<   2018年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「ブン・ケイ・コウ」一家  石垣島2泊の旅

“お寺の和尚さん”にとって超忙しい夏、お盆の檀家さん参りは
7/20過ぎから始まり、教区内のお寺で順に行われる「施餓鬼法要」
への参列、今夏はこれに加えてお葬式の多かったこと・・・
a0052666_1213291.jpg

親は一生懸命やっているが、決まった休日のある会社勤めや一般
家庭の子と違い、“お寺の子”の不憫さを思う事がある。


娘宅、3人の子どもたちの夏休みも終わろうとしているが、8/27
から3日間、やっと何とか“夏季休暇”を作って、親子5人揃っての
「石垣島」への旅行が実現した。
a0052666_2444335.jpg

これもギリギリ3~4日前の申し込みでJTBを介して、飛行機の席も
直行便はなく、那覇乗り継ぎ便で丁度5席しか空いていなかったり、
ホテルも空いているところをJTB任せで何とかやっと取れたという。

a0052666_1215283.jpg

直前、台風19.20号にやきもきしたが、何とか次の21号の発生も
遅れて天候は晴れたり曇ったり、一時雨に会ったりしながらも楽しい
3日間を過ごせたようで、昨29日夜、意気揚々と帰ってきた。
a0052666_1221513.jpg

娘が小学4年から中学1年までの4年間を過ごした懐かしい場所、
住んでいた住まいも確認して、近くに住む大親友A美ちゃん母子とも
再会を果たして帰ってきた。
a0052666_1223754.jpg


「お母さん、石垣に飛行機が着くとき泣いていたよ」と孫たち・・・

その3日間、お寺の留守を預かり、普段は出ることのない“家電話”も
私が出ることにして、夕暮れや早朝の裏と表の戸締りや、「セコム」に
お願いしているのでとりあえずは安心なのだが、マンションでのいつも
とは違う“庫裡”での生活形態で無事に三日間のお勤めを果たした。
a0052666_10592616.jpg


「お彼岸参り」の日時の変更依頼電話や、納骨や法事の依頼・相談電話、
お隣に張り出したイチジクの木の枝払いの依頼電話、東隣りの駐車場
タイムズさんの境界の塀のチェック訪問や仏具屋さんの訪問ほか、すべて
メモに取って、携帯メールでも送り、あとの始末は夫婦に任せて何とか
「留守番役」を終了することができたと思う。

a0052666_122592.jpg

私との旅行だと孫たちは気を張ってくれているようで、「ケイ」が帽子を
ホテルや船の中に忘れたり、竹富島でレンターサイクルで走っていてひっくり
返って胸に傷を作ったり、結構グダグダだったらしくて、「お父さん、お母さん
一緒だと気が緩んでしまうのかもね・・・」と笑ってしまった。

a0052666_1231745.jpg

78才の私がこんな風に間に合うのはいつまでだろう・・・と思うが、
まだ役に立っていることに自分で自分を褒めてあげたい!と思う。

これからも頭と身体の動く間は、まだまだ頑張ろう!!

a0052666_123422.jpg


a0052666_10595612.jpg

by kokko48513 | 2018-08-31 01:25 | 孫 5人 | Comments(0)

「さくらももこ」さんの早すぎる死を悼んで・・・

「ちびまるこちゃん」の「さくらももこ」さんが乳がんで亡くなられていたという
突然の悲しいニュース、53歳という若さでもったいないというほかない。

わが家の子供達が育った頃は、“まんが(今はアニメというが)”と言うと子供に
与えるには俗悪図書という考えもあって敬遠していたが、そんな中、いま、わが家
の書棚にその当時から少しだけあるいくつかの“漫画”、「サザエさん」、「スヌーピー」、
「かっとばせ!キヨハラくん」(巨人ファンだから)、そしてこの「ちびまるこちゃん」
が全巻揃ってはいないが何冊かある。

a0052666_22362721.png

1990年にテレビアニメとして放送開始されたとあるが、これだけ長く続いている
のはいかにみんなに愛されているかということだろう・・・

最近、乳がんで亡くなる人が、それも若くして亡くなる人が多い。

早期発見すれば完治するといわれる「乳がん」、みなさん、「乳がん検診」を
受けましょうよ!

a0052666_22381888.png


「さくらももこ」さんの若すぎる死に、ご冥福をお祈りして、心からお悔やみ
を申し上げます。     合掌

(「ちびまるこちゃん」のイラストは、グーグル画像より拝借)
by kokko48513 | 2018-08-27 22:40 | 雑記帳 | Comments(0)

孫たち、1年3か月ぶりのわが家での「お泊り」!

わが家への「お泊り」は昨年5月以来、その間、「和歌山・白浜・
串本」への夏休み1泊のバス旅、冬休みは「王子動物園と神戸
イルミナージュ」1泊の旅、2018年春休み「北海道3日間の旅」
動物とのふれあい、おーろら号から大感動の流氷との遭遇、夏休み
には、中学進学の「モン」は吹奏楽の部活で残念ながら参加できな
かったが、5人で「九州・長崎とハウステンボス3日間の旅」
a0052666_10492238.jpg

「おばあちゃん家でお泊りしたい!」の希望がずっとあって、顔を
出すと特に「ケイ・コウ」が「お泊りいつ!」と催促してきてた。

この夏休みに一度はさせてあげようと約束しながら、夏休みも終盤、
やっと22日(水)、病院ボラの後に実現することが出来た。
a0052666_10493820.jpg

「ブン達3人」が西宮中央グラウンドで「かけっこ教室」の終わる
18時に、「カン」と私で迎えに走り、宝塚への帰路、3人切望の
「ジョイパスタ宝塚店」で夕食をとって1年3か月ぶりのわが家へ。

最年長、中一「モン」は夏休みも連日部活があって、泊りは「カン」だけ。

23日、「お昼ご飯にカレーを炊くから、部活終わったら上がっておいで」
と誘っておいたら、台風の警報の“お陰”で早く終わった・・・と
12:15に到着した。
a0052666_10505048.jpg

「モン姉ちゃん」大好きの3人は、久しぶりに会えて大喜び!

久しぶりの3人は行きたい公園がイッパイあり過ぎて、「今日は
近くの公園だけにしておこう」と、午前中、空模様も心配で、
北&西公園、最後は帰り道の南公園、ここは「ブン&ケイ」が
どうしても遊びたかった公園で、「カン」は友達との約束で離れ
たが、3人で短時間だが、思いっきり遊んで帰路についた。
a0052666_1051147.jpg

いつも行っていた大好きな団地内の「ロボット公園」、最初から
の遊具は老朽化が進み、8/31まで立ち入り禁止で新しい遊具に
交換する工事が進み、次に来た時を楽しみにして帰っていった。

9月に入ったら「お泊りしたい!」とうるさくなりそう・・・
a0052666_10513866.jpg

わが家初お目見えの「テレビ」、「エアコン」、慶弔お返しパンフ
で選んだ「歩行マシン」、前からある「マッサージ器」や「ピアノ」
など、何でも遊び道具となり、次から次と、入れ替わり立ち代わり、
取り合いをしながらもよく遊ぶ。
a0052666_10515536.jpg

最後には、「モン」が私の“ジュエリーボックス”を「これ、何!」
と見つけ、リングやイヤリング、ネックレスなどを楽しそうに、
嬉しそうにつけ、男児「ケイ」までが喜んで参加している。

最初食いついた「コウ」は途中から敬遠気味・・・
a0052666_10521362.jpg

塾や音楽教室などすべて“警報”が出ていてお休みとなり、14時には
走り出す予定だったが少しのんびり遊ばせてあげることが出来た。

「モン」も塾が休みとなって、きっと、疲れた体を休めている事だろう。
a0052666_10523224.jpg

ただし、まだ「夏休みの宿題」が完了していない人がいるらしいが・・・

a0052666_10524632.jpg


a0052666_105313.jpg


a0052666_10531564.jpg

by kokko48513 | 2018-08-25 10:53 | 孫 5人 | Comments(0)

「施餓鬼法要」・・・5才「コウ」デビュー!

昨8/19(日)10:30からの「施餓鬼法要」に
息子と共に8:30から手伝いに入った。
a0052666_2351178.jpg

8月、私自身は連日西宮通いをしていたのだが・・
a0052666_22545033.jpg

先月「得度」を受けた5才の「コウ」が初めて、
正式に僧衣をつけて兄「ケイ」と共に父親「住職」
の両側に席を占めて、「ケイ」は例年応援に入って
もらっている父親の従弟「埼玉のTおじさん」に
助けてもらって、初めてお経を唱えながら“鉦”を打つ
という大役「引磬」を担い、張り切っていたという。
a0052666_2255316.jpg

「ケイ」はお経を唱えるのはすでに堂々としていて
立派なのだが、役の無いとき、じっと座っているの
がどうも苦手で、父親に再々注意されていた。

これに比べて、年下の「コウ」の方がじっくりと
落ち着いて正面を見据えて座っていたが、お経は
まだ「お兄ちゃん」のような具合にはいかない。
a0052666_2255231.jpg

姉の「ブン」は朝から塾通いで法要が終わってから
帰ってきていた。
地域性があるのかもしれないが、最近の小学生は
いろいろ大変だ。
a0052666_22554438.jpg

お天気も良く、ここ数日は酷暑も和らぎ、日曜と
いう事もあって、本堂の椅子席は時間前に満席と
なり、境内隣接の会館に作った席もほとんど満席と
なり、こちらはスクリーンに映る法要の模様を
見て頂いての参列となってしまった。

12時前に法要は終了し、昼食や後片付けを済ませて
息子は15時過ぎ、私は16時頃にお寺を後にした。
a0052666_22561022.jpg

「住職」は、近隣のお寺さんの「施餓鬼法要」が25日
まで続き、これに連日ずっと出ることになり、その間
には通夜や葬儀もあって、「お寺のお坊さん」はお盆の
時期は大変だ・・・とつくづく思う。
a0052666_22563199.jpg

腰がちょっと痛かったりしたが、これは運動不足という
ことか・・・今年も無事に「お施餓鬼」が済んだことに
感謝、感謝!の「平成」最後の「施餓鬼法要」だった。

a0052666_22564719.jpg


a0052666_2257381.jpg


a0052666_2257204.jpg


a0052666_22573683.jpg


a0052666_2258098.jpg

by kokko48513 | 2018-08-20 22:58 | 孫 5人 | Comments(0)

お盆の送り火

お盆前、早めに買っておかないと売り切れていることの
多い、迎え火・送り火用の「麻幹(おがら)」。

今年は娘宅に行った時に、早めに阪神百貨店の花売り場で
購入しておいた。
a0052666_1154150.png

本来は素焼きの「ほうろく皿(鉢)」でやるのだが、わが家は
ベランダに分厚い陶磁器の大鉢を置いて、13日の迎え火も、
16日今夜の送り火も無事に済ませた。

今夜は風が強くて思案したが、横に消火用の水を入れた
ケットルを置いて、ご先祖様をお送りすることが出来た。
a0052666_1131684.png

子供の頃、生家のあった伏見から、少し高い場所に上がると
京都五山の送り火が見えたものだが、今は高いビルや建物で
そんな風情は無くなってしまっている。

こういう風習はいつの時代も続けたいものだが、世代が変わり、
生活環境が変わると忘れ去られるものもある。
a0052666_1162528.jpg

淋しいけれど仕方のないことなのだろうか・・・
by kokko48513 | 2018-08-17 01:05 | 季節の話 | Comments(0)

終戦(敗戦)の日を前にして・・・

あと1時間足らずで8/15、終戦の日を迎える。

5才7か月で迎えた敗戦の日。

その日の風景はなぜか頭に残っていない。
a0052666_23464871.gif

サーチライトの色や光、防空壕の中の闇の色、南の
空(大阪方面)を燃えながら木の葉のように落ちて
いく戦闘機・・・などは鮮明に覚えているのに。

よくニュースで流される悲嘆にくれる大人の姿も
記憶には無いのだが、「戦争が済んだ!」という
ホッとした気持ちが大人にも子どもにも充満して
いたことは覚えている。
a0052666_23334652.jpg

戦争中も勿論、それからの戦後もろくな食料が
無くて悲惨な生活が待ち構えていたのだが・・・

5人兄妹の末っ子で生まれ、上4人はすべて男子。

3番目の兄は私が生まれる前、4~5才の時、
家の横手の材木置き場で遊んでいて、その材木の上
から落ちた事故が原因で亡くなったと聞いている。
a0052666_23342573.jpg

長兄は大正14年生まれで私とは14才違い、次兄
は3才ほど下で、この次兄が、病弱だった母に代わって
幼少時代の私の面倒をずっと見て、可愛がってくれた。

この兄が戦後すぐか、翌年に亡くなっているのだが、
京都・伏見の実家は今はなく、過去帳で命日を確認する
ことも今はかなわない。

すぐ上の5才年上の兄は松下電器に勤務し、退職後も
寝屋川市で暮らして8年前に逝去したが、この兄と
食べ物の争奪戦をよく演じていたものだった。
a0052666_2335876.gif

ものの無い時代、次兄が自分の食べる分を小さい私に
食べさすために自分を犠牲にしていただろうことを、
ずっとあとになってから気づいたのだが、そのために
家族の中でただ一人“栄養失調”というその当時は
よくあったことだが、これが原因で亡くなってしまった。

小さいながら悲しくて、悲しくて・・・

その後は長兄が私の面倒をよく見て、可愛がってくれた。
a0052666_23352818.jpg
私が今、こうして元気に生きていられるのは次兄のお陰。
「ちっちゃいチャン」と呼んでいた。

食べるものの無いあんなに悲惨な生活は二度と繰り返し
たくないし、絶対に繰り返してはいけないと強く思う。

戦争絶対反対!核兵器絶対反対!!
地球上の恒久平和を祈り、戦争犠牲者のご冥福を祈って・・・

a0052666_23364044.jpg


a0052666_9103632.jpg

by kokko48513 | 2018-08-14 23:26 | 戦争・終戦前後の話 | Comments(0)

わが家に「エアコン」がやってきた!!

わが家に「エアコン」がやってきた!!

80年近く生きて来て、結婚後、転勤族で北は東京から
南は石垣島まで17回の引っ越しをして、住居に元から
ついていたのもあったものも「身体のためには自然が
良い!」と使わずじまいできて、今日、人生初めての
エアコン生活を始めることになってしまった。

娘や息子宅では、その恩恵にあずかっていたのだが・・・・・

a0052666_1344057.jpg

元々クーラーが嫌いで、電車でもクーラーの効き過ぎて
いるものは敬遠したい人間。

子どもたちは、ここ2-3年「つけたほうが良いよ!」と
言ってくれていたが、今年のこの異常な猛暑、「絶対に
つけるべき!!」と強硬にすすめられていた。

例年より、夜中でも当地へ救急車がよく上がってくるのを
聞いていると、「熱中症か?」と他人事ながら心配になる
今夏、とうとうつけてしまった。

a0052666_1345863.jpg

私の人生あと何年かだろうし、このエアコンに何年ご厄介
になるかしれないが、先ほど設置工事も終わって、今、
30度設定で動かしているが、いつものように汗も流さず、
“天国と地獄”の差があるほど、快適にこのパソコンを
打ち込んでいる。

室外機から出る熱気に「これが地球を熱くしているんだわ!」
と腹を立てながら・・・

こうして、文明の利器に負けてしまうのか・・・情けない!!
by kokko48513 | 2018-08-10 13:45 | 雑記帳 | Comments(0)

「旅行冊子」と「メロウ倶楽部勉強会」

「カン」、「ブン・ケイ・コウ」に九州旅行の冊子を早く
作ってあげたくて、6日から作り出していたのを、火曜日
午前中に完成させてスイミングの付き添いに行くときに
持参した。

息子宅「カン」には「マンションの下に降りて来ておいて」
と伝えて、西宮へ走り出してすぐに手渡した。
a0052666_1481489.jpg

ブログをもとにしてカテゴリ「5人の孫」を1年分まとめて、
今で12冊がすでに完成している≪ブログ本≫に編集・製本
するのだが、孫たちとの旅行や、私の海外旅行なども冊子に
手作りして保存するようにしている。

今日9日は所属する「メロウ倶楽部関西支部」の勉強会と
懇親会で、大阪・堺筋本町の“産業創造館”に行く予定
だったのだが、娘宅のお寺があまりにも忙しくて、「ブン
&コウ」音楽教室の日でもあり、見るに忍びず3日前に
なってキャンセルさせて貰った。

a0052666_1484549.jpg

案の定、午前から手伝いに行くことになり、「コウ」の
“ヤマハ”の付き添いも私が行かなければならないかも・・・

「隨縁さん」に“製本”を教えてもらう予定だったのが受講
出来ず、今後使える題材なのでちょっと残念!

美味しいお料理と生ビールを頂く予定の懇親会に出られなく
なった事も大いに残念!!

次の機会を楽しみにしましょう!
by kokko48513 | 2018-08-09 01:48 | 雑記帳 | Comments(0)

暑さに負けず、多忙な日々・・・

九州旅行の前日、7/28は西宮市民会館・アミティホールで、
部活に吹奏楽部を選んだ中学一年「モン」の、第65回
兵庫県吹奏楽コンクールが9:40からあり、娘宅のお寺
が近いので車を置かせてもらって最初から鑑賞した。

場内の撮影は一切禁止で、「モン」はプログラム4番。
a0052666_313377.jpg

課題曲のコンサート・マーチ「虹色の未来へ」と「富士山
-北斎の版画に触発されて-」の2曲を演奏。

ほかの中学校にはない“ハープ”も入って、「モン」は
まだ1年生、入部したばかりでもしっかり役割を与えて
頂いて、≪打楽器≫を他の仲間とテキパキと移動しながら、
何種類かを担当していた。
a0052666_314027.jpg

これがあって、翌29日からの旅行は、当初は申し込んで
おきながら、7月に入ってキャンセルしたという次第。

演奏はなかなかよかったのだが、上へ進める金賞1校には
選んで貰えなかったという。

7/31、無事、旅行から帰って、翌8/1は病院ボランティア。
a0052666_315585.jpg

早朝、買ってきたキーホルダーと「陶山神社」のお守りが
ない・・・と「ブン」から電話が入り、小倉駅の売店に
電話をしたり、私の荷物を総点検したり、ボラは1時間ほど
遅らせてもらってバタバタしたが、昨夜、新神戸に迎えに
来て貰った家の車の中にあった・・・と、人騒がせな人。

病院では救急車で中学生が運び込まれ、熱中症だろうか
全身けいれんで意識もなく、小児科へ運び込まれていた。
a0052666_315469.jpg

8/2は、いつも通りに午後は「コウ&ブン」の音楽教室の日
だが、午前11時からの宝塚歌劇花組公演が阪急百貨店友の会
の招待コースで抽選に当たり、旅行で行ってきた九州が舞台の
ミュージカル「MESSIAH(メサイア)-天草四郎・異聞-」と
ショー・スペクタキュラー 「BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-」
a0052666_3191730.jpg

トップ「明日海 りお」さんと「仙名 彩世」さん、千秋楽は
8/20(月)。
a0052666_3194768.jpg

いつもながら舞台の豪華さ、衣装の華やかさほか、元気と明るさ
気持ちの晴れやかさを貰って、「ケイ」と留守番をするために
劇場を後にして、西宮へそのまま走った。

4日土曜日は「キッザニア甲子園」、16:00開始の2部に
母子で行こうと申し込んであったのだが、お盆のお参りや、法事
や葬儀が連日相次ぎ、雑事も多く、「お母さん、良かったら
付き添ってやってもらえないやろか・・・」と打診され、私の
出陣となった。
a0052666_3202291.jpg

「ブン」がリードして、まずは「メガネショップ」を予約して、
あとはやりたい業種で空いているところを結構うまく見つけて
やっていた。

最初に選んだ「病院」は、「ブン&コウ」は平気なのだが、
繊細なる「ケイ」が「手術は気持ち悪いから絶対にイヤ!」と、
ひとりはずれて、私がついて入れるところを探すのだが、
「あれもイヤ、これもイヤ」で、しまいに私が怒り出して、
たまたま差し掛かった「ミウラのボイラ施設」が「ひとりなら
すぐに入れます」と言われ、やっとその気になって入っていった。
a0052666_3204363.jpg

夕食は間を縫って、2階の「ピザーラ」で2種類のピザと飲み物、
ポテトとナゲットのセットを買って美味しくいただいた。

3人とも食欲はすさまじいものがある。

19:25からの「サングラス作り」を終えて、営業は21:00まで
だが、我々は親との約束で、20:00に退出した。
a0052666_321695.jpg

週が開けて6日月曜日は、「コウ」が待ちかねている「野球教室」、
15時の暑い盛りに始まるが、この日も母親は超多忙で、付き添いが
私に回ってきて、西宮市立少年野球場で1時間の練習。

炎天下、こまめに水分補給怠りなく指導されている。
a0052666_3212542.jpg

「コウ」、イキイキと楽しくてたまらないようで、帰ってからも
私に野球の相手をしてくれとせがむ。

今日7日は「ケイ&コウ」スイミングの日で、腕に浮き輪をつけて
背泳ぎをやっている「コウ」が、片方の足のキックが強いようで、
泳ぎだして段々斜めになり、真ん中あたりで真横になってしまい、
面白くて笑ってしまう。
a0052666_3221711.jpg

今月はテスト月だが、進級は無理だろうね・・・

あとのクラスの「ケイ」、水の中で順番を待つとき、よくもまあ
あれだけ暴れていられるわ!というくらいスタートラインの後ろで
バシャバシャ、バシャバシャ飛んだり、跳ねたりもぐったり・・・

「ケイ」も今月の進級は無理かもね・・・
a0052666_3224752.jpg

暑いさなか、水分を過剰なくらいにとって、今のところは無事に
過ごせている。

10日にはわが家に初めてエアコンもやってくる。

楽しみは楽しみ!なのだが、本来、クーラーはあまり好きではない。
これで日中も少しはしのぎやすくなるだろう・・・が。

a0052666_323484.jpg

by kokko48513 | 2018-08-08 03:23 | 孫 5人 | Comments(0)

「カン・ブン・ケイ・コウ」と「花と光あふれるハウステンボスと長崎」3日目・・・その3

7/31(火)、旅の最終日3日目。
(クラブツーリズムのツアー正式名が「花と光あふれる
ハウステンボスと長崎」)

相変わらず台風12号はまだ九州内をうろうろしているが、
佐世保は朝からいいお天気で、猛暑予報も出ている暑い日。

ホテル日航ハウステンボス、和洋食の朝食バイキングは
洋食堂と和食堂で提供しているが、洋食堂は長蛇の列。
a0052666_20412837.jpg

その列が見えたところで、臨機応変に手前の廊下を和食堂へ。

畳の上にテーブルと椅子席でここもずい分広い。

待たずにすっと案内して頂いて、それぞれに食事を運んできて
おいしく頂く。 
a0052666_20424681.jpg

カメラを部屋に忘れていて写真はとれず。

食後、一旦部屋に戻る時、洋食堂は相変わらずの長蛇の列。

今回の旅行も、観光地・ホテル共にどこへ行っても外国の方が
ずい分多くて、それも中国語の飛び交う場面が凄まじい!
a0052666_20432458.jpg

歯磨き・トイレを済ませて、今日も9時出発でチェックアウト。

まずは、九十九島の「展海峰(てんかいほう)」に向かう。

208の島々が点在するという九十九島、晴れていて海の色も
きれいで、素晴らしい風景を望むことが出来た。
a0052666_20435065.jpg

「空にさえずる・・・」から始まる日本最初のワルツと言われる
唱歌「美(うるわ)しき天然」の作曲者田中穂積氏の銅像もある。

路線バスの停留所があったが、時刻表を見ると、日に数本のバス
があるだけ・・・テレビの「路線バスの旅」が頭に浮かんだ。
a0052666_20441892.jpg

次は、以前に来たことのある日本磁器発祥の地「有田」へ。

宮内省御用達という「有田焼」の「深川製磁本店」に案内して
貰ったが、どれも高価で手が出ない。
a0052666_2045040.jpg

娘に「良いのがあったら・・・」と、普段使いのマグカップを
頼まれていたのだが、これは他の店を覗いて、手ごろなお値段
のものを「ブン」と相談して、柄違いで3個購入した。

孫たちにおまけにと、箸置きを一個ずつ下さって、「モン」の
分まで厚かましく頂いた。
a0052666_20452919.jpg

すぐのところに、陶山神社(すえやまじんじゃ)があって、俗に
「とうざんじんじゃ」とも呼ばれている八幡宮のお社。

神社の境内へと入る石段を上り切ると、目の前にJR九州・佐世保線
の線路があって踏切が設置されている。

警報はあるが遮断機はなく、お参り中にも上下何本もの列車が通過
していた。

境内にある珍しい光景に、子供も大人も大喜び!
a0052666_2046956.jpg

本堂は社務所の前から再び急な石段を上がることになり、ちょっと
辛くて、「ケイとコウ」に代表でお参りしてもらう。

有田焼の勾玉のお守りなど、大宰府天満宮でもお守りを頂いている
のに、孫たち、珍しくてここでもお守りを頂いていたが、神様同士
喧嘩をされなければいいけどね・・・

「モン」へのお守りはここで頂いた。
a0052666_20464156.jpg

今回の最後の観光地、北九州「門司港レトロ」へ。

珍しい「エミュー」の飼育場がある、九州自動車道「基山PA」で
トイレ休憩をとって、門司港到着は約3時間後の16:20頃。
a0052666_20471197.jpg

バス席二人分をゆっくりと一人で使わせてもらっているのだが、
「ケイ」が途中で気分が悪くなって横に移動した私。

ナイロン袋に少し戻して、ちょっとしんどそう。
「次の旅行の時は先にお薬を飲んでから乗ろうね」と、旅行や
バス恐怖症にならないように言葉をかける。
a0052666_20473743.jpg

門司港レトロに着いて、以前、ボラやパソコン仲間と来た時に
乗った「人力車」で回ったほうが「ケイ」のために良いかも・・
と「えびす屋」さんに頼もうとしたら、「ブン」が「何で人力車
なんかに乗るの? 私、乗らないよ!」と猛反対。

「ケイ&コウ&私」、すでに乗り込んでいてその気になっている。
a0052666_20484513.jpg

どうしても乗らないと言い、「この辺のお店やらで時間まで過ごす」
と言い、「カン」もそれでいいという事で、二人を置いて、幼児の
「コウ」は無料で、「ケイと私」二人分4000円で港1周コース
をあちこちの説明を一時停車で受けながら走ってもらう。

途中、誰からの電話かと思ったら、「ブン」の携帯から「カンちゃん
とソフトクリーム食べてもいい?」と、聞いて来る。

まだまだ可愛い4年生!
a0052666_2049372.jpg

「ブン・カン」と合流してからまだ時間もあり、「人力車組」3人も
お店に入って、ソフトクリームに舌鼓を打つ。

帰路は小倉駅からの乗車で、着いて1時間ほどの余裕があり、列車内で
食べる夕食用のお弁当の調達や、福岡ならではの「博多にわか」の
キーホルダーやストラップ、ハンカチなど、「モン」のお土産用にも
購入して19:15発のぞみ64号に乗車。
a0052666_20501659.jpg


6人分の席を頂いて、発車と同時にお弁当を広げるが、夕方で品数が
減っていて取り合いをした「牛タンの弁当」二つ、ジャンケンで
「ケイ&コウ」にゆずった形になった「カン&ブン」だったが、小さい
二人には手ごわかったようで、「幕ノ内弁当」にした「女勢3人」に
「食べて・・・」と回ってきた。
a0052666_20492824.jpg


熱望した「カン」、冷めているせいもあって「あんまり美味しくない」
の感想で、「幕ノ内で良かったじゃない」と私。

往きは新大阪から一緒だったが、帰りは遅くなるので「お寺組3人」は、
21:07着の「新神戸」まで親が出迎えて途中下車させて貰った。
a0052666_2052209.jpg


3人を降ろす私に、「同居じゃなかったんですか?もの凄くなじんで
いらっしゃるから・・・」とか、孫娘一人連れて参加の初老婦人が
「一人でも大変ですのに、よくもまあ4人も連れて旅行されますね」
とか、「先生をされていたのですか?」と質問がきたり、北海道の
時も同じような質問を頂いたが、「そんな高尚な仕事はしていません」
a0052666_2054389.jpg

新大阪21:20着で、福知山線に乗り換えて宝塚駅まで。

息子に出迎えてもらって帰り着いたが、23時近くになっていた。

帰りの新幹線の中で「ケイ」が、「おばあちゃん、次はいつ行くの?
どこへ行くの?考えといてね・・・」と催促していたが、さて、
どこへ行こうかね・・・

これは、楽しかった!!ということか・・・
a0052666_20553078.jpg

次は「モン姉ちゃん」も一緒に行きたいね・・・

みんな、おばあちゃんをよく助けてくれました! ありがとう!!
by kokko48513 | 2018-08-05 20:55 | 孫 5人 | Comments(0)


好奇心旺盛と明るさがとりえの旅大好き人間・・おもむくままの旅模様&etc.etc


by kokko48513

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
孫 5人
旅のつれづれ
映画・音楽・芝居
雑記帳
病院ボランティア
レディス・ABC
季節の話
メロウ倶楽部
スポーツ関連
陶芸とその仲間
戦争・終戦前後の話
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

ABCネット007

最新のコメント

お孫さんが5人いらっしゃ..
by KEN at 20:40
本当に事故のニュ-スが流..
by yasukon20 at 11:43
通りすがりさん コメ..
by kokko48513 at 08:14
特に竜巻のニュースは無い..
by 通りすがりです at 00:01
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書バイブル at 18:08
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の見本 at 14:45
こっこさま おかげ..
by takanoemi at 09:48
たかのえみさん コメント..
by kokko48513 at 22:59
はじめまして。 私もブ..
by dollrose at 21:15
まるこさん  寒い毎日で..
by kokko48513 at 12:29

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ

画像一覧