相変わらず連打が出なくて追加点が全然入らない。
a0052666_1125768.jpg

それでもマイコラス投手の調子もよく、野手たちの好プレーもあって、最近のいつも
と違い、皆の必死さが伝わってくる。

テレビで見ているより、ラジオのほうがより必死さが伝わってきて、運転しながら
自然に涙が滲んできてしまい、前方がぼやけてしまう。

球団連敗記録を更新した12敗目にも腹立たしさと、悔しさと、情けなさで涙が出て
きたが・・・

宝塚に入って小林(おばやし)で、1:1の時点で「イズミヤ」に買い物に入った。
a0052666_11221559.jpg

出て来てエンジンをかけたら、なんと!嬉しいことに2:1に勝ち越している。
5回表、坂本さんのタイムリーで追加点が入ったという。

そのまま家に着き、急いでテレビの電源を入れて、食事をとりながら観戦。

9回、マシソン投手につないで、「日ハム」には申し訳ないけれど、待ちに待った
5/25から続いた連敗からの脱出! 交流戦初勝利!!

長かった! どれだけ腹を立てたことか!
a0052666_1128451.jpg

由伸監督やコーチ陣、坂本さんはじめみんなの笑顔も久しぶり・・・

やはり、ベンチの雰囲気が真っ暗になる無表情や渋面よりも、笑顔が似合う!

監督以下みんなしんどかっただろうけど、我らファンもどれだけしんどかったか!

阪神ファンの父親を持つ「ブン」に昨日も「おばあちゃん、阪神ファンに変わったら
・・・」と言われて、「巨人ファン70年間やってきたのに、今更変われない!
勝っても負けても“巨人ファン”!!」と返していたとこ・・・

「俺が見てると負ける・・・」と言いながらも、見ている事の多い息子に「勝った
よ!」と電話して、久しぶりの勝利に、ひとりでの『勝利の乾杯!』のビールが
美味しかった!!
a0052666_11224626.jpg

1勝に満足せず、これからの一戦一戦、一丸となって気を抜かず戦ってくれ!!

「巨人」が弱いと、『セ・リーグ』、面白くなくなるからね・・・

≪写真・試合結果は読売巨人軍ホームページより拝借≫
by kokko48513 | 2017-06-10 11:29 | スポーツ関連 | Comments(0)

「上高地」と「雪の大谷&立山アルペンルート通り抜け」・・2日目

旅の2日目、ホテル出発7:45で、朝食レストランは通常7時オープンを6:50に
オープンしてくださる。

昨夜の宿泊客は我々のグループだけで、いつものように朝食の行列もなく、
バイキングでゆっくりと頂く。
a0052666_23454734.jpg

39+1名、日ごろの精進の賜物か、晴れ男・女が揃っているようで、今日も
お天気も良く、地元の交通機関7種類を使っての移動も、自由散策タイムも
順調に行きそうでホッとする。

天候によっては「雪の大谷」は中止になることもあるらしく、これもラッキー
この上なし!
a0052666_23463254.jpg

まずは、大阪からの商都交通バスで「立山黒部アルペンルート」の出発点、
関電トロリーバス「扇沢(おおぎさわ)駅」まで送りこんでもらい、このバス
は夕方、富山地方鉄道「五百石駅」にたどり着く我らを迎えてもらうまでは
しばしのお別れとなる。
a0052666_23474389.jpg


標高1433mの「扇沢」から16分で「黒部ダム駅(1470m)」に到着。

楽しみの一つだった“ダムの放水”は6/26開始でちょっと残念だったが、
ダムの壮大で立派なこと、トロリーバスの通っていくトンネルの見事さ、
青いライトに照らされた「破砕帯」で多くの犠牲者を出したという説明に
頭が下がる。  合掌。
a0052666_23481771.jpg

ダムでの30分間の散策タイム、220段の階段を上がっての展望台からの眺めは
あきらめて、途中の“放水観覧ステージ”まで上がって展望を楽しむ。

ここからでも十分素晴らしい!
a0052666_23484012.jpg

“えん堤”を渡って、黒部ケーブルカーの乗り場「黒部湖駅」へのトンネルの
入り口での集合時間まで、近景、遠景の写真を撮りまくる。

二つ目の乗り物、全線地下を走る日本で唯一の「黒部ケーブルカー」5分の
移動で、「黒部平(1828m)駅」へ・・・
a0052666_23492749.jpg

駅の屋上が庭園と展望台になっていて、立山をバックに集合写真を撮り、
あとは記念碑やロープウェイ、雄大な山々の写真を撮る。
a0052666_1339853.jpg

集合写真、記念碑バックの個人の写真はどれも一部1300円で、みんなで撮って
貰いながら値切ったがダメだった。

安くすれば売れるだろうに・・・集合写真だけ購入しておく。
a0052666_23504869.jpg

次は、支柱が一本もない「立山ロープウェイ」で7分間、2316mの「大観峰」へ。

後立山連峰、黒部渓谷、エメラルドグリーンに輝く「黒部湖」がとても美しい!
a0052666_1331269.jpg

四つ目の乗り物、「立山トンネルトロリーバス」10分乗車で、「雪の大谷」と
今日のランチが待つ「室堂」へ・・・

6/2の「室堂」は、猛吹雪で外気温もマイナス1.5度、「雪の大谷」散策は中止
され、6月の雪は珍しいらしいが、今日も朝の外気温は1度だったそうで、我らが
到着したお昼頃は10度ほどに上がっていて、歩いていたら汗ばんでいたくらい。

ラッキー!この上なし!!
a0052666_23512239.jpg

今日のランチはオプションで、昨日のバスの車中で見本写真を見せてもらって、
弁当が2種類お茶付きで各1000円、レストランでのランチが「白エビから揚げ丼」
と「山菜・卵そぼろ・牛肉しぐれ三色丼」のいずれも1300円の2種類から選んで、
私は「三色丼」を選んでおいた。

弁当を頼んだ人もいて、この人たちには「扇沢」に着いたときに手渡しされ、
バックやリュックに入らない人は散策中もずっとぶら下げて歩いておられた。
a0052666_23515543.jpg

「室堂」での、食事タイムも入れて90分の滞在中に、弁当の人たちは一面雪野原の
この場所でどこで召し上がられたのだろう・・・

私たちは駅から直結の「ホテル立山」の暖房の効き過ぎたレストランに案内され、
注文済みの三色丼を熱い「だんご汁」付きで頂いて、一時のホットタイム・・・
a0052666_23522051.jpg

こういうことも旅慣れるというか、ツアー慣れしてくると状況判断もうまくなる。
今回、添乗のIさんは注文を取るだけで何の説明もなかったが、その場の状況を
説明してあげる必要があっただろう。

300円の違いだけでは終わらないものがある・・・

お腹を満たした後は、いよいよ「雪の大谷」人生初体験!!
a0052666_11553797.jpg

最近、国宝や重文への落書き問題がよくニュースになっているが、雪だから良い
という割りきり方にはならないくらい、よくもここまで・・・というくらいの、
日本語・英語・中国語・韓国語ほか雪の壁一面に隙間がないくらいに落書きだらけ。

そのわずかな隙間を見つけて、「雪だから・・・」と、全く罪の意識もなく我先に
書き込む内外人の多いこと。

県外車の侵入を遮断しているが、オープン2か月ほど経った今、それでも壁の下
部分はずい分黒ずんでいて、テレビやポスター、絵はがきで見るあの景色はない。
a0052666_23524462.jpg

麓では晴れていた天気もここでは曇天で、谷からガスが上がってくるのが見える。

オープン時19メートルあったという最高地点の壁の高さも今は14メートルになって
いて、9月頃にはすべて融けてしまうという。

最高地点でバス仲間の方に写真を撮ってもらって、引き返す途中、孫たちに買った
「林檎丸ごと」のスイーツ他を入れた袋を置き忘れてきたことに気づいて急いで
ひき返す。 

置いた場所に、ちゃんと鎮座ましましていました。
a0052666_235363.jpg

「室堂」から立山高原バスで、「雪の大谷」を通り「弥陀ヶ原」を通って、途中
車窓から、立山で一番大きな杉の木や「称名滝」を遠くに見て、佐伯有頼と許婚
の美しい姫との“美女杉伝説”のある「美女平(977m)」まで約50分のドライブ。

残念ながら雷鳥は見られなかった。
a0052666_23535774.jpg

「美女平」からは14:40発の立山ケーブルカーに7分乗車で麓の立山駅(475m)まで。

ここからは15:20発の富山地方鉄道に乗って38分間でバスの待つ「五百石駅」迄。

あとは「立山IC」から北陸自動車道に乗って、「尼御前SA」と「多賀SA」に2回トイレ
休憩に寄り、走って走って大阪駅に帰り着いたのは22時前になっていた。
a0052666_23545144.jpg

「立山黒部アルペンルート」でくどいほど注意されたのは、いずれも本数が限られて
いたり、少なかったりで遅れた人を待っていられないので、集合時間に間に合わな
かったときは絶対に後戻りしないで、費用は自腹で切符を買って、前へ前へと進んで
ください・・・と言われた。

今、その費用をインターネットでチェックしてみたら、「扇沢」から「立山」迄
6種の乗り物の合計が、大人片道運賃8290円となっている。

団体割引で乗っているのだろうが、それでも3万円ほどのツアーでこの費用も含まれて
いるのはありがたいこと。
a0052666_23551964.jpg

孫たちにお菓子類の土産はいくつか買ったのだが、個々にあげるものを探す時間は
どこも時間足らずで、見て回るのと写真を撮るのに精一杯で、自分のものも結局何も
買わずに帰ってきた。
a0052666_1346067.jpg

2日目のH本さんの歩数計は1万歩余りになっていたが、よく歩いたものだ。

今週は週末までずっと、娘宅や病院ボラで一日も休む間もない日が続く。
足はちゃんと動くだろうか・・・今のところは大丈夫!だが・・・
a0052666_23561187.jpg



娘時代から行きたいと思いながら行っていない観光地がもう一か所ある。

〽夏が来れば思い出す・・・の歌でも有名な「尾瀬」

“水芭蕉”の咲く頃に行ってみたいので、来年の今頃の予定に入れておこうか・・・と
考えている。

どこも情勢不安だが、海外にも行きたいし・・・


a0052666_23571569.jpg



「巨人」はどうしようもない事態に陥っている。
勝つことを忘れたか? 情けなさすぎる。 しっかりせい!! 
by kokko48513 | 2017-06-09 00:03 | 旅のつれづれ | Comments(0)


好奇心旺盛と明るさがとりえの旅大好き人間・・おもむくままの旅模様&etc.etc


by kokko48513

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
孫 5人
旅のつれづれ
映画・音楽・芝居
雑記帳
病院ボランティア
レディス・ABC
季節の話
メロウ倶楽部
スポーツ関連
陶芸とその仲間
戦争・終戦前後の話
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

ABCネット007

最新のコメント

お孫さんが5人いらっしゃ..
by KEN at 20:40
本当に事故のニュ-スが流..
by yasukon20 at 11:43
通りすがりさん コメ..
by kokko48513 at 08:14
特に竜巻のニュースは無い..
by 通りすがりです at 00:01
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書バイブル at 18:08
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の見本 at 14:45
こっこさま おかげ..
by takanoemi at 09:48
たかのえみさん コメント..
by kokko48513 at 22:59
はじめまして。 私もブ..
by dollrose at 21:15
まるこさん  寒い毎日で..
by kokko48513 at 12:29

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ

画像一覧